- 幼稚園ママの実例から学ぶ!ママ友とトラブルに陥らない方法 | MARCH(マーチ)

幼稚園ママの実例から学ぶ!ママ友とトラブルに陥らない方法

2014/04/02

幼稚園に通うお子様をお持ちのママ、ママ友とはうまく行っていますか?ママ友作りに夢中になっていた時期を過ぎ、ママ友付き合いにストレスを感じているママも多いのではないでしょうか?

入園を控え、幼稚園のママ友付き合いを心配しているママもいると思います。実際にあった話の中で印象に残っているものをご紹介します。

もしかしてストーカー??

Aさんは、自宅も近く趣味も合うのであるママと急速に仲良くなり、メールのやり取りをするようになりました。それがだんだん頻繁になり、毎晩寝るまでメールをしているような状態に..。

約束をしていないときでも「Aさんの自転車を見かけたよ。どこに行ってたの?」と聞かれたり、休日の朝まで「遊ばない?」とピンポンされるので、ほとんどノイローゼのような状態になってしまったそうです。

まるでケーキバイキング?

ママ友同士の集まりが定期的になりつつあったその日のお茶で並んだケーキの数はなんと5個!!スナック菓子は子供たちに出されママたちの口には入らないので、スナック菓子を持参したママのことは話題にものぼりません。

人気店や話題のお店のケーキを持ってきたママが注目を集めるためか、回を重ねるごとにママ友同士の手土産合戦がエスカレートしていきお茶することがだんだん憂うつになっていったそうです

何のために毎日集まるの?

子供の性別に関係なく仲の良いクラスがありました。ママ友とその子供たちが兄弟もあわせて総勢20人ほどの集団が園が終わった後、一斉にあるお宅へ集まります。夏は解散が連日7時近くで夕飯の準備もできず、下の階の人への迷惑も心配です。

何のために毎日集まらなくてはいけないのかと負担に思うようになっていったそうです。

ママ友を作りたい!

我が子が園で仲間はずれにされていないかどうかという不安がママたちにはあります。送迎や公園、参観の時にしゃべれるママがいなかったらどうしようという心配もあります。園後の遊びのお誘いの有無にも関係するので切実です。

一人目ママの場合は特に、新しい環境への不安もあるので少しでも情報が欲しいという気持ちもあるでしょう。

ママ友はなぜトラブルになりやすいの?

相手がどんなに仲の良い親友や気の合う仕事仲間であっても、本来ならば限られた時間の上に成り立っているものです。

しかし子供との時間が生活の大部分を占めている幼稚園ママたちは、自分の時間や労力さえいとわなければ、ママ友と際限なく付き合うことが可能になってしまいます

そのため、仕事という絶対的な説得力がある断り方を持たないママにとっては、断ることが難しいというのも事実です。

ママ友トラブルの共通点

精神的(欲求や不安感)にも時間的にも「制限がないこと」がママたちを不安にさせ、付き合いに拍車をかけます。最近ではコミュニケーションが一層手軽になったLINEの登場で、孤立感をより強く感じるようになったママたちの話を耳にします。

自分の知らないところで誰が誰とつながっているのか、どんな会話をしているのかと、考え出したらきりがなくなるのでしょう。「グループに招待されていない」「既読になったのに返事が来ない」など、悩みの種も増えてしまったかもしれません。

トラブルにならないためには

まずは、ママ友トラブル自体を流行風邪のようなものだと認識してしまいましょう。閉鎖的な空間に長時間一緒にいれば流行風邪にかかる確率も必然的に上がります。

もし、少し風邪気味かな?と感じたら、風邪の原因を「急に寒くなったから」「人ごみの中に長時間いたから」「無理をしたから」などと考えて、気をつけようと思いますよね?ママ友との付き合いも同じだと考えてみたらどうでしょうか?

「急に仲良くなって距離が近すぎる」「長時間一緒にいることが多い」「無理をして合わせていた」ことに気づいたら、今の付き合い方を見直してみてください。重症化する前に自分なりの線引きをしましょう。そのためにも上手に断ることができたらいいですよね。

断られた理由が分からないときが一番、相手を不安にさせるので、誤解からトラブルに発展してしまうことがよくあります。「家事がたまると大変!」「今日は買い物に行かないと。」というたとえ小さなことでも理由さえ教えてもらえれば気が済むママも実は多いんですよ。

もしどうしても上手に断ることができない場合は、習い事でも役員の仕事でもいいので自分の予定を先に入れてしまうことです。

短時間のアルバイトをすることも一つの手です。「ごめん、仕事だから。」という言葉の持つ効力は実はとても大きいということにあとで気づくはずです

その証拠に、子供が小学生になりパートに出るママたちが増えてくるとママ友付き合いも、ママ友トラブルも激減しますよ!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ