- 子育てストレス解消!ママもたまには1人でお出かけしましょう | MARCH(マーチ)

子育てストレス解消!ママもたまには1人でお出かけしましょう

2014/07/13

子どもが0歳の時から、私はちょいちょい1人で外出していました。ダンナさんに預けたり、保育施設に頼ってみたり。1人になるとストレスを解消できるだけでなく、意外な発見もあります。

私は「子どもができると1人での外出が難しくなる」と聞いて、それは困ると単純に思いました。「母は時々1人で出かける」ことに抵抗感をなくしてもらおうと、私は子どもが0歳の時から1人外出を試みました。

0歳の時

まだ授乳中のため、次の授乳の時には戻って来なければなりません。なので手始めに、ダンナさんが休みの時に、子どもがおっぱいをたくさん飲んで眠ったころを見計らって、1時間ほど近所のスーパーに買い物へ行きました。

ベビーカ―なしのお買い物♪この解放感♪赤ちゃんをお持ちの方なら分かるでしょう~。1人ですから買い物はスムーズに済み、あまった時間は本屋さんで立ち読みしました。たった2時間が、意外と長く感じたものでした。

1歳前後になると、自我が芽生えてきます。人見知りも手伝って、お母さんの姿が見えないだけで泣きます。この頃はちょっと出かける自信がなく、あきらめました。

2歳過ぎの頃

下の子を妊娠し、反抗期も始まって、私のストレスは相当でした。予定より早く里帰りをして、産婦人科の検診のための通院時は、両親に預けて1人で行かせてもらいました。2歳を過ぎた頃でした。

出かける時は必ず早起きしました。子どもが起きる前に出かけるためです。目の前で「じゃあ行ってくるね」となると『いっしょにいくー!』と泣くのですが、これが気がつかない内にいなくなっていると平気なのです。

起きた時はグズッても、優しいおばあちゃんのおかげですぐに泣きやんだそうです。これは下の子でも同じでした。個人差はあると思いますがお試しください。

3歳~4歳

この頃も、やはり朝こっそり出かけました。もう反抗期も終わり、下の子のことをよく見てくれるようになり、留守にするにもだいぶ安心して行けるようになりました。主人はおむつの変え方など、上の子に指示されていたようです。(笑)

5歳頃~

もう幼稚園生になり、母と離れることに慣れていましたから、目の前で出かけても手を振って送りだしてくれるようになりました。

子どもたちのことばかり…

1人で出かけると言っても、1年に1、2回かの話です。それでもリフレッシュできる大事な日でした。そして子どもたちをいかに可愛く思っているかを、見つめ直す日でもありました。

出かけて友人に会っても、会話は子どもたちのことばかり。おいしい物を食べれば子どもたちにも食べさせてあげたいと思い、ステキな景色を見れば、やはり子どもたちを今度連れてきてあげようと思う。

自分の子たちと同じ歳頃の子どもや赤ちゃんを見れば、今あの子たちは何をしているのだろうと…。出かける前は、早くあの子たちと別れて1人早く出かけたいとウズウズしていたのに…不思議なものです。

お土産は必須

1人でお出かけした時には、子どもたちにお土産は必須です。私はお菓子類が多かったです。普段は買わないような、ちょっと高くて見た目キレイなケーキとか。

子どもも意外と現金なので、これであっさりご機嫌です。いつの間にか母のお出かけ=お土産は何だろう?楽しみ!と思ってくれるようになり、笑顔で送り出してくれるようになりました。

帰った時の家の中

例え散らかってても、絶対怒ってはいけません。ママがいなくてもパパと待っていてくれたのです。多少の悪さの跡があっても、グッと目をつむりましょう。そのかわり「ありがとうね。おかげで楽しかったよ」の言葉を忘れずに言いましょう。

パパと子どものためにもなる!

最近は育メンパパが増えてきて、ママの1人お出かけも増えてきてるかもしれません。ですがその一方で、1度もしたことがないというママも多いです。聞くと「パパに(預けるの)は無理」というものです。

パパがそう言って拒否してるなら分かりますが、そうでもないのだから分かりません。無理でもやっていかなければ、できるようにはなりません。お出かけはママの我がままではありません。

先にも言ったように、子どもとの距離を見直すためにも大事なことです。そして、もしママが具合が悪くなった時、入院や遠出しなければならなかったりした場合、いきなり子どもを1人で預からなければならなくなるパパの方が可哀そうです。

いざという時のためにも、パパ1人で子どもの面倒がみられるように自信をつけてもらうためにも、子どもたちの自立のためにも、ママたち“1人お出かけ”しましょう!!

みんなのコメント
  • -さん

    >無理でもやっていかなければ、できるようにはなりません。
    大事な子供で練習させるとかありえない。
    私の入浴中に夫に子供を殺されそうになったことがある。
    夫が信用できないから、髪をバッサリ切って15分以内に入浴(浴室の簡単な掃除とヘアドライまで)を済ませる様にしたけど、食事もなるべく噛まずに飲み込んで5分で済ませるようにしたけど、こんな囚人以下の生活で気が狂いそうになった。

あなたの一言もどうぞ