代用品ではだめ?マタニティパジャマって絶対に必要でしょうか

コメント0
2015/07/01

加工後 shutterstock_255434170
出産予定の産院から「入院準備のリスト」をもらってきますと、だいたい「マタニティパジャマを2枚か3枚準備する」という記載がされています。妊婦さん向けの雑誌や書籍に関しても同様で、リストには必ずマタニティパジャマが入っています。

初めての妊娠という方ならば「どうしてマタニティパジャマが必須なのだろうか」と疑問を持たれてもおかしくないと思います。期間が限定されている妊娠中だからこそ、上手に節約したい気持ちもわかります。

ではどうして必要なのか、について考えてみましょう。

知ってる?マタニティパジャマの主な特徴

用意するリストに必ず入っているというくらい大切だと思われていますマタニティパジャマですが、通常のパジャマとはどう違うのかをまずご説明します。

  • 上着だけで着られる仕様である
  • 授乳時について考えられている作り
  • サイズ調整可能

これらが、主な違いになります。1つずつ、詳細について見て行きましょう。

上着だけで着られる仕様は分娩時や診察時に便利

見た目ですぐにわかるのが、上半身の丈が長いということです。分娩時にズボンを脱いでも丈が長い上を着ていることで隠れる部分が多いからという点に加え、産後すぐの内診などですぐに診察出来るからです。

ズボンを履かなくても足がかなり隠れるので、上着だけ着られるようにデザインになっています。帝王切開後は自由に動けないので、長い丈のものでないと苦労します。

授乳に便利!

授乳出来るように胸の部分がスナップなどになっているのがポイントです。新生児のときなどは一日中授乳している、と勘違いしそうなほど胸を出さなくてはなりません。

その度にお腹を出すのは冷えますし、授乳室のようなたくさんのママが集まる場所でみんなに見られるのは恥ずかしいものです。マタニティーパジャマはこんな時とても役立つのです。

お腹まわりのサイズに合わせてサイズ調整可能!

妊娠中に着るということで、お腹のゴムが妊婦さん向きになっているということです。通常のゴムと違うものを使用し、ボタンの穴を利用してサイズの調節が可能になっています。産後すぐにもお腹は決して元通りには戻っていません。

お気に入りのパジャマだともゴムが伸びてしまう可能性がありますし、何より通常のゴムだとお腹が痛いとか痒いとか、跡がずっと残る場合が考えられます。

どうして必要なの?それは妊婦さんの事を第一に考えたものだから!

必要と言われる理由はなんだと思いますか?やはり一番は授乳が出来るという点ではないかと思います。特に出産後しばらくは授乳を何度もしなくてはならないので、授乳出来るデザインのパジャマだとママとしてはとても楽です。

もちろん普通のスウェットでもお腹を出して授乳することは可能です。実際に私が以前入院した際にも、お一人だけスウェットの方がいました。

しかしそれ以外の方は皆さんマタニティパジャマだったので、ほとんどの方が買うとか借りるとか準備をされているのだと思います。

産後すぐのお腹も、急にはへこみません。そして普通のゴムだとどうしても肌が弱い方でしたら痒くなるとか跡がつくというトラブルも起きやすくなります。

私自身妊娠中に普通のパジャマを着ているときがありましたが、下手するとゴムが伸びて産後に着られなくなることもあったので、お気に入りのパジャマなどはお腹が大きくなったら避けたほうがいいと思います。

着ている妊婦さんもマタニティ向けのもののほうが当然リラックス出来ます。やはり妊婦を考えて作られていますので、お腹の息苦しさが感じられません。この理由だけで買う価値はあると思います。

代用品でも大丈夫なのか

どうしても買いたくない、という方は、産院に相談して普通のパジャマでもいいのか相談してみるといいでしょう。

ただし、私の見た感じですが、普通のパジャマでも別にいいとは思うのですが、ほとんどの方がマタニティ用なのでそれが気にならないこと、授乳のたびにお腹まで出てしまうことを自分で納得出来るのならば大きな問題ではないと感じます。

そして必要ならば揃えたいけれど、買う予算がないという方は、ぜひ身近にいる一度出産を経験した方に「マタニティパジャマを持っているのか」聞いてみて下さい。持っている方は着ている期間が短いのでかなり綺麗な状態で保管しているはずです。

そういった方に貸してもらうように頼んでみてはいかがでしょうか。もしかすると「いらないからあげますよ」と言われるかもしれません。お金をかけたくない方には、ママ友ネットワークを活用することをお勧めします。

「マタニティーパジャマ」必要か否かは最終的には自分の判断で!

加工後 shutterstock_144825829
「産後しばらくしたら着ないのでは?」と素朴な疑問を持つ方がいらっしゃるかもしれませんが実はそうとは限りません。

私は産後もうすぐ5年となりますが、未だにマタニティパジャマを愛用しています。というのも、冬場はどうしても寝ている間にお腹が出ることがあるのですが、丈が長いのでめくれあがることがないからです。

お腹が弱い方には産後も積極的に着ていただくことをお勧めします。買ってしまったら、妊娠中と産後すぐだけで終わらせてしまうのは勿体ないですよね。マタニティウェアと違い、パジャマは自宅で着ることがほとんどです。

人目を気にしなくていいので、そのまま着ることはそう難しくはないと思います。

最終的には、自分で考えることが大事です。ただし必要だと言われるだけの理由はいくつもありますし、実際に産院ではほとんどの方が着用しています。「どうしても嫌だ」という理由がない限りは、素直に従っても良いと思います。

妊婦さん&出産したばかりのママ向けにデザインされているものですから、着用していてとても便利なのは事実です。デメリットとメリットを比較して、必要かどうかを検討してみて下さい。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ