帝王切開が不安なママへ!リスク・痛みを少しでも軽くする方法7つ

コメント23
2017/04/17

帝王切開は赤ちゃんにとって負担が少なく安全な産み方ですが、ママの体には大きな負担がかかります。

帝王切開のことを調べると「術後の痛みがひどい」や「キズが残る」などの情報を見つけて、不安になるかもしれません。

帝王切開で産む限り、手術することへのリスクは避けることができません。

ならいっそのこと、少しでもリスクを減らすことができるように「自分でできる対策」を知っておきませんか?

この記事では「術前・術後に自分でできるリスク削減法」をご紹介します。

母体へのリスクを少しでも軽くするには?おすすめの方法7つ

「もしも」の事態を避けることができるかどうかは体質や運・医学的な問題など、ママの努力ではどうにもならないこともあるのですが、少しでもリスクを減らすためにできることを紹介していきます。

【手術前】バランスのよい食事で体重管理

妊娠中に体重が15㎏以上増えてしまった場合、以下ような症状の発生率が高くなります。

  • 高血圧
  • 赤ちゃんに異常が出る(低出生体重児、巨大児、低血糖など)
  • 妊娠中毒症

とくに重症の妊娠高血圧症候群になってしまうと、赤ちゃんとママに危険が及ぶリスクが高くなります。(赤ちゃんの発育に影響が出る。脳出血などの脳血管障害・常位胎盤早期剥離など他の病気が合併する。)

妊娠中の理想的な体重増加は10~12㎏。妊娠前に肥満の傾向がある方は8㎏までが望ましいとされています。

妊娠中は何かと口寂しかったり、脂っこいものが食べたくなったりと食欲のコントロールが難しいこともあるかと思います。

ですが少しでもリスクを減らしておくために、間食や夜食を避けたり、バランスのよい食事を心がけるようにしましょう。

【手術前】制度を活用して出産費用の準備を

帝王切開の場合は、自然分娩と比べて出産費用が高額に。その代わり、出産一時金の他にも高額療養費や入院保険など、もらえるお金があります。

給付金をもらうには申請が必要です。

申請方法を詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

▼帝王切開の出産費用についてはコチラも参考にしてみて!

産後は赤ちゃんのお世話でバタバタしがちなので、産前に申請を済ませておくようにしましょう。

【手術前】手術日までに陣痛が来ないように気を付ける

帝王切開の出産予定日よりも前に陣痛が来てしまった場合、緊急帝王切開となります。

陣痛が来ることは自然なことですし仕方がないことですが、自分でできる対策としては、下記のようなものがあります。

  • あぐらをかかない(赤ちゃんが下りてきやすいため)
  • おっぱいに刺激を与えない(子宮が収縮するため)
  • お腹の張りが気になるときは医師に相談する(張り止めの薬を処方してくれることも)
どんなに気を付けていても、陣痛が来るときは来ます。万が一、緊急帝王切開になったときに慌てないように、入院グッズは早めに用意しておきましょう。

【手術後】術後の痛みを乗り切るために!鎮痛剤をもらおう

帝王切開の術後2日ほどは、背中に管を入れて硬膜外麻酔をしています。ですが、術後しばらくすると手術用の強い麻酔が切れて、「子宮が収縮する痛み」と「切開部の痛み」が出てきます。

痛みが強い場合は看護師に相談すれば、座薬や内服の鎮痛剤を処方してくれます。

「母乳に影響がないか?」と心配して痛みを我慢してしまうお母さんもいるようですが、母乳に移行する薬の量はごくわずかです。赤ちゃんへの影響はほとんどありませんので、我慢せずに「痛い」と伝えるようにしましょう。

【手術後】なるべく早めに歩き回る

ママの死亡原因になりうる「肺血栓塞栓症」は、足にできた血栓が血流にのって肺動脈を詰まらせることで起きます。

ですから、術後に足の血流を悪くしないことで「肺血栓塞栓症」を予防することができます。術後は痛みがあって辛いとは思いますが、なるべく早くから動き回ったり歩くようにしましょう。

【手術後】傷あと対策!縫合部を保護

傷跡ができる・できないは体質に左右されますが、縫い方や術後のケアによるところも大きく影響します。

傷跡が残らないように気をつけてケアしてくれる病院が多いため、入院中は看護師さんにお任せしておくのもよいでしょう。もし心配な場合は「傷跡ができないか心配している」という旨を伝えれば、気を付けてくれるはずです。

退院後、医師に確認してOKがでれば、自分でできるケアとして、キズを衣服のスレや乾燥から守るために「傷跡に医療用のテープを張る」という手があります。

医師に使用していいかを確認しておきましょう。

ただし傷跡が目立つか目立たないかは個人差によりますし、傷跡がキレイになるとは限りません。

まれに傷口が化膿してしまうことがあります。もし傷口から変な汁や膿がでてきたら、すぐに産婦人科を受診するようにしましょう。

【手術後】産後はむくみやすい!解消法を知っておこう

帝王切開に限らず、産後はむくみやすくなっています。

これは、羊水や出血で多くの水分が一気に出たことによって、水分バランスが崩れるからです。水分バランスを戻すために、体は水をため込もうして「むくみ」が出るようになります。

とくに帝王切開後は安静にしている時間が長いため、足にむくみが出やすくなります。

むくみを早めに解消するには、下記のような対策をしてみてください。

  • できるだけ歩くようにする
  • クッションなどで足の位置を高くして寝る
  • 着圧靴下をはく
  • 動けるならストレッチや産褥体操をする
  • 母乳を出す
  • 足湯をする

また、むくみに効くツボ(三陰交・照海・然谷)を押すのもオススメです。

むくみは産後3週間ほどで自然によくなっていきます。

【次の出産】次の子を考えているなら執刀医にお腹の状況を聞く

1度帝王切開をすると、次回の出産も帝王切開になるケースがほとんどです。

しかし、帝王切開の回数が増えるほど、子宮とその周辺の臓器が癒着したり、大量出血の原因となる胎盤異常が起こる確率が上がります。

次回の妊娠・出産時のリスクは、お腹の状態によってある程度予測することができます。すでに次の子供を考えているなら、入院しているうちに執刀にお腹の状態を聞いておきましょう。

少しでもリスクを減らすために、今できる対策をしていこう!

帝王切開は母体へのリスクが多くありますが、中には自分でコントロールできるリスクもあります。

母子ともに健康な状態で新生活をスタートするためにも、今できることから対策を始めていきましょう。

ただし、どんなリスクもひどくなる前に対処することが大切です。一番のリスク対策は、すぐに相談すること!

もし異変があったときに一番はじめに気づけるのは自分自身のはずです。ですから「あれ?なにかおかしい!」と思うことがあったら、どんな些細なことでも医師や看護師に相談するようにしましょう。
みんなのコメント
  • 超緊急帝王切開さん

    を、しました。
    産後3週間ぐらいは
    痛みで 思うように動けません。

    経腟分娩したかったな

  • ひよっこさん

    子宮口が開かない&赤ちゃんの心拍が下がるとの理由から緊急帝王切開へ。
    子どもは3、4人欲しいと思っていただけに、記念すべき第一子から失意のドン底気分です。

    • マミオスさん

      同じく1人目の出産から帝王切開になってしまいました。どん底気分、お察しします。

      2人目妊娠したときにVBACを試みましたが、緊急帝王切開になってしまい自然分娩は出来なくなってしまいました。
      しかし、それを経て第3子・先日第4子を出産しましたよ。

      自然分娩は出来なかったので悔いは残りますが4人とも健康に育ってくれてます。

  • 壮絶★初産さん

    22時間陣痛に耐えた後、回旋異常で緊急帝王切開。
    術後すぐから寝返りをうったりはできたものの
    その後は思うように動けない、力が入れられない
    キズが痛むでとてもストレスです。
    現在も入院中ですがこの痛みいつまで続くのか…

    • 初産35歳ママさん

      頑張って下さい!
      私も緊急帝王切開でした。もう直ぐ産後1か月になります。
      まさか帝王切開になるとは思ってなかったのですごくショックでした。
      促進剤を使って計画出産の予定でやく2.5日苦しみましたが最後の最後で赤ちゃんの心拍が弱くなっているのでこのままだと後遺症が出るかもしれないから…と言われ…
      途中で私も陣痛に耐えながらこのまま普通に産めないかも…体力も持たないし…という気持ちでした。
      子どもも3人くらい欲しいと思っていましたが、1人目で帝王切開だと2人目も自動的にそうなるのでショックでしたが今は我が子を見ると無事に産まれてきてくれた事が1番だと思います。

      なので通常分娩で産みたかったけど帝王切開だって恥じる事はありません‼︎

      前向きにお互い頑張りましょうね‼︎

  • ボリーさん

    緊急帝王切開でした。5年経った今でも傷がたまに痛くなります。あと、あのおなかを切られる、という恐怖を思い出すと、二人目は産めない、、というのが今の正直な気持ちです。この恐怖が薄まれば、また産みたくなるのでしょうが。でも、いろいろとやって頂いた病院のスタッフさんたちに感謝を忘れないでいたいです。手術をしていなければ、母子共々死んでいたかもしれないのだから、と。

  • ロコさん

    第2子・第3子が一卵性の双子の女の子でした。
    予定帝王切開で、背中の麻酔がなかなか入らずかなりの激痛でさした。開腹手術自体は痛みもなく周りのスタッフの方と和やかにお話してたら、あっと言う間に赤ちゃん誕生。術後は後陣痛と傷口の痛みで思うように離床出来なくて、ひたすらベッドの上で寝返りの練習してました。
    双子はGCUに居るので、早く歩いて会いに行けるようリハビリを頑張ります!!

  • ゆーりんさん

    1人目は48時間も陣痛で苦しんだ挙句、子宮口が開かずに帝王切開に…
    やっと痛みから解放されるって嬉しさでいっぱいでした(^^;;
    陣痛を経験したからでしょうか?後陣痛がなく、傷も痛くなく翌日にはスタスタ歩いていました。
    いま2人目を妊娠中です。
    予定帝王切開になるでしょう。
    陣痛を感じずに手術になるので、後陣痛が怖いです。
    年齢的にもキツいかなぁ…って不安がありますね。

  • まかろんさん

    今まさに帝王切開後の痛みに耐えてます…産後2日目です。咳ができない、眠れない、座るのも痛い。痛くて食事できません。一人目は普通分娩でした。はっきりいって普通分娩の方が楽です。帝王切開は金を詰まれても2度とやりたくありません。

  • あいさん

    今日 退院しました。
    1人目2人目は普通に産んだのですが、3人目は逆子が治らず 予定帝王切開でした。
    お産はどちらが 楽 なんて事は言い切れず、痛いものですが、赤ちゃんを見ると無事に産まれてきたことに感謝の気持ちが湧いてきます。

  • さみたさん

    あたしも初産で帝王切開しました
    子宮が三センチしか開かずまた、骨盤が狭いということで
    10分で決断しました
    こどもも未熟児だったのでしょうがないし
    無事に産まれてきたからよかったんですけど
    9ヶ月たった今でも傷は痛むときもあり
    温泉にいきたくても気になってしまって
    いけません。(笑)(笑)
    考えすぎなのかもしれないんですけどね、

  • めろさん

    昨日、帝王切開で出産して、今は痛みと戦ってます。皆さんの経験談を読みながら自分を励ましてるところです。
    2、3日の辛抱ですよね。頑張りたいと思います。

  • わーままさん

    2日間誘発した末の帝王切開でした。陣痛も手術も経験して、正直最悪です。手術の時はとにかく陣痛から逃れられるならなんでも良かった。術後は痛くて動けないし、後から経腟で産んだお母さんが次の日からスタスタ歩いているのを見ると悔しいのか悲しいのか涙が止まりませんでした。今また出産を間近に控えた妊婦です。今回は最初から手術なので陣痛の恐怖はありません。1人目の妊娠は出産が1つのゴールのように感じていたので、今になってみるとただの通過点にすぎないお産なんて母児共に元気ならなんだっていいじゃんと思います。でも帝王切開で嫌なのは傷跡がすごく残ってるし、いつまでも痒くてたまらなくて出産前のおしゃれなショーツが全然はけなくなったことかなぁ。傷に当たると痒いのでババくさいおへそまですっぽりのしか履けないです。
    帝王切開だとちゃんと産めなかったとか、陣痛も経験してないとか、なぜか助産師に慰められたり帝王切開でもちゃんとしたお産だとか言われたり、お腹まで切って麻酔の危険もおかして命はって出産したお母さんを落ち込ませるような言い方されたりするし、お母さん本人もそう思っていたりするかもしれませんが、お腹の傷も子宮の傷も一生ものと思えば帝王切開の方がきついですよ。

  • うんねこさん

    逆子だったので予定帝王切開になりました。初めから無痛分娩のつもりだったので、「麻酔が使えるならどっちでもいいや」くらいの気持ちでした。
    が、やはり手術。ブルーシート?の向こう側で体が切られているのはやはり怖かったです。あと、個人的には下半身だけの麻酔というのがすごく不快で、もういてもたってもいられない思いでした。でも痛みもなく1時間以内ですべて終わるので、これ以上の贅沢は言えませんね。
    産後はまず傷の痛みよりも後陣痛が酷くて、痛み止めを可能な限り使いました。2日目以降は傷の痛みも出てきて、痛みで思うようには動けませんでしたが、寝返りを打ったり脚を動かしたりしてできるだけ頑張りました。
    どんな産み方でも出産は大変なことですよね。誰かと比べずに、今後の育児を頑張りたいと思いました。

  • や。さん

    きのう42時間陣痛に耐えて緊急帝王切開でうまれました。
    初めてなのでこの陣痛はどのくらいの強さなのかなんて、
    わからず、眠ることもできずに、帝王切開がきまったときは、もうなんでもいいって気持ちでした。。いまは、傷やら、便意尿意のときの痛みと向き合っています。。いまでは、いたくても下からは産みたかったです。二人は欲しかったのに、、もうなにも
    考えられません。子供の顔を見るときだけほっとするのです。。
    でも、生まれてきてくれたことに感謝して
    次もがんばりたいなと思いました!

  • マッキーさん

    こちらに関わります皆様、出産本当にお疲れ様でした。
    私も逆子で予定帝王切開で一人目を産みました。色々と帝王切開だとちゃんと産んだにならないとか、経膣分娩した人は役目を果たしたとか…色々な意見も聞きましたが、今子供は元気に一歳半になりました。そんなスクスク元気に育つ姿や私達夫婦を選んで舞い降りてきてくれた事を思うと、毎日毎日痛みや思う様に動けない事で辛くて涙したけど一気に吹っ飛びます。帝王切開でも私は皆さんを誇りに思います。本当にお疲れ様でした。

  • ちゅーいちママさん

    今年の初めに帝王切開で出産しました。
    私は数年前に筋腫の手術をしたので妊娠したら帝王切開、と決まってました。
    手術前は恐怖と緊張で病院から逃げ出そうかと思いました 笑
    終わってからは麻酔がまだ効いていたので痛みはなかったですが子宮収縮のためと看護師さんにお腹押されるのを歯を食いしばって耐えましたー。
    翌日には歩いて新生児室に行かないといけなかったので赤ちゃんに会いたい!って思いで何とか行きました。
    帝王切開の傷口は私にとっては勲章みたいな感じです。
    痛みと恐怖に耐え我が子を出産したんですから。
    私はこの傷口が赤ちゃんと私を繋げてるようで、ずっと消えないでほしいと思ってます。

  • コアラさん

    11月に前置胎盤の為、計画帝王切開をしました。
    はっきり言って術後が大変でした。今までに味わった事のない痛みです!麻酔が切れたら薬で痛みを調節とか言ってましたが薬飲んでもほとんど効きませんでした。。
    座薬が効くと言われましたが私の場合は少し良くなる程度で、まだまだ普通に痛いレベルでした!翌日から歩行訓練など始まりました…地獄でした。もう、こんな思いは一生したくないと思いました‼︎10日ぐらいで普通に気兼ねなく歩けるようになりました。

  • いおママさん

    今年3月初産です。
    破水しても陣痛が無く、24時間誘発剤を打ってましたが子宮口が開かず、私は高熱が出てしまい、母子共に危険な状態になった為、緊急帝王切開になりました。
    経膣分娩出来ない事、24時間赤ちゃんも苦しかった事を思うと思わず泣けてしまい、助産師サンに、よく頑張ったよ!お母さんは悪くないんだからね!!!と励ましてくれました。
    体力を落とさない為、陣痛に耐えながら朝食を食べていたので、緊急手術になり手術が始まってから暫らくすると、もの凄い吐き気に襲われました(;´Д`)
    手術中に、先生吐きそうです。。。って何回も言ってましたね?
    内蔵触ってるからしょうがないよ、はい、赤ちゃんに会えますよ♪って言われてすぐ長男誕生(о´∀`о)一瞬だけ横に置かれて、1枚写真撮ってお別れ。。。
    明日にゎ会えるからね♪って言われたのですが、手術終わって6時間後。。。麻酔が切れて痛みで眠れないし、術後だから水分も取れず、痛み止めも飲めない。
    私は喘息持ちなので、座薬も使えないと言われ、肩に打つ筋肉注射だけが頼りでした。しかしそれも全然効き目無く、ずっと痛みに耐えるしかありませんでした。
    後陣痛も重なり、陣痛の時より辛かった覚えがあります。

    次の日から普通に動いてもらいますと言われてましたが、次の日になっても寝返りを打つことも起き上がる事も出来ませんでした。しかし、強制的にカテーテルを抜かれてしまい、自力でトイレに行くしかなく、1m先のトイレに行くのに1時間以上かかりました。
    3日目くらいからゆっくり動けるようになり、退院する日には普通に動けるようになりました。
    今思うのは、経膣分娩できなかったけど、違う痛みではあるかもしれないけど、おなかを痛めて産んだ子にちがいはないって思います( つ´ω`c )
    本当に可愛いし愛おしいです(*/´△`\*)
    傷口は今もピリピリしたり、痒かったりしますが、その度に頑張ったな。って思い出したりします(о´∀`о)

  • ゾロ目ちゃんたちさん

    現在妊娠中期、4人めの妊婦です。
    只今午前3:00、急に前回の手術の恐怖を思い出し、「帝王切開 途中 痛い」で検索し夜中にネットを見まくっていたらコチラまでたどり着きました。
    1人め…..予定日前の週から原因不明の羊水過少でした。その後の予定日の検診で、翌日に入院→促進剤にて経腟分娩の予定でしたが、お産9割進行の中、児の心拍低下による緊急帝王切開でした。その時は陣痛から解放され、児の出産時も痛みなく良かったのですが、術後尿道カテーテルの違和感、お腹を押される痛み、後陣痛(2人め以降は倍々に痛い(気がする))、傷口の痛みと、翌日から強制的に歩行させられる初めての激痛は辛かったです。翌日カテーテルは抜くのに点滴されっぱなしの為、水分が尿になるので強制的にトイレに行かなくてはならなく、新生児室へ会いに行かなきゃ母に抱っこもされず(経腟分娩の人より)我が子が可哀想という気力を無理矢理作り上げ歩きました。
    2人め…..もちろん予定帝王切開。手術の覚悟はできてるし、術後の痛みもだいたい分かるし、余裕のお産でした。ココを我慢すれば後は大丈夫になるという経験値があるので、自分でベッドの中で歩行の為の下準備と痛いぞ!!という覚悟で挑め、なんなく乗り越えました。(もちろん後陣痛は1人めより痛いので前回より多く痛み止めを服用しました(前回は謎の意地で1度のみ服用w))
    3人め…..も、もちろん予定帝王切開。術前の説明で1、2回めの時と違う麻酔を導入したとのこと。更に大量出血を防ぐ為に、児を出した後すぐに子宮収縮剤を入れる方針になったとのこと。2人めの時の余裕もあり、油断をしていました。が、やはり出産、手術って毎回毎回違うものなんですね。まずは麻酔が効きづらかったです。なかなか先生の確認する冷たい感覚が消失せず、身長を再度確認されたり、手術台の角度を変えて頭を下にしてみたりして麻酔の効きを待ちました。(個人産院で先生も忙しいので、時間を取らせて申し訳ない気持ちも何故かあり)しばらくして手術開始。この時は児を出す際にお腹を押されるのがとても息苦しくて辛かったです。無事子どもが出て、主人も手術室より退室。さぁ収縮剤を入れる……と痛い!!!!っというか、辛い!!!!!というか、痛い!!!!もぅ訳が分かりませんでした。内蔵を無理矢理引っ張り出して、外に出している感覚でした。痛い辛いのを動かないように我慢しなければいけないので(頭を動かすと後に頭痛に繋がるので)息も絶え絶え、「先生…….いた…..い…..」と訴え続けて筋肉注射を腕にしてもらい一旦冷静になれました。(この時どうやら、収縮剤を入れつつも子宮の癒着や悪い場所が無いかチェックしていたとのこと。強制的に収縮させるのに引っ張られたりして、感じていた感覚はあながち間違いではなかったw)その後、酷い後陣痛と手術熱に1晩うなされ続けましたが、これはここを堪えれば和らぐというゴールを知っているのでなんとかなりました。歩行時の痛さもどんなものか同様に知っているので、気合いで乗り越えました。

    長くなりましたが、3人めの時の恐怖からとにかくどうなるかわからない麻酔効きの行方と手術が怖くてなりません‼
    なので、近くなったトイレへ起きたこんな深夜にネットでイソイソ…..
    初めに書きましたが、現在妊娠中期。もう経験上わかっている手術日へのカウントダウンが残り半年も無い今、恐怖で動悸がします……..
    子どもは4人と当初より決めているので、開腹のついでに卵管結紮も視野に入れており、その痛さは未知であり更に恐怖倍増中です。麻酔が上手く効いてさえくれれば問題無いとは思うのですが。
    前回が前回だけに恐怖を払拭できません。
    子どもを抱くにはもぅこれと対峙するしかないんですけどね。
    長文失礼しました。

  • はなこさん

    初めまして、今回の妊娠で帝王切開になるかもしれない妊婦です。帝王切開の事を調べていたら、ここに着きました。皆さんのコメントを読ませて頂き、ますます帝王切開の方が辛いんだなとわかりました。
    一人目は普通分娩でしたので、陣痛は辛かったですが、正直出産してしまえば終わりますし、次の日からは普通に歩けます。ご飯も普通に食べられます。
    皆さんの経験の様に、歩けない、痛みが続く、食べられない。辛すぎます…退院しても傷口が痛むと上の子の相手もできなさそうなので、本当に帝王切開が怖いです。

  • こまごめピペットさん

    一昨年、帝王切開で出産しました。わたしの場合は破水から始まりましたが、陣痛が弱く子宮口も開かず、誘発剤を1日使いましたが全くお産が進まず、、。子供が元気に生まれてくれることが一番と思い、帝王切開を決断しました。
    麻酔をする時に背中を丸めなきゃいけなくて、お腹が苦しかったのと、手術中は下半身の感覚はないけど、お腹をえぐられてる感覚や内臓を引っ張られているような感覚がすごく気持ち悪くて息苦しくて辛かったのを覚えています。
    ようやく子供が生まれて、泣き声が聞こえてご対面。
    横でちょこっと見せられて触ることもできず、子供はお先に保育器に入り退出。すごいショックでした。
    普通分娩ならみんなで生まれた瞬間を喜べたんだろうか、とか、すぐに抱っこしてあげれたのかと思うと、悔しくて涙が出ました。
    そんな中もっとショックだったのは、義母が見舞いに来たとき。
    まずわたしに放った第一声が、
    「帝王切開だったんだって?なら麻酔してたんだし痛くなかったんでしょう?楽でよかったわね」
    ふざけんなとおもいました。
    誘発剤の激痛に1日耐えて、術後の激痛に耐えて、手術の時に大量出血だった為、翌日歩行する際に貧血で倒れ、本当に言葉では簡単に言い表せないくらい辛かったのに、楽でよかったなんて言葉で片付けられて、義母たちが帰ったあと悔しくて泣いたのを覚えてます。
    義母に言わせれば自分は双子を産んで大変だった。帝王切開なんて麻酔で痛みを感じないんだから楽でしょうとのこと。
    楽なわけない。普通分娩がそんなに偉いの?
    帝王切開は出産じゃないなんて、ふざけたこと言わないで。

  • 水鞠さん

    昨日3度目の帝王切開をしました。

    1人目に児頭骨盤不均衡。赤ちゃんの頭が私の骨盤から下がって来られず、大量に破水。緊急手術で、頭がパニックのうちに同意書にサインし説明を聞き、あっと言う間にオペ室へ運ばれました。2人目3人目は予定となりました。
    自然分娩、VBAC、、やっぱりしたかったなと思ってます。

    赤ちゃんが生まれる瞬間って、どんな気持ちだろう。
    私は産声の後、麻酔ですぐ意識が飛んでしまうし、気づいたら部屋で寝ている…お腹に残った大きな傷をみると、まっさらなお腹に戻りたいってすごく思います。

    子供は大切な存在。でも自分の気持ちや体だって大事じゃないかな?
    傷が勲章だって言い聞かせたけど、やっぱり女性だもの。傷が残って嬉しいはずない…もし傷が勲章なら、妊娠線クリームなんて売られてないし必要ないんじゃない、やっぱり傷は醜いんだ。なんてこと思ってしまいます。

    帝王切開後の入院中、そんな事を考えると自分が無性に嫌になって毎度夜中に大泣きしてます。でも同じ事、思ってる人がいると思うと気持ちが紛れました。ありがとう。

あなたの一言もどうぞ