- 保育園の入園前はやる事がいっぱい!効率よく準備していくポイント | MARCH(マーチ)

保育園の入園前はやる事がいっぱい!効率よく準備していくポイント

2014/06/14

入園させる保育園が決まると、多くのママ、パパは安心して落ち着いてしまいますが、実は保育園が決まってからも、やる事がたくさんあるのです。特に保育園は、入園の内定が出てから実際に入園するまでの期間が1ヶ月程しかない為、あらかじめ必要なものを把握しておき、効率よく準備していく必要があります。

お昼寝セット、ご飯セット、通園セットなど、それぞれのシーンで必要になる物を買い揃え、着替えや汚れ袋など万が一の事も考えた備えを、万全に準備していきましょう。

入園前に揃えておかなければならない物

入園が決まってから1ヶ月の間で準備を終えなければなりませんので、いかに効率よく、かつ買い忘れのないように出来るかが重要になります。

そこで、必要な物をセットにまとめてリストアップしておき、今日はお昼寝セットを準備する、明日はご飯セットを準備するというように、シーン毎に必要な物をまとめて準備すると、買い忘れを防げますのでお勧めです。

まず、お昼寝に必要な物は、敷き布団と掛け布団、タオルケットに毛布の一式と、それぞれの布団カバー、パジャマとパジャマを入れる袋が必要になります。保育園によっては、敷き布団と掛け布団は準備されている事もあり、タオルケットと毛布のみ準備するという所もありますので、事前に確認しておきましょう。

また、タオルケットは布団専用の物を買わなくても、大きいバスタオルで代用する事も出来ます。お昼寝時に使うパジャマは、おねしょなど汚した時の事も考え、2組は用意しておきましょう。

ご飯セットとしては、コップとコップを入れる袋、手拭タオル、口拭きタオルと前掛け、歯ブラシが必要になります。この他、上下の着替えや汚れた服を入れる袋、絵本を借りる時に入れる袋が必要になる所もあれば、年齢によってはおむつやおしり拭きを準備する必要もあります。

保育園によっては、園児に持たせるバックや袋は手作りでなければならないと指定されている所もあれば、お布団なども手作りを推進している所もありますので、保育園準備は早め早めを心がける事が大切です。さらに、持ち物1つ1つに名前の記入も必要ですので、忘れず行いましょう。

保育園に通う為の準備は大丈夫?

そして、忘れてはならないのが保育園の送迎時の準備です。自転車に乗せて送迎するのであれば、子どもを乗せる事の出来る自転車の購入、さらに安全の為に子ども用のヘルメットも購入しておく必要があります。

車で送迎する場合は、チャイルドシートやベビーカーの購入、保育園の近くで車を停められる場所の確認が必要になります。

1歳前後の赤ちゃんを預ける場合、車を使用しないのであれば、ベビーカーや抱っこ紐を使って送迎すると思いますが、朝は保育園も混雑しますので、コンパクトにまとめやすいベビーカー選びや、1人で取り外ししやすい抱っこ紐を選ぶようにしましょう。

また、送迎時は子どもの準備だけでなく、ママやパパ自身の準備も必要になります。例えば子どもを抱っこ紐を使って連れて行く場合、ママやパパの上着に大きなボタンがついていると、ボタンが赤ちゃんの顔に当たったり、ボタンに引っかかって紐が取れなくなるなど、思わぬアクシデントに繋がります。

動きやすい服装、邪魔になりやすい装飾品のついていない服装やバッグを選び、荷物を1つにまとめられる大きめのバッグを用意しておきましょう。

また、送迎時は急に雨が降る事もありますので、常にレインコートや折り畳み傘を持ち歩く事がお勧めです。このように保育園準備は時間がない上、準備する物もたくさんありますので、ママとパパと2人で協力し合い、買い忘れのないよう気を付けましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ