- 入園前に身につけたい!子供に早寝早起きの生活リズムを作るコツ | MARCH(マーチ)

入園前に身につけたい!子供に早寝早起きの生活リズムを作るコツ

2014/04/01

昼も夜もなかった赤ちゃん時代を過ぎて幼稚園入園までの時期は、時間に縛られることといえば病院の予約や未就園児クラスの集まりなど..。

「子供が朝ゆっくり寝てくれるなら寝かしておきたい。」というのがママの本音だと思います。夜泣きなどでママが夜ぐっすり眠れていなければなおのこと。

でも朝がゆっくりだと食事の時間もバラバラで子供のお昼寝は夕方近く、夜寝るのは22時すぎ。子供が寝る頃にはママも一緒に寝てしまい、そして明日もまたその繰り返し..なんてことになってはいませんか?

だからと言って、朝起こそうとしても全く起きる気配はなく、早い時間にお昼寝をさせようと思っても目はぱっちり、そのくせ夕方のお昼寝から起こすとぐずぐずでママのイライラはつのるばかりだと思います。

少し時間はかかるかもしれませんが、一度生活リズムが整うと今のイライラがうそのようになります。ぜひ入園前までにリズムを作ってしまいましょう!

朝7時に起こしてみる

お昼寝も夜寝るのも、ママが頑張って思い通りに行くというものでもありません。その点、起こすことなら何とかできるので、そこから始めてみませんか?

朝からぐずられると精神的にキツイですが、子供の興味を引くもので気をそらせてみると案外すんなり起きてくれたりもします。

・ぬいぐるみやパペットを使って、「〇〇ちゃん、おはよ~」と起こしてみる

・「ママ、この本読んでみようかな~」と言って子供の大好きな絵本を声に出して読み始める

などです。

また、朝ごはんのメニューに子供の好きなものを一つ加えてみたり、食べやすいおにぎりにしてみるなど、子供にとって起きるのが楽しみになる工夫もいいでしょう。

それでもだめなら..教育テレビの「0655」という番組はご存知でしょうか?朝の6時55分からたった5分間ですが、ぐずった子供の目を覚まさせるのにはかなり効果的です。

普段テレビを見せる習慣のないお宅であれば特に、子供にとってはスペシャルなことなので「0655」始まるよ!という声かけ一つで飛び起きてくれることも。

お昼寝をするなら..

お昼寝のタイミングや量はその子にもよりますが、朝早く起きることで自然と昼間に眠くなる時間も早くなります。

14時ごろになってもまだ寝ないようなら、そろそろお昼寝が必要なくなってきている合図かもしれません。体力がついてだんだんお昼寝をしなくなる子も多くなります。無理に寝かせようとせず、夜寝るまでの時間を短縮することで、早寝の習慣に持って行きましょう。

ぐずり始めたらお風呂に直行!

お昼寝の時間が遅くなってきたり、お昼寝をしなくなってくると「夜早く寝られるチャンスです!」が、問題は夕方眠くなりぐずぐずになってしまうことですよね。

でも、そこで寝かせてしまうとせっかくのチャンスを逃してしまうので、ママにとってはつらい時間にはなりますがとにかく頑張って起こしておくこと!

とは言っても、ぐずっている子供の相手で夕飯の用意もお風呂もまだなので、「早く寝かせたい」と思ってもそこまでの道のりははるか遠くに感じます。

夕飯は18時頃でお風呂は19時..というような流れにできれば理想的ですが、子供がぐずり出したときはそんなこと関係ありません。

夕方に特に予定がなければ、15時でも16時でも迷わずお風呂に直行です。お風呂に入ることで一時的に眠気も飛びますし、それでも寝たがったら寝させてしまえばいいんです

夕飯どうしよう?

夕飯を食べずに寝てしまうと、夜中にお腹がすいて目が覚めてしまうこともありますが、夕方眠くなるときというのは外に遊びに行って疲れている場合も多いですよね。

昼ご飯の時間がずれこんでいたり、お菓子を食べてお腹がいっぱいになってしまっていることもしばしば。

どうしても気になったときは「夕飯を食べさせなくちゃ!」と気負わず何か口に入れてあげましょう。パンでもさつまいもをふかしたものでも、おにぎりでも、バナナヨーグルトでも何でもいいんです。

栄養バランスにはこの際目をつぶって、今日は寝かせてあげることを最優先にしましょう。眠いところ無理に食べさせようとしてもグズグズはひどくなる一方、結局ほとんど食べられなかったりするものです。

ぐっすり眠って、次の日の朝「お腹すいた~」と言って早く起きてくれたら、大成功♪

子供が早く寝たら..

嵐のような夕方の時間を過ごして、子供を何とか寝かせて時計を見たらまだ19時なんていう日も夢じゃありません。

今までイライラするだけだった夕方のぐずぐずも「夜早く寝かせられるチャンスかも?!」と思えたら、「ぐずぐずよ、さあ来い!」という気になってきませんか?「今日こそ早く寝かせて、子供が寝たら何をしよう?」考えたらわくわくしますよね♪

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ