東京近郊でもりんご狩りができる!関東地方のおすすめ農園を紹介

コメント0
2015/11/13

加工後shutterstock_311449235
秋も深まってくると、りんごが美味しいシーズンが到来します。いつでもお店に並んでいるりんごですが、旬の美味しさは最高ですよね。そんなりんごを一番美味しく食べられるのは、やはりりんご狩りでしょう。

木で熟した良い香りのりんごを、子どもと一緒にこの手でもいで食べる美味しさや楽しさは、格別です。よく晴れた秋の日のお出かけにはぴったりのイベントですよね。

そんなりんご狩りを関東・南東北で楽しめるスポットをご紹介します。東京・横浜から日帰りできちゃうエリアから、ちょっとした旅行気分が味わえる場所までピックアップしてみました。

【東京近郊】日帰りもしやすいおすすめ農園

東京近郊にも、りんご狩りができる農園や果樹園があるんですよ。ちょっと郊外に出るだけで、都会の喧騒をはなれて自然豊かな実りの秋を感じることができます。

【神奈川県・高橋果樹園】神奈川県藤沢市で果物狩りができる!

高橋果樹園は、神奈川県藤沢市にあるりんご農園です。東京や横浜からこんなに近い場所で、本格的なりんご狩りができる果樹園があるなんて知っていましたか。広大な敷地にたくさんのりんごや梨の木が植えられています。

高橋果樹園では無袋栽培がおこなわれています。りんごはキズを防いだり色をキレイに出すために袋をかけて栽培することが多いのですが、こちらでは袋をかけずに栽培しています。

袋をかけないことで太陽の光をさんさんと浴び、より果汁がたっぷりで味の良い、美味しいりんごになると言われているんですよ。りんご狩りは予約制ですが、シーズン中は無休で対応してくれます。

りんご狩りは入園料無料で、1キロ持ち帰り700円からになります。駐車場も20台収容可能で、アクセスも良好ですよ。お弁当など食べ物の持ち込みも可能なので、ピクニック気分で楽しんでみてはいかがでしょうか。

高橋果樹園
住所:神奈川県藤沢市菖蒲沢951−2
電話:0466-48-5359
サイト(るるぶ): http://www.rurubu.com/season/autumn/mikaku/detail.aspx?SozaiNo=140005
営業時間:10時~16時
品種:シナノゴールド・陽光・清明・早生ふじ・ふじ等
シーズン:9月中旬~10月下旬

【埼玉県・あしがくぼ果樹公園村】秩父の果樹エリアでりんご狩り

あしがくぼ果樹公園村は、埼玉県秩父郡横瀬町にある果樹栽培地帯です。横瀬町の農園が集まって形成する公園村で、りんごをはじめいちごやプラム・ぶどうなどいろいろな果物を栽培しています。

埼玉県で気軽にりんご狩りが楽しめるスポットで、その他にもきのこ狩りなど、秋の味覚狩りが楽しめます。あしがくぼ果樹公園村に問い合わせれば、おススメの農園がチェックできますよ。

りんご狩りは、10月上旬からスタートします。入園料は1個試食つきで300円です。お土産は1キロ500円からになります。近隣の道の駅果樹公園あしがくぼでは、地元の美味を堪能することもできますよ。

あしがくぼ果樹公園村
住所:埼玉県秩父郡横瀬町芦ケ久保1915
電話:0494-22-1011
サイト(じゃらん):http://www.jalan.net/theme/mikakugari/mikakugari/141.html
営業時間:9時30分~15時
品種: ふじ・陽光等
シーズン:9月下旬~11月上旬

【埼玉県・秩父エリアにあるりんご園】観光しながらりんご狩り

埼玉県秩父エリアには、他にもりんごを栽培する果樹園があります。秩父市にあるりんご農園をご紹介します。

駒沢りんご園
住所:埼玉県秩父市田村1258
電話:0494-23-9640
サイト(じゃらん):http://www.jalan.net/kankou/spt_11207cb3512023976/
営業時間:9時~17時
シーズン:9月~11月上旬

諏訪りんご園
住所:埼玉県秩父市大宮5705
電話:0494-23-1388
サイト(じゃらん):http://www.jalan.net/kankou/spt_11207cb3512023977/
シーズン:9月上旬~11月下旬
入園料:300円

井上園
住所:埼玉県秩父市荒川上田野1561
電話:0494-23-3557(要予約)
サイト(じゃらん):http://www.jalan.net/kankou/spt_11207cb3512023978/

秋の秩父には見どころも満載です。SLを眺めながらりんご狩りができるスポットもありますよ。秋の行楽のついでに、りんご狩りに出かけてみてはいかがでしょうか。

【山梨県・観光農園中込農園】いろいろコースで濃く楽しめる

桃とぶどうで有名な山梨県ですが、美味しいりんごもとれます。中でも観光農園中込農園では、りんご狩り専用にりんごを育てているので、もぎとりしやすくおススメですよ。

入園は無料で、りんご園に入る前にできる試食も無料です。カゴにもぎとったりんごは1キロ500円で持ち帰ることができます。1000円のB方式は、園内食べ放題にお土産りんごが3個ついてきます。

園内食べ放題のG方式は500円です。またシーズンによって、ぶどうや甘柿狩りとのセットコースもありますよ。農業体験ができるコースもあります。果樹園の中にテントが設けられているので、雨の日でもりんご狩りができます。

園内でバーベキューもできます。バーベキューとりんご狩りを楽しみたい場合は、事前予約が必要です。BBQ予約専用電話があるので、そちらに問い合わせてくださいね。りんご狩りのみの場合も、事前問い合わせがおすすめです。

観光農園中込農園
住所:山梨県南アルプス市飯野2281-1
電話:090-3520-2635
※BBQ予約専用電話:090-1664-2921
公式サイト: http://www.nakagomi-orchard.server-shared.com/
営業時間:10時~16時
品種:陽光・新世界・王林・ふじ・サンふじ等
シーズン:9月中旬~12月中旬

【山梨県・南八ヶ岳花の森公園】八ヶ岳の裾野でりんご狩り

南八ヶ岳花の森公園は、山梨県北杜市にある自然体験型の公園です。道の駅南きよさとから、なんとリフトカー「こいのぼり号」で登るという、面白い立地にあります。駅の名前も「まごい駅」と「ひごい駅」なんですよ。

四季折々いろいろな花が咲き乱れ、また果物や野菜などを手広く栽培しています。園内には散策ルートもありますし、わんぱく広場もあり、子どもも楽しく遊べるスポットです。

南八ヶ岳花の森公園では、りんご狩りを1000円で実施しています。8個まで収穫して持って帰ることができますよ。シーズンは11月末までとなっていますが、年によってもっと早く終了してしまうこともあります。

事前に問い合わせてからお出かけしましょう。りんご狩りは約30分ほどの体験になります。また、南八ヶ岳花の森公園では、さまざまな体験を実施しています。子どもが楽しめるものや家族で美味しく味わえるものなどさまざまですよ。

山梨県の味覚・ほうとう作りもありますし、子どもも大好きな石窯手作りピザ体験もできます。生地作りからトライする本格的なもので、2枚1500円からチャレンジできますよ。また女の子に人気の押し花教室もおススメです。

南八ヶ岳花の森公園
住所:山梨県北杜市高根町長沢760
電話:0551-20-7222
公式サイト:http://hananomori-park.com/eventinfo.html
営業時間:10時~16時
品種:ふじ等
シーズン:10月上旬~11月末

【北関東】ちょっとしたリゾート気分も味わえるりんご狩りスポット

冷涼な気候を好むりんごは、北関東各県でもさかんに栽培されています。特に各県の北部では、美味しいりんごがたくさん収穫できます。りんご狩りスポットとしてもおススメですよ。

【群馬県・ドールランドみなかみ】高原でりんご狩りを楽しむ

ドールランドみなかみは、群馬県利根郡みなかみ町にある果樹パークです。りんごを始め洋ナシやいちご・さくらんぼ・ぶどうなど、さまざまな果物を栽培しています。

世界のリンゴ散歩道もあり、広大なりんご畑でたくさんの品種が育てられています。中にはまぼろしの品種といわれる、ぐんま名月などもありますよ。子どもにりんごの木やりんごが実る様子を見せることができますね。

りんご狩りは600円から体験できます。お土産2個付きです。また、ドールランドセットと呼ばれている、りんご狩りとバーベキュー・デザートがセットになったお得コースもありますよ。

大人は1950円、子どもは1750円です。BBQを食べたあと、ドールランド名物のジェラートもついてきます。70台収容の駐車場もあります。大人に嬉しい温泉と食事つきの1650円~コースも人気です。

ドールランドみなかみ
住所:群馬県利根郡 みなかみ町新巻5−10
電話:0278-64-2800
公式サイト: http://www.doleland.com/
営業時間:9時~17時(~10月)、~16時(11月~)
品種:秋映・陽光・あかぎ・ふじ・ぐんま名月等
シーズン:9月上旬~11月下旬

【群馬県・果実庭】世界遺産で話題の群馬!沼田でりんご狩り

果実庭は、群馬県沼田市にあるりんご農園です。県認定のエコファーマーで、車いす用バリアフリートイレや貸出車いす完備なので、子どもからお祖父ちゃん・お祖母ちゃんまで安心してりんご狩りができますよ。

また、9月上旬から12月上旬までと、長い期間りんご狩りができるところも大きな魅力です。時期によってシーズンを迎える品種が異なるので、事前にチェックしておきましょう。

特にまぼろしの品種・ぐんま名月は早めにシーズンが終わってしまいます。どうしても食べたい!という方は早めに電話などで問い合わせ、Facebookや公式サイトをこまめにチェックしてくださいね。

りんご狩りは時間無制限で園内食べ放題が、大人400円、3歳以上300円です。持ち帰りは1キロ500円から可能ですよ。園内では地元の煮込みうどんやBBQなど、新鮮野菜たっぷりの料理も食べられます。

りんごジュースや紅玉アップルパイ、ジャムといったりんごスイーツも販売しています。美味しいりんごを思いっきり堪能したい!というファミリーにおすすめのりんご農園です。

果実庭
住所:群馬県沼田市横塚町162
(ナビ住所設定は「沼田市横塚町1302-1」で)
電話:0278-24-1322
公式サイト:http://www.kajitsutei.com/
営業時間:8時40分~17時
品種:ふじ・紅玉・つがる・あかぎ・ぐんま名月等
シーズン:9月上旬~12月上旬

【栃木県・荒牧りんご園】東京からアクセス良好!宇都宮の果樹園

荒牧りんご園は、宇都宮市にあるりんご農園です。東北新幹線や東北自動車道も通っている宇都宮市は東京からのアクセスもよく、りんご狩りにもおすすめのエリアです。関東屈指の大規模農園です。

たくさんの品種を栽培しており、長いシーズンの中でいろいろな味を楽しむことができます。スーパーではなかなか見られない品種もあり、特にあいかの香りは生産者イチオシの美味しいりんごですよ。

園内には2000本ものりんごの木が植えられています。さらに100%りんごジュースでとても有名なんですよ。ほかにも宇都宮フルーツサイダー物語や完熟ゼリーも人気です。りんご狩りは、事前に問い合わせてからお出かけくださいね。

荒牧りんご園
住所:栃木県宇都宮市石那田町416
電話:028-669-2528
公式サイト:http://www.kanjuku100.com/
営業時間:8時30分~17時30分
品種: つがる・千秋・紅玉・名月・あいかの香り・王林・ふじ等
シーズン:9月下旬~11月下旬

【栃木県・加藤農園】栃木県北部には行楽地・見どころ満載!

加藤農園は、栃木県矢板市にあるりんご園です。鬼怒川温泉や那須高原など、栃木県北部の観光名所にもほど近く、観光のついでに立ち寄れる便利なスポットです。家族旅行にもおすすめです。

加藤農園のりんご狩りは、試食つきで300円です。5歳以下は無料です。園内でむいてもらったいろいろな品種のりんごを試食できます。園内食べ放題つきのりんご狩りは、500円からになります。予約制です。

お土産りんご2個つきのりんご狩りは900円からになります。こちらも予約制です。お土産りんご2キロつきの園内食べ放題コースは1500円です。試食コース以外は、基本的に団体向けです。試食コースは予約なしでもできます。

ペットの入園も可能なので、家族そろって気軽にお出かけできますよ。特に葉摘みをせずに栄養たっぷりに育てた葉とらず蜜入りサンふじは美味しいと評判です。

加藤農園
住所:栃木県矢板市長井1333
電話:0287-43-1177
公式サイト:http://www.k-apple.com/
営業時間:午前8時30分~16時
品種:サンふじ・王林・名月・シナノゴールド等
シーズン:10月上旬~12月上旬

【茨城県・鈴木観光果樹園】筑波山のふもとで美味しいりんご狩り

茨城県石岡市にある鈴木観光果樹園は、りんごをはじめとする果物を栽培する果樹園です。石岡市には鈴木観光果樹園をはじめ、フルーツパークつくばねなど、観光果樹園がたくさんあります。

筑波山の裾野に広がる石岡市の県道42号線にそって、りんごはもちろんぶどうやみかんなどのくだものがたくさん栽培されていますよ。特に秋から冬の初めにかけては、美味しいりんごが実ります。

鈴木観光果樹園のりんご狩りは、1時間食べ放題で、大人は500円・子どもは400円です。持ち帰り用のりんご販売もありますよ。北関東としては温かく過ごしやすい茨城県なら、晩秋から初冬にかけてのレジャーも楽しめます。

鈴木観光果樹園
住所:茨城県石岡市小幡1783
電話:0299-42-2930
サイト(るるぶ):http://www.rurubu.com/season/autumn/mikaku/detail.aspx?SozaiNo=080016
営業時間:8時~16時
品種: ふじ・王林等
シーズン:10月下旬~12月中旬

【茨城県・藤田観光りんご園】奥久慈名産のりんごを味わって

藤田観光りんご園は茨城県の奥久慈にあるりんご園です。茨城県北部にある奥久慈の大子町は、知る人ぞ知るりんごの里で、蜜がいっぱいつまったりんごなど美味しいりんごをたくさん栽培しているんですよ。

藤田観光りんご園では、9月からつがるなどのりんご狩りができます。なんと20種類ものりんごを栽培しているので、普段は目にすることも珍しいりんごを味見できるチャンスです。

入園料は、大人350円、子ども250円です。園内では試食が用意されており、試食は食べ放題になりますよ。小さな子でもりんご狩りが楽しみやすい農園です。持ち帰り用のもぎ取りは1キロ550円からになります。地方発送も行っています。

休憩所には懐かしのいろりも設置されています。また常陸牛のバーベキューも2400円から味わえます。奥久慈りんごを使ったお酒・シードルやアップルパイの販売も行っているので、要チェックです。

藤田観光りんご園
住所:茨城県久慈郡大子町浅川400
電話:0295‐72‐5028
公式サイト: http://www.roy.hi-ho.ne.jp/apple-fujita/sub1.htm
品種: つがる・世界一・むつ・王林・ふじ等
シーズン:9月下旬~11月末

【東北南部】東京・関東からもすぐのりんご狩りスポット

りんごといえば、本場は東北地方ですね。関東から比較的出かけやすい東北地方南部にも、おすすめのりんご狩りスポットがたくさんあります。

【福島県・ししどりんご園】福島のりんご園といえばここ!

福島県は桃やラ・フランスなど、知る人ぞ知るフルーツ王国です。もちろん秋になれば美味しいりんごもたくさん実ります。そんな福島県福島市にあるししどりんご園では、長いシーズンに渡り、さまざまなりんごが味わえます。

りんごは時間制限つきで食べ放題が大人500円、子ども400円です。おみやげ販売もありますよ。またさくらんぼや桃なども栽培しています。お弁当を持ち込みたい時などは、事前予約の際に必ず伝えてくださいね。休憩所も準備されています。

ししどりんご園
住所:福島県福島市土船西16−1
電話:024-593-6065
公式サイト: http://www.rurubu.com/season/autumn/mikaku/detail.aspx?SozaiNo=070003
営業時間:8時30分~16時
品種: さんさ・シナノスイート・秋映・ふじ等
シーズン:8月下旬~11月末

【福島県・みちのく観光果樹園】東北のフルーツ王国でりんご狩り

福島県みちのく観光果樹園も人気の高いスポットです。こちらではりんごのほか、さくらんぼや桃も栽培されています。福島駅から車で15分というアクセスの良さもポイントです。

りんご狩りは予約制になります。予約は10月初旬から11月下旬にかけて受け付けています。中学生以上の大人は540円、子どもは430円です。園内30分間食べ放題ですよ。もちろん産地直送も行っています。

みちのく観光果樹園
住所:福島県福島市在庭坂字南林51-1
電話:024-591-1503
公式サイト: http://www.fruit-land.com/
営業時間:8時~17時
品種: 蜜入りサンふじ
シーズン:11月下旬~12月中旬

【宮城県・室野井果実園】蔵王の裾野で、時間無制限食べ放題!

室野井果実園は、宮城県蔵王にある果樹園です。蔵王周辺は果物栽培も盛んな土地で、室野井果実園でもりんごを始め梨なども栽培していますよ。いろいろな種類のりんごを栽培しているので、シーズンも長く楽しめます。

りんごは600本も栽培されており、時間無制限の食べ放題も行っています。大人540円、小学生以下は300円で楽しめますよ。またおみやげのりんご販売も、1キロ400円から行っています。

全国発送も行っているので、自宅にもぎたてりんごを送ることも可能です。こだわりぬいて育てられた東北地方の本場の味を、自宅でも楽しんでみませんか。

室野井果実園
住所:宮城県刈田郡蔵王町円田棚村道上28−1
電話:0224-33-2669
サイト(宮城県サイト): http://www.pref.miyagi.jp/soshiki/noenkan/cyokubaijyo-n-muronoi.html
営業時間:9時~17時
品種:つがる・陽光・ジョナゴールド・ふじ等
シーズン:8月~12月中旬

【宮城県・アップルふぁ~夢】りんご狩りとBBQ・芋煮を楽しむ

上多田川観光りんご園アップルふぁ~夢は、宮城県加美郡加美町にあるりんご園です。自然豊かな土地にあり、りんご狩りはもちろんいろいろな楽しみ方が満喫できますよ。

りんご狩りは入園料が大人400円、子ども300円です。もぎとりは各品種1個につき80円から150円になります。さらにバーベキュー・芋煮コースもあり、牛肉BBQと芋煮のAコースは2000円、豚肉BBQと芋煮のBコースは1500円です。

りんご狩りシーズンには、タイミングがあえば栗拾いも楽しめますよ。他にもブラックバス釣りなど、子どもが飽きないお楽しみが満載です。

なかにいだアップルふぁ~夢
住所:宮城県加美郡加美町上多田川岩滝109
電話:0229-62-2109
公式サイト:http://apple-farm.info/
営業時間:8時30分~16時30分
品種:つがる・ジョナゴールド・ふじ等
シーズン:9月~11月

【山形県・仲野観光果樹園】りんごスイーツも魅力の一つ!

さくらんぼで有名な山形県ですが、りんご栽培もさかんです。美味しいりんごもたくさんとれますよ。天童市にある仲野観光果樹園では、ふじや紅玉などのりんごを栽培しており、シーズンにはりんご狩りも楽しめます。

種類が豊富な点が人気のポイントです。シーズンが重なると、ぶどうとりんごを一度に楽しめますよ。りんご狩りは中学生以上の大人が600円、小学生以上が500円、3歳以上が400円です。

公式サイトから予約もできますし、割引クーポンもゲットできるので、お出かけ前にはぜひサイトをチェックしてくださいね。また、人気旅番組「旅サラダ」で紹介されたカフェルレーヴも併設されています。

園内で収穫されたフルーツを使った美味しいスイーツが食べられますよ。りんごのフレンチトーストや、予約制の季節のフルーツパンケーキが大人気です。りんご狩りの際は味わってみてくださいね。

仲野観光果樹園
住所:山形県天童市大字川原子1784-5
電話:023-656-2775
公式サイト: http://www.nakanofruit.com/
営業時間:8時30分~16時30分
品種:紅玉・つがる・清明・紅花ふじ・ふじ等
シーズン:10月上旬~11月下旬

【山形県・斎藤観光果樹園】ふじりんごが美味しい観光果樹園

斎藤観光果樹園は、山形県上山市にある果樹園です。さくらんぼ・ラフランスの他に、りんごも栽培しており、りんご狩りでも人気があります。特に秋が深まると、ふじが美味しく実りますよ。

斎藤観光果樹園の入園料は500円です。人数によって料金は要相談ということなので、お出かけ前に電話で確認しておきましょう。りんごの全国発送も行っています。

斎藤観光果樹園
住所:山形県上山市三上1149
電話:023-674-2278
公式サイト:http://www.marunakasaitou-kajyuen.com/concept.html
営業時間:
品種:ふじ
シーズン:9月上旬~11月下旬

関東・南東北で、子どもと一緒に季節のりんご狩りを楽しもう!

加工後shutterstock_287026532
スーパーには年中ならんでいるりんごですが、木で熟した旬のりんごの美味しさは格別です。子どもたちも自分の手でもいだりんごは、特別美味しく感じるのではないでしょうか。また、関東では近場で楽しめるところも魅力ですね。

りんごは秋から初冬にかけて、長い期間もぎとり体験が楽しめます。たくさん持ち帰っても日持ちもしますし、ジャムなど加工しても美味しいので楽しみが広がります。

りんごが美味しく実る時期は、紅葉も見ごろですよね。紅葉狩りや温泉、ピクニックなど、最後の行楽シーズンを楽しむついでに、子どもと一緒に盛り上がれるりんご狩りにチャレンジしてみませんか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ