男の子が欲しい!排卵日の把握から始める産み分けの方法6つ

コメント0
2017/05/31

男の子を産み分けしたいと思っている夫婦

「一人目は女の子だったから次は男の子がいいな」「男の子なら一緒にサッカーを楽しみたい」など、男の子を望む理由は様々です。

本当に生み分けが可能なのか、迷信や言い伝えのように半信半疑の方もいるかもしれませんが、いまは産婦人科に行って産み分けの相談をすることができます。

また自分でチャレンジする方法もあります。産み分けで男の子を授かる方法のご紹介です。

産み分けの方法!病院に行くか自分で管理するか考えよう

精子にはX精子とY精子があり、Y精子が卵子と受精することで男の子を妊娠します。膣内環境をアルカリ性にしておくと男の子を妊娠しやすいと言われています。

膣内をアルカリ性にしておくというのが一つのポイントになります。Y精子は膣内がアルカリ性の時に元気に泳ぐことができるからです。

産み分けには次のような方法があります。

方法 内容
排卵日に夫婦生活 基礎体温をつけて排卵日を予測する
男性がカフェイン摂取 カフェインでY精子の動きを活発にする
膣内にゼリーを入れる 膣内をアルカリ性に保つ
産み分けカレンダー 受胎月で男女どちらか確認
食事療法 男性は肉を多く、女性は野菜を多く食べる
リンカルの服用 リン酸カルシウムの錠剤を2か月飲み続ける

それでは産み分け方法を順番に解説していきます。

1.男の子を妊娠しやすい排卵日に夫婦生活をする

この産み分け方法は一度は聞いたことがあるかもしれません。排卵日を予測するには基礎体温をつける方法と、市販されている排卵チェッカーで確認する方法があります。

膣内がアルカリ性になる排卵日は、Y精子が活発に泳げるので男の子の確立が高くなります。

知っておきたい膣内環境

  • Y精子  膣内がアルカリ性のとき元気に泳ぐ
  • X精子  膣内が酸性のとき元気に泳ぐ

基礎体温は専用の体温計で毎日体温を測ります。28日の生理周期は低温期と高温期を繰り返しており、高温期になる前の最低体温の日が排卵日の目安となります。

排卵チェッカーを使ってみて!

排卵チェッカーは調剤薬局で購入することができ、使い捨てと繰り返し使えるものの2種類あります。

1週間で使い切るタイプが主流ですが、1か月から数か月観察していくとリズムが掴みやすいです。

基礎体温と排卵チェッカー、どちらも併せて利用すれば排卵のリズムを把握しやすくなります。

夫婦生活の時に深く挿入すると男の子の確立が上がります。パートナーに1週間ほど禁欲してもらうなど協力してもらいましょう。普段から「男の子がほしい」と話しておくといいですね。

女性は行為後はシャワーは控えて、精液が流れ出ないよう1時間から数時間寝たままの姿勢で過ごすとよいでしょう。

2.パートナーの男性にカフェインを摂取してもらう

男性がカフェインを摂取すると男の子を妊娠しやすいと言われています。なぜかというと、Y精子の運動量をあげてより早く子宮に辿り着くことができるからです。

活発に泳いでくれるよう、飲むタイミングは夫婦生活30分前にコーヒーを1杯ほど飲むとよいでしょう。

カフェインが含有されている飲料

  • ウーロン茶
  • コーヒー
  • 紅茶
  • 緑茶
  • コーラ

麦茶にはカフェインが含まれていませんので、日常的に麦茶を飲んでいる方はウーロン茶に変更してみてはいかがでしょうか。

ただ、女性のほうは胎児のためにカフェインを控えましょう。妊娠すると産婦人科の医師からカフェインを控えるよう指導されることがあります。

控える理由はカフェインの接種がカルシウムなどの栄養の吸収を阻害してしまう恐れがあり、また刺激が強すぎて胎児に悪影響を及ぼすともいわれているからです。

コーヒーが好きな女性には辛いと思いますが、全く飲んだらダメということではありません。どうしても飲みたいときは医師に摂取量を確認しましょう。

3.膣内にグリーンゼリーを入れて膣内環境を整える

こちらは夫婦生活の5分ほど前に膣内にゼリーを注入し、膣内をアルカリ性に保つ方法です。産婦人科医の指導のもと使用します。

ゼリーの種類

  • グリーンゼリー  男の子の産み分けに使用される
  • ピンクゼリー   女の子の産み分けに使用される

安全のために成分表を確認することをおすすめします。体に無害な成分で構成されていることがほとんどですが、全成分を公表している商品が安心して使用できます。

費用の目安は4回分で1万円ほど。女性は行為後はシャワーは控えます。精液が流れ出ないよう数時間ほど寝たままの姿勢で過ごします。

4.産み分けカレンダーで男の子か女の子か確認!

こちらは受胎月と女性の年齢を数え年でみる産み分けのカレンダーです。主に2種類あります。

種類

  • 中国式産み分けカレンダー
  • ブラジル式産み分けカレンダー

中国式産み分けカレンダーとは、13世紀頃に男女の産み分けの診断に使われた表のことです。数え年の年齢と1月から12月までの月を照らし合わせて確率をみます。

夫婦生活で受胎した月を覚えておいて、カレンダーに当てはめてみましょう。診断結果が当たる確率は100%ではないので、占いをするような気持ちで気軽に取り組むことができます。

ブラジル式産み分けカレンダーも、年齢と受胎月を照らし合わせて男女の産み分けを見ます。数え年ではなく今の年齢でみます。

ネットで検索するとカレンダーや自動計算をしてくれるサイトを見つけることができるので確認してみてはいかがでしょうか。

5.健康が第一!栄養バランスをコントロールする食事療法

食事療法は数か月食べ物を摂取して、体の酸性とアルカリ性をコントロールする方法です。精子は約3か月前のものが射精で使われるので、最低3か月は続けないといけません。

ポイント

  • 男性:動物性たんぱく質をとるため肉を多めに摂取
  • 女性:植物性たんぱく質をとるため野菜を多めに摂取

男性は亜鉛が含まれるニンニクやうなぎがおすすめです。女性は野菜炒めなどで日常的に野菜を多くとることができます。

食事により女性の体内をアルカリ性にコントロールする方法ですが、医学的根拠のある正確な方法ではないので、他の産み分けと組み合わせるとよいでしょう。

注意点は、食事の内容が偏り過ぎないようにすることです。神経質に食べ物を選別するより、栄養のバランスの良い食事をして健康でいることを第一に考えられるといいですね。

6.カルシウムの補給もできる!リンカルの服用

薬ではなく栄養補助食品のサプリメントという位置づけですが、産婦人科で純正のものを購入すると安心です。

本来は胎児の先天性異常を予防をするために使用されていたもので、無脳児を防ぐことに活用されています。

ポイント

  • 2か月間飲み続ける
  • 副作用がなくカルシウムを補給してくれる

飲み忘れがあると最初からやり直しになりますが、妊娠するまでサプリメントとして続けてみてはいかがでしょうか。

産婦人科では超音波を使用して卵胞を確かめたり、産み分けの確立を高める指導をしてくれます。「絶対欲しい」と強い想いのある方は相談に行くことをオススメします。

産み分けをするならデメリットや注意点を知ってから!

夫婦で協力したり病院に通うのはとても前向きです。自分たちだけで話が終わればよいのですが、周囲に伝わってしまうとデメリットになることも。

悪意はなくても傷つく言葉を言う人がいるからです。

  • 自然に任せたほうがいい
  • 男の子なんてうるさいと思うよ
  • 跡継ぎがほしいから男の子を産んでほしい
  • また女の子だったらどうするの?
  • 旦那さんと仲良くしているの?

気にしないでいいと分かっていても言われると心が不安定になってしまいます。そういうことを言う人とは距離を置いて自分を守りましょう。親族であってもです。

周囲の心無い言葉に惑わされないで、自分の心を大切にしましょう!

友達や家族に報告するとしたら、妊娠が確定してからのほうがストレスは少ないと思います。

命を大切に思い未来を描くからこそ「男の子がほしい」「女の子がほしい」という希望が生まれてくるのです。

自分の気持ちを肯定してよりよい未来を選択しましょう。また、産み分けをする上での注意点が2点あります。

注意点

  • どの方法も産み分けの確立があがるだけで100%ではない
  • 産婦人科によって産み分けに対応していない

産婦人科に行く前に「産み分けの相談には乗っていただけるでしょうか」と問い合わせておくとスムーズです。

また男女どちらを妊娠しても、喜ばしいことに変わりはありません。あとの運命は天に任せる気持ちで赤ちゃんを待ちましょう!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ


マーチについて

MARCH(マーチ)では、妊娠や子育ての先輩たちが、ためになる情報を毎日配信しています!新米ママ&パパはぜひご覧ください♪