- 紙おむつがいいの?布おむつがいいの?どちらも使って比較してみた! | MARCH(マーチ)

紙おむつがいいの?布おむつがいいの?どちらも使って比較してみた!

2014/06/30

まず、それぞれを比較してみる!

紙おむつの特徴は、言うまでもなく、使い捨てだということですね。1日8時間吸収を謳っている商品や、薄いのによく吸収する商品など、おむつ替えの手間を極力減らしてくれる、ママの強い味方です。

赤ちゃんにとっては、むれが少ないのでいい事もあるけれど、おしっこをしたことを知らせずじまいで、かえって、おむつかぶれになってしまったりと良い事ばかりでもないみたい。

布おむつは、洗濯の必要があるので、手を出しにくく思うママも多いでしょうか。確かにバケツに浸け置きしておいたり、その後手洗いしたりと手間は多いようです。

布だけに、早くおむつ替えをしてあげないと漏れてしまうこともありますが、その分、赤ちゃんが気持ち悪さから、泣いておしっこを知らせてくれるというメリットもあります。

私自身子供に使ってみて、昔ながらの布おむつは、赤ちゃんのお肌を清潔に保つと言う意味では、とても良いように感じました。

どちらを使えばいいのか悩むママに提案です!

どちらも併用してみたらいかがですか?新生児期は、頻繁におむつを取り替えることが多いです。1日に何枚も変えて、紙おむつ代が凄くかかってしまう状態に、ライター自身泣きそうになりました。

そこで考えたのが、家にいる時は、布おむつ。外出する時や、夜寝る時、何かとバタバタして布おむつを使う暇がない時は、紙おむつを使う、という方法でした。

これだと、紙おむつにかかるお金をそれほど気にしなくていいし、外出時のおむつ替えのストレスを減らすことも出来ます。布おむつも負担になる量ではないので、赤ちゃんが寝ているちょっとした合間に、ぱぱっとまとめて洗濯すれば、そんなに時間も掛かりません。

うんちの場合は、うんちカバーと言うのがあって、それを使えば、うんちだけキャッチしてくれるので便利です。洗濯も出来るので、全部まとめて洗っちゃいましょう!

ママの負担が少ないのが1番です。

何においても、ママの生活に合ったものをチョイスすることが1番です。何が赤ちゃんにとっていいのか。ママ自身が決めることで、何でも育児書や先達者の言う通りにする必要はないと思います。

ママと赤ちゃんがいつも笑顔で過ごせるように、その時のママのライフスタイルや精神状態、家計に合わせて、臨機応変に選択していきましょう。

布おむつには布おむつの良さ、紙おむつには紙おむつの良さがあります。おむつが外れるまでの2・3年の間、赤ちゃんのお世話を楽しんじゃいましょうね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ