- 大きな仕事を終えた産後は体のケアが重要!特に休めるべきは目! | MARCH(マーチ)

大きな仕事を終えた産後は体のケアが重要!特に休めるべきは目!

2014/09/29

産後はとにかく体を休めなさい、目を使わないようにと聞いたことがありませんか?3週間で「床上げ」を迎え、そこまでは布団を敷いたまま、とにかく体を休めるようにと言われてきました。

ただ最近では、無理のない範囲でなら少しずつ体を動かした方が回復が早いとされています。でもやはりこの無理のない範囲というのが大切。産後ってどの程度まで体を休めたらいいのか、目を使うなと言われる理由を見ていきましょう。

産後の肥立ちって?

「産後の肥立ち(ひだち)」という言葉をご存知でしょうか?肥という字から「産後太りのこと?」と思ってしまうかもしれませんが、そうではなくて産後に体が日に日に回復することを言います。

つまり「産後の肥立ちが悪い」というのは、ホルモンバランスの乱れ、慣れない育児でのストレスや、睡眠不足、無理をすることで回復が遅くなってしまっている状態を言います。

そしてこの回復するまでの時期に無理をしてしまうことで一気に老け込んでしまうことも。逆に適切なケアをしていくことで体調が妊娠前より良くなる、スタイルも良くなることも可能です。

本当に目は疲れやすい

私自身、産後は母にあまり目を使わないようにと言われました。とはいえ、無事出産の報告を友達にしたくて入院中にメールを送っていたら、少しだけなのにとっても目が疲れていて驚きました。

入院中は母子別室でしたので正直暇だったのですが、メールも必要最低限にして目を休めるように心がけることにしました。もしこの記事を産後間もないという方が読んでいらっしゃったら、ほどほどにして目を休めた方がいいですよ。

ついついスマホやタブレットを触ってしまうという方は要注意。これから赤ちゃんとの生活が始まるわけですし、赤ちゃんと一緒に過ごす時間を大切にするためにも、画面を見る時間を減らしてみるといいかもしれませんね。

目が疲れやすい理由

お腹の中の赤ちゃんを育てていたのは、胎盤を通して送られる血液ですよね。赤ちゃんが大きくなるにつれて、たくさんの血液が必要となります。そして血液はまず赤ちゃんに最優先で送られるため、妊婦さんの目の細かい血管への血流が減るんですね。

このため結膜や眼底がむくみ、目が疲れやすく、視力が落ちることもあるといわれています。目も血液を必要としているんですが、妊娠、出産でたくさん血液を使う時期に、あまり目を酷使するのは良くないということです。

出産時出血が多かった、貧血気味だという場合には、特に体を回復することを優先して目を休めるようにしましょう。

目と骨盤の関係

また出産に伴って大きく変化するのが骨盤ですよね。産後は最大に開いていてグラグラの状態ですが、骨盤の打撲で視力が落ちることがあるように、骨盤と目はとても密接な関係にあるんです。骨盤が不安定な時期に無理をしてしまうと、骨盤が正常な位置に整いません。

すると骨盤の中の血の巡りが悪くなり、目の疲れ、視力低下だけでなく頭痛や様々な体調不良が起こってきます。産後目が悪くなる人は珍しくありませんが、これは骨盤のケアが適切でなく、産後の「無理しない」範囲を超えてしまったことが原因と言えるでしょう。

骨盤のケアを続けよう

産後骨盤を元に戻すためにベルトをしたり、アンバランスな姿勢を取らないように気をつけるといったことを実践している人は多いですが、これは産後太りを予防するためというのが大きな理由ですよね。

でも骨盤のケアはそれ以前に、産後体を元の状態に、またそれ以上に健康的に回復させるために1番大切とも言えることだったんです!健康になり、その上スタイルも良くなれば、こんなに嬉しいことはありませんね。

骨盤は最低でも2ヶ月は、ベルトなどで正しい位置になるように締めて、整えていくことが大切になってきます。元に戻るのには個人差がありますが、徐々に軽い運動を取り入れていくことで、早く元に戻るようにしていきたいものです。

無理をしないと良いこといっぱい

産後の無理というのは、重い荷物を持つといった骨盤に負担をかけること、また目を酷使する、動き回り過ぎるといった血液を使い過ぎることと考えると分かりやすいのではないでしょうか。

ママの体は回復するだけでなく母乳もどんどん作り出していくため、想像以上に体力が必要となります。赤ちゃんのそばでゆっくり寝ていられる時間も、今後はどんどん少なくなっていきますから、赤ちゃんといる幸せを感じながらゆっくり休んでください。

こうして体をいたわって、産後の1ヶ月はゆっくり過ごすことでスムーズに体が回復し、健康で元気いっぱいのママとして頑張っていくことができます。体も動きやすくなっていくとハツラツとした生活を送れて、素敵なママになれること間違いなしですよ!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ