那須・日光を子供と旅行!栃木県北部リゾート地で夏を楽しむ

コメント0
2016/08/25

shutterstock_65720020

栃木県の北部、那須エリアや日光・鬼怒川エリアには、夏を中心に子供と遊べるスポットがたくさんあります。

大人向け高級リゾート地や歴史的建造物以外に、小さな子供も飽きずに一日過ごせる場所がいろいろあるんですよ。

スポットによっては、前売り券やクーポン券が存在するところもあります。期間限定でお得になるケースもあります。

またJAF会員や地元の新聞を取っている方など、割引券がついている場合もあります。最近では事前にLINEで友達になっておくとお得になることもあります。

お祖父ちゃん・お祖母ちゃんはシニア料金が設定されているケースもあります。必ず事前に公式サイトで料金をチェックしてからお出かけくださいね!

【那須エリア】動物たちと触れ合えるスポットがいっぱい!

shutterstock_137994506

那須エリアには大人はもちろん、小さな子どもが夢中になれる大自然スポットがたくさんあります。アウトレットもできて、ますます注目されています。

那須のさまざまなスポットを45分で周遊できるシャトルバス「キュービー号」もあり、便利になりました。特に小さな子供と楽しいスポットを厳選してご紹介します。

  1. 那須どうぶつ王国
  2. 那須りんどう湖レイクビュー
  3. 那須サファリパーク
  4. 那須ハイランドパーク
  5. 那須高原南ヶ丘牧場
  6. 那須千本松牧場
  7. お菓子の城那須ハートランド

【那須どうぶつ王国】那須にある動物たちとたっぷり触れ合える王国

那須どうぶつ王国は、栃木県那須郡那須町にある一大動物アミューズメントパークです。

園内は屋内施設中心の王国タウンと、広大な丘陵地に作られた王国ファームにわけられています。

王国タウンでは犬やうさぎとの触れ合いのほか、ドッグショーやキャットショーなどを楽しむことができます。

また珍しい海鳥やカピバラ・レッサーパンダなどの動物たちに会うこともできますよ。さらにワンちゃんと食事を楽しめるレストランも併設されています。

王国ファームには、アルパカやラクダ・馬・羊・カンガルーなどさまざまな動物が広々とした敷地で飼育されています。

動物たちにエサを与えたり、触れたり、ラクダや馬に乗ることもできるんですよ。さらにショーも見ることができます。

  • 牧羊犬と羊たちのショー
  • 猛禽類をはじめとする鳥たちのショー

普段あまり触れることがない勇壮な鳥たちが、観客の頭スレスレに飛んでいくエキサイティングなショーを楽しむことができますよ。

また、王国に併設されている「カピバラの湯」では、ガラス越しにカピバラと混浴気分が楽しめちゃうんです。

子どもたちに動物との濃密な触れ合いを楽しんでもらえますし、内部にはおむつ替えスペースや授乳室も完備されています。

犬やうさぎをレンタルしてお散歩できるコースもあります。ペットを飼いたい!というファミリーは、お試ししてみてはいかがでしょうか。

夏休みなどはいろいろなイベントも開催されます。鳥におみくじを引いてもらうミニイベントなど、お楽しみも満載です。

近隣には那須アルパカ牧場もありますよ。東北自動車道の那須高原サービスエリアスマートインターチェンジから車で15分のアクセスの良さも魅力的ですね。

那須動物王国 0825-1

【 那須どうぶつ王国 】

  • 公式サイト:http://www.nasu-oukoku.com/
  • 電話番号:0287-77-1110
  • 住所:栃木県那須郡那須町大島1042-1
  • 入場料:
    ・大人パスポート(中学生以上)2000円
    ・こどもパスポート(3歳~)1000円
  • 自家用車は別途駐車料金700円が必要
  • 営業時間:通常時平日10:00~16:30
    ・土日祝9:00~17:00
    ・夏休み期間中9:00~17:00
    ・冬季10:00~16:00

【那須りんどう湖レイクビュー】さわやかな高原で休日を満喫

那須高原牧場パーク・那須りんどう湖レイクビューは、那須高原を代表するリゾートパークです。

歴史も古く、地元ではチロルの雰囲気が楽しめる遊園地&リゾートスポットとして親しまれてきました。

私自身、りんどう湖ファミリー牧場と呼ばれていたころお泊り保育で利用しました。その後も家族旅行・我が子との旅行など何度も訪れている、大好きなスポットです。

キュートなキャラクターが迎えてくれる園内では、さまざまなイベントが開かれます。特に夏休み期間はイベント満載ですよ。

牧場もあり、ジャージー牛をはじめアルパカやカピバラなど動物たちとの触れ合いもできます。餌あげ体験も可能です。

  • 乳牛の乳しぼり体験
  • 子牛のミルクあげ体験
  • 乗馬
  • 小動物との触れ合い
  • レンタル小動物お散歩体験
  • レンタル犬お散歩体験

子牛にミルクをあげたり、乳しぼりをする体験は意外とできないので、子供たちにチャレンジさせてあげたいですよね。

動物以外の体験もあります。

  • 手作りバター
  • 手作りクッキー
  • 手作りアイス
  • 手作りピザ
  • 手作りソーセージ
  • 手作りチーズケーキ
  • 陶器の絵付け
  • キャンドルづくり
  • オルゴールづくり
  • ナチュラルハンドクラフト
  • 切り文字ホルダー
  • ディンプルアート

こんなにたくさんの体験メニューがあるんですよ。基本的に毎日実施していますが、時間によってできないこともあるので事前に問い合わせをしておきましょう。

また、アトラクションも盛りだくさんです。

  • 遊覧船
  • スイス鉄道
  • 機関車トーマス
  • メリーゴーランド
  • ジュニアサーキット
  • ジップライン
  • ゴーカート
  • ウルトラバギー
  • ペダルボート

1日遊んでも足りないですよね!さらに夜間のイルミネーションや花火も楽しめちゃうんですよ。ナイトクルーズも可能です。

広大な園内には4か所授乳室があります。さらにおむつ替えスペースも確保されていますし、飽きてしまったキッズのための遊び場チャイルドルームも完備されていますよ。

東北自動車那須インターから10分のアクセスです。ブッフェレストランをはじめ、薪窯ピザやジャージー牛乳・ソフトクリームなども大人気です。

那須りんどう湖レイクビュー 0825-2

【 那須りんどう湖レイクビュー 】

  • 公式サイト:http://www.rindo.co.jp/
  • 電話番号:0287-76-3111
  • 住所:栃木県那須郡那須町高久丙414-2
  • 入場料:
    ・大人(中学生以上)1600円
    ・子ども(3歳~)800円
    ・犬(介助犬以外)500円
  • 別途とくとく乗り物券(3500円分)2800円
  • 営業時間:夏季9:00~20:00

【那須サファリパーク】サバンナの動物たちがすぐそこで見られる

那須サファリパークは、さまざまな動物たちをビックリするほど間近で体感できちゃう動物園です。

マイカーでも回ることができますが、ライオン&トラのバスに乗るかを選ぶことができますが、オススメはガイドさんがつくバスツアーですよ。

ダイナミックなペイントのライオン&トラバスに乗れば、それだけでテンションがあがります。さらに見どころでじっくり時間もとってくれます。

那須サファリパークには、70種・700頭羽もの動物・鳥たちが暮らしています。人気の高い動物だけでもご紹介しましょう。

  • ホワイトライオン
  • ライオン
  • ベンガルトラ
  • キリン
  • カバ
  • サイ
  • シマウマ
  • ダチョウ
  • アメリカバイソン

キリンゾーンなど草食動物のゾーンでは、園内で販売しているエサをあげることもできちゃうんですよ。

特に人気が高いのはホワイトライオンです。普通の動物園でもなかなかお目にかかれませんよね。

普段は分厚いガラスや檻の内側にいる動物たちが、すぐ目の前まで来てくれます。子供達も大興奮ではないでしょうか。

さらに夏場はナイトサファリも開催されます。昼間はダラーンと寝ている夜行性動物たちの、かっこいい夜の姿を見られるチャンスですよ。

レストランも併設されています。牛肉バーベキューやジンギスカンのほか、ハンバーグディッシュや焼き肉ディッシュも味わえますよ。

サファリショップでは、たった今見たばかりの動物たちのグッズを購入できます。特にホワイトライオングッズは大人気です。

またタイミングよくライオンやトラの赤ちゃんが生まれたときに来場すると、撮影会などのイベントも開催されるんですよ。

園内にはおむつ替えできるトイレもありますし、売店の中に授乳室もあります。小さな子供と一緒に行っても楽しめますよ。

東北自動車那須インターから車で約15分ほどです。那須高原周遊シャトルバスキュービー号の停留所もありますよ。

那須サファリパーク0825-3

【 那須サファリパーク 】

  • 公式サイト:http://www.nasusafari.com/
  • 電話番号:0287-78-0838
  • 住所:栃木県那須郡那須町高久乙3523
  • 入場料:
    ・大人(中学生以上)2600円
    ・子ども(3歳~)2100円
  • 営業時間:平日8:30~17:00
    ・土日祝8:00~17:00

【那須ハイランドパーク】3歳以下の小さな子供も楽しめる遊園地

那須ハイランドパークは、那須スポットの人気遊園地です。夏場を中心にさまざまなイベントが開催されます。

子どもたちが大好きなヒーローのショーやイベントが行われるので、アニメファン・ヒーローファンのファミリーは必見ですよ。

また夏場はウォーターランドも実施されます。水着を持参すれば、水遊びも楽しめちゃうんですよ。

アトラクションもとっても豊富です。小さな子供と楽しめちゃうアトラクションの一部をご紹介します。

  • ミニトレイン
  • ウーピーコースター
  • アラビアンメリー
  • ウーピーのトレジャーハンター
  • ウォーターパレード
  • フロッグホッパー
  • アドベンチャーサファリ
  • 水上バズーカ砲
  • 大観覧車

いろいろな乗り物をたっぷり楽しむために、乗り放題パス付の入場券をゲットしたほうがぐっとお得になりますよ。

3歳未満の子どもでも保護者同伴で乗れるアトラクションは20種前後、3歳以上になれば27種類もあるんです。

園内にはレストランも併設されています。那須ならではのソフトクリームも、いちご生産地として全国的に有名な栃木の新品種スカイベリー風味が楽しめます。

レストランやフードコートも数か所ありますし、渓流体験ゾーンの近くにはテラスバーベキュースペースもあります。

小さな子ども大歓迎の遊園地です。給湯設備をそなえた授乳室や、おむつ替えスペースも完備されていますよ。

東北自動車那須インターからは車で約20分程度のアクセスです。駐車料金は別途になり、700円です。

那須ハイランドパーク 0825-4

【 那須ハイランドパーク 】

  • 公式サイト:https://www.nasuhai.co.jp/
  • 電話番号:0287-78-1150
  • 住所:栃木県那須郡那須町高久乙3375
  • 入場料:
    ・大人(中学生以上) 1600円
    乗り放題パス付入場料 5100円
    ・子ども(3歳~)   800円
    乗り放題パス付入場料 3600円
  • 営業時間:9:30~17:00(基本・要確認)

【那須高原南ヶ丘牧場】珍しい乳牛もいる!馬にも乗れる牧場

那須高原南が丘牧場は、無料で遊びに行けちゃう那須を代表する牧場のひとつです。

那須といえば栃木県を代表する高原リゾート地であり、牧場が点在する酪農王国でもあります。

そんな那須でも人気の高い牧場のひとつが南ヶ丘牧場です。観光地化しているところも多いのですが、ここでは本格的な酪農を体感することができますよ。

皇室の那須御用邸にもほど近く、美しい景観も魅力のひとつです。実は福島県の磐梯高原にも同系列の牧場があるんですよ。

南ヶ丘牧場には、明るい茶色に白い模様が入った「ガーンジィ牛」という乳牛を育てています。実は日本に200頭しかいないという貴重な牛なんですよ。

ガーンジィ牛からとれる牛乳は非常に高品質で、全国ご当地牛乳グランプリで最高金賞を受賞したこともあるんです。

地元では美味しい牛乳の牧場として非常によく知られています。那須ブランドの牛乳のほか、乳製品をふんだんに使った食べ物も大人気ですよ。

現地で食べられるメニューはこういったものです。

  • デミグラスハンバーグ
  • ジンギスカン
  • ソフトクリーム
  • ペロシキ
  • 自家製スイーツ

さらに、こういったアイテムも購入できますよ。

  • ミルクジャム
  • パン
  • パン
  • ぬるチーズ
  • 自家製スイーツ
  • アイスクリーム

乳牛飼育を間近に見るほかにも、いろいろな楽しみ方ができます。

  • 動物ふれあい広場のえさやり体験
  • 乗馬
  • 乗ロバ
  • うさぎの散歩「うさんぽ」広場
  • パターゴルフ
  • アーチェリー
  • 釣り堀
  • ソーセージ&バターづくり体験
  • アイスクリームづくり体験

体験についてはそれぞれ実施時間が異なります。事前に問い合わせてからお出かけくださいね。

園内には多目的トイレにおむつ交換用シートがあるほか、授乳室も完備されています。東北自動車那須インターから15分というアクセスです。

南ヶ丘牧場0825-5

【 南ヶ丘牧場 】

  • 公式サイト:http://www.minamigaoka.co.jp/about/
  • 電話番号:0287-76-2150
  • 住所:栃木県那須郡那須町湯本579
  • 入場料:無料(体験により料金発生)
  • 営業時間:8:00~17:30(年中無休・天候により変更あり)

【千本松牧場】牧場といえばココ!牛乳がとっても美味しい

千本松牧場は、那須塩原市にある牧場です。栃木県では乳製品の美味しい牧場として非常に有名なスポットのひとつです。

美味しい牛乳や乳製品・アイスクリームやソフトクリームで人気がありますが、牧場ではのんびりとした牛たちと出会うことができますよ。

雄大な自然に囲まれた牧場で、近隣にはリスをはじめムササビや、なんと60種類以上の鳥たちが暮らしているそうです。

千本松牧場というと「ソフトクリームが美味しいよね」というイメージがありますが、牧場ではさまざまなアトラクションで遊ぶことができます。

  • 乗馬・ポニー
  • ブルーベリー狩り
  • 熱気球(土日祝日)
  • バンジートランポリン
  • パターゴルフ
  • サイクリング
  • テニス
  • エアドームちびっこ館
  • アーチェリー
  • 宝探しゲーム
  • とうもろこし迷路
  • ジェルキャンドルづくり

またソフトクリーム以外の美味しいものも食べられちゃいますよ。食べ物が美味しい点も千本松牧場の魅力なんです。

  • ロティサリーチキン
  • ステーキ
  • ポークソテー
  • 手打ちそば
  • ジンギスカン
  • バーベキュー

園内にはおむつ替えスペースもありますし、授乳室もありますよ。小さな子供も大人も一緒に楽しめるスポットです。

千本松牧場 0825-16

【 千本松牧場 】

  • 公式サイト:http://senbonmatsu.com/check/index.html
  • 電話番号:0120-36-1025
  • 住所:栃木県那須塩原市千本松799
  • 入場料:無料(体験により料金発生)
  • 営業時間:9:00~18:00(年中無休・天候により変更あり)

【お菓子の城那須ハートランド】スイーツ作りもできちゃう

お菓子の城那須ハートランドは、遊んで学んで体験もできる、子供が喜ぶお菓子工場です。

お菓子工場の内部が気軽に見学できます。1階ではカスタードが入ったスポンジのふんわりお菓子「御用邸の月」が並んでいるパレード風景が見学できます。

工場見学は2階でも楽しめます。パイなどその日製造されているお菓子の製造工程が無料で見学できちゃうから、子供にとっても大人にも勉強になりますよね。

もちろん、工場見学で見たお菓子はショッピングでゲットすることもできます。作られているところを見ると、ますます美味しく感じられるのではないでしょうか。

酪農王国那須ということで、クリームやバターなど乳製品をたっぷり使った洋菓子が人気です。チーズケーキやバウムクーヘンもお土産に最適ですよ。

そのほかにも森林浴ができるガーデンをはじめ、スイーツが食べられるカフェもありますよ。

また、リトルパティシエ教室も開催中です。3歳以上の子供達なら毎日予約なしで参加できますよ。こんなスイーツを作ることができるんです。

  • クッキー
  • パフェ
  • りんごのタルト
  • ブルーベリータルト
  • ロリポップチョコ
  • ホワイトチョコケーキ
  • お菓子の家

お菓子作りは作るスイーツによって料金が違ってきます。子どもが一番大好きなスイーツを作ってみましょう。

またリースや押し花づくり・木の実のクーゲルといった手仕事クラフト教室も実施しています。

さらに春はいちご、夏はブルーベリー狩りも楽しめますよ。さらに夏場は水遊びもできます。お菓子工場なのに、子供がいっぱい体験できちゃうお楽しみ満載のスポットです。

内部にはカフェ以外にもレストランが併設されています。那須牛わっぱ膳や天ざるそばをはじめ、さまざまなメニューが味わえますよ。

パパ&ママもうれしい日帰り温泉「源泉那須山」もあります。国産の銘木で作られた古民家風で、100%かけながし源泉を満喫できます。

東北自動車那須インターから車で3分という立地です。他のパークで遊んだあとに、おやつ&お土産スポットとして立ち寄るのもいいですね!

お菓子の城那須ハートランド0825-6

【 お菓子の城那須ハートランド 】

  • 公式サイト:http://www.okashinoshiro.co.jp/
  • 電話番号:0287-62-1800
  • 住所:栃木県那須郡那須町高久甲4588-10
  • 入場料:無料(各種製作体験は有料)
  • 営業時間:8:30~17:30

【ホテルエピナール那須】赤ちゃん連れでも楽しいホテル

ホテルエピナール那須は、赤ちゃんや小さな子どもを連れたファミリーでも安心して宿泊できるホテルです。

ツインタワーのホテルからは素晴らしい景色を楽しめるほか、屋内温水プールや子供用プールもあります。水泳用おむつを着用すれば小さな子もOKなんです。

大型露天風呂は天然温泉が楽しめ、しかも滝の流れる素敵な眺望を眺めることができますよ。温泉大浴場にはベビーソープやバスチェアも完備されていますよ。

ホテルのお部屋は子供向けの内装も選ぶことができます。なんとチャギントンのコンセプトルームもあって、ジオラマで遊ぶこともできますよ。

バイキング夕食付のファミリープランなら偏食の子でも安心!ママやパパも好きなものを食べられますよね。

家族連れにピッタリのおすすめスポットです。赤ちゃんの温泉デビューにもピッタリで、観光スポットとのアクセスも良好です。

ホテルエピナール那須 0825-7

【 ホテルエピナール那須 】

  • 公式サイト:http://www.epinard.jp/
  • 電話番号:0287-78-6000
  • 住所:栃木県那須郡那須町大字高久丙1

日光・鬼怒川エリア…牧場だけじゃない楽しみ方がいっぱい!

日光・鬼怒川エリアには、日光江戸村をはじめ家族で一日楽しめるパークがたくさんあります。

  1. 日光江戸村
  2. 東武ワールドスクウェア
  3. 大笹牧場
  4. 日光霧降VIVA!ハワイアン
  5. 美濃が原森林公園

【日光江戸村】家族みんなで大変身!江戸時代を満喫しよう

日光江戸村は、時代劇や逃走系番組などテレビ撮影でもおなじみの大江戸テーマパークです。

園内には江戸時代そのままの街並みが再現されています。染物屋さんやお医者さん、商店など、いろいろな建物が実際に見学できますよ。

さらに吉原の遊郭やお化け屋敷・奉行所のお白州などもあるんです。毎日いろいろな催し物を開催しており、大通りでは華やかな花魁道中も見学できますよ。

時間によって緊迫する忍者ショーやお白州での遠山裁き、水芸などのショーも楽しめます。子供も一緒に参加できるお祭りのおみこしショーもありますよ。

忍者ショーは特に見どころのひとつです。しかも一種類ではありません。

  • 舞台で行う超本格派ショー
  • 一件丸ごと忍者屋敷になっている小屋で行うアクションショー
  • 野外で行う派手なショー

子供達が実際江戸の生活を体験できちゃうイベントも実施しています。忍者になって忍者学校に入学する、「忍たま乱太郎」みたいなイベントもありますよ。

手裏剣を打ったり隠れる修行をしたり、忍たまはもちろんNARUTOなどの忍者ファンっ子にはピッタリですね。体験イベントは忍者だけではありません。

  • 忍者体験
  • 岡っ引き体験
  • 侍体験

道場で修業をして町に繰り出す侍体験・同心の旦那について犯人を捕まえる岡っ引き体験など、体験型イベントは盛りだくさん!夏に涼しいお化け屋敷もあります。

毎年さまざまなイベントがGWや夏休みにかけて開催されます。事前にサイトでチェックしてからお出かけくださいね。

園内ではお狩場でバーベキューが楽しめるほか、お蕎麦屋さんなど風情あふれるお店で美味しい食事を堪能することも可能です。

忍者や武士好きな子供はもちろん、江戸時代なんて興味ナーイ!と言っていた子どもまでどっぷりハマってしまうテーマパークです。

そのほか、大人子どもも武士や新選組・お姫様や花魁などに変身できますよ!ママが新選組コスプレができちゃうところもポイントですね。

東北自動車から宇都宮インターで日光宇都宮有料道路に入ったら、今市インターで降りて約15分の場所にあります。

また、内部は江戸一色ですがおむつ替えスペースも授乳室も完備されています。家族みんなで「ニャンまげ」に会いに出かけましょう。

日光江戸村 0825-17

【 日光江戸村 】

  • 公式サイト:http://edowonderland.net/
  • 電話番号:0288-77-1777
  • 住所:栃木県日光市柄倉470-2
  • 入場料:1日手形
    ・大人(中学生以上)4700円
    ・子ども(小学生以上)2400円
  • 営業時間:夏季9:00~17:00・冬季9:30~16:00

【東武ワールドスクウェア】日光で世界中の世界遺産に出会おう

東武ワールドスクウェアは、世界中の有名建造物が一堂に会した、小さな小さな世界名所ワールドです。

最近、日本も世界遺産ラッシュですよね。富岡製糸場や軍艦島・東京都の西洋美術館など、相次いで世界遺産に登録されました。

でも、日本国内にはまだまだたくさんの遺産や名跡があります。もちろん世界には、一生かけてもまわりきれないほどの名所旧跡があります。

そんな世界中に点在する素晴らしいスポットをミニチュアで再現したのが、東部ワールドスクウェアなんですよ。

東武ワールドスクウェアには、世界の名所旧跡が102点も展示されています。中には46もの世界遺産も含まれているんです。

内部は6つのゾーンにわかれています。

  • 現代日本ゾーン
  • 日本ゾーン
  • アメリカゾーン
  • エジプトゾーン
  • ヨーロッパゾーン
  • アジアゾーン

アメリカゾーンには自由の女神をはじめホワイトハウスやマンハッタンの高層ビルなどが再現されています。

エジプトゾーンでは、あの有名なクフ王のピラミッドやスフィンクス・アブシンベル大神殿など、世界遺産が目白押しです。

ヨーロッパゾーンでは、自分がお姫様になって古城めぐりをしているような気分が味わえますよ。サグラダ・ファミリアも建設されています。

アジアゾーンでは中国を代表する紫禁城をはじめ、インドのタージマハルなど各地の世界遺産を一度に見ることができます。

日本は現代日本と歴史的建造物中心の日本ゾーンにわかれています。観光と勉強が一度にできちゃうスポットです。

内部にはレストランもありますし、ベビールームやキッズルーム・キッズハウスもあるので、小さなお子さんが飽きちゃった…という場合も安心です。

またおむつ替えスペースもありますし、授乳室も数回所設置されています。バリアフリー対応だから、ベビーカーでも安心です。

日光宇都宮有料道路の今市インターから車で20分ほどの距離にあります。さわやかな日光の高原で、世界中の名所に触れてみませんか。

東武ワールドスクウェア 0825-8

【 東武ワールドスクウェア 】

公式サイト:http://www.tobuws.co.jp/

  • 電話番号:0288-77-1055
  • 住所:栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
  • 入場料:
    ・大人(中学生以上)2500円
    ・子ども(4歳~)1200円
  • 営業時間:夏季9:00~17:00・冬季9:30~16:00

【大笹牧場】日光で大人気の霧降高原にある涼やかな牧場

大笹牧場は、日光霧降高原にある広大な牧場です。いろんな体験ができる「遊べる酪農スポット」なんですよ。

牧場といえば那須、というイメージがありますが、ここ大笹牧場も栃木県内では有名かつ人気の高い牧場です。

標高も高い霧降高原にあるので、真夏でも冷涼な気候という点も魅力的です。夏の暑さにウンザリ…というファミリーにおすすめですよ。

大笹牧場では、食に関するいろいろな体験を行っています。日によって開催するタイムスケジュールが異なるので、事前に確認してくださいね。

  • アイスクリームづくり
  • バターづくり
  • ワッフルづくり
  • 生キャラメルソースづくり

子どもたちも大好きな乳製品がいろいろ作って楽しめますよ。できたての味の良さはひとしおです。

そのほか、屋外の牧場ではいろいろな体験・遊びが楽しめます。

  • 動物との触れ合い(ヤギ・ヒツジ・うさぎ・ミニチュアホースなど)
  • アスレチック
  • レジャーゲレンデ
  • ジャンボ滑り台
  • こども自動車
  • 乗馬

また冬季限定でスノーモビル体験も行っていますし、夏季はオートキャンプも可能です。アウトドア派のファミリーにぴったりですね。

ジンギスカンハウスやベーカリーもあり、美味しい食べ物を堪能することも可能です。授乳室はないので、授乳ケープなどを持参すると安心です。

日光・鬼怒川方面の観光のついでに子供たちを遊ばせるスポットとして立ち寄るのにオススメの場所ですね。

大笹牧場  0825-9

【 大笹牧場 】

  • 公式サイト:http://www.tochiraku.or.jp/oozasa/
  • 電話番号:0288-97-1116
  • 住所:栃木県日光市瀬尾字大笹原3405
  • 入場料:無料(各種体験は有料)
  • 営業時間:8:45~16:45

【日光霧降VIVA!ハワイアン】ホテル内で全天候楽しめる温水プール

日光霧降VIVA!ハワイアンは、日光霧降高原にある温泉施設内の超大型屋内温水プールです。

夏休み期間中に開催する温水プールで、大江戸温泉物語日光霧降という温泉ホテル内にある施設です。

でも、入場料を払えばだれでも利用できるんですよ。もちろん大江戸温泉物語日光霧降に宿泊していれば、料金はとってもお得になります。

またお得になるのは大江戸温泉物語日光霧降だけではありません。

  • ホテル鬼怒川御苑
  • 鬼怒川観光ホテル
  • 塩原温泉ホテルニュー塩原
  • 那須塩原かもしか荘

こちらの大江戸温泉物語グループに宿泊している方は、宿泊者料金でプールを利用できちゃうんですよ。

プールでは浮き輪をはじめウォーターバルーンやアクアチューブのレンタルも行っています。水着の販売もあり、手ぶらで行っても楽しめます。

屋内プールだから全天候型で、雨の日やちょっと肌寒い日でもたっぷり南国気分が味わえますよ。3歳以下の子供は無料で入れます。

  • 流れるプール
  • 噴水プール
  • 泡のプール
  • キッズプール
  • ウォーターホイール
  • アドベンチャープール(アクアチューブ・ウォーターバルーン)

子どもが遊べるプールだけでもこんなにあるんです。また大人がくつろげる癒しスポットもありますよ。

  • ジャグジー
  • 低温サウナ
  • 日焼けゾーン

もちろんフードも食べられます。ロコモコディッシュやラーメンなど、大人も子供も大好きなメニューが選べます。

日によってはハワイアンフラダンスショーや歌のおねえさんパフォーマンスショー・ウクレレライブなどのパフォーマンスも堪能できます。

宇都宮有料道路の日光インターから車で約20分のアクセスです。JR・東武線の日光駅からは無料送迎バスも出ていますよ。

日光霧降VIVA!ハワイアン 0825-10

【 日光霧降VIVA!ハワイアン 】

  • 公式サイト:http://nikko.ooedoonsen.jp/VivaHawaiian2016/
  • 電話番号:0570-011263
  • 住所:栃木県日光市所野1535-1
  • 入場料:
    ・一般大人(高校生以上)1100円
    ・中学生 800円
    ・小学生 550円
    ・3歳以上 400円
  • 宿泊者
    ・大人(高校生以上)850円
    ・中学生 550円
    ・小学生 350円
    ・3歳以上200円
  • 営業時間:10:00~17:00

【美濃が原森林公園】ホテルの広大な敷地内にある自然公園

美濃が原森林公園は、ホテルジャパン日光が管理する一大自然森林公園です。ホテルの敷地内とは思えない自然が堪能できますよ。

ホテルジャパン日光は広大な敷地を有するリゾートホテルです。ラ・ポーム霧降という複合スポーツレジャーゾーンが有名です。

インドアコートを含む23面のテニスコートなどがあり、さらに日光霧降カントリークラブでゴルフも楽しめますよ。

さらにテントやバンガローもあります。キャンプ一式のレンタルもあるので、手軽にアウトドアを満喫できます。

小さな子どもと一緒に遊ぶなら、美濃が原森林公園がオススメです。公園といっても大自然そのままの広大な土地で、内部にハイキングコースが整備されています。

近年動物触れ合い広場が整備されました。

  • 乗馬一人乗り1000円
  • 乗馬二人乗り1500円
  • 親子引馬1000円
  • ミニチュアホースややぎのお散歩15分500円
  • カウボーイ&カウガールコスプレ1000円

さまざまな有料体験ができるほか、ハリネズミなど小動物との触れ合いも楽しめますよ。

さらにつりぼりもあります。貸竿1本にエサがついて、600円で体験できます。釣れた魚は有料で囲炉裏焼きを堪能できますよ。

釣り堀の利用時間は9:00~15:00です。早めに終了してしまうので、体験したい方は早めに申し込みましょう。

公園内のハイキングは無料で遊べます。コースの奥には勝道の滝と呼ばれる癒しスポットもありますよ。

200円でスタンプラリーにチャレンジすると、ソフトドリンクやソフトクリームプレゼントの特典もついてきます。乗馬体験があたるくじ引きもあるので、まず参加してみましょう。

さらに最近県内で話題の日光の天然氷かき氷をはじめ、日光やしお鱒バーガーや角煮バーガーなども食べられます。

やんちゃでお外を走り回るのが大好き!でも都会は暑くて危険がいっぱい…というファミリーにおすすめのスポットです。

東武日光駅から車で10分の立地です。駅からは無料の送迎バスもありますよ。

美濃が原森林公園0825-11

【 美濃が原森林公園 】

【鬼怒川温泉ホテル】赤ちゃん大満足プランのあるお宿!

鬼怒川温泉ホテルは、ミキハウス子育て総研認定「ウェルカムベビーのお宿」に認定されている、赤ちゃん・お子様大歓迎のお宿です。

  • 滞在中はおむつ替え放題
  • おむつ用蓋つきゴミ箱&ごみ袋設置
  • お部屋食&お子様食器用意
  • 離乳食準備(要予約)
  • レイトチェックアウト

赤ちゃんとの旅行プランを選べば、こんなに盛りだくさんの特典がついてきます。また、お風呂にはベビーソープやベビーシャンプー・ベビーチェアやベビーベッドが完備されていますよ。

さらに旅行中困ったことがあっても医師情報を相談できたり、予約しておけばベビーシッターも紹介してもらえいます。

貸切露天の家族風呂が特別価格で使えちゃうので、赤ちゃんの温泉デビューにもオススメです。

鬼怒川温泉ホテル 0825-12

【 鬼怒川温泉ホテル 】

その他のエリア…栃木県にはまだまだ子供と遊べるスポット満載

那須・日光エリア以外にも、子供と一緒に行ってみたいファミリー向けのスポットはたくさんありますよ。

  1. なかがわ水遊園
  2. ツインリンク茂木
  3. いわむらかずお絵本の丘美術館

【なかがわ水遊園】栃木県唯一の水族館!川の恵みを体感

なかがわ水遊園は、大田原市にある栃木県唯一の水族館です。内陸の海なし県である栃木に流れる豊かな川の恵みを体感できるスポットです。

那珂川流域にある水族館で、地元の那珂川をはじめ、世界のアマゾン川など大自然に触れることができます。

那珂川は鮎釣りで有名な川です。アユをはじめ、イワナやヤマメ、日光で育てられているベニマスなど、さまざまな魚たちの生態を学ぶことができますよ。

アマゾン川流域の展示コーナーは圧巻です。なんと360度パノラマの水槽で、頭の上や足の下を、巨大魚たちが悠々と泳ぎます。

中には2メートルを優に超えるピラルクーもいますよ。珍しい淡水のエイなど、日本ではなかなかお目にかかれない魚たちに出会えます。

さらに生きた魚たちに実際触れるコーナーもあるんです。

  • ザリガニ
  • ドクターフィッシュ
  • サメ
  • ヒトデ
  • ウニ
  • カメ

時期によっても異なりますが、いろんな魚たちに触れられますよ。また魚の解剖や実験といった、ちょっとハイレベルな研究体験も参加できるイベントがあります。

夏季は、水族館の庭でアユのつかみ取り体験やザリガニ釣り体験もできますよ。アユはつかみどりした分を焼いて食べることができます。

夏休みは自由研究にピッタリのイベントも盛りだくさん!お兄ちゃん・お姉ちゃんが勉強している間に、小さな子たちも楽しめるスポットがいろいろあります。

幼い子たちが飽きてしまっても安心の、絵本やおもちゃがおかれたキッズルームが完備されています。また園内にはカフェやレストランも併設されています。

おむつ替えスペースもありますし、授乳室も完備されています。小さな子連れファミリーもゆっくり安心して楽しめるスポットです。

なかがわ水遊園 0825-13

【 なかがわ水遊園 】

  • 公式サイト:http://tnap.jp/
  • 電話番号:0287-98-3055
  • 住所:栃木県大田原市佐良土 2686
  • 入場料:
    ・大人(高校生以上)600円
    ・子ども(小学生以上)250円
  • 営業時間:9:30~16:30

【ツインリンクもてぎ】モーターレースだけじゃない広大な遊び場

ツインリンクもてぎは、カーレース場を中心にいろいろな体験ができる総合アミューズメントです。

広大な敷地には、びっくりするほどいろいろなスポットがあるんですよ。

  • モータースポーツ場
  • 森林公園遊びの森
  • 遊園地モビパーク
  • ミュージアム
  • キャンプビレッジ

特に子供たちに人気が高いのは、遊園地モビパークと森林公園の遊びの森です。

遊園地モビパーク

  • キッズパイロット
  • キッズドライブ
  • キッズバイクトレーニング
  • キッズバイクツーリング
  • ピンキーバイク
  • ピンキードライブ
  • ドリフトキッズレーサー
  • ドリフトS
  • アクロエックス

小さな子供でも楽しめるものや、ファミリーで一緒に楽しめるものもいろいろあります。パスポートを持っていればお得に遊べますよ。

森林公園遊びの森

  • 森のブランコ
  • モグラトンネル
  • ウサギのかけあがり滑り台
  • バンブーマウンテン・カブトムシの丘
  • ウリンボの迷路

普段はあまり自然と触れ合うことができない都会派の子供達も、自然にたっぷりどっぷりつかって遊ぶことができますよ。

ミュージアミムでは、ホンダのいろいろな技術を学ぶことができます。また人気のロボット「ASIMO」にも会えるんですよ。

キャンプもできますし、またホテルも併設されています。パパが大好きなモータースポーツも楽しめるので、家族で堪能できるスポットです。

シーズンによってさまざまなイベントも催されますよ。また、SLが走る真岡鐡道茂木駅からもほど近いアクセスもうれしいですね。

インフォメーションセンターにはベビールームも併設されており、おむつ替えスペースや授乳スペースもあります。お湯も常備していますよ。

ツインリンクもてぎ 0825-14

【 ツインリンクもてぎ 】

  • 公式サイト:http://www.twinring.jp/
  • 電話番号:0285-64-0001
  • 住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 入場料:
    ・大人1000円
    ・中学生以下無料
    ・駐車料1000円
  • のりものパスポート 2800円
  • 営業時間:日によって変更・公式カレンダー要チェック

【いわむらかずお絵本の丘美術館】14ひきシリーズに出会える!

いわむらかずお絵本の丘美術館は、『14ひきのひっこし』など「14ひきシリーズ」で知られるいわむらかずおさんの絵本ミュージアムです。

14ひきシリーズをはじめ、いわむらかずおさんの絵本に登場する小さな動物たちが住む森、その舞台となっている里山に立つ美術館です。

「えほんの丘」と名付けられた里山には、絵本にも登場するような野の生き物たちがたくさん暮らしています。

美術館の中には、子供たちが大好きな14ひきシリーズをはじめ、かえるくんやふうとはななどのキャラクターに出会えます。

また「とっくんトラック」や14ひきのねずみたちが冬の夜に興じるゲームの実物を見ることもできますよ。

館内にはいわむらかずおさんの絵本も販売されていますし、グッズも購入できます。

赤ちゃん連れのファミリーでも見学しやすいバリアフリースペースです。ベビーカーで見学できるほか、おむつ替えスペースや子ども用トイレもありますよ。

見学して疲れたら、手作りケーキを食べられるティールームもあります。小腹がすいたらおやつ…というのも、14ひきの世界ですね。

里山「えほんの丘」には、美術館のほかにいろいろなスポットがあります。

  • くさっぱら広場
  • とんび谷
  • くりのみ坂
  • うぐいす谷
  • りすのちくりん
  • えほんの丘農場

農場は管理者がしっかり管理しているフィールドで、農業体験をはじめとするさまざまなイベントも開催されますよ。

わむらかずお絵本の丘美術館 0825-15

【 わむらかずお絵本の丘美術館 】

  • 公式サイト:http://ehonnooka.com/?page_id=9
  • 電話番号:0287−92−5514
  • 住所:栃木県那須郡那珂川町小砂3097
  • 入場料:大人900円・中高生700円・小学生500円・幼児300円
  • 営業時間:10:00~17:00

那須・日光をはじめ栃木県北部で涼しくさわやかな夏を過ごそう

那須エリア・日光エリアをはじめ、栃木県北部に点在するさまざまな楽しいスポットをご紹介しました。

関東きっての酪農王国・栃木県ならではの、動物たちとたっぷり触れ合える場所がたくさんありますよね。

やんちゃ盛りの上の子と赤ちゃんを一緒に連れて行っても、パパママが困らない工夫がされているスポットも増えています。

毎年夏はどんどん暑くなっていますよね。そんな夏を楽しく優雅に過ごせる栃木県北部の高原リゾートを、もっと楽しみつくしてみませんか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ