- 離乳食の手間は冷凍で解決!離乳食の保存法と美味しく解凍するコツ | MARCH(マーチ)

離乳食の手間は冷凍で解決!離乳食の保存法と美味しく解凍するコツ

2014/07/19

離乳食はすごく少量なので面倒で、食材の無駄が出てしまいがち。でも、冷凍=フリージングを使えば、無駄なく簡単に離乳食作りが出来ちゃいます。

野菜のフリージングの基本

まず、離乳食のフリージングはまとめて下ごしらえをするのが基本。ジャガイモ・ニンジン・ホウレンソウなど、野菜はまとめて茹でちゃいましょう。そして、茹でたら小分けにしてフリージング。

離乳食初期なら潰して、中期以降は細かく刻むなどして1食分ずつ小分けにします。芋類は離乳食には便利ですが、茹でたまま凍らせるとスカスカになってしまうので、必ず潰して(マッシュポテトの状態にして)からフリージングするのがコツ。ラップや離乳食用のタッパーを使い、小分けにしましょう。

肉・魚のフリージングの基本

肉や魚は茹でる・蒸すなどして、完全に火を通してから小分けにしてフリージングします。ささみや魚などは細かくほぐしてからフリージング。

鶏レバーなどは火を通したらペースト状にしてから小分けにします。肉や魚はラップに入れてフリージングバッグというのが基本ですが、鶏レバーはペーストなので製氷機やタッパーの方が便利。

主食のフリージングの基本

おかゆやうどんなどの主食は、まとめて作ってフリージングすると便利です。おかゆは小さなタッパーなどに入れて冷凍します。うどんやパスタなどは、切ってから1食分ずつ分けてフリージングしましょう。

麺類はスープに入れてゆでることが多いので、食べる時の固さよりも少しだけ固めにゆでるのがコツ。食パンやフランスパンなどのプレーンなパンは、1食分ずつラップなどに包んで冷凍できます。

スープ・ソースのフリージングの基本

だし汁やトマトソースなどのスープ・ソース類も、フリージングが便利。製氷機に入れてフリージングすれば、必要な量を簡単に取り出すことができます。だし汁など1食分をとるのはかなり大変なので、フリージングはとっても助かります。

解凍の鉄則

フリージングの解凍は、レンジや鍋など使って手早く解凍するのが基本。室温での解凍は食中毒などのリスクがあるので注意して。また、フリージングの離乳食はいったん火が通してありますが、解凍後にもう1度きちんと加熱してから使います。

また、1度解凍したものは必ず1回で使い切るようにしましょう。再冷凍は味も落ちますし、雑菌が繁殖する可能性もあるので注意して。

フリージング離乳食の保存期間

冷凍してしまうと比較的長くもつような気がしますが、離乳食の場合は1週間程度で使い切りましょう。食材などにもよりますが、4~5日で使い切るのが理想です。そのため離乳食の下ごしらえをする曜日を決める、調理した日をメモするなどして、食材を早めに使い切るようにしましょう。

食材は冷凍しても栄養分は損なわれないので心配はないですが、冷凍しているからと言って腐敗しないわけではありませんので気を付けて。1週間以上経過してしまった食材は、大人が食べるようにしましょう。

フリージングできないものは?

まず、キュウリやナス、レタスなどの水分が多い野菜は、フリージングには向きません。トマトもそのままではフリージングできないので、加熱して潰し、ピューレやソースにしてからフリージングしましょう。

同じように豆腐も水分が多く、フリージングが難しいので注意して。また、牛乳やマヨネーズ、ヨーグルトなどは、冷凍してしまうと分離してしまいます。牛乳はホワイトソースなどに加工すれば冷凍できますが、できるだけ早く使い切るようにして。

たまごはいり卵や錦糸卵などにすれば冷凍は可能ですが、離乳食に使う場合は、たまごの冷凍はあまりおすすめできません。特にゆでたまごは冷凍すると固くなるのでNG。黄身だけであれば裏ごしして冷凍することができます。

フリージングに使いたい用具

離乳食をフリージングする際にはラップやフリージングバッグは必須アイテム。小分けタッパーや製氷機も用意しましょう。それから、ステンレスのバットがあると便利。ステンレスのバットは熱伝導が良いので早く凍らせることができます。バットに入れておくと、庫内でバラバラになる心配もありません。

タッパーは通常のものでも構いませんが、離乳食用のものの方が便利。目盛りがついたものや密閉できるものなど、離乳食用に工夫されているので、普通のタッパーよりも使いやすいのでおすすめです。離乳食が終わっても、普段の細々したもののフリージングに使えます。

また、大きなタッパーを使用する場合には「シリコンカップ」があると便利。タッパー内で食材を1食分ずつ分けることができますし、そのままレンジで解凍できます。アルミカップはレンジ解凍ができないので注意して。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ