- 【長野】りんご王国信州で、子連れでりんご狩りを楽しめるおすすめ農園10選 | MARCH(マーチ)

【長野】りんご王国信州で、子連れでりんご狩りを楽しめるおすすめ農園10選

2015/11/10

加工後shutterstock_214439749長野県は、青森に次いで全国2位のりんご生産量を誇る、りんご王国です。高速道路・新幹線ともに東京からのアクセスもよく、関東・東海からお出かけするにも便利なスポットです。

長野県では、「信州りんご3兄弟」と呼ばれる品種がたくさん栽培されています。真っ赤でジューシーなシナノスイート、えんじ色ではっきりした味の秋映、黄色くて美味しいシナノゴールドです。

他にも、青森のりんごとはまた一味違った美味しいりんごが盛りだくさんですよ。そんな長野県で、人気の高いりんご狩りスポットをチェックしてみました。秋の行楽に、信州りんご狩りに出かけてみませんか。

1.【松井農園】小諸市にあるテーマパークのようなりんご園

松井農園は、小諸市に位置する歴史ある農園です。りんご狩りが人気ですが、他にもいろいろなお楽しみが待っているので、子どもを連れて1日思いっきり楽しめますよ。初めてのりんご狩り、というファミリーにもオススメの農園です。

りんごは、8月後半からつがるやシナノレッドが旬を迎え、9月から10月にはシナノドルチェや秋映、シナノスイートや紅玉などが旬に入ります。またシナノゴールドやふじ、王林は、11月にかけて旬を迎えます。

料金は、食べ放題つきで小学生以上600円です。3歳以上の未就学児は500円、3歳未満の子どもは無料です。りんごの持ち帰りも可能です。料金はりんごの種類や大きさによって異なります。

長野県でも最大級のりんご農園ということで、なんと2千本、20種類ものりんごが栽培されています。スーパーでは見ることができない、珍しい品種にもきっと出会えますよ。果汁あふれるりんごは、くせになる美味しさです。

また、野外バーベキューも楽しめます。自家製のりんごを使った焼肉タレも美味しいと評判です。つりぼりもあり、ニジマスの炭火焼も味わえますよ。食事に関しては要予約になります。

松井農園
住所:長野県小諸市松井甲4385
電話:0120-27-0881(0267-22-0881)

公式サイト:http://www.matsui-farm.co.jp/

営業時間:午前9時~午後5時
品種:つがる・シナノレッド・シナノスイート・シナノゴールド等
シーズン:8月中旬~12月上旬

2.【フルーツガーデン北沢】松川町の、1日楽しめるりんご園

フルーツガーデン北沢は、下伊那郡松川町にあるりんご園です。松川町は、りんごをはじめとするフルーツの町として有名です。また中央自動車道からのアクセスがよく、温泉もあるので、ファミリーの週末旅行先にピッタリですよ。

フルーツガーデン北沢では、りんご狩りは8月下旬からスタートし、11月下旬まで行っています。園内で食べられるよう、敷きござや無料の貸しナイフも完備されています。

料金は、りんごの食べ放題が大人600円、子ども300円で、3歳未満は無料です。お持ち帰りの販売は、1キロ400円から500円になります。また、この農園ではバーベキューも人気なんですよ。

りんごを食べて育った黒豚が味わえるバーベキューです。手作りソーセージや野菜もついてきて、りんごの木の下で楽しめます。バーベキューのみなら大人1800円、りんご狩りとセットで2300円になります。

焼肉のたれもりんごがたっぷり使われていて、販売もしています。砂糖を加えないりんごジュースや、無糖のりんごコンフィチュールなど、おすすめの商品もたくさんありますよ。

フルーツガーデン北沢
住所:長野県下伊那郡松川町大島3347
電話:0265-36-2534
公式サイト:http://www.fgkita.com/
営業時間:午前9時~午後3時
品種:ふじなど
シーズン:8月下旬~11月下旬

3.【ダイカ農園】松川町のりんご園!サービスもある嬉しい農園

ダイカ農園も、下伊那郡松川町にあるりんご園です。自然豊かな農園で、りんご狩りは8月下旬からスタートします。8月から9月はつがる、その後は紅玉、10月は陽光や青りんごの王林、11月はサンふじがシーズンを迎えます。

料金は中学生以上が600円、小学生が300円です。幼児は無料になります。また、食事を持ち込んで食べることもできますし、ペットの同伴も可能です。営業時間内ならいつでもりんご狩りができますよ。

10月下旬からは、可愛いアルプス乙女のりんご狩りができるようになります。詰め放題で500円とお得ですよ。アップルコンポートや、りんご飴にもピッタリです。

りんごの旬はあくまでも目安です。その年の天候によって時期は多少ずれるので、狙っている品種がある場合は特に必ず事前に確認してからお出かけくださいね。

ダイカ農園
住所:長野県下伊那郡松川町元大島5102-6
電話:0265-36-3940(カーナビ不可・要地図確認)
公式サイト:http://www.mis.janis.or.jp/~daika/
営業時間:午前8時~午後5時
品種:つがる・紅玉・陽光・王林・サンふじ
シーズン:8月中旬~11月下旬

4.【まるもと大場農園】松川町の、美味しいりんごの果樹園

加工後shutterstock_280158938
まるもと大場農園も、下伊那郡松川町のりんご園です。りんご狩りのシーズンは8月末日からになります。他にも梨やさくらんぼ、プルーン・ブルーベリーなどを栽培していますが、なんといっても人気があるのはりんごです。

料金は、食べ放題つきで中学生以上600円、小学生400円、未就学児は無料です。もぎとったりんごの持ち帰りは、1キロ500円から可能です。りんごはシナノドルチェやシナノスイート、シナノゴールド、秋映などを栽培しています。

予約制になるので、事前に必ず電話で連絡を入れてからお出かけくださいね。りんごが美味しくなるのは、9月下旬から11月にかけてのシーズンです。

まるもと大場農園
住所:長野県下伊那郡松川町元大島5049-1
電話:0265-36-2757
公式サイト:http://marumoto-ooba.com/
営業時間:午前9時~午後4時
品種:シナノドルチェ・シナノスイート・秋映・シナノゴールド・サンふじ
シーズン:9月下旬~11月下旬

5.【丸星農園】松川町のりんご園!りんごジュースも美味しい

丸星農園は、下伊那郡松川町にあるりんご園のひとつです。こちらの農園では、シナノスイートやジョナゴールド、紅玉やつがるのほか、サンふじなども栽培されています。りんご狩りのシーズンは、9月上旬から11月下旬までです。

料金は、時間無制限食べ放題で、大人600円、子ども300円です。また、手作りりんごジュースの試飲もあるので、りんご三昧のひと時を過ごすことができますよ。ジュースは購入できるほか、ジャムの販売もしています。

お弁当の持ち込みはできませんが、りんごのお土産販売も行っています。またヤギなど動物も飼われているので、子どもも喜びます。園内ではりんごのほか、梨やプルーンも栽培しています。

丸星農園
住所:長野県下伊那郡松川町大島2790
電話:0265-36-2498
サイト(るるぶ):http://www.rurubu.com/season/autumn/mikaku/detail.aspx?SozaiNo=200013
営業時間:午前8時~午後5時半
品種:つがる・シナノゴールド・ジョナゴールド・紅玉・サンふじ等
シーズン:9月上旬~11月下旬

6.【原農園】飯田市にある、規模の大きな本格派りんご園!

原農園は、飯田市にあるりんご園です。りんごの旬は8月下旬から12月上旬にかけてで、さまざまな品種のりんごを栽培しています。つがるからサンふじまで、時期によってもぎ取れるりんごの品種が変わります。

料金は、時間無制限食べ放題で、小学生以上が500円、未就学児が300円、幼児は無料になります。お持ち帰りのお土産は、1キロ450円から販売しています。りんごの木の本数も非常に多いので、圧巻ですよ。

ストレート果汁のりんごジュースをはじめ、紅玉ジャムなども人気の商品です。最新情報はFacebookで公開しているので、事前に情報をチェックしておでかけくださいね。

原農園
住所:長野県飯田市龍江6986
電話:0265-27-3902
公式サイト(Facebook):https://www.facebook.com/ringogari/info/?tab=page_info
営業時間:午前9時~午後4時
品種:つがる・シナノドルチェ・シナノゴールド・シナノスイート・秋映・紅玉・サンふじ等
シーズン:8月下旬~12月上旬

7.【クラウン農園】千曲市の、温泉からほど近い好立地のりんご園

クラウン農園は、千曲市の戸倉上山田温泉近くでりんご狩りが楽しめるスポットです。信州の温泉もりんごも堪能できる、人気の高いりんご園です。りんご狩りは10月からスタートします。

シナノスイートやシナノゴールド、秋映、さんふじなど、さまざまなりんごが栽培されています。直売所で販売や地方発送も行っていますし、りんごジュースも販売しています。また、りんごの木オーナーズも行っていますよ。

料金はAコースが大人500円、子ども300円、4歳未満は無料です。時間制限なしで、食べ放題、もぎとり1個つきになります。Bコースは大人1300円で、食べ放題、もぎ取り6個までついてきます。

利用する際は、事前に問い合わせ・予約してからお出かけしましょう。りんごの旬も年によって多少変動するので、今一番美味しいりんごは何か、チェックしてみてくださいね。

クラウン農園
住所:長野県千曲市上山田1240
電話:026-275-0929
公式サイト:http://www.sky.hi-ho.ne.jp/crown-farm/index.html
営業時間:午前8時~午後5時
品種:シナノスイート・シナノゴールド・秋映・紅玉・サンふじ等
シーズン:10月上旬~12月上旬

8.【安曇野加藤農園】北アルプスの裾野にある、味で人気の農園

安曇野加藤農園は、安曇野市にあるりんごと桃で有名な果樹園です。安曇野市一帯もりんごの産地として知られ、甘さ際立つりんごがたくさん生産されています。香りも高く、味で選ぶならオススメですよ。

りんご狩りは、なんと8月からスタートします。多くのりんごが実るのは9月から12月と長期にわたります。何種類ものりんごを栽培しており、種類によって旬の季節が異なります。また、この農園でしか食べられないりんごもあります。

蜜がたっぷり入った絶品りんごが味わえますよ。今、どのりんごが旬を迎えているかは公式サイトでチェックできます。できるだけ事前に問い合わせをしてから出かけましょう。2名以上での利用になります。

料金は、3コースに分かれています。Aコースは1人1000円(税抜)で、食べ放題、またはりんご3個もぎとりコースです。30分間食べ放題か、3個もぎ取りコースに、ジュース飲み放題がついてきます。

Bコースは1人2000円(税抜)で、りんご食べ放題とジュース飲み放題に、りんごのお土産がついてきます。Cコースは、Bコースにジュースのお土産もついてくるお得なコースです。絶品りんごをもぎたてで味わってみてくださいね。

安曇野加藤農園
住所:長野県安曇野市三郷小倉2775-2
電話:090-4528-7583(非通知不可)
公式サイト:http://www.azuminokatou.com/
品種:つがる・シナノスイート・秋映・シナノゴールド・紅玉・陽光・新世界・サンふじ等多数
シーズン:8月中旬~12月上旬

9.【小林農園】栗の町・小布施町にあるりんごで人気の農園

栗で有名な上高井郡の小布施町ですが、りんごもさかんに栽培されています。人気高いのは、小林農園です。小林農園では、9月下旬から11月下旬にかけて、りんご狩りが楽しめます。同じ時期、栗拾いもできますよ。

りんごはシナノスイートやシナノゴールド、秋映、王林、さんふじなどです。時間無制限の食べ放題も行っていて、お腹いっぱいりんごを堪能できますよ。食事の持ち込みも可能です。さらに姉妹店では小布施の栗カレーも味わえます。

料金は、小学生以上300円で、未就学児は無料ととってもお得です。持ち帰りたい場合は、1キロ300円から500円でも販売しています。上信越道小布施PAのETC専用スマートICからなら、車で7分とアクセスも良好です。

りんご狩りだけなら予約は必要ありません。直売所もあるので、美味しい本場のりんごをじっくり選んで購入することもできますよ。シーズン中は基本的に無休ですが、事前に問い合わせてからお出かけくださいね。

小林農園
住所:長野県上高井郡小布施町吉島2890
電話:026-257-4128
サイト(るるぶ):http://www.rurubu.com/season/autumn/mikaku/detail.aspx?SozaiNo=200031
営業時間:午前9時~午後5時
品種:シナノゴールド・シナノスイート・秋映・紅玉・王林・サンふじ等
シーズン:9月下旬~11月下旬

10.【信州りんご巨峰観光園】須坂市にある人気の観光果樹園

信州りんご巨峰観光園は、その名のとおりりんごとぶどうを栽培する須坂市でも人気の高い果樹園です。ほかにもさくらんぼやプルーンなど、もぎ取りや果物狩りで人気の高いフルーツをたくさん栽培しています。

子どもに果物が育つところを見せたい!というパパママにおすすめの農園ですよ。りんご狩りは、8月中旬からつがる、9月からは秋映や陽光、10月からは新世界やシナノスイート・シナノゴールド・名月、サンふじは11月から旬に入ります。

料金は40分間で小学4年生以上が500円、4歳から小学3年生までが250円です。3歳までの幼児は無料で楽しめますよ。りんごの持ち帰り販売や、ジュース・ジャムの販売も行っています。

信州りんご巨峰観光園
住所:長野県須坂市旭丘3668
電話:026-245-3843
公式サイト:http://fruits-santa.com/
営業時間:午前9時~午後5時半 入園4時半まで(晩秋は早めに終了)
品種:つがる・シナノゴールド・シナノスイート・秋映え・陽光・新世界・サンふじ等
シーズン:8月中旬~11月下旬

長野県は見どころ満載!信州りんご王国で、旬の味と香りを堪能

加工後shutterstock_212970349
長野県の人気りんごスポットをピックアップしてみました。りんご狩りは気軽に楽しめる果物狩りで、特別な準備もほとんど必要ありません。果樹園に問い合わせて、ふらりとお出かけできるところも魅力ですね。

長野県は温泉も多く、見どころも満載です。りんご狩り果樹園では、お弁当の持ち込みができる場所やバーベキューができる場所もあります。子どもと一緒に大自然の中で1日過ごして、素敵な秋の思い出を作ってみませんか。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ