- 妊活にはやっぱりヨガ?体も心も整える素晴らしい効果を徹底解剖 | MARCH(マーチ)

妊活にはやっぱりヨガ?体も心も整える素晴らしい効果を徹底解剖

2015/05/02

62shutterstock_85235734

妊娠しやすく体も心も健康に過ごせるようになると言われるものの代表と言えば、やっぱりヨガ。でも体が硬く運動が苦手な人にとってはヨガのポーズはとても難しく思えてしまいます。

体によさそうなのは分かるけど、本当に効果があるの?と疑問に思ってしまい、なかなか始めることができないあなたのために、ヨガが持つ妊活にピッタリの効果をご紹介します!

ヨガって何?

そもそも一体ヨガって何なのでしょう?難しいポーズをするだけのもの?少しヨガの世界を覗いてみましょう。

歴史はとても古い

ヨガは今から約4500年前の古代インド発祥の修行法。元々は呼吸を整え瞑想するといった精神的なものだったところから、様々なポーズを取りながら体も整えていくといった現在の主流のスタイルが生まれてきました。

ヨガの本質は瞑想にあると言われる程、呼吸しながら自分自身に集中していくことはとても大切なのですが、この辺りが「何だか宗教っぽくって怪しい」と敬遠する方が多いところではあるかもしれません。

なりたい自分になる手段

ヨガって「キレイになりたい!」「やせたい!」「健康になりたい!」といった体を整える目的で始める方が多いですよね。

でも「あんなポーズ私には絶対ムリ」「難しそうだからいいや」とスタートラインに立たずにいる方も同様にとても多いはず。これではもったいない!

ヨガは自分自身を見つめ、自分の心と体に集中するために行うものです。ヨガのスタジオに行って他の人のようにポーズを取れないことを恥ずかしく思ったり、やっぱり無理だと途中であきらめてしまうことはありません。

他人と比べず自分がどうなりたいのかを思い描きながら、そこに近づくために集中していくことが大切なんですね。そうすれば少しずつでも近づいていけている自分に気付くはずです。

体への効果

ここからは妊娠しやすい体をつくるためにヨガの何が効果的なのか見ていきましょう。

血流UPで体温上昇

冷えてしまった体では妊娠は遠くなってしまいます。ヨガは体を温めるのにもとても効果的。

ゆったりとした動きの中で骨盤のゆがみが整えられ、下がっていた内臓が上がることで子宮周りの血流がUPし、体温が上昇します。

むくみも血流が滞っている証拠。股関節を広げ脚裏の筋肉が伸びるようなポーズは静脈の血流を良くしてむくみを解消してくれます。

また体温を上げるためには適度な運動で筋力をつけることもとても大切。実際にヨガのポーズをしているとジワーッと温かく汗ばんでくるのを感じることができますよ。

ホルモンバランスを整える

定期的な排卵や妊娠の継続には女性ホルモンの働きがとても重要。このホルモンのバランスが乱れることで正常に排卵が起こらないこともあります。

ヨガをすることで骨盤のゆがみが整い、適度な運動で質の良い睡眠を得ることができ、ストレスも解消できることでホルモンのバランスが整ってきます。

適正体重に近づける

太り過ぎはもちろん、やせ過ぎていても妊娠しやすい体とは言えません。ヨガは適度な運動で心も軽くなり、自分にとってちょうどいい食事をするためにも最適です。

ゆったりとした動きの中でもしっかり筋肉を使うので自然とお腹も空いてきますし、心も整うことで暴飲暴食せずに体に良いものを食べようという意識が生まれてくるんですね。

即効性のあるものではありませんが、やはり健康的な妊娠生活をするため、また生まれてくる赤ちゃんのためにも母体が太り過ぎてもやせ過ぎてもいない状態を目指したいですね。

自分の体の変化に気付く

毎日ヨガのポーズを行なっているとだんだんと楽にできるようになっていることに気付いてきます。体の歪みが整って、こり固まった筋肉がほぐれてきている証拠。

単なるストレッチと違い自分の体のちょっとした様子にも集中することで、体の声に耳を傾け自分に取って何が足りないのかを知ることができるようになっていきます。

体のちょっとした不調にもすぐに気付けるため、早く対処できて健康な妊娠しやすい体に近づいていきます。

心への効果

ただ体の歪みをとり柔軟になるだけでなくヨガは心への影響がとても大きいもの。その効果を見ていきましょう。

ストレスを減らす

ストレスは健康的な生活を送る上で一番の大敵。ストレスがあると体に本当にいろいろな影響があることはご存知だと思いますが、妊活にとっても最大の敵です。

ヨガの最中は自分自身に集中して深く呼吸するので、自分の中にある不安やイライラも「大したことない。大丈夫」と自然と思えるようになっていきます。

心がスッキリ軽くなると自律神経も正常に働き体もどんどん健康的になっていきます。呼吸法だけでもとても効果的ですよ。

悪いものへの欲求を断つ

妊娠を考えるなら禁煙はもちろん、お酒の飲み方や食事にも十分気をつけていかなければなりません。でもこれがストレスになってしまうんですよね。

ヨガで心を整えることで煙草やお酒、暴飲暴食といった自分にとってストレス発散になるけれど体に悪影響のあるものへの欲求を自然と断ち切ることができるようになります。

できれば教えてもらおう

余裕のある方はぜひ初心者向けのヨガの教室(体験だけでもOK)に一度足を運んでみてください。WEBでの動画やDVDでも見ながらできるんですが、やはりインストラクターの方の声を直に聞くと全然違います。

ヨガ好きの私ですが、実はずっとDVDや本などを使っていました。でも一度幼稚園の母親向けのヨガ体験があり、行ってみると会場の独特の空気感があって自宅とは全く違った世界を感じられました。

インストラクターの方も「だんだん皆さんの波長が合ってきてすごいエネルギーを感じた」とおっしゃっていました。目に見えない何かがあるんですね。

日頃の疲れを取ってリフレッシュが目的で、本当に簡単なポーズばかりだったのですが全て終わった後は頭がスッキリと冴えわたっている感じでとても気持ち良かったです。

他のママたちも「意外と簡単だった」「すごく気持ちよかった!」という感想が多くて、私自身もヨガの素晴らしさを改めて感じることができました。

独学ではなかなか難しく続けていくのも大変です。ヨガ独特の気持ち良さを感じるためにもぜひ一度体験してみてはいかがですか?きっとハマりますよ!

続けてこそ効果あり

先ほどから私がヨガ好きと言っていますが、実はこの2年ほどはあまりヨガをすることができていません。

そしてこの2年間ほどは様々な病気になったり生理が重くなったりと、体の調子があまり良くないんですよね。ちょうど35歳を過ぎた頃からだったので、歳のせいかと思っていましたが、ヨガから離れていることも一因かもしれません。

やはり続けていかないと効果はないんですよね。妊娠しやすい体づくりのためにも、まずは週に2回くらいから無理のないように始めてみませんか?

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ