- 自分の子供を無視する夫に今すぐ言いたい子供を愛する5つの呪文 | MARCH(マーチ)

自分の子供を無視する夫に今すぐ言いたい子供を愛する5つの呪文

2015/02/19

shutterstock_50283346
イクメンという言葉が定着していますが、中には子供に対して全然お世話をしないなんてタイプもいます。昔はそういった男性が多かったものの、今では小児科へ連れて行くのもパパ。

保育園や幼稚園の送迎までパパの姿が増えてきているので、自分の夫があまりに子供に対して無頓着だと妻としてはイライラして当然です。夫婦二人の大切な子供なのですから、当然夫にもかわいがって欲しいという気持ちになるのはよくわかります。

では、毎度我が子を無視している夫にはどう接してもらうように話をすれば良いでしょうか。

自分に似ていると言われたら、男性は大喜び!

まずは一つ目。自分に似ているという言葉を使う、です。男性は特に子供が自分に似ていると言われると、遺伝子があると思うからでしょうか。より子供に興味を持つようになったり、優しくなったりすることが多いです。

これはパパだけでなく、おじいちゃんにもかなり使えるテクニックです。ですからパパには「○○と一緒にいたら、パパにそっくりだねって言われちゃった」と嬉しそうに話してあげましょう。

女性と違い、男性は目の前の我が子が自分の子供なのか、確信は持てません。似ているという事実だけがある意味信じられる現実なのかもしれませんね。

頼りにしている、というアピールは心に響く

続いて二つ目。「とにかくあなたが頼りなのよ」という呪文です。亭主関白タイプの男性には効果的でしょう。子供のことでトラブルが発生した場合、特に男の子のことは女親だとなかなか理解や共感が出来ないことも多々発生します。

そんな時に「パパならばわかるかなと思って」というように、あなたを頼りにしているというアピールが必要です。ピンチの時に救ってくれるのは、やっぱり男親のことが多いのは事実。少しでも子供のことを考えてもらえるような話題をふるのは大切なことです。

ちょっとだけならば…はハードルが低くなる

三つ目の呪文の言葉。これはあなたが口にするのではなく、子供が使う言葉です。休日に子供をほったらかしでゲーム三昧というパパは少なくないと思います。こんなパパには「ゲームした後でいいから、ちょっとだけ遊ぼう」と言ってみます。

これをママが言うとパパからは「うるさいなー」と逆切れされてしまうことが多いもの。でも子供に言われたら「うーん、仕方ないな」というように重い腰をあげるのです。

あくまで「ゲームを先にしていいんだよ」「少しだけ遊んでくれたら満足なんだ」という姿勢がいいのです。この加減が実は大変難しいところです。きつく言わないように注意しましょう。

「いつもありがとう」と一緒に使おう

四つ目の呪文。これは決め台詞があるわけではなく、疲れている夫に対して労いの言葉をかけつつも「今日はこんなことがあったんだよ」と子供の様子を簡潔に説明する、ということです。

労いの言葉というのは、なかなか普段口に出来ないのですが、パパが頑張ってお仕事をしてくれているので安心して暮らせているであろうという内容を言います。パパが無職の時には使えない呪文となってしまうのが難点ですが…。

ママがいくら働いている場合でも、夫婦二人のお金があるから貯蓄にまわせたり少しだけ余裕のある生活が出来ているのだということ。感謝の言葉を普段から口にするのが出来るのは、本当に魅力のある方だと思いますよ。

口にしないでは伝わらない!

そして最後五つ目の呪文です。誰に対しても自分の気持ちを理解してもらうのは難しいということから、最後の呪文は「自分の思いを言葉にする」です。この呪文も人それぞれの言葉なので一概にこうだとは言えないのですが、自分の辛さをわかってもらいたいと願うだけでは叶いません。

辛いならばきちんと夫に対して本音を口にすることは大切でしょう。上手く口に出来ない方は、泣いたりして感情をさらけ出す方法もありだと思います。

夫が子供を無視しても、自分が全く気にならないのならばいいのですが、実際は気にしないなんて方は非常にレア。それならば気持ちを表現してみましょう。

夫には素直な言葉を使って

日本人は何事も自分のことを表現することが苦手という場合が多いようです。愛する夫との生活は楽しくなければやっていられません夫と円満な家庭を作っていくためにも、いろいろな魔法の呪文を試してみませんか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ