- 0歳の赤ちゃんへ初めて贈るプレゼント!人気のおもちゃを紹介 | MARCH(マーチ)

0歳の赤ちゃんへ初めて贈るプレゼント!人気のおもちゃを紹介

2016/11/30

%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a1%e3%82%83%e3%81%a8%e9%81%8a%e3%82%93%e3%81%a7%e3%81%84%e3%82%8b0%e6%ad%b3%e3%81%ae%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

0歳の赤ちゃんは大人とは違うところが多く、目はよく見えないけれど耳はよく聞こえていると言われます。

そんな赤ちゃんに初めておもちゃを贈ろうにも、どのようなものを好むのか悩みますよね。

ガラガラやつみきなどの定番のおもちゃや、最近人気のプレイジム。選ぶ時のポイントなどを交えて、0歳の赤ちゃんにオススメの人気のおもちゃをご紹介します!

0歳の赤ちゃんの世界はどんな世界か

うまれたばかりの赤ちゃんは、目が良く見えません。ママのおっぱいの色など、はっきりとした色だけぼんやりと見えている程度だと言われます。

一方、触覚はほぼ完成していて、耳も聞こえています。

よって五感をふまえると、以下のようなおもちゃが興味の持てるものだと言えます。

  • はっきりした色のおもちゃ
  • 触ることを楽しむおもちゃ
  • 音が鳴るおもちゃ

産まれたばかりの赤ちゃんから楽しめるものは、このようなおもちゃです。

目に見えるものすべてが新しい赤ちゃんの世界では、静かで落ち着いた場所で遊んであげるようにしましょう

大きくなってからでも遊べる!長く遊べる定番おもちゃ3つ

0歳の赤ちゃんのおもちゃというのは、赤ちゃんもそんなに遊ばないですし、あっという間に遊べなくなってしまって、もったいないな~と思うことが良くあります。

できれば、赤ちゃんのころも遊べるし、大きくなってからも楽しめる、そんなおもちゃがあるといいですよね。

長く子供が遊んでいるおもちゃを見てみると、ボール、つみき、ぬいぐるみなど「定番」のおもちゃが多いような気がします。

なるほど、だから定番なんですね。

「定番」のおもちゃは赤ちゃんのころに贈っても子供はいつまでも遊べる、プレゼントにピッタリなおもちゃなんです!

つみきは一家に一つは絶対欲しいおもちゃ

つみきは赤ちゃん時代なら積んだりにぎったりして遊べますし、幼稚園に通うくらいになっても、いつまででも遊べるので息の長いおもちゃです。

以下の点に気をつけてプレゼントを選びましょう。

  • 時間がたつと端が欠け、色も剥げてしまうので、欠けにくい丈夫な物を買う。
  • 口に入れてなめて遊ぶこともあるので、塗料など安全な素材のものを選ぶ。
1歳6カ月検診などで、積み木を積み上げることができるかなど検査もあるので、子供がいる家には一つはあった方がいいおもちゃです。

ボールはやわらか素材で安全な物を

ボールは様々な種類が売られていますが、赤ちゃんに贈る場合は小さめのボールを選ぶといいでしょう。

以下のようなボールがお勧めです。

  • オーボールは、赤ちゃんがつかみやすい形状・素材で舐めても安心。外出時にもいい。
  • 布のボールは、肌触りも楽しめる。こまめに洗濯してきれいに保つ
  • ソフト素材のボールは、投げたりつかんだりするためのトレーニングになる
  • ボールの中にすずなどが入っていると、ころがる音も楽しめる
ボールはころころと投げ合ったり、初めてやりとり遊びをすることもできるおもちゃです。丸いものの動きを目で追ったりするなど、視覚のトレーニングにもなります。

いくつあってもいいおもちゃだと思います。

いろいろな種類のボールを買ってあげると、転がり方の違いや大きさの違いなどを理解するためのトレーニングにもなります。

ぬいぐるみは一生お友達になれる特別なおもちゃ

小さい頃に持っているぬいぐるみは、その子にとって特別なお友達になれます。

以下に気をつけてプレゼントするとよいでしょう。

  • 洗濯しやすい素材、サイズ
  • とれやすい部品などがあまりついていないもの
  • にぎったり、だっこしたりしやすいやわらかいもの
  • 動物など、かわいらしいみためのもの
  • アンパンマンなど、本人が好きなキャラクターのもの

手に入れるお人形パペットなどは、動いておしゃべりするので赤ちゃんはキャッキャと喜びます。

眠るときのお友達にはなれませんが、イヤイヤが激しい時などにお人形から声かけができて、重宝するものです。

産まれてからずっと一緒のお友達を一人プレゼントすれば、きっと素敵な贈り物になるでしょう。

赤ちゃん時代だけの特別な時間を楽しみたいおもちゃ

定番のおもちゃは長く一緒に遊べるおもちゃですが、ある時期だけの赤ちゃんとだけ楽しめる赤ちゃんおもちゃもあります。

赤ちゃん時期が過ぎたら多くは押し入れに閉まってしまうようなおもちゃですが、人生で一度の、素敵な赤ちゃん時期を一緒に楽しめる特別なおもちゃです。

ねんね時期、おすわり時期、はいはい時期の三つの時期にそれぞれオススメのおもちゃをご紹介します。

ねんね時期の赤ちゃんにおすすめのガラガラ(ラトル)

赤ちゃんは自分の手が何処にあるかわかりません。産まれて少ししたら、自分の手を不思議そうにじーっと見ていて、その姿はとてもかわいらしいものです。

そんな時期に赤ちゃんに握らせてあげたいのが、カラガラ(ラトルともいいます)。

ガラガラは、赤ちゃんが手に持って遊べるおもちゃで、たくさんの種類の物があります。

以下の点をチェックするといいかもしれません。

  • 歯固めとしても使えるか
  • 音が綺麗か
  • デザインが美しいか
  • 赤ちゃんがもちやすい形状か

参考までにそれぞれ違ういい点がある三つのラトルをご紹介させて頂きます。

子供の歯固めと兼ねた一石二鳥のおすすめラトル

ラトルは赤ちゃんのおもちゃなので、赤ちゃんはラトルを手にして音を鳴らし、振って、時にはしゃぶりついてしまいます。

そんなときにおすすめなのが、子供の歯固めも兼ねたラトルです。

あかちゃん想い くまさんカミカミ コンビ 702円

歯がためも兼ねたラトル。かみかみのトレーニングになり、手に持って音も楽しめ、一石二鳥。軟質素材でやわらかく、洗える素材でできています。

赤ちゃんのころから本格的な物に触れてもらいたいときにおすすめラトル

鮮やかで上品な色や、木のぬくみなど、小さい頃から「本格的」なものに触れてほしいという人におすすめのラトルがこちらです。

Naef/ネフ社 ティキ 3,240円

赤・青・緑の三つのボールが付いた木製のラトル。きのこのような丸みのある優しいフォルムで、赤ちゃんにもつかみやすい。ちょっと高価ですが贈り物にも、もらって喜ばれるひと品です。

綺麗な、癒される音にこだわりたい人におすすめのラトル

産まれたばかりの赤ちゃんはよく見えていませんが、聴覚は発達しています。赤ちゃんと一緒に、音に癒されたいと思う場合におすすめのラトルです。

トゥモローベビー コロンコロンのガラガラ 648円

振ると、コロンコロンとした優しい音が流れる。昔ながらのデザイン、雰囲気のラトルながら、音が綺麗と評判です。

自分の手にガラガラを持って振り、何か音がしたとびっくりする赤ちゃん。そんな姿を楽しめるのも、赤ちゃん時期だけです。ガラガラはこの時期だけ楽しめる、そんな特別なおもちゃです。

ねんね時期におすすめ、物を見る力をはぐくめるメリー

メリーは、赤ちゃんの上をゆっくりとお人形が回ったり揺れたりすると言うおもちゃです。

泣いている時などにメリーを回すと、赤ちゃんはピッタリと泣きやんで、じーっとメリーを見ています。

簡単な動きですが、メリーは赤ちゃんの以下の力を養うことができる、実に優れたおもちゃです。

  • 目でものを追う力
  • 色を見る力
  • 見ようとする力

なお、メリーには様々な商品が出ています。

多機能だったり、色にこだわっていたり、音楽が付いていたり、値段もそれによって全く違ってくるので、どのような状況でメリーを使いたいか、よく考えるようにするといいでしょう。
  • 優しい色合いの物、ハッキリとしたカラフルな色合いの物
  • クラシック音楽や胎内音などが流れるもの
  • おもちゃの部分がとれて洗え、鏡や手持ちのガラガラになるもの
  • おもちゃの部分がぬいぐるみや人形になっているもの
  • ベッドメリーやつかまり立ちジムなどに成長に合わせて形態が変わるもの
  • ライトがついて夜のオムツ替えに便利な物
  • 鳴き声センサーが付いているもの
  • 足蹴り布が付いているもの

たとえば、赤ちゃんの寝かしつけに使いたい場合は、はっきりした色合いではなく、静かな音楽が流れるようなものがいいでしょう。

赤ちゃんとメリーで遊びたい場合には、はっきりとした色合いで、おもちゃの部分が取れて遊べるようなものがいいかもしれません。

おうちの状況に合わせたメリーを選ぶようにしましょう。

おすわり時期の赤ちゃんオススメ、居場所にもなるベビージム

最近人気の贈り物としては、ベビージムが人気です。

マットの上に赤ちゃんを寝かせ、アーチ状のおもちゃで寝転びながら赤ちゃんが遊びます。

中には、産まれたときから使うことができて、メリーのように音楽が鳴り、使えるものもあります。ねんね部分にマットがついているので、赤ちゃんの居場所にもなります。

場所を取るおもちゃなので、人に贈る時にはお家におけるか確認をするといいでしょう。

ベビージムを購入すると気にチェックしたいこと6点

ベビージムを購入する際には、以下の点をチェックしましょう。

  • 小さく畳んだり、コンパクトに収納できるか
  • マットの部分はとりはずして簡単に洗えるか
  • おもちゃの部分は取り外して洗えるか
  • サウンドの音は綺麗か、音量調節は出来るか
  • マットの部分は赤ちゃんに狭すぎないか
  • 発達段階に合わせて形状を変えることができるか

赤ちゃんの居場所になる物なので、簡単に洗濯できるかどうかという点は念入りにチェックしておきたいものです。

世界的に最も人気のあるベビージム、フィッシャープライス

フィッシャープライスは85年以上もあるアメリカの玩具メーカーで、カラフルな色が特徴の楽しいおもちゃを出しています。なかでもベビージムは世界的に人気です。

フィッシャープライス レインフォレスト デラックスジム 12,744円

森を模したカラフルなジムで、大自然のサウンドや20分間のメロディ演奏が流れます。動物たちは取り外しができるようになっていて、別途で洗えて遊べます。

ベビージムに寝かせた赤ちゃんは、ただそこに寝かせるだけではなく、時にはおもちゃを隠して、突然出してあげたりして、「きりんさん、いないいいない、ばあ」と時には一緒に遊んであげるようにしましょう。

はいはい時期におすすめ、トンネルくぐりのおもちゃ

赤ちゃんははいはいをすることで、体の筋肉が鍛えられるといいます。

むちむちとおっぱいをのんでいた赤ちゃんが、はいはいをするようになると、なんだか体がスッキリシャープになったような気がします。

そんなはいはい時期のあかちゃんにおすすめなのが、こちらのおもちゃです。

アンパンマン はいはいすくすくトンネル 2,530円

空気を入れて作るビニールのトンネル。はいはいしながらあかちゃんがくぐるのにピッタリ。使わない時は空気を抜いて小さくたためます。

トンネルをくぐるあかちゃんといないいないばあをして、一緒に楽しくあそびましょう。

はいはいをするのは一時期だけ。でも、自分で動けるようになった赤ちゃんは、初めて見る世界に興味津津。その時期をぜひ赤ちゃんと一緒に親もたのしみたいですね。

お出かけ時に活躍する布絵本は洗える物を

布絵本は、ひとつ気に入ったものがあると、お出かけ時などにも持ち運びが便利で役に立ちます。

布絵本のいいところは以下の3点です。

  • ページをめくるたびに、全く違う色の世界が広がり、脳に刺激になる。
  • 布絵本を触って、ビニール袋のようなクシャクシャ音を楽しんで触覚が刺激される。
  • タグなどがすきな赤ちゃんにも向いている。

布絵本はめくるたびに違う世界が広がるので、子供には「次は何があるかな」などと声かけしながら読むと一緒に楽しめます。

赤ちゃんは口にも絵本を入れて楽しむことがあるので、洗える物を選びましょう。

手押し車は長く遊べる素敵なプレゼントになる

手押し車は子供が押して、初めての歩行をサポートできるおもちゃです。

同じ目的では歩行器などもありますが、近頃では手押し車にはいろいろなおもちゃや機能が付属し、歩行の目的のあとでも、長く使える物がたくさんあります。

以下のような機能が付属されている事があるので、どの機能があるといいか比べてから買うようにするといいでしょう。

  • 物を入れて押し運ぶ、荷車のようなタイプ
  • 車のように乗って遊ぶことができるもの
  • 手押し車自体に知育玩具が付いているもの
  • カタカタと音が鳴るもの
上記の機能が付いていることで、手押し車は3歳頃まで遊べたり、場合によってはおもちゃBOXとして大きくなっても使い続けることができます。

性質上、手押し車は木など耐久性が高い素材でできていて高価ですが、場合によってはずっと楽しめるおもちゃになりえます。

0歳の赤ちゃんに、素敵なプレゼントを贈りましょう

プレゼントはお近くのベビー用品専門店や、デパートの子供用品売り場などを探しましょう。

お誕生日やクリスマス、赤ちゃんに初めて贈る玩具は、間違いのないものを選びたいものです。

なめたりして口を怪我しないのはもちろんのこと、有害な物質が入っていないか、塗料は安全な物か、対象年齢が合っているかも確認しましょう。

0歳児のおもちゃの中には月例別で選べるおもちゃもあるので、贈り物をするうえで参考にするのもいいと思います。

初めての赤ちゃんへの贈り物。これからの子供の未来のために、素敵な物を贈りましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ