- 入学式の際に着ることになる不要な洋服は買わずに賢くレンタルを | MARCH(マーチ)

入学式の際に着ることになる不要な洋服は買わずに賢くレンタルを

2015/03/01

子供の成長は早い

入学式に着るようなフォーマルの洋服を購入したら、七五三でも兼用出来ると思いがちですが、なかなか上手くいかないのが子供の成長です。例えば男の子の場合、七五三用に購入して卒園式と入学式に着ようとしたら、シャツが小さくなっていたという話はたまに耳にします。

7歳の七五三でスカートが短いことも

女の子は卒園と入学式用と合わせて七五三で着ようとしたら、今度はスカートが短くなりすぎたということがあります。ですがあまりに大き目を購入すると、式の日にブカブカ過ぎて見た目が良くないことも考えられます。

女子は毎回違う洋服が着たい

実際「大き目の洋服を買ったのね」と思うように、ジャケットが大きいお子さんなど、卒園式などではよく見られます。女の子の場合は同じ洋服を卒園式と入学式に着たくないケースもあるので、ますますお財布には厳しいでしょう。

フォーマルはどうしても値段が高い

子供用のフォーマルをレンタルしてくれるお店は、だいぶ多くなったと思います。どうしても回数が少ないので、高くて立派な洋服を買うと勿体ないというのもありますし、保管するスペースものちに必要となります。

妊婦さんは特にレンタルがお勧め

ママの洋服もレンタルが便利です。特に妊娠中の方は、買わないでレンタルしたほうがお得かもしれません。入学式に妊娠しているケースは少ないので、フォーマルの洋服を誰かに借りることも難しいでしょう。

スーツをあまり着ないのならば、真剣に考える

男性はネクタイだけ買えば済む話でも、女性はそうもいきません。普段スーツなど着ない方なら、尚更買った後にまた着られるかが切実な悩みです。しかもママは卒園式と入学式に同じ洋服にしたら、周りの目が気になります。

着物は断然レンタルが人気

着物の場合は、よくレンタルを利用している方が多くいます。洋服と違い、着物はさらに着る機会が少ないのと、着物を保管することが難しいという理由からでしょうか。着物自体が高価というのも理由の1つだと思います。

レンタルのお店はこう選ぶ

レンタルしているお店はインターネットで簡単に見つかります。好きなブランドがあれば、そこから選ぶのもいいですし、リーズナブルな価格がいいのでしたら、そこを見ながらチョイスしましょう。

ブランド物はレンタルする方法もある

ブランド物はどうしてもお値段が高くて、購入するにはハードルが高いのも事実です。そこでレンタルを検討してみます。着用後のクリーニングや送料などを気にせず頼める会社も増えつつあります。

物を持たない時代にレンタルはピッタリ

今は無駄なものを持たない暮らしのほうがトレンドです。流行は毎年変化しますし、今買った洋服が来年オシャレに着られる保証もありません。身軽な暮らしとして、入学式の洋服にレンタルを活用してみるのはいかがでしょうか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ