子連れで気軽に外食したいママにおすすめ!都内の親子カフェを紹介

コメント0
2017/02/25

子どもが生まれて毎日が楽しくなった、という一方で、「たまには外食したいな」「カフェでお茶でもしてのんびりしたいな」というママ、結構いるのではないでしょうか?

また、お出かけ先で飲食店に入ろうとしたときに、

  • 「このお店はベビーカーで入店できるかな?」
  • 「おむつ替えができるかな」

など、いろいろなことが気になって気軽に食事できない!ということも多々あると思います。

そんなパパママ、ファミリーのために、子連れ歓迎のカフェ「親子カフェ」が結構増えているんです!

「親子カフェ」はベビーカー入店OKはもちろんのこと、子どもの遊べるスペースがあったり、離乳食のメニューがあったりと、子育てママに助かるサービスも多数用意されています。

今回は子連れランチに最適な東京都内の「親子カフェ」を紹介します!都内近郊の方はもちろん、地方の方も子ども連れで東京都内に訪れた際などに、利用してみてはいかがでしょうか。

※こちらでご紹介する内容が最新のものとは限りませんので、実際に行ってみる際は公式ページを確認するか、お店に直接問合せするなど、ご自身でご確認をお願いいたします。

【浅草エリア】ぱんだカフェ:他のお客さんと仲良くなれるかも!

浅草寺の雷門などが有名な浅草エリアは、東京の代表的な観光地です。

観光客向けの店や飲み屋などが多いエリアですが、最近ではおしゃれなカフェやショップが次々オープンし、老若男女、また外国人観光客も多数訪れています。

そんな浅草にも2014年に親子カフェ「ぱんだカフェ」がオープンしました。

東京都台東区にある「ぱんだカフェ」。東京メトロ銀座線「田原町」駅から徒歩1分、浅草からも徒歩4分というアクセスの良い場所にある親子カフェです。

全面格子状のお洒落な畳に、丸テーブルが置かれており、その空間の中に、滑り台、ブランコ、ミニキッチンなどのたくさんの遊具が置かれています。

お客さん同士も仲良くなってもらいたい!という想いから、テーブル同士が近くに置かれており、子供と2人で行ってもママ友ができるかもしれません。

メニューはハンバーグ、タコライス、パスタ、カレーなどが1,000円~1,500円位。手作りデザートも人気があります。アルコール各種も揃っていて、また、授乳中のママに嬉しいノンアルコールカクテルも豊富です。また、離乳食、お子様ランチも用意されています。

食事の料金の他に、使用料が2時間600円掛かりますが、この600円でソフトドリンクが飲み放題!

食事をしなくても大丈夫なので、600円でお茶をしながらまったり過ごせるのは良いですよね!この使用料は未就学児は無料です。

また、ぱんだカフェのあるビル1階は、姉妹店の「Le petit pont(ラ プティ ポン)」。

一見お洒落なカフェバー風の佇まいの店ですが、実はこちらもお子様歓迎のお店なんです。

こちらのお店は使用料が掛かりません。無料でアップリカのベッド&チェアーを貸してくれるので、赤ちゃんが一緒でものんびり食事できそうです。

また、ベビーカーも無料で貸してくれるので、食事後そのまま浅草観光できますね!

【 ぱんだカフェ 基本情報 】

公式HP:浅草のカフェならぱんだカフェ!お子様連れでもお気軽にお食事を楽しめます!

  • 住所:〒111-0034 東京都台東区雷門1-7-7 2F
  • TEL:03-5806-0390
  • 営業時間:10:00~18:00(18:00以降予約・貸し切り可)
  • 定休日:年中無休
  • 駐車場:無(近くにコインパーキングあり)

【新宿エリア】ベビータイ:本格タイ料理を完全個室で!

新宿駅は大きなターミナル駅で、東京都内のどこからでもアクセスしやすく、また、たくさんの百貨店が立ち並んでいるので、買い物にも便利な街です。

しかし、新宿は人が多く、特に休日はどのお店も混雑しています。子供連れで飲食店に入るのは結構勇気がいるものです。

そんな新宿エリア界隈にも親子カフェがあります。「ベビータイ」についてご紹介します。

東京都新宿区にある「ベビータイ」。

エスニック料理のお店はなかなか子連れでは行きにくいですが、子どもがいても、本格タイ料理がゆっくり楽しめます。東京メトロの「新宿三丁目駅」から徒歩2分です。

完全予約制なので日時を押さえる必要があるのですが、一人3時間3,000円のコースで、飲み放題付きです。新生児~小学生はコース料金がかかりません。

授乳室、キッズルーム、ベビーベッドも用意されています。

おむつ替えスペースは、おむつ、おしりふきが無料で自由に使え、洋服が汚れてしまった場合の着替えまで用意してくれているそう。

メニューはお子様用のメニューもあり、離乳食、ベビーフードもあります。離乳食の持ち込みもできるので、アレルギーなどが心配な場合は持って行っても良いかもしれません。

貸切可なので、ママ会や誕生日会にもおすすめです!

【 ベビータイ 基本情報 】

公式HP:バーン・キラオ姉妹店 ベビータイ

  • 住所:東京都新宿区新宿3-12-4 熊三ビル2F
  • TEL:050-5797-4030
  • 営業時間:9:00~21:00(完全予約制)

【池袋エリア】Oyako cafe picnic:まるでピクニック気分!気軽に使える親子カフェ

池袋エリアは埼玉・栃木など北関東からのアクセスが便利です。百貨店の他にもサンシャインシティが遊べる場所として有名ですね。

池袋も人が多く、食事場所の確保が大変です。親子連れの味方となる親子カフェ「Oyako cafe picnic」を紹介します。

東京都豊島区にある「Oyako cafe picnic」

池袋駅西口から徒歩15分。東京メトロ要町駅からだと徒歩0分です!キッズスペースが広く、おもちゃも充実している親子カフェです。利用料が大人1時間300円、1歳以上の子供は200円かかります。2時間以上の利用が条件になります。

ランチオーダー制ですが、2歳未満の子供は料理の取り分けでもOK。フリードリンクがついてきます。

赤ちゃん用のミルクは、店員さんに頼めば作ってくれるので、調乳用白湯を持っていく必要はありません。

授乳室はありませんが、授乳用のケープを貸してくれます。

メニューは、大人用はパスタやサンドウィッチ、ランチセットなどが900円位で食べられます。おこさまランチも600円で用意されています。

離乳食はありませんが、持ち込み可です。アルコールやノンアルコールビールもあるので、パパママも楽しめそうです。

【 Oyako cafe picnic 基本情報 】

公式HP:oyako cafe picnic

  • 住所 東京都豊島区西池袋5-24-9 中央ビル2F
  • TEL 03-5985-4719
  • 営業時間 9:30~17:00
  • 定休日 土日祝

【表参道エリア】:オーガニックレストラン「広場」:子連れショッピングに最適なクレヨンハウス内!

東京都港区、表参道駅から徒歩3分のところにある「クレヨンハウス東京店」は赤ちゃん連れ、子連れに嬉しい買い物スポットです。

B1F~2Fの建物で、1Fは子供の本の売り場、2Fはおもちゃ売り場、そしてB1Fには自然食の八百屋と、オーガニックレストラン「広場」がある、親子連れに嬉しいお店となっています。

有機食材を95%以上使わないと「オーガニックレストラン」とは言えない、ヨーロッパの基準をクリアしたレストランです。

ランチタイムは旬の有機野菜を使ったバイキング。夜はディナービュッフェ。オーガニック素材の果実酒やビールもあり、体に嬉しいメニューばかりです。

ランチは混みあっており予約できないため、待つ可能性がありますが、絵本やおもちゃも見ることができるので、大人も子供も飽きることがないかもしれませんね!

子供連れがほとんどなので、子供連れじゃないと逆に気まずい・・・という口コミもある程です。

授乳スペースは2F、ベビーベッド、ベビーシートは2F、3Fにあります。ベビーカーでの入店も可能ですが、入り口に置いておくこともできます。

ランチタイム(バイキング)
  • 大人(中学生から) 1,500円
  • 7~12歳(小学生) 1,296円
  • 2~6歳       648円
ティータイム 14:40~18:45 ラストオーダー
  • カレー、スパゲティ、ケーキセットなど。予算は1人2,000円位。
ディナータイム(ビュッフェ) 17:30~23:00(22:00ラストオーダー)
  • 大人(中学生から) 2,700円
  • 7~12歳(小学生) 1,350円
  • 2~6歳       756円

【 クレヨンハウス東京店基本情報 】 

公式HP:クレヨンハウス-クレヨンハウスオーガニックレストラン

  • 東京都港区北青山3-8-15
  • TEL 03-3406-6308
  • 営業時間 11:00~23:00
  • 定休日 年中無休(年末年始を除く)

【その他のエリア】都内近郊でおすすめのカフェをご紹介!

あまり知られていないエリアの親子カフェもご紹介します。少し足を伸ばして、いつもと違ったところに行くのも良いかもしれません。

親子カフェ il sole(イル・ソーレ)

東京都杉並区にある親子カフェ、il sole。

京王線「上北沢駅」から徒歩2分のところにある親子カフェです。上北沢は、新宿から京王線で15分位です。

子供連れでも本格イタリアンが楽しめるレストランです。飲み物、アルコールのメニューも豊富な他、キッズメニュー、離乳食のメニューもあります。

0歳~6歳対象のキッズスペースがあるので、子供を飽きさせることもありません。授乳室、調乳用白湯、おむつ替え台、ベビーラックなどの設備もそろっているので安心です。

0歳~6歳の子供は1人につき30分100円の利用料が必要ですが、キッズプレート、離乳食を注文すれば1時間無料になります。なお、保護者と、6か月以下の赤ちゃんは無料です。

【 親子カフェ il sole 基本情報 】

公式HP:親子カフェ ilsole イルソーレ

  • 東京都杉並区下高井戸1-40-8 野崎ビル2F
  • TEL 03-6795-7723
  • 営業時間 10:30~21:00

ズーキッズカフェ

東京都練馬区にあるズーキッズカフェは、西武線「練馬駅」から徒歩8分、西武池袋線「桜台駅」からだと徒歩2分のところにある親子カフェです。

桜台は、池袋から西武線に乗れば、10分程で着くことができるエリアです。

森の動物園をコンセプトにしています。ボールプールなどのプレイスペースがあり、そのプレイスペースを囲むようにしてカウンター席が設けられています。奥にはリラックスできる座敷席もあります。

プレイスペースは0歳~6歳が対象。プレイスペースの料金は、KIDSランチプレート、バリューセットを注文すれば、始めの1時間は無料。以降は、30分200円です。それ以外の注文だと始め1時間400円、以降は同じく30分200円です。

0歳で、まだそんなに動かない子には、専用のベビープレイスペースが無料で使えます。

メニューはパスタ、ハンバーグ、サンドウィッチなどが1,000円程とリーズナブルで、ドリンクバーもあるので、ゆっくりお茶できそうです。おむつ替えスペース、授乳スペースもあります。

【 ズーキッズカフェ 基本情報 】

公式HP:ZooKids cafe

  • 住所 練馬区豊玉上2-21-13
  • TEL 03-6914-6357
  • 営業時間 11:00~18:00

おやこカフェ ほっくる

東京都杉並区にある親子カフェ・ほっくる。JR阿佐ヶ谷駅から徒歩3分。チャージ制のフリードリンク形式のカフェです。

阿佐ヶ谷は、新宿から電車で10分程のところにある街です。商店街や小さなショップも多く、住みやすい街として人気があります。

店内はカーペットにローテーブルが置かれており、赤ちゃんも安心してごろ寝させておける空間です。その中に絵本やおもちゃが用意されており、子供を飽きさせません。

1時間のフリードリンクが450円、以降30分ごとに100円ずつ追加されていきます。ランチメニューは1,100円~で、ランチには2時間のフリードリンクがついてきます。

ドリンクにはカフェインなしのコーヒー、紅茶も用意されていますので、授乳中のママも安心です。おむつ替え台、授乳室もあります。

ランチメニューは日替わりのものが1種類だけですが、お子様プレートや焼き菓子もあります。離乳食の用意はありませんが、持ち込み可です。

【 おやこカフェ ほっくる 基本情報 】

公式HP:おやこカフェ ほっくる 阿佐ヶ谷

  • 住所 杉並区阿佐ヶ谷南3-37-10 YSディセンダンツビル3F
  • TEL 03-5335-7285
  • 営業時間 11:00~16:00

親子カフェでまったりランチしてリフレッシュしましょう!

親子カフェは、大人も子供も楽しめるように、どのお店も様々なサービスや設備が用意されていることが分かりました。

子供が楽しいとママも嬉しいですし、子供もママがリフレッシュしてくれた方が良いに決まっています。

このような親子カフェに行く計画を立てて、育児生活を楽しみましょう!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ