胎児はママが話しかける声を聞いてる?!続けるとすごい効果が!

コメント20
2015/01/14

002af9920051879l

胎児に声は聞こえてる?

妊婦さんって大きなお腹をそっと触って「元気に生まれておいで。待ってるよ」って優しくお腹の赤ちゃんに話しかけているイメージありませんか?こうやって胎児に話しかけることって何かいいことがあるんでしょうか?

胎児はお腹の中で受精卵だった時から生まれてくるまで、劇的に変化していきます。エコーで見ることができる姿もどんどん人間らしくなっていって神秘的ですよね。

体はどんどん成長していきますが、耳が聞こえるようになるのは20週ころだといわれています。ママの血液が流れる音、心臓の音などの胎内の音を聞いているんですね。ちょうど胎動を感じ始めるのもこの頃。

28週くらいになると外の音も聞こえるようになるそうです。パパやお兄ちゃん、お姉ちゃんの声もわかるかな?生まれてくるのが40週くらいですから、まだまだお腹の中にいる時間は長いですよね。

脳の発達に大きく影響する

お腹の赤ちゃんの脳は日に日に発達していき、生まれる前にほとんどが完成してしまっているのだそうです。この時期に声をどんどんかけてあげることが脳の発達を促すんですね。話しかけず刺激が少ないなんてもったいないことなんです。

また話しかけだけではなくてキックゲームをして赤ちゃんと遊んだり、お母さんが体を動かして楽しむ、外を散歩して五感に刺激を受けることで赤ちゃんにもいい刺激になります。

実際にアメリカの大学の研究で妊娠中の運動が胎児の脳の発達に良い影響を与えたという結果が出たようです。話しかけというと赤ちゃんとの絆を深める、愛着がわくというような効果かと思いがちですが、脳にも影響があるなんてびっくりしますね。

効果はそれだけではない!

脳の発達にいいだけかというと、もちろんそんなことはありません。胎児への話しかけを2週間するというのは、生まれてからのコミュニケーションのなんと10年分に匹敵するというから驚きです。親子の絆を強くするには、まず妊娠期のコミュニケーションなんですね。

話しかけによって親子の関係がしっかりできていると生まれてからの子育てでうまくういかずにストレスが…ということも少ないようです。子育てを楽しむ基礎を妊娠期に作り上げることができるんですね。

また愛情をいっぱい感じながら胎児期を過ごした子供は安心して生まれてくることができ、不安が少ないためあまり手がかからない、成長してからも他人に優しくできる、というようにいいことばかりなのです。

どういう風にすればいいの?

話しかけがいいとは知っていても何を話せばいいか分からない、ちょっと恥ずかしくて…という方も結構多いようです。恥ずかしいなんてもったいない!こんなにすごい効果があるならぜひやってみましょう。

まずは朝のおはようと寝る前におやすみだけでいいんです。大切なのは毎日続けるということ。そうすることでだんだん習慣付いてきますからお腹の赤ちゃんを強く意識できるようになってきますよね。

今度は出かける時に「よし、行こう!」と元気よく出発してみましょう。赤ちゃんも一緒に出かけているという気持ちを持てるので、ちょっとした散歩でも車が通ったよ、鳥の声がするねと話ができますね。

外では恥ずかしかったら家に戻ってからでももちろん構いません。さっき出かけた時に見た景色や聞いた音のことを話してみましょう。胎動でお返事があったりすると、次からのお出かけももっと楽しみになりますね。

絵本を読んでみるのもいいと思います。この時はなるべくハッキリと発音しながら読むことを心がけましょう。話の内容も絵も温かくて穏やかな気持ちになるものがいいですね。

妊娠中に見た映画を、生まれて何年後かに見たことがあると子供が言ったという話がよくあるようです。親が思っている以上にお腹の赤ちゃんはいろんなことを感じ、聞いているんですね。いい言葉、音を聞かせてあげたいですね。

充実したプレママライフを

赤ちゃんはお腹にいる間、一瞬でも離れることなくお母さんと過ごすわけです。お腹にいるわけですから当たり前のことなんですが、生まれてしまうとこんなにずっと一緒にいてお互いの存在を感じていることはできません。

親子が密接につながっているからこそ、この妊娠期間中に胎児への話しかけをするかしないかは、生まれてからの赤ちゃんとの関わり以上に大きく影響してくるんですね。この貴重な妊娠期間を充実したものにするためにも、リラックスして毎日の話しかけを楽しんでくださいね!

みんなのコメント
  • まなさん

    私は言葉が話せません。そして妊娠中は切迫になり絶対安静の寝たきりで、入院していました。
    だから話しかけも運動もしていません。
    我が子は手のかかるこになるんでしょうか。。不安です。

    • まこさん

      お腹をポンポンとしてあげたり、他の家族に話しかけてもらったりするといいかもしれないですね♩お母さんが好きな音楽を聴いてリラックスしたりすると、赤ちゃんにも伝わるみたいですよ!お母さんの気持ちは赤ちゃんにきっと伝わってるので、大丈夫です!

  • ねこさん

    はじめまして、こんにちは。
    初めてのプレママライフ、私も不安なこと一杯です。
    ましてや、言葉が不自由な方なら尚更、大変そうだなぁとお察しします。でもら記事にもありましたように、視覚も伝わるそうです。
    なるべく穏やかな気持ちになれるものを見ると、それが赤ちゃんにも伝わるのではと思います。
    確かに、話しかけだけでなく、私が良いなぁーーと思いながらネットショップ記事など眺めてると、赤ちゃんが何故かよく動きます。
    それって、ホントに視覚からの感情や視覚が伝わってるんだと思います。
    赤ちゃんは、両親を選んでくると言われてますので、ふさわしい赤ちゃんが来てくれてると信じて、お互い子育て頑張りましょ!!

    • はなさん

      えらそーに。

  • ママさん

    ホントなの

  • 通りすがりさん

    >赤ちゃんは、両親を選んでくると言われてます
    これを言う人って無責任だなと思うしイライラする
    本当にそうなら虐待なんか起こらないでしょ
    それとも赤ちゃん自身が虐待されたくてわざわざ選んでるとでも?

  • 無記名さんさん

    親を選んで子供が生まれてくるという人私も大嫌いです。
    本当にそうだったとしても心のなかにしまっておいてください。
    その言葉は不妊治療してる人を選ばれない人間と断定して傷つけるものです。
    言葉の暴力。
    親を選んでいるのなら、虐待する親を選んできた子供にも責任が生じますよね(笑)
    私はやっと子供を授かりましたが、子供に選ばれないと烙印を押される気持ちも察してください。

    • 無記名さんさん

      子どもは空からお母さんとお父さんを選んでるっていう話私は信じますよ。
      なかなか赤ちゃんが来てくれない夫婦は、希望が多くて赤ちゃん達が決められないでいるって話ですよ。
      この子が選んでくれたと思うか、ただ行為の結果と冷静に受けとめるか、私は前者の方がより子どもを愛おしく思えるし、いいと思いますけどね。
      奇跡的に宿った命ですからいっぱい愛情注いであげたいです。
      虐待云々言う方がいますが、そういう悲しい結末になってしまう赤ちゃんは、身をもって命の大切さを伝えたくて生まれてくるみたいです。

  • 名無しさん

    励ましの意味としての赤ちゃんは両親を選んで生まれてくる、に対して無責任だとか言葉の暴力だとか、言いたい放題ですね。
    あなた達の方こそ言葉の暴力をしているのでは?

  • 無記名さんさん

    みんな、尖り過ぎでしょう。
    怖い。

  • 無記名さんさん

    いかにも日本人。
    揚げ足とりする人ばっかり。
    いい記事読んだあとに気分悪いです、管理人が消せばいいのに。

  • 通りすがりの妊婦さん

    人それぞれだし、ギスギスする事ないんじゃないのかな?何よりお母さんがそんなに不安になったりトゲトゲしちゃうとお腹の中の子供も不安になると思う。話しかけるだけの胎教じゃなくてお腹に手を当てて赤ちゃんの事を考えてリラックスする事も大切だと思いますよ。

  • ゆっきーな♪兵庫県さん

    ママが好きな歌ゃ童謡&絵本きかせたり良くしてたら、リズム感あったり、絵本読み聞かせてたら長女も次女も集中してたり♡

    お腹の長男も良く動いてくれくれますよ(*^^*)

    子供ゎ、このママの所に生まれたい!って、親を選べません!
    親も子供もイライラする時しょっちゅう!人間ゃし!
    躾でパチンぁりますょ♪虐待するなら産むな!って、話しだょね♡

    何か育児疲れる時ぁるけど、寝顔や笑顔ゎ最高に癒されて頑張ろ!って、なりますね(*^^*)

  • えなさん

    4カ月の妊婦でーす!!私は8年間不妊治療してきたけどずっといつか赤ちゃんがパパとママを選んできてくれるってただただポジティブに信じて過ごしてました(о´∀`о)本当に選んで産まれてくるのか実際はわからないけど信じてるだけで幸せだよね(o^^o)不妊治療してる人って自分が1番不幸みたいに思ってまわりの妊婦さんを妬んだりする人いるけどそんな性格は赤ちゃんに選んでもらえないよー!笑

    • なしさん

      あなたのコメントが一番どうかと思う…親になるのなら、もう少し配慮や思いやりを持たないとね。

  • りんさん

    私は2年前に死産を経験しました。
    初産だった事もあって、妊娠中もどこか不安でピリピリしてたし、赤ちゃんにはそれがストレスだったのかな…って、その時は色々考えました。
    でも、どんな赤ちゃんにだって「来てくれてありがとう。選んでくれてありがとう」っていう気持ちは親として持っておくべきだと思います。
    来てくれたことが奇跡なんであり、選ばれないことが不幸なのではないと思います。
    不妊治療の経験もありますので、本当に欲しくてもできない時に、なんで赤ちゃんが来てくれないんだろう?って思う気持ちも分かります。
    でも、やっぱり赤ちゃんを迎えてあげるためにも、穏やかな気持ちでいることが大事じゃないですかね。
    信じるも信じないも勝手ですが、人の意見を大嫌いとか揚げ足取って切り捨てることを言ってしまうのは、どこか人間としての未熟さがある様に感じます。

  • 名無しさん

    私は、排卵障害の不妊症です。産婦人科の先生にも、これは体質やから手術しても完治は出来ない。子供が欲しいと思ったら一緒に不妊治療頑張っていこうと言われていました。月経ももちろんピルを服用して来させていました。去年の6月に病院から、そろそろ薬を止めて、自力で月経が来るか様子見てみようと言うことで、6月を最後にピルをやめました。7月、8月と月経が来ず、やはり薬は飲み続けないと無理か…と思い、産婦人科を受診し、卵巣のチェックがてらエコーをしました。すると先生に、ちょっと下からのエコーに変えても大丈夫?と言われ、下からのエコーをしました。すると、小さな胎嚢を確認しました。その2週間後、無事心拍確認され、おめでとうございますと言われたとき本当に信じられない気持ちでいっぱいでした。そして今年の4月元気な男の子を出産しました。

    私は、今回の妊娠出産を奇跡と思っています。
    性生活の結果、そう思う人もいるでしょう。でも世の中には、欲しくても出来ない方は沢山居ます。念願の子宝に恵まれ、奇跡と喜ぶ方も沢山います。なので虐待などと言う言葉は相応しくないかと。この記事はこれから生まれる我が子を想っているママパパが見ているはずなんですから。

  • 無記名さんさん

    昨日産婦人科に行って、初めて確認してきました!
    初産です!

    不安な事が多いけど
    あまり考えすぎないよう、のんびり過ごしています!

    私は、このお腹の子が
    無事に大っきく成長したら
    この記事のようにしてみたいと思いました!!

    すくすくと日に日に成長して
    無事に産まれてくれることを願ってます(*^_^*)

  • 幸せは自分の心意気次第♪さん

    みんなが思う事、感じる事はそれぞれが正解だし、不正解はないですよね。違って必然。同じなら偶然♪
    どんな境遇に自分が置かれようと、支えてくれる人に感謝して、ひたむきに自分の出来る精一杯をする毎日を過ごしたいです(^^)

    この記事を参考に、奇跡的に宿って育ってくれているお腹の子にもっと話かけようと思います❗
    無事に産まれますように。
    無事に育ちますように♪

  • 初産婦さん

    お母さんも、まだお母さんになれていない方も、皆さん日々懸命に生きておられる事でしょう。私は、子どもの事を深く考えずに行為に至り、妊娠が発覚しました。もちろん望んでいた結果ではありましたが、戸惑いと驚きの方が強く、今はただただ我が子の成長と誕生のために、日々を過ごしています。女性というのは、やはり男性には理解の及ばない範疇で、大変な思いを抱えていると思います。その中には同性にでさえ分かってもらえないものも多々あるのでしょう。どんなに頑張っても上手くいかない、望む結果が出ない。誰の言葉も聞き入れられない、無責任に思える表現に傷つくことも少なくないのかもしれません。そして私もまた、無責任な一人なんだと思います…。自分に宿った命に責任を持つとともに、皆様の努力が報われる事をお祈りさせて頂きますm(__)m
    母になる自信はありませんが、やれることを精一杯やっていこうと思います。

あなたの一言もどうぞ