- 時間がある時資格の勉強もおすすめ!妊婦さんに人気の資格はコレ | MARCH(マーチ)

時間がある時資格の勉強もおすすめ!妊婦さんに人気の資格はコレ

2014/12/23

shutterstock_198731363
妊娠中、時間を持て余しているという妊婦さんも多いものです。空いた時間を充実した気持ちで過ごすために、資格取得を目指すのもよいものです。ただ資格といってもジャンルや難易度なども様々です。

そこでどんな資格がいいか迷うという妊婦さんのために、人気の資格を紹介していきます。

趣味と実益を兼ねた資格

自分の興味のある分野を楽しく勉強できる資格は、ストレスが溜まりやすい妊娠中のよい気分転換にもなります。しかも、勉強したことを自分自身や子供、生活に役立てることができるので取得しておいて損はないでしょう。

料理好きな方には毎日の料理や食材の買い出しなどに役立つ野菜ソムリエや、子供の食事や栄養面のバランスを考えるのに役立つ食育アドバイザー、食材の組み合わせなどを学べるフードコーディネーターも人気が高まっています。

更に、インテリアなどに興味があるならインテリアコーディネーターや、カラーコーディネーターなどの資格に挑戦してみるのもよいでしょう。

細かな作業が好きな方には、人気の高いネイル分野や編み物などの手芸分野の検定がおすすめです。ある程度技術を身につければ、自宅などでプチ開業することもできるなど、仕事としても成り立つので実用性もあります。

職場復帰に役立つ資格

出産前に退職したけど、産後は育児が一段落したら再就職したいという妊婦さんも増えているので、せっかく勉強するなら主婦もチャレンジしやすく、就職に役立ちそうな資格を目指してみるのもよいでしょう。

まず、妊婦さんや子育て中のママさんに人気が高いのが保育士です。国家資格なのでどこでも働けるし、今後子供を預けて働くというママさんも増えていくのに伴い保育園や託児所の数も多くなるため、就職先も比較的見つけやすいと言われています。

保育士は受験条件はありますが、独学や通信講座などでも対応できる上に育児における知識も一緒に身につくというメリットもあります。

次に、医療事務や調剤薬局事務、介護事務といった医療、介護施設などでの事務に関する資格も人気があります。ただどれも民間資格なので、実際に就職活動では資格を取得している人よりも、経験者の方が有利とも言われる場合もあるため、取得しておけば必ず就職にできるというわけではありません。

しかし、就職活動でのアピールにはなるし、場合によっては勉強しているというやる気の姿勢を評価してくれるところもあるので、取得しておいて損はないと言えます。

また、お金に関する知識が身につき転職にも有利なファイナンシャルプランナーや、経理分野で不可欠と言われる簿記、特に不動産関係の仕事で役立つ宅建取引者主任なども注目の資格です。

そして、パソコン、IT系も成長著しい分野なので注目しておきましょう。中でも、ITパスポートやマイクロソフトオフィススペシャリスト、webデザイナーなどの資格も人気が高まっています。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ