- 妊娠中に入院した際にお見舞いへ伺うと言われたらどう対応する? | MARCH(マーチ)

妊娠中に入院した際にお見舞いへ伺うと言われたらどう対応する?

2014/09/24

突然の場合もあると思うのですが、妊娠中に入院することは珍しくはありません。そして入院すること自体、人によってはナーバスに捉えているケースも少なくなく、お見舞いに来られても困るという方が増えてきています。

私も2人目を妊娠中に2週間ほど入院しましたが、その時に入院を知った友人たちから「お見舞いに行きたいのだけれど」というありがたい申し出をされたことがあります。ところが私のほうとは言えば、赤ちゃんの生命存続も微妙な所でしたし、つわりもまだあり、お風呂にも毎日入れない状態でした。

妊娠中に入院した気持ち

自分の経験を踏まえてみますと、どうしてもお見舞いを受け入れる力も湧いてこなかったので、申し訳ないのですがとお断りしました。入院しているということは、赤ちゃんや母体にとって何か問題があって、ということになると思いますが、妊娠という命に直結した状態では、普通の病気より深刻になりがちです。

実はお見舞いに行きたいと思う人は、だいたいそのあたりの考えが抜け落ちていることがほとんどです。赤ちゃんが無事に生まれてのお祝いであるならば大歓迎でも、命の危機に面していたらお見舞いは避けたほうがいいと思います。

遠慮せずに思いは伝える

とはいえ、自分がお見舞いに行きたいと言われたら、なかなかはっきりと断るのは難しい部分です。

私の場合はもうずいぶん前なので記憶が少し薄れましたが、確かずっとベッドに横になっていなくてはならず、しかもシャワーなどは当然できないので「このような身なりの時に家族以外の人と会うのはちょっと難しい。申し訳ないけれど、退院して落ち着いたら会うということにしてもらえないか」と、はっきりお伝えした気がします。

心配してくれる気持ちには、当然感謝の言葉を伝えるようにします。

お見舞いにきてもらったならば

もちろんお見舞いに来られても全然気にならないし、大歓迎という方は来て頂いていいと思います。私のように動いてはいけない入院患者は、大部屋でたくさんの方たちが集まって賑やかにお話することはマナー違反なので、お見舞いにいらっしゃる方は、できる限り少数にしてもらうほうがいいでしょう。

何回かに分けてもらったほうが、退屈している場合はよりありがたく思えます。動いても構わない入院でしたら、来客が来たら自室で会話をするのではなく、談話室や他の患者さんに迷惑がかからない場所に移動します。

周りの患者さんへの配慮は忘れない

自分は良くても他に入院している妊婦さんがいる場合は、その方がどのような状況かが分かりません。

中には流産して落ち込んでいる方、私のような流産するかもしれない方、つわりの状態がひどい方や、お子さんやママの状態が良くない方がいても不思議ではありませんから、お見舞いの方がたくさんいらして騒がしく過ごされることは、できる限り避けるようにしたほうがいいと思います。

特に妊婦さんは個室というより大部屋にいる方も多いので、同じ妊婦としては気をつけて過ごすようにしましょう。

イヤイヤお見舞いを引き受けると…

断ったら相手に悪いという考えで、自分の気乗りがしないのにお見舞いに来てもらうと心底疲れます。例えば私は義理の母のような気を遣う方がお見舞いに来たい、と申し入れたとしても、断ってのんびり過ごすと思います。妊娠中の精神状態は通常とは異なります。

些細いなことでイライラしたり、落ち込んだりと、自分でも時に嫌になるかもしれませんので、なるべくストレスにならない環境で入院するように心掛けたほうがいいと思います。私はシャンプーができないことが何よりもストレスでしたから、その頭で人に会うのがどうしても嫌だったので、その辺も先方に伝えて断りました。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ