- 主婦湿疹は辛い…手荒れ・赤ちゃんに優しい成分&効果抜群のクリーム | MARCH(マーチ)

主婦湿疹は辛い…手荒れ・赤ちゃんに優しい成分&効果抜群のクリーム

2016/12/08

%e4%b8%bb%e5%a9%a6%e6%b9%bf%e7%96%b9%e3%81%ab%e6%82%a9%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%84%e3%82%8b%e3%83%9e%e3%83%9e%e3%81%ae%e6%89%8b

食器洗い、水拭き、洗濯…。家事には水仕事がつきものですよね。

特に週末は、家で朝・昼・晩と食事をすると「なんだか今日は皿洗いをして終わってしまった」なんてことはありませんか?

水仕事で油分が失われた手は湿疹ができやすくなります。家事による手荒れを「主婦湿疹」とも言います。

保湿をする為にもハンドクリームは手放せませんが、お子さんと触れる機会の多いママはハンドクリームの成分も気になるところですよね。

赤ちゃんに触れても大丈夫な優しい成分で、効果も期待できるハンドクリームにはどのようなものがあるのでしょうか。

成分や効果と共におすすめのハンドクリームをご紹介します!

基本は保湿!主婦湿疹改善&防止に役立つハンドクリーム

主婦湿疹、手荒れ…と聞いてまず思いつくのはハンドクリームで対策ではないでしょうか。

主婦湿疹を治癒する為に用いるステロイド外用剤は、長期間使用し続けるわけにはいきません。

ステロイド外用剤は、「治癒」目的で使用することはあっても「予防」で使用することは好ましくありません。 炎症がない部分に塗り続けることは避けましょう。

予防や改善の基本はやはり保湿です。

ハンドクリームをこまめに塗ることが何より大事になりますが、効果のないクリームを塗り続けても意味はありません。

また、効果があっても刺激が強く子供の肌に触れることができない成分のものを使うのもママとしては避けたいところですよね。

保湿効果に優れていて、低刺激のハンドクリームにはどのようなものがあるのでしょうか。

自分の手荒れタイプを知って選ぶ!良質成分のハンドクリーム

ドラッグストアのハンドクリームコーナーを見ると、どれが良いのか目移りしてしまうほどたくさんの商品がありますよね。

まず避けたいのは、香りによって塗った時に癒される効果をうたっているハンドクリームです。

良い香りのするハンドクリーム全てがそうというわけではありませんが、主婦湿疹の改善・予防だけを考えると、香料は「なくてもよい」成分になります。

不必要な成分は避け、刺激の少ないハンドクリームを選ぶようにしましょう。

その他、ハンドクリームによく入っている成分と効果は下記のようなものがあります。

成分 効果 説明
ビタミンE 血行促進効果 保湿より美肌効果を期待するもので、炎症自体への効果は薄い。
湿疹が引いてから使用すると良い。
ビタミンC 美白効果 ビタミンE同様、保湿より美肌効果を期待するもので、炎症自体への効果は薄い。
ビタミン系のハンドクリームは、湿疹が治まってから使用すると良い。
プロペド(ワセリン) 乾燥防止・外部刺激からの保護 石油を精製してつくられた成分。刺激が弱く赤ちゃんの肌に触れても安心。
外部刺激から守ってくれるが、炎症自体を収める効果は薄い。
尿素 保湿効果・皮膚を柔らかくする 保湿効果や硬くなった皮膚を柔らかくする効果もある。
但し、使用方法を間違えると症状を悪化させてしまう恐れもあるので要注意。
*下記にて詳細記載
セラミド 保湿効果 保湿には欠かせない角質細胞間脂質の1つ。保湿効果はもちろん、アンチエイジング効果もある。
ヒアルロン酸 保湿効果 体内にも存在する物質だが、年齢とともに減少していく。
アンチエイジング効果もあり。
コラーゲン 保湿効果 アレルギーを起こしにくく、敏感肌の人でも使える。アンチエイジング効果・保湿効果はあるが、ひどい手荒れに対する効果は薄い。
植物性油脂 保湿効果・乾燥防止
シアバターやホホバオイルなどが有名
保湿効果もあり、不純物を嫌う人は植物性油脂を使って自分でハンドクリームを作ることもできる。
ただし、その植物自体にアレルギー反応が出る人もいるので、植物性油脂=アレルギーが出ないというわけではない。
抗ヒスタミン かゆみを抑える 痒みを伴う湿疹に効果がある。抗ヒスタミンにも種類があるので、市販のハンドクリームを購入する際は、薬剤師さんに相談することをおすすめ。
痒みが強い場合は、皮膚科医処方の薬を使った方が良い。

いかがでしょうか。ハンドクリームには、様々な成分が含まれています。

ご自身の手荒れの度合いに応じて選ぶようにしましょう。続いて、使用方法を誤ると手荒れを返って悪化させてしまう「尿素」について説明いたします。

タンパク質を分解する作用がある!尿素について

尿素は高い保湿成分があり、尿素配合のハンドクリームは人気がありますが、1点注意しなくてはならないことがあります。

それは、尿素の「タンパク質を分解する」という作用です。

手荒れでガサガサ・ゴワゴワになった肌は、ケラチンという角質が硬くなっているのです。ケラチンはタンパク質の1つです。

尿素配合のハンドクリームを使うことで硬い角質が剥がれ落ち、肌が柔らかくなる効果が期待できます。

尿素がタンパク質を分解することで、肌が柔らかくなり、ゴワゴワやひび割れが治るのはとても良いことですよね!

しかし、ガサガサ・ゴワゴワしていない肌に尿素を塗り込むと、この「タンパク質を分解する」という尿素の作用が、かえって強い刺激になり手荒れを悪化させてしまうのです。

肌には元々、ターンオーバーという生まれ変わるサイクルがあります。

肌の状態が良いのに、尿素を塗り込みタンパク質を分解してしまうと、「過度な角質ケア」となり、ターンオーバーのサイクルが早まり、更なる手荒れを招きます。

尿素が配合されているハンドクリームは、主婦湿疹によるガサガサ・ゴワゴワがひどく、肌を一度柔らかくしたい時にのみ使用するようにしましょう。

肌が柔らかくなったら、尿素が配合されていない保湿系ハンドクリームに切り替えましょう。

乾燥タイプの手湿疹に悩む方は、尿素が入っているハンドクリームと入っていないハンドクリームを自分の手荒れ状況に応じて上手く使うと良いでしょう。

ここからは、赤ちゃんの肌に触れても安心な保湿効果の高い市販のハンドクリームをご紹介いたします。

効果の高いハンドクリームはたくさんありますが、今回ここに挙げる基準としては「赤ちゃんの肌に触れても安心」ということを第一に考えて選びました。

「ROVECTIN」満足度95%の高保湿で超低刺激、肌のバリアをサポートしてくれるクリーム

ここであるモニターさんの声が気になった商品があるので紹介します。『ROVECTINロべクチン』です。

アメリカや韓国などではかなり話題になっている商品で、ファッション誌の「ミランダ・カー企画(憧れのミランダ・ボディの作り方)」にも使われていたとのこと。

アメリカでは薬局でしか購入できないOTC医薬品(一般用医薬品)扱いの商品です。ただ話題になっているだけではなさそうなので調べてみました。

赤ちゃんにも安心して使える商品である(つまり安心安全な成分である)という点と、元々超敏感肌で…アトピー肌で…という方の使用後の感想に目が止まりました。

妊娠後、普段は敏感肌でなくても肌荒れや湿疹ができませんでしたか?妊娠すると肌の状態が不安定になるので、妊娠初期から早めに手を打っておく必要があります。産後も肌荒れなどが改善していない方も多いのでは?

敏感な産前、産後…。肌ケアをしっかりとしておく必要がありますよね。こちらのクリームは既に肌荒れを起こしている肌にも使えるという点と、べたつかず、伸びが良いという点もかなり評価されていました。

モニターさんが届いたときの商品梱包の画像を載せていました。こんな感じのようです。

rovectin9852-1

思っていたよりもチューブがでかそう!なんかお得感あるなーという印象です。

rovectin9852-2

どんなクリームなのか?の画像もあるモニター様が載せていました。

rovectin9852-3

指にクリームを載せて取った画像。丁寧な使用方法の説明書も入っていそうで安心ですね。

特に気になる「臭い」も感じなかったとのこと。成分を確かめたところ香料が入っていませんでした。妊娠中のつわりなどの時期や、産後の赤ちゃんとの生活時にでも安心して使えますね。

手の甲に乗せて伸ばしてみると、伸びが良くてびっくりという声が多数!そしてそのあと浸透力もあって、べたつかずさらっとした感じで高評価のようです。

rovectin9852-4

こちらのモニター様の画像は、本当にぷるっぷる感が出ていますよね。

これは期待できそう!!妊娠初期から使っておけば肌荒れを回避してしっとりうるおった肌をキープできそうですね。

雑誌などでも取り上げれられているのも納得の商品のようです。

ただ…若干初期投資高いかなーと悩んでいたけれど、想像以上の効果が返ってきたのでこれからも続けて使っていきたいという口コミも見られました。

赤ちゃんが生まれてからも安心して使えるという点はとても惹かれますよね。赤ちゃん自身も1歳頃までは肌荒れが頻繁に起こるので、親子の”保湿”に注力したスキンケアアイテムとしても使えそうです!

ロべクチンのココすごい!ところをまとめました。

  • 既に肌荒れしてしまっている肌にも使える
  • パラペンや発がん性物質などの物質がフリー=超低刺激で優しい
  • 超高保湿(天然美容保湿成分16種類を配合)
  • お肌の保湿に加え、人が持っている皮膚バリアをセラミドなどで再現して刺激から保護してくれる(バリアリペアコンプレックス)→ロべクチンだけの独自技術!
  • しっかり保湿してくれるのに、ベタつきにくくさらっとした感じ
  • FDA(米国食品医薬品局)の規定を満たした品質管理で安全
  • 日々成分などの見直しがされていて、2016年9月にはフェノキシエタノールを不使用にしてさらに安全性UP、ヒアルロン酸・アラントインを追加してより潤いを追求

海外セレブの間でも話題で愛用している方も多いロべクチン、一度使ってみる価値ありそうですね。

赤ちゃん育児中には、しっとりとした手で赤ちゃんと触れあっていきたいですよね!カサカサさと赤ちゃんの肌はデリケートなので痛い…と感じてしまうかも。そのためにも肌ケアは早いに越したことはありません。

そのほかにも、なじみのあるクリームを紹介します。

花王 ニベアクリーム
おなじみのプチプラで効果が期待できるクリームです。

スクワラン・ホホバオイルという保湿成分が入っており、「ハンド」クリームというわけではありませんが、全身に使用できます。

ママが子どもがちょんちょんと塗るCMは有名で、家族で安心して使えます。

第一三共ヘルスケア ロコベースリペア
ワセリン・セラミド3・ミネラルオイルなどの良質成分を含んだ低刺激のハンドクリーム。

全身にも使用できます。低刺激処方で子供に触れても安心ですし、家族での使用もOKです。

大洋製薬 白色ワセリン
赤ちゃんの肌にも使える白色ワセリン黄色いワセリン以上に不純物のないのが白色ワセリンです。手だけでなく、全身や唇の乾燥にも効果があります。
ユースキン ユースキンアイ
保湿成分はもちろん、かゆみを止める効果もあるクリームで、全身に使用することができます。尿素やステロイドの成分は含まれていません。

皮膚のバリア機能低下だけではない!主婦湿疹の原因と症状

主婦湿疹は、何も主婦の人限定でなるものではありません。美容師・理容師・調理師など、水を扱う人に多く見られ手湿疹とも言います。

水を扱う仕事をしていると、保湿作用のある皮脂までも落としてしまい、皮膚のバリア機能が低下してしまうのです。

皮膚を保護する力のない手は、少しの刺激でも過剰に反応し、湿疹ができてしまいます。

手荒れの症状には2種類あります。

  • 皮膚がガサガサしてヒビ割れが生じ、手荒れが指先から手のひら全体に広がる乾燥タイプ
  • 小さな水疱ができ、指や指の間だけではなく、手の甲までも広がる湿潤タイプ
乾燥タイプと湿潤タイプでは、治癒の方法も変わってきますので自分の手に出た症状がどちらのタイプであるか知っておくと良いでしょう。中には、乾燥タイプと湿潤タイプが混合している混合タイプもあります。

主婦湿疹は、手のバリア機能が落ちていることが原因ですが、主婦や美容師さん全員に手湿疹が生じるかと言うと、そうではありません。

主婦湿疹になりやすい人の原因は、下記のようなことが挙げられます。

  • アレルギー体質である
  • こまめに保湿をしない
  • 洗浄力の強い洗剤を使っている
  • 髪が長くシャンプーの量が多い
  • ストレスがある

如何でしょうか。当てはまるものはありましたか?これらの原因を見ると、日頃の生活を意識的に気を付けるだけでだいぶ改善できそうですよね!

上記のことを踏まえ、次節以降では手湿疹を改善させる方法について具体的に説明いたします。

薬物療法と生活改善で治癒を目指す!主婦湿疹の治し方

主婦湿疹になったら、まず皮膚科に行きましょう。様子見で自己流の保湿を行うだけでは根本的な治療につながりません。

先にも述べましたように、主婦湿疹のタイプは2種類あり、タイプによって治療法も異なります。

湿疹の出方によってお医者様の処方する薬も変わってきますので、湿疹が手全体に広がる前に専門医に診せましょう。

怖い薬ではないステロイド!薬物療法による治癒法

ガサガサとした乾燥タイプの主婦湿疹は、保湿剤を使って治癒を心掛けます。それに対し、水疱のできている湿潤タイプはステロイド外用剤を使って治していきます。

混合タイプの主婦湿疹は、ステロイド外用剤で炎症を抑えてから保湿剤を使ったり、保湿剤を塗った上から炎症部分だけステロイドを塗ったりという治し方です。

ステロイドというと敬遠しがちですが、用法・容量を守れば決して怖い薬ではありません。 ステロイドが怖い薬と思われてしまう理由には、「副作用が怖い」ということがあると思います。

ステロイドを使用すると

  • やめにくくなる
  • ステロイドが身体に蓄積し、糖尿病や骨粗鬆症など引き起こす

という副作用が生じると思われる方がいます。

しかし、これは飲み薬や点滴によるステロイドを大量かつ長期的に服用した場合の副作用です。

外用剤のように、炎症部分に塗るタイプのステロイドは全身に使うわけではないので、まずこのような副作用は生じません。

ステロイド外用剤で「長期的な使用はしない」と言われるのは、皮膚が薄くなったり血管が浮き出るなどの副作用を防ぐ為です。

2週間以上続けての使用は避けるようにしましょう。ステロイド外用剤を1週間使用しても効果が顕れなかった場合は、医師に相談しましょう。

このように、塗り薬として使用するステロイドは決して怖いものではありません。

頑なに「ステロイドに頼らない!」と決めて効果のないものを使い続けて湿疹を悪化させるよりは、医師に処方されたステロイド薬を使って根治を心掛けた方が良いでしょう。

私も主婦湿疹で悩んでいた一人なのですが、お医者様に「ステロイドを出しておくね」と言われると「ステロイドか~、使いたくないな」と思い、うす~く塗って少しでも湿疹が引くと薬を中止していました。

その結果、主婦湿疹は根治に至らず薬を止めては再発というのを繰り返していました。

自分で勝手に薬を中止していたにも関わらず「効果がない薬」と思って、病院を変え続けたところ、最後の皮膚科医にこう言われました。

「この薬は、たっぷりつけてね。1週間分出すけど、使い切るつもりで!」と言われたのです。

この時私は「え?ステロイドの入った薬ってたっぷりつけてもいいの?」という感じでしたが、辛い主婦湿疹と決別したく、1週間は言われた通りに水仕事のあと薬をたっぷり塗るというのを繰り返しました。

すると1週間後、湿疹は嘘のように完全に引いていました。

先生に再度診せると「今日は薬を出しません。湿疹は確かによくなっているけど、ここで保湿を怠るとまた繰り返すよ!徹底的に保湿して!」と言われたのです。

それからは今日まで「水仕事→保湿」を徹底しており、主婦湿疹は再発していません。

ステロイド外用剤を「薄くぬる・たっぷり塗る」などは、やはりその人の湿疹の状態にもよると思いますので、自己判断で薬の量を調整したり中止してはいけません。

医師に言われた通りの用法・容量を守って、「根治させる」という気持ちで薬を使っていきましょう。

特定の原因物質で発症!?アレルギーで主婦湿疹になることも

水仕事や外部刺激による主婦湿疹は、大抵の場合ステロイド外用剤等の塗り薬を塗布すれば1週間程度で改善します。

しかし、処方された用法・容量を守っているのに主婦湿疹を繰り返す人がいます。

そのような方は何らかの原因物質に触れたことによるアレルギー症状として主婦湿疹を発症している可能性があります。

自分が何のアレルギーを持っているのか分からない人は、一度血液検査をして調べてみるとよいでしょう。

何らかのアレルギーがあって主婦湿疹がなかなか善くならない人は、飲み薬によってアレルギー症状を抑える必要があります。

長期にわたる主婦湿疹に悩んでいる方は、1か所の病院で処方された外用剤で治らないからと言って、別の病院・また別の病院…とドクターショッピングをするのではなく、かかりつけの病院にてアレルギー検査を申し出てみましょう。

水仕事以外の時間も気を付ける!生活改善による治癒法

主婦湿疹を治す為に、日常生活でできることとして、「水仕事の時に手袋をする」ということは基本中の基本です。

ゴム手袋をじかにするとゴムの刺激で手が荒れてしまうので、綿の手袋をしてからゴム手袋をするとよいでしょう。

綿の手袋+ゴム手袋は、手が分厚くなって家事がやりにくいという人は、手袋によるアレルギーを起こしにくいサージカルグローブとう医療用の手袋を使うことをおすすめします。

更に、主婦湿疹を悪化させない為に、私たちは水を扱っている時以外も気をつけなくてはいけません。

以下にそのポイントを記します。

  • 掃除・布団の上げ下ろし等、水仕事以外の家事をする時も手袋をする。
  • 食器洗いをする際は、食器汚れを予め布巾等でふき取っておく又はお湯に30分以上漬けておくなどしてから洗う。
  • 食事は、ワンプレート料理や大皿料理にし、洗う食器の量を減らす。
  • 低刺激の食器用洗剤・ハンドソープ・ボディソープ・シャンプーを使う。
  • 乾燥を感じなくても、こまめにハンドクリームを塗る。
  • 夜寝る時は、ハンドクリームをたっぷり塗り、その上から木綿の手袋をして寝る。
  • ストレスがあると血行が悪くなり、手荒れを招くのでストレス発散を心掛ける。

主婦湿疹を広げない・改善させる為には、このように水仕事をしている時以外の心がけが重要になってくるのです。

手袋の活用・日用品の変更・洗い物の工夫・保湿などは、手を刺激から守る為には欠かせない対策として納得していただけるのではないでしょうか。

最後の「ストレス発散を心掛ける」というポイントについて、なぜストレスが主婦湿疹につながるのか、詳細を説明致します。

ターンオーバーが乱れる!ストレスが主婦湿疹に大敵の理由

ストレスは、身体に良くないことをもたらすというのは何となくイメージができると思います。

でも、「主婦湿疹は外部刺激によるものでストレスとは無縁なんじゃないの?」と思いませんか?

実は、前述もしましたがストレスのある人は主婦湿疹になりやすい人でもあるのです。

ストレスがあると自律神経が乱れます。自律神経とは、交感神経と副交感神経のバランスです。

簡単に言うと、交感神経は「頑張りモード」の時に活躍する神経であり、副交感神経は「リラックスモード」の時に働く神経なのです。

交感神経と副交感神経は、人の意思で働くわけではありません。バランスが保たれていれば、何ら問題なく働いてくれる神経なのです。

ストレスを抱えている人は自律神経が乱れ、交感神経が優位に働いてしまいます。頑張りモードの神経が過度に働くわけですから、身体は常に緊張状態です。

緊張状態が続いて疲労感いっぱいの身体は、血液を循環する機能も衰えてしまうのです。つまり、血行不良の状態です。

身体に取り入れられた栄養は、血液によって体の隅々まで行きわたります。栄養が行き届いている肌は、ツヤツヤとしていますよね。

艶々とした肌=栄養が行き届いている=血行がいい=自律神経のバランスが良いと表すことができます。

つまり全てがイコールでつながっているわけですから、「艶々とした肌=自律神経のバランスが良い」と言えます。

血液は、栄養素を運ぶ役目もありますが、老廃物を運び新陳代謝を促す働きもあります。血行が悪いとこうした働きが衰えてしまうので、新陳代謝が上手くできず乱れてしまうのです。それが「ターンオーバーの乱れ」です。

血行不良によって栄養が行き届いていない肌、新陳代謝が乱れている肌は言うまでもなくガサガサの乾燥肌です。

ガサガサの肌は、刺激に弱い傷つきやすい肌ですので、主婦湿疹になりやすいのです。

このように一見ストレスと主婦湿疹は無縁のように見えますが、ストレスによる自律神経の乱れこそが主婦湿疹の引き金になっているのかもしれません。

同じレベルの刺激でも、ストレスフリーな人には主婦湿疹が発症しない可能性が高いのです。

「早寝早起きを心掛けて、自律神経の乱れを整える」そんな心がけが、主婦湿疹対策の重要な鍵となるのです。

手の甲の水疱がなかなか消えなかった私の場合

私の主婦湿疹は、湿潤型で水疱は手の甲にできました。逆に指先・指の間・手のひらに水疱はできなかったのです。

水仕事をしている時は手袋、ハンドクリームをまめに塗る、外出時もできるだけ手袋をしていましたが、手の甲のブツブツはなかなか良くなりなせんでした。

しかも、右手に比べると圧倒的に左手の甲の方がひどかったのです。

子供はイヤイヤ期真只中!ストレスもありました。でも、なぜ、左右で湿疹の出方が異なるのか、なぜ手の甲側だけに湿疹が出るのか不思議でした。そして、自分の生活を振り返ったところ、あることに気づきました。

メイクをする際、下地や日焼け止め・クリームファンデーションを全て左手の甲にとってから使っていたのです。

顔は荒れなかったので、手湿疹の原因は化粧品でないとばかり思っていましたが、左右差と手の甲ということを考えると、それしか思いあたりません。

「主婦湿疹ができるほど、油分の落ちた手は本当にちょっとしたものでも刺激になってしまうのだな~」と実感しました。

メイクをする時、ファンデーションなどを手の甲で一度伸ばすのは止め、100均で売っている小さなパレットにとってから使用するようにしました。

皮膚科で処方された薬を塗りつつ、日常生活で手に刺激を与えないように心がけることで私の主婦湿疹はすっかりよくなりました。

なかなか治らない主婦湿疹は、水仕事以外の刺激によるものかもしれません。 今一度ご自身の生活を見直してみてください。

家事をしながら治す!主婦湿疹治癒には本人の気持ちが第一

主婦湿疹は水仕事が引き金で起こる症状ですが、主婦が水に触れずに生活することは不可能です。

では、このままずっと主婦湿疹は治らないのかと言うとそうではありません。

薬を使ったり生活の見直しをすることで、家事をしながらも治すことは可能です。保湿剤やハンドクリームを常に携帯し、こまめに塗ることは誰にでもできることです。「治す!」という気持ちで本気で取り組むことが大事です。

自分に合ったハンドクリームを見つけることは治癒への第一歩です。主婦湿疹に悩む時期はもちろんですが、肌の調子が良い時も保湿を忘れてはなりません。

皆様が、長く付き合えるハンドクリームが見つかることを願っています。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ