- 子育て中おしゃれなママは何を使ってる?ママ友と差をつけるアイテム | MARCH(マーチ)

子育て中おしゃれなママは何を使ってる?ママ友と差をつけるアイテム

2016/11/26

shutterstock_287707643

子育ての忙しさの中で、うっかりおしゃれをする気持ちを忘れているママはいませんか?久しぶりに外出した時にママ友のファッションやコーディネートを見て、突然自分を恥ずかしく思ったことはありませんか?

「おしゃれする」ということは自分のために気を遣い、時間を使うことです。忙しいママたちは愛する子供たちのためばかりに時間を取られ、自分のことはおろそかにしていまいがち。

でも自分をケアすることはとても大切。そういう時間を少しでも持つことで、育児の気分転換にもなりますし、気持ちを切り替えて子供たちに接するきっかけになったりもします。

子育て中のおしゃれには、そうでない時に比べてちょっとしたコツや注意が必要です。

手間がかからず、自分のできる範囲でちょっと取り入れるだけで雰囲気が変わったり、気分が上がるアイテムを紹介します!

おしゃれ好きのママも、ちょっと自信がないママも、「ママ」という女性だからこそできるおしゃれを楽しんでママ友たちに差をつけましょう!

おしゃれなママってどんな人?まず自分で心がけるべきこと

いざおしゃれママになろう!と思っても何から始めればいいのでしょう?似ているコーディネートなのにおしゃれママに見える人とダサママに見える人はどこが違うのでしょうか?

おしゃれの大前提として気を付けなければいけないこと。それは身だしなみを整えるということです。

定期的に美容室へ行って髪をきちんと整える、お肌や眉毛、ムダ毛のお手入れをする、歯をきちんと磨く、毎日お風呂に入りなるべく不規則な生活をしないよう心掛ける・・・。

どれも当たり前のように聞こえるかもしれませんが、これらのことをいつも意識するところからおしゃれは始まっています。

逆に言うとこのようなことを気にかけずにおしゃれなアイテムを身に着けてもおしゃれには見えないということ。アイテムだけではおしゃれママにはなれません!

育児は忙しいですが、それを言い訳に最低限の身だしなみを整えないというのは間違いなくダサママ!素敵な女性でいるために常に清潔感を保つことを心がけましょう。

おしゃれなアイテムたちは、そんな女性をセンス良く見せてくれるのに役立ちます。

いつもと同じ服のコーディネートでもポイントにこだわりを見せたり、アイテムをひとつ変えたりするだけでぐっとおしゃれな印象を残すことができます。

ここで紹介するおしゃれママになるためのおすすめポイント!

  • ネイル
  • メイク
  • アクセサリー
  • バッグ

忙しいママがおしゃれを心がける時に大切なことのひとつは無理をしないこと。それから子育て中であることを考慮してアイテムを選ぶこと。

これから紹介するアイテムから、何かひとつでも気に入ったものを取り入れてみて、おしゃれママへの第一歩を踏み出しましょう!

ネイルケアはお家の中だけでできるおしゃれです

妊娠、出産前までは楽しんでいたのに、出産後はネイルのおしゃれをしていないママはとても多いです。

ネイルサロンに行く時間もお金もないし、長い爪はお料理や洗濯、子供たちのお世話に不向きですから止むを得ません。

でもネイルのおしゃれが好きなママなら我慢する必要はありません!

少し時間が空いたときにネイルケアをするだけで、ちょっとした息抜きになったりもします。

お出かけなどの予定がなくても、爪がきれいにお手入れされているのがふと目に入るだけで自分自身も癒されるものです。

誰だってささくれでガサガサの自分の指先を見るより、お気に入りの色がきれいに塗ってある指先が見えた方が嬉しいですよね。

ママがネイルを楽しむ時に気を付けるべきポイントが3つあります。

ショートネイルにすること
お料理や子供たちのお世話をするママにとって清潔さは大切。長い爪は引っかかって危険ですし、不潔にもなります。最近は短い爪にネイルを施すショートネイルもとても流行っているので参考にしましょう。
ゴテゴテしたデザインは避けること
ストーンやラメなどでネイルアートを楽しむのは控えましょう。ずばりママには不向きですし、そういう意味で似合いません。TPOをわきまえるのも大切なおしゃれの要素です。
ジェルネイルよりマニキュアがおすすめ
ジェルネイルはマニキュアより耐久度が高く、乾かす時間も短いなど良いところもたくさんあるのですが、サロンでのケアが主流です。よっぽどネイルが好きで自分でキットなどを持っているなら別ですが、気軽に楽しむには自分でマニキュアを塗るのが良いでしょう。

ショートネイルがかわいく見えるマニキュアはちふれ

コロンとした可愛さが魅力のショートネイル。長い爪だと派手すぎるビビッドな色でも、短い爪なら可愛らしく見えるというメリットがあります。

ちふれのネイルエナメルのシリーズは、ショートネイルを魅力的に見せてくれるカラーが豊富にあります。

マニキュアが乾いた後でもツヤ感がたっぷり残るので、まあるい爪がキャンディーのように可愛らしくなります。

初心者やママでも挑戦しやすい淡いカラーが揃っているのが特徴ですが、トレンドカラーもちゃんと押さえられています。

ママのお財布にも優しいお値段で、スーパーなどちょっとお買い物に行ったついでに買うことができるのも魅力の一つです。

単色で塗るだけでもOKですし、爪先に違う色やラメ系のものを重ねてみたり、爪の根元付近にそれぞれ一カ所ずつ点を打ったりするデザインもかわいいです。

パステルカラーで何色か用意して、指によって塗り分けるとポップな雰囲気になります。

ちふれネイル-1107-1
ちふれ ネイルエナメル

フットネイルを楽しむならキャンメイクがおすすめ

人によっては手の爪にマニキュアを塗ることに抵抗がある方もいます。そんな時はフットネイルで楽しむのもひとつの方法です。

マニキュアを塗っていることがバレたくない!なんていうママもこっそりつま先をキュートにしてしまいましょう!

キャンメイクのネイルのラインアップは他とはちょっと違った特徴があります。

大きめのカラフルなラメが入っているシリーズや、星やハート、お花の形のフレークが入っているシリーズなど、1種類を塗るだけでお手軽にポップな雰囲気が出せるものがたくさんあります。

手に塗るにはちょっと派手すぎかも・・・と思えるこのシリーズは、ぜひフットネイルで試してみましょう!ただ塗っただけなのに、ネイルアートを施したような気分になります。

キャンメイクには他にもピールオフカラーズという、リムーバー不要のシリーズがあります。

ネイルをオフする時には水やお湯に指先をつけて、ぺらっと端から剥がして取るものです。こちらは1~2日しか持たないので、ちょっとだけネイルを試してみたい!というママにもおすすめです。

【キャンメイク画像】1107-2

キャンメイク ネイル

他にネイルの楽しみ方の1つとしてネイルシールという方法もあります。好きなデザインのシールをネイルの上に貼ってトップコートで仕上げるものです。

100円均一やドラッグストアなどいろいろな場所で豊富な種類が売っています。

ゴテゴテしたネイルアートができないママでも、この方法なら様々なデザインを楽しむことができますね。

忙しいママはポイントを押さえてメイクも時短で!

なるべく手っ取り早く!でも疲れや年齢は上手に隠したナチュラルメイク。それは多くのママたちの希望です。

そんな希望を叶えるおすすめのお化粧品を紹介します。おしゃれなママになるために、メイクのポイントを押さえましょう!

究極の時短でコスパも良い!オールインワンジェルのおすすめ2つ

ママのスキンケアにとってオールインワンジェルほどの強い味方はいません。化粧水、乳液、美容液・・・など多くの手順が必要なスキンケアを、たった1種類のジェルを塗るだけですべて完了させてくれます。

お化粧品にかかるコストも、ケアの時間も大幅に節約できるオールインワンジェルのおすすめは資生堂アクアレーベルのスペシャルジェルクリームです。

みずみずしくて弾力があるジェルクリームは、大手の資生堂が出しているという安心感があります。その上お値段もお手頃です。

スペシャルジェルクリーム-1107-3

資生堂アクアレーベル スペシャルジェルクリーム

もうひとつのおすすめは天然のアロマが配合されたシンデレラタイムスリーピングパックゲル。

デリケートな肌の方でも使えるように配慮されたゲルには安眠アロマが配合されています。香りは2種類。疲れたママの夜の癒しのひとときにぴったりです。

シンデレラタイムスリーピングパックゲル1107-4
シンデレラタイムスリーピングパックゲル

オールインワンジェルにはそれぞれの効果がありますが、美白の成分は配合されていないものが多いです。美白ケアも行いたい方は、美白の美容液を並行して使いましょう。

赤ちゃんが触れた時のことも考えて!BBクリームはアナヤスAS BBクリーム

時短メイクアイテムの代表といえばBBクリーム。オールインワンジェルに続き、こちらもひとつで日焼け止めからファンデーションの役割までをこなしてくれます。

アヤナスAS BBクリームはポーラとオルビスが開発した敏感肌専門のBBクリームです。

産後、お肌の調子が変化したという話を聞くことも良くあります。大人の敏感肌をケアする目的で作られたこのクリームを試してみるのもいいかもしれません。

無添加で赤ちゃんに触れても安心ですし、カバー力もしっかりあります。

日焼け止め効果もありますが、もっとしっかり紫外線を防ぎたい方は同じアヤナスから出ている日焼け止めを一緒に使いましょう。

BBクリーム11043

アヤナスAS BBクリーム

唇の美しさでメイクのレベルが決まる?グロスのおすすめはクリニーク

口紅をきちんと塗ったばっちりメイクはあまりママ向きではありません。健康的で美しく見せるには色はクリアなどであまり主張せず、控えめに艶を出すグロスをおすすめします。

クリニークは肌にやさしい商品を作るコンセプトが有名です。ここのグロスは高い保湿効果で唇をケアしてくれる優れもの。色づきもほんのりで、健康的に見せてくれます。

塗るときはべったりたっぷり塗るのはNG。唇の中央に少量置いて、左右に伸ばすようにつけるのがベスト。

クリニーク スーパーバーム モイスチャライジンググロス-1107-6

クリニーク スーパーバーム モイスチャライジンググロス

子供にほっぺをすりすりしても平気?チークのおすすめはトゥベール

ママメイクの中でチークは大切なポイントです。チークをほんのり入れることによって格段に肌がきれいに見える効果があります。それに顔色が良くなるので疲れた感じを消してくれる効果もあります。

トゥベールのチークは高純度ミネラル100%。発色もきれいです。ぽんぽんタイプもあるので、時短メイクにも一役買ってくれます。

トゥベール ミネラルチーク-1107-7

トゥベール ミネラルチーク

おすすめのポイントコスメを紹介してきました。おしゃれママのメイクは「ナチュラルで美しい」が魅力です。

アイメイクはばっちりアイラインやアイシャドウを塗るよりも、ビューラーで上げてマスカラをつけるぐらいの方が自然です。

自分の個性に合ったポイントを押さえた時短メイクを見つけましょう!

子育てにアクセサリーは不向き?ママにおすすめママジュエリー

長いネックレス、諦めていませんか?子供たちの面倒を見る時、どうしても邪魔になりがちなのがアクセサリー。

ひっぱられることもあるし、お気に入りのものや高いものが切れたり壊れたりしたら悲しすぎます。

でも女性ならアクセサリーを身に着けたいと思うのは自然なこと。そして何よりおしゃれママを目指すなら、アクセサリーの選び方こそ重要なポイントになってきます。

子育て中のママがつけるなら、レスブリスのアクセサリー!

レスブリスは、まさに子育て中のママが作ったアクセサリーブランド。

ママならではのアクセサリーの問題をひとつずつクリアした、家事・育児の邪魔にならないデザインを追求しています。

市販のものより引っ張りに強い構造になっていたり、マグネットで着脱するタイプになっていたり、華奢でもなるべく体に沿うように作られていたり、アジャスターを排除してあったり・・・。

育児中でもガンガン気にせず使えるジュエリーはなかなかありません。私は子供を抱っこするせいでずっと諦めていたブレスレットをこのブランドのおかげで復活させました!

さりげなくつけるアクセサリーはおしゃれママの重要なポイントです。気になる方はぜひ参考にしてみてください。

レスブリス 公式サイト-1107-1

レスブリス 公式サイト

ママの負担にならないおしゃれな靴を履こう!

ママになってから選ぶ靴はどんなものが多いですか?

おしゃれしたくても子供と一緒だとやっぱりヒールは辛い・・・。

公園やスーパーへお買い物に行くことが多いから結局スニーカー?おしゃれママならどんな靴を選ぶのでしょう?

スニーカーも様々なデザインがあり機能的でとても良い反面、「屈まないと脱ぎ履きできない」や「個人的にはちょっとカジュアルすぎて・・・」などの声があるのも確かです。

デザインを一歩誤るとダサママコーディネートになりやすいのもスニーカーの特徴。

おしゃれママになりたい人におすすめTOMSのシューズ

最近は履いている人もだいぶ増えてきたので町でTOMSのロゴが入ったシューズを見かけたことのある方も多いかもしれません。

TOMSはアメリカで生まれたシューズブランドです。

元々アルゼンチンの貧しい地域の子供たちに靴を送りたいというコンセプトから始まっていて、私たちが1足靴を購入するたびに、TOMSから子どもたちへ新しい靴が送られるというプロジェクトが行われています。

そのような取り組みにも子育て中のママとして大いに共感できる方が多いのではないでしょうか。

デザインはシンプルでファッション性が高く、キャンバス地で作られたシューズたちは使用感もとても良いです。

最もおすすめで定番のClassicsシリーズには、落ち着いたカラーからさし色に使えるカラフルなもの、キュートに使える柄が入ったものなどさまざまな種類があります。

季節によっても夏はレース状のものやさわやかな風通しの良い素材、冬は内側がフワフワのボアになったものなどたくさんのタイプが発売されます。

メンズやキッズも展開しているので、子どもたちやパパとお揃いにしてもとっても可愛いです。我が家も家族そろって数足ずつ持っていて、ファッションによって使い分けを楽しんでいます。

コンセプトに共感したハリウッドセレブにも愛用者が多いTOMS。その履きやすさとファッション性からママだけでなく多くの人に支持されているシューズを試してみる価値ありです!

TOMS 公式サイト1107-2

TOMS 公式サイト

ママだってエレガントを楽しみたい!レペットのバレエシューズ

カジュアルテイストばかりではつまらない!ママだってたまにはエレガントを楽しみたいわ、という時にはレペットのバレエシューズを合わせてみましょう。

元はパリでダンスシューズをデザインするところから始まったレペットは、上質なバレエシューズの技術を用いて作られています。

フラットシューズながらとてもエレガントで、女性らしいカラーのバリエーションはどこにも負けません。

ワンピースなど女性らしいスタイルはもちろん、カジュアルスタイルにも合わせられる優れものです。デニムにだって合わせられます!

Repetto(レペット) Ballerina Cendrillon1107-3

Repetto(レペット) Ballerina Cendrillon

寒い季節は足元も暖かく!ハリスツイードのムートンブーツ

秋冬ならではのおしゃれアイテムといえばブーツ!この季節だけ楽しめるあったかブーツをママたちも大いに楽しみましょう。

脱ぎ履きしやすく、暖かで、ヒールがなくて歩きやすい・・・と言えばもはや冬の定番とも言えるムートンブーツ。

いろいろなタイプが売られていますが、ハリスツイードのムートンブーツは可愛らしくてお値段も嬉しい!ママにおすすめブーツです。

スコットランドで作られる手織りの高級素材「ハリスツイード」を使用して作られたショート丈のムートンブーツです。無地とチェックの配色がかわいく、コーディネートのアクセントにもなります。

Harris Tweed(ハリスツイード):日本語の公式サイトはありません。ハリスツイードのシューズはセレクトショップなどで扱いがあります。最近はファッションセンターしまむらでも買うことができるようなので、気になるママはチェックしてみましょう!

おしゃれママなら誰でも1足は持っている!ミネトンカのモカシン

履くだけでおしゃれな雰囲気が出せると評判のモカシンシューズ。ミネトンカのものは品質も良いと評判で、履いた時の形もきれいです。

パンツと合わせる時は丈をちょっと短めにして足首を見せることがポイント。秋にネイティブ柄のスカートと合わせてもいい感じです。

さらにミネトンカのフリンジブーツは冬の定番です。歩きやすさや着脱のしやすさはもちろん、人気の黒を選べば、ぺたんこのブーツでもかなり大人っぽくコーディネートすることが可能です。

ちなみにママがミネトンカのブーツを選ぶ時は、ショートからミドルの丈を選ぶのが無難です。

ロング丈や紐を緩めて履くタイプのブーツなども出ていますが、着脱に時間がかかりそうなデザインでないかよく確認しましょう。

ミネトンカ 公式サイト1107-4

ミネトンカ 公式サイト

あなたはリュック派?ショルダー派?ママのバッグを選ぶポイント

マザーズバッグ、あなたはどんなタイプを使っていますか?結局いつも同じバッグを使っていませんか?

子供がいるとびっくりするほど増える荷物!でもおしゃれを意識するならその日のコーディネートによってマザーズバッグも使い分けたいものです。

とはいってもいわゆるマザーズバッグとして売られているものは意外とお値段も高く、その日のスタイルによって気軽に取り換えるのが難しかったりもします。

そこでおすすめなのがエコバッグやグロサリーバッグをマザーズバッグとして活用する方法です。きちんとバッグとして売られているものより格段に安く手に入りますし、大きくて丈夫なものがたくさんあります。

お店によってデザインも様々なので選ぶのもとても楽しいですよ!

多くのママが愛用中で売り切れ続出!L.L.beanのグロサリーバッグ

トートバッグで有名なL.L.bean。

もちろんそのトートバッグをマザーズバッグとして使っているママも多いのですが、今回あえておすすめするのはグロサリーバッグ!

その名の通り食品や生活雑貨などを入れて運ぶためのバッグです。

重いものを入れることを想定しているのでとにかく丈夫!洗濯機でガンガン洗っても大丈夫です。

クリーム色のキャンバス地にロゴだけが入ったシンプルなデザインなので、カジュアルな服装にはオールマイティーで合わせやすいです。

お値段も安く、大きいので何でもぽいぽい入れられます。でも小柄なママにはちょっと大きすぎるかもという意見も。購入の際はサイズ感をよく確かめてみてくださいね。

LLbean グロサリー・トート-1107-5

LLbean グロサリー・トート

私の周囲では他にもTODAY’S SPECIALのマルシェバッグや、DEAN&DELUCAのトートバッグなどを使っているママをよく見かけます。

お気に入りのグロサリーバッグを探す時のポイントは、自分の洋服を買いに行った時にそのお店にブランドロゴの入ったトートバッグが売っていないか確認してみることです。

最近はブランド名の入ったシンプルなトートバッグやグロサリーバッグを出しているお店がたくさんあります。しかもかなりお求めやすいお値段のことが多いです。

他の人とはちょっと違うものが欲しい!というママは、美術館や博物館に行った時にミュージアムショップを見てみるのも楽しいかもしれません。

作家さんの個性的でおしゃれなトートに出会えることがあります。楽しみながらお気に入りのバッグを見つけましょう!

両手をあけたい自転車派のママ!リュックのおすすめはFREDRIC PACKERS

子供を連れて自転車移動するママは、やっぱりリュックが一番便利。

特に前後に子供を乗せてしまうと自分のバッグの置き場がない!後ろに乗せた子に荷物を抱っこしてもらい、「しっかり持っててね!」と声をかけるママの様子を幼稚園でも良く見かけます。

リュックが便利なのは分かっている。でもそもそもカジュアルなアイテムなので私の服装に合わせやすいのが見つからない・・・!そう感じているママも多いのではないでしょうか?

そんな時におすすめなのはFREDRIC PACKERSのバックパックです。モデルのママさんたちが愛用しているのでも有名ですね。

中でも一番シンプルなDAY PACKがおすすめです。余計な飾りは何もなく、でも素材や細部にこだわって作られています。カジュアルすぎず、他のアイテムの邪魔をしません。

かなり大人っぽいコーディネートでも、背負ってみるとしっくりハマってしまう、そんなデザインのおすすめリュックです。

FREDRIC PACKERSのBACK PACK1107-6

FREDRIC PACKERSのBACK PACK

コーディネートのコツは?おしゃれママの着まわすアイテム6つ

ここまでポイントとなるアイテムを紹介してきました。最後に持っていると便利に使える定番のお洋服を紹介します。

着まわしのきくシンプルなアイテムは、困った時に何かと役に立ちますよ。

誰もが納得の着回しの定番!ボーイフレンドデニム

デニムの中でも「ボーイフレンドデニム」の特徴は、ゆるめのシルエットです。そのルーズな感じがこなれたおしゃれ感を出してくれます。

裾をロールアップして履くので足首の細さが強調され、ルーズなのに女性らしく見えます。

どんなトップスにでも合わせやすいので困った時のボーイフレンドデニム!です。

デニムはさし色に赤を使うと可愛いので、ネイルを赤にしてみたり、赤のシューズを合わせるなどして楽しむとオシャレ度アップです。
ボーイフレンドデニムおすすめショップ
  • JOURNAL STANDARD(ゆるめのシルエット、ダメージデニムもあり)
  • BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(バランスの良いシルエット)
  • ユニクロ(細身のシルエットが多く、より女性らしいボーイフレンドデニム)

女性らしさを大切に!シンプルな膝丈のフレアスカート

膝丈でふんわり広がる無地のスカートを一枚持っていれば、上品な靴を合わせれば清楚な感じ、敢えて白スニーカーなどを合わせて大人カジュアルな感じにと予想以上に着回せます。

着回しやすいように無地を選んで、季節によってカラーや素材違いがあると更に便利。ガーリーなスタイルを楽しみたい時にはかかせないアイテムです。

膝丈フレアスカートおすすめショップ

COCA(豊富な種類のフレアスカートがあり、女性らしいチュールスカートが人気)

スキニーパンツは自分のお気に入りの色を選んで!

シンプルなスキニーパンツほど着回し力の高いアイテムはありません。

形が究極にシンプルなので、Tシャツやシャツはもちろん、レギンスの代わりにワンピースやチュニックと合わせてもOKです。

ニットにもスウェットにもとにかく何でも合います。

足にフィットしているので冬にはブーツと合わせやすいという利点もあります。

スキニーパンツはいろいろな色が売っているので、自分の持っている服の色を確認して着まわしやすいお気に入りのカラーを探すのも楽しいです。

スキニーパンツおすすめショップ
  • ユニクロ(豊富なカラー、バリエーションを揃えている。低価格がママに嬉しい)
  • GLOBAL WORK(足にきれいにフィットするデニムスキニーが人気)

大人カジュアルの鉄板!白のリネンシャツ

デニム同様、一枚あるといろいろな場面で活躍してくれるのが白のリネンシャツです。

着心地は楽なのにきちんと感が出るので、幼稚園の集まりや参観日など少しキレイめなコーディネイトにしたい時にも便利です。

他にも羽織ったり、腰に巻いたり、いろいろな着こなしができる白シャツですが、買う時に大切なのはずばりサイズ感。

サイズの微妙な違いでこなれた感じが出たり、野暮ったくなったりと変化します。体形によっても似合う形が変わってくるので、購入する時は試着を忘れずに!

白のリネンシャツおすすめショップ
  • nano・universe(程よいゆとりが体形をカバーし女性らしいシルエットに)
  • DOORS(ベーシックに着られるスタイリッシュな白リネン)

ボーダーを着ると男性にモテない?いいえ!とっても素敵なアイテムです

シンプルなボーダートップスが便利なのは、一枚でも様になるし、上からカーディガンを羽織ってトレンド感を出したり、下にタイトなデニムシャツなどを合わせてレイヤードスタイルにしてみたりと組み合わせの自由度が高いことです。

スカートと合わせればガーリースタイルにも簡単に挑戦できます。シンプルに一枚で着た時は、小物やシューズで個性を出すと自分らしいコーディネートに!

ボーダートップスおすすめショップ
  • アニエスb(ボーダートップスの種類の多さで有名)
  • ルミノア(ボーダーと言えばルミノア。フランスの老舗ブランド)

便利なジップアップパーカーがダサくならない決め手はサイズ感

子育てママうってつけのアイテム、パーカー。羽織れば暖かく、動きやすいと機能性も抜群。しわなどの心配もないので持ち運びに気を遣うこともありません。

人気のカラーはダントツでグレーです。どんなスタイルにも合わせられるので、とりあえず持って出ることができます。他にも意外と使いやすいホワイトや、冬はブラックで内側にボアがのぞいているものなども可愛いです。

注意したいことはそのサイズ感!ダボっと大きすぎるものだけは絶対NG!野暮ったく見えますし、太って見えることもしばしば。適度な丈とフィット感のものを選びましょう。

ジップアップパーカーおすすめショップ
  • LOWRYS FARM(定番人気のスウェットパーカーは短め丈の女性らしいシルエット)
  • ユニクロ(豊富なバリエーションから選べる。サイズ感に気を付けて!)

ファッション性も実用性もあるカーディガン

カーディガンは敢えてさし色になるカラーを選んでおくと、コーディネートの幅が広がります。

一枚持っていれば、ちょっとバッグに入れておくだけで肌寒い日の防寒になったり、肩にかけてコーディネートのアクセントにも使えます。

女性らしいコーディネートに柔らかいカーディガンは似合いますし、ネックレスやブレスレットといったアクセサリーも映えます。

カーディガンおすすめショップ

UNITED ARROWS green label relaxing1107-7

UNITED ARROWS green label relaxing

忙しいママたちの救世主!ネット通販で旬のコーディネートをゲット!

いろいろなアイテムを紹介してきましたが、そうは言っても忙しいママたち。

なかなかショッピングに出歩いたり、ましてやゆっくり試着をしてじっくり吟味・・・する時間はなかなか取れませんよね。

そこで頼りになるのがネット通販!これなら子供たちが寝静まった後、夜な夜なおしゃれの研究をしても大丈夫。ママ向けファッションのおすすめ通販を紹介します。

titivate(ティティベイト):http://titivate.jp/

雑誌VERYの特集で「乳幼児ママがガチで選んだ使える通販ブランド大賞」にランクインした通販サイト。

プチプラながら旬のアイテムがきちんと押さえられていて、洋服からシューズ、小物まで揃えることができます。このサイトだけでシンプルカジュアルコーデが完成します!

titivate-1107-8

PLST(プラステ):http://www.plst.co.jp/

ティティベイトより価格帯は少し上がりますが、こちらもママたちに人気のコーディネートが完成する通販サイトです。

商品ページにはサイズやお洗濯情報などが見やすく表示されています。30代から40代のママたちに人気です。

PLST 1107-9

ネット通販で洋服を買う時は、試着ができないことがネック。失敗を極力減らすためにも、アイテムの口コミや写真、コーディネートの例などをよく見て選びましょう。

今からあなたもおしゃれママ!おしゃれのイメージを膨らまそう

おしゃれママになるイメージは膨らんできましたか?

どんなコーディネートにしようかな?とか、どんな小物を合わせようかな?など想像したり、雑誌をめくってみたりするだけでも、それは立派なおしゃれママへの一歩です。

あのママ友よりも素敵になりたい!とか、あの人のしていたピアスが可愛い!とか、おしゃれに対するモチベーションが上がってくるとどんどん楽しくなりますね。

ここに記したポイントの中から気に入ったものをいくつか取り入れれば、例えばTシャツにスキニーパンツやデニムといった究極のシンプルコーディネートでも、さりげなくこだわりのあるおしゃれなママに見えてくるはず!

自分自身をケアすると、自然に自信が出てきて立ち居振る舞いも美しくなります。

みんなが羨ましくなるような素敵なママになって、おしゃれも育児も楽めるといいですね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ