- お家でランチ会!パーティ気分で子供と一緒に楽しめるメニュー | MARCH(マーチ)

お家でランチ会!パーティ気分で子供と一緒に楽しめるメニュー

2015/06/25

加工後 shutterstock_98518757仲良しの友達とお家で集まるのは、子供も大人も楽しい時間ですよね。そんな時ランチを準備することになったら、何を用意しますか?せっかくなら、おいしいだけでなく、みんなで楽しめるメニューを準備したいですよね。

オススメは、子供と一緒に作ることができて、パーティ気分で楽しめるメニュー。みんなでワイワイ楽しめて、手軽にできるものをご紹介します!

みんなでワイワイ作れるメニュー

まずは、みんなで作れるメニューのご紹介。ぜひ、子供にもお手伝いしてもらいましょう!

手作りピザをみんなでトッピング

ピザ台と材料だけ用意して、あとはみんなでトッピング!ホームベーカリーがあれば生地は簡単に作れますし、ピザクラフトを買ってきても良いですね。

ピザのトッピングは、ウインナーやコーン、照り焼きなど、子供が喜びそうなものを何種類か用意してあげて。焼き立てピザはそれだけでおいしさが増しますが、自分たちで作ればなおのこと、子供たちは大喜びです!

また、せっかくならデザートピザも用意してみてはいかがでしょう。カスタードクリームとバナナ、チョコとマシュマロなどをトッピングして焼くだけですので、意外に簡単です。生地にピザ用チーズをのせて焼いたあと、はちみつをかけるだけでも美味しいですよ。

たこ焼き、だれが上手に焼けるかな?

たこ焼き器がお家にあるなら、たこ焼きパーティも手軽でオススメ。具材を用意すれば、あとはみんなでワイワイ焼きながら食べれば良いだけなので、簡単です。また、たこ焼きは子供も食べやすいので、食べさせる手間がいらないのも楽で良いですね。

腕の見せ所は具材の準備。チーズ、ウインナー、キムチなど、スタンダードなたこ焼き以外にもたくさん変わり種を作ってみてください。たこ焼きを上手に焼くにはちょっとコツがいります。誰が一番上手に焼けるか、競争してみましょう!

また、最後にはホットケーキミックスや刻みチョコで、ベビーカステラづくりにもチャレンジを。一気にデザートまで作れちゃうのは嬉しいですよね!
やけどにはくれぐれも用心して、みんなでワイワイ楽しんでください。

ホットプレートでクレープも以外にお手軽


クレープといえば甘いものを想像する方が多いと思いますが、ランチにおかずクレープも手軽でオススメ。
クレープはすぐに焼けますので、ホットプレートを出してみんなで焼き、後は好きな具をのせてクルクル巻けば、美味しいランチの出来上がり!

クレープ生地はホットケーキミックスなどで簡単にできます。最近では甘くないホットケーキミックスも多く出ていますので、好みに応じて使い分けましょう。

スクランブルエッグ、ウインナー、ツナ、トマトやレタスなど、中に入れる具はたくさん用意してみてくださいね。タコスをイメージして、刻みトマトやひき肉の炒めたものを用意するのもオススメです。

上手に巻けばちょっとオシャレ感も。もちろん、食後には生クリーム、フルーツを用意しておけばデザートにもできます!

手巻き寿司は火を使わず安心

子供が小さい場合は、「子供の前で火を使いたくない」という場合もあると思います。そんなときに安心なのが、手巻き寿司。手巻き寿司といえばお刺身をイメージする方が多いと思いますが、ママと子供の集まりならちょっとアレンジを。

卵焼き、ウインナー、カニカマ、きゅうり、ツナなど、子供でも抵抗なく食べられるものも多く用意して、あとはおにぎり感覚で巻いて食べればOKです。それぞれ好みに合わせて選ぶことができますので、気楽で良いですね。

無理せず買ったものでおもてなしもあり!

加工後 shutterstock_279592073
ランチの用意をするのが大変なら、無理をせず買ったもので済ませるのもひとつの方法です。ただ、いつも行くスーパーのお惣菜というのも味気ないので、どこで買うかは考えてみたいですね。

コストコの食材は並べるだけでパーティ気分!

ちょっと非日常の楽しさを感じたいなら、たとえばコストコに買い物に行ってみるのはいかがでしょう。

普段は買えないビッグサイズのピザや、ボリュームたっぷりのオードブルは、一家庭だけではなかなか買うことがありませんよね?「パーティっぽさ」を感じられるメニューがたくさん揃っていますので、手軽で豪華になりますよ!

無理せず、気負わず用意を!

以上、子供と一緒に楽しめるランチ会メニューをご紹介しましたが、いかがでしたか?お家でのランチ会は、得意な人は得意ですが、そうでない人は何をふるまったら良いのか悩むところですよね。

でも、そもそも子供の面倒を見ながらランチの準備をするのは簡単ではありませんし、それはどのママも同じこと。
無理せず気負わず、「みんなで準備する」「自分はサポート役」と考えてみてはいかがでしょうか。

子供たちも巻き込んで一緒に準備すれば、かえって楽しい思い出になるはずです!

また、メニュー以外にも、ちょっと可愛い紙皿を使ったり、ピックで飾り付けをしたりするだけでパーティ気分は高まります。試してみてくださいね。
みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ