- 習い事を探す妊婦さんへ!楽しくて役立つ料理教室もおすすめ | MARCH(マーチ)

習い事を探す妊婦さんへ!楽しくて役立つ料理教室もおすすめ

2014/12/30

shutterstock_234030952
妊娠して暇になってしまったけど、時間を有効活用したいと思っている妊婦んも多いですよね。そんな時は、手軽に始められる習い事にチャレンジしてみるのもよいでしょう。

習い事といっても色々ありますが、中でも生活にも役立ち、しかも、やっていて楽しい料理教室がおすすめです。最近では、妊婦さん向けの料理教室も開催されている位人気が高まっています。

そこで、料理教室の種類や通うメリット、料理教室の探し方などを紹介するので習い事スタートのきっかけにしてみましょう。

料理教室の種類

料理教室は以前からジャンル別に数多く開催されていますが、中でも妊婦さん向けの料理教室に絞って参加するとよいでしょう。妊娠中は赤ちゃんに栄養分をしっかり届けるためにも、そして妊婦さん自身の健康のために食事がとても大切になります。

料理教室には、妊婦食の作り方を学べるレッスンがあります。妊娠中は特に摂取したほうがよい栄養素、鉄分や葉酸などを多く含む食材を上手に使い、バランスよく必要量を補給できる献立作りが身に付きます。

また、体調が悪く料理するのが辛い時や産後、育児で忙しくて家事にあまり時間が取れない時などに役立つ、スピーディーかつ簡単に作れる時短料理などを教えてくれる料理教室もあります。

更に、離乳食の作り方を教えてくれる教室もあります。産後は毎日育児に忙しくて、すぐに時間が経ってしまい、気づくともう離乳食期だったということがよくあります。離乳食期になって慌てて作り方や分量などを調べていると、余計負担も大きく感じます。そこで、余裕をもって出産前からある程度、離乳食についての知識を身に付け、作り方をマスターするなどして準備しておくことをおすすめします。

他にも、旦那さんや上の子と一緒に参加して料理する教室もあります。育児に手がかかって家事ができなかったり、出産で入院中などに簡単なものを旦那さんに作ってもらったり、上の子に手伝ってもらって作りたいという妊婦さんにおすすめです。

料理教室へ通うメリット

料理教室に通う最大のメリットというと、やはり実際の生活で食事の献立に取り入れられるということでしょう。毎日の献立に頭を悩まされるという妊婦さんも多く、1日分でも考えなくて済むならとても気が楽になります。

また料理が苦手な人なら上達のきっかけにもなるし、料理好きな人でも献立のバリエーションが広がったり、料理を基礎から学べるといったメリットもあります。

更に、妊娠中は体調がすぐれない日もあったり、女性ホルモンの関係でイライラしてしまうなど何かとストレスが溜まりやすくなります。外に出て教室へ足を運び、みんなで一緒に楽しく料理を作ることで気分転換になり、ストレス解消につながるといった妊婦さんもいます。

そして普段作ったことのなかったり、お店でしか食べたことがないような料理の作り方が身についたり、何より美味しいものを食べられるといった楽しみもあります。

また妊婦さんばかりが参加しているので、共通の話題も多く育児についてなど色々な情報交換ができるので交流しやすい、ママ友との出会いの場となるといったメリットもあります。

料理教室の探し方

料理教室に通いたいと思ったら、まずは通えそうな教室探しから始めましょう。民間の料理教室は全国各地で開催されているので、ネットなどで手軽に探すことができます。中でも全国展開しているABCクッキングスタジオは、妊婦食や離乳食レッスンなどが多く妊婦さんの間でも人気です。

更に、通っている産婦人科でも料理教室を開催しているところが多いので、病院の掲示板を見たり、スタッフに尋ねたりして情報収集してみましょう。また、各自治体でも開催されていることがあるので、ホームページや広報を見たり、市役所の子育て関係の部署に問い合せてみるとよいでしょう。

他にも、食品メーカーやガス会社などが主催で、メーカーの商品などを使って作る料理イベントなどもあるのでネットで検索してみましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ