- お宮参りでの赤ちゃんの洋服はレンタルと購入どっちがお得? | MARCH(マーチ)

お宮参りでの赤ちゃんの洋服はレンタルと購入どっちがお得?

2014/09/30

お宮参りというのか赤ちゃんにとっても、赤ちゃんの親にとっても大事なイベントの1つではないでしょうか。私も子供たちそれぞれにお宮参りを行いましたが、大概の方は私と同様にお宮参りを行っていると思います。お金がないからやらなかった、という声は今まで1度も聞いたことがありません。

お金がないようなご夫婦の場合は、どちらかのおじいちゃんおばあちゃんが援助しているケースが多いのかもいれませんね。とにかく生まれて初めての大きなイベントであることは間違いないでしょう。

お宮参りの洋服はママと赤ちゃんがポイント

お宮参りをする際に気になるものは、赤ちゃんの衣装だと思います。パパはまぁいいとして、ママもフォーマルっぽいスーツやワンピース、もしくは着物をお召しになるケースで分類されるでしょうし、だいたい皆さん既に持っている洋服などを着用していることが多いようです。

ただし妊娠中にめっきり太られたママは、今までの洋服が入らない、なんてこともあるので、特別に急ぎで用意するレアなケースも発生するかもしれませんが、基本的にはある程度の準備はされていると思います。

ベビードレス選びは難しい

そこで1番の問題になるのは赤ちゃん自身です。赤ちゃんの場合はベビードレスにするのか、洋服にするのかと考えることになります。ベビードレスは本当にお宮参りの時くらいしか着る機会がないような代物で、白いだけに汚れは当然目立ちます。

さらに赤ちゃん全員に似合うのかと言われたら、残念ながらそうでもありません。似合わない顔つきの赤ちゃんにベビードレスを選んでしまうことほど、後悔することはないでしょう。生まれてから後悔するかもしれないので、慎重にしたい所です。

レンタルのメリットとは

そこでレンタルにするか購入するか、ということを考えると思うのですが、私としてはレンタルのほうをお勧めしたいです。その理由の1つに、購入しても着る機会がないことが多いので、箪笥の肥やしになってしまうという点があります。

3か月くらいまでの間に結婚式などのフォーマルな場所に、赤ちゃんと参列するのならば購入してもいいと思うのですが、そうでないならばあえて大金はたいて購入するほどのメリットはないと思います。兄弟が生まれるかもしれない、という考えでも、何年後に授かるかは分かりません。

購入するメリットとは

もしも購入した場合、保管方法にも気をつけなくてはなりません。白いベビードレスですから、長い間自宅で保管する場合には、色が黄ばんでしまう可能性は非常に高いので、リスクが伴います。どうしても買いたいのであれば、誰かにあげるか売ることを前提にするのもいいでしょう。

もしくは1回だけのものと割り切って、安いものを購入するかです。ではレンタルのほうはどうかと言いますと、こちらも1回きりの割にはそれなりの値段がするという事実もありますが、自宅保管がない分気楽です。

トータルで考えて判断を

さらに生まれてからカタログやインターネットでレンタルもできますし、我が子の顔や雰囲気に似合うドレスをチョイスすることが可能です。子供の数が多くなれば借りる回数はトータルで増えますが、それでも何人生まれるかは分かりませんので、まずはレンタルをするほうが無難ではないでしょうか。

ちなみに我が家の子供たちは、妊娠中に私がベビー用の糸で編んだ手編みのベビードレスを着ました。私の思いも詰まっているので、未だに自宅に保管していますが、こういうやり方もあることを踏まえたうえで、最終的な判断をされたら良いと思います。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ