- 子供の好きなキャラクターグッズ、買い集めてしまうのは親の方? | MARCH(マーチ)

子供の好きなキャラクターグッズ、買い集めてしまうのは親の方?

2014/12/24

shutterstock_2221892 (2)

今、お子さんの好きなキャラクターってありますか?パパやママの影響で、物心がつく前から部屋中ディズニーキャラクターだらけの場合などは、子供も必然的にそれらのキャラクターに親しみを覚え、いつしか自分も大好きになっているかもしれませんね。

対して、子供が出会うキャラクターと言えば絵本やテレビの中のキャラクター。乳幼児の頃のアンパンマンやNHKの教育番組おかあさんといっしょなどに始まり、幼稚園に入ってからは男の子には戦隊シリーズや仮面ライダーシリーズ、女の子にはプリキュアシリーズなどが定番!

さらに、現在大ブームを巻き起こしている妖怪ウォッチにいたっては、幼稚園から小学校低学年の子供たちを中心に、男の子も女の子も関係なく大きな声でエンドソングを口ずさんでいます。

そんな、子供たちに人気のキャラクターですが、ちまたにはありとあらゆるグッズが売り出されているので、子供たちにいくら「欲しがるな」と言っても無理な話…。みなさんはキャラクターグッズとどう付き合っていますか?

定番キャラクター…アンパンマン

おもちゃ売り場で一番よく目にするのは、もしかしたらアンパンマン?!数多くあるキャラクターの中でも乳幼児に圧倒的な人気を誇るアンパンマンは、子供たちが初めて出会うキャラクターの一つかもしれません。

あの丸い顔の特徴は子供に親しみやすさを与え、ストーリーにも安心感があります。大人にとってはなんてことのない内容でも「怖い!」と感じてしまうなど、刺激的な内容を好まない小さな子供にとっては安心して読める絵本であり、楽しんで観れるテレビアニメです。

また、「バイキンマン、悪いことをしているね。」と、悪役(?)であるバイキンマンのやっていることも子供たちに理解しやすいのと同時に、どこか憎めない愛嬌もあるのがいいですよね。

三輪車や自転車、室内用滑り台などの大型玩具にもアンパンマングッズは沢山ありますが、子供たちがアンパンマンを好きなのは幼稚園の年中さんくらいまでが多いというのが実際の話。

幼稚園3年間を通して使って欲しいと思っていたり、そう簡単に替えがきかないものは、デザインを選ぶ時に考えるといいかもしれません。ただ、男の子女の子問わず長く愛されるキャラクターですので、下の兄弟や近所のお友達にお下がりする場合もきっと喜んでもらえるでしょう。

「アンパンマンは小さい子のもの!」という認識はありますが、「アンパンマンなんて古い!」とはならないので、10歳近く離れている従妹にあげても喜んでもらえるというお得感もあります。

定番キャラクター…ディズニー/ジブリ/絵本キャラクターなど

アンパンマンが子供のキャラクターとすれば、大人の間でも愛されるキャラクターであるディズニーやジブリ。映画は毎年大ヒットしますし、老若男女問わずファンも多いですよね?!

そのため、長く愛用できるのもこれらのキャラクターのいいところ。新しい映画が出来るたびに新しい商品もどんどん出てきますが、だからと言ってミッキーが「時代遅れ」になったり、となりのトトロが「流行遅れ」になったりはしません。

クラシックなキャラクターほど長く愛されているというのもいいですね!レジャーシートやプールバック、子供用エプロンなど、洗濯で痛んだり色落ちしたりがなかったり、使う頻度の低いものは、小学生以降になっても案外そのまま使えてしまう場合も。

長く使う可能性のあるものは、流行りすたりのないキャラクターを選んでおくのもおススメですよ!そういう意味では、ロングセラーの絵本キャラクターもOK。「ムーミン」や「はらぺこあおむし」、「リサとガスパール」に「くまのがっこう」も長く使えますし、「スヌーピー」は小中学生の間でも再び人気が出てきているといいます。

サンリオキャラクター

女の子が幼稚園入園に合わせてそろえることも多いサンリオキャラクターですが、年齢に関係なく人気のハローキティなどを除けば、テレビ放送や新発売等の影響で人気も左右されやすいもの。

また、「女の子は可愛いものならどれでも好き!」というわけでもなく、サンリオキャラクターの中でも好き嫌いが分かれたり、全く興味を示さない場合もあります。ママが可愛いと思うものと、子供が可愛いと思うものも違うことも多いので、プレゼントを選ぶ時も慎重に!

テレビ放送が終わったとたん子供の中でも一気に熱が冷めてしまうこともありますので、「子供が好きだから」とあれもこれも同じキャラクターで揃えてしまったり、「来年用に!」と買い置きしておくのも案外リスクが?!

今好きだからと言って、来年も好きとは限らないことを覚えておきましょう。

サンエックスキャラクター

お子さんがまだ小さいママたちにとっては「サンエックスって?」と、あまり身近なものではないかもしれませんが、小学生になると女の子たちが大好きな雑貨屋にそろっているのがサンエックスのキャラクターグッズ。

リラックマやまめゴマと言えば、ご存知の方も多いのでは?乳幼児向けの商品は取り扱いが少ないのですが、小学生から中学生、大人の方にもファンの多いキャラクターです。

自分の子供よりもちょっと上の子供たちにあげるもので悩んだ時は、ぜひのぞいてみてくださいね。文房具や雑貨など、女の子たちはきっと喜んでくれると思いますよ!

仮面ライダーシリーズ/スーパー戦隊シリーズ/ウルトラマンシリーズ

幼稚園入園後の男の子に人気といえば、仮面ライダーやスーパー戦隊シリーズ、ウルトラマンシリーズ。主に毎年(もしくは半期)新シリーズがスタートしますが、男の子たちにとっては、「どのカードを持っているか?」「変身ベルトを持っているかどうか?」「武器は?」というのが話題の中心です。

どのシリーズにはまるかは、仲のいい友達の影響やその子自身の好みによるようですが、テレビに出てくるベルトや武器を欲しがり、友達同士で見せあったり、戦いごっこをしたり…と、新しいグッズを揃えることに夢中になります。

子供同士のコミュニケーションの一つとして、流行にのっかることも必要ですが、パパやママたちもほどほどに!「気がついたらこんなに増えてしまってた!」ということにならないように気をつけましょう。

プリキュアシリーズ

女の子のなりきりシリーズとして人気のプリキュアですが、実際にテレビアニメを観ている子供たちから考えると、「ストーリーをどこまで理解できているのかしら?」と疑問に思うほど、対象年齢が低いのが不思議。

小さな女の子たちのあこがれや、ちょっと大人ぶりたい気持ちを満たしてくれるのかもしれませんね。なりきってごっこ遊びをしたり、変身グッズを集めたりと、幼稚園の年中さんくらいの女の子が「一時的に」はまる傾向が…。

でも、新シリーズが始まると、「前の方が良かった。」という気持ちになる子も多く、いつの間にか卒業していくようです。子供の中でのブームの期間がかなり短いものの一つですので、グッズを買う時も注意してくださいね。消耗品である下着類やパジャマなどで楽しむといいかもしれませんよ。

ポケットモンスター/妖怪ウォッチ

長い間子供たちの間で人気を誇っていたポケモンに負けるとも劣らないブームを巻き起こしている妖怪ウォッチ。ポケモンよりもやや低い年齢層から支持されている印象がありますが、だからこそ子供たちだけでなく親子ではまっているのも人気のヒミツですね。

テレビアニメとゲームとでますます勢いを増している妖怪ウォッチ、このブームはいつまで続くのでしょうか?ポケモンのように息の長い人気キャラクターになる可能性もありますね!

おもちゃに文房具、日用品の売り場でも目にすることが多く人気のほどがうかがえますが、他の人気キャラクターグッズと同様に、クリスマスシーズンに合わせて発売されるものも多いので、クリスマスプレゼントにそれらを求めるパパやママの激しい争奪戦が始まることでしょう。

整理券を手に入れるために何時間も並ぶパパやママの姿もあるので驚きですが、いざ当事者になると、子供が欲しがる以上に、「これ欲しいよね?!」とパパの方が目を輝かせていたり…。

「なかなか手に入りにくいものを手に入れる」ことに価値がより一層高まり、闘志を燃やしているようにも見えます。さらに、本体さえ持っておけば、そこに装着する付属品は子供のお小遣いでも買えるというのがミソ。

集めれば集めるほど欲しくなるものですし、子供と日頃触れ合う時間の少ないパパやおじいちゃんおばあちゃんなどは、子供の喜ぶ顔見たさに買い与える場合も。

でも気をつけて!子供自身はもう十分満たされていて、「もういらないよ。」と思っているのに、周りの大人たちの方がそれに気づかないまま与え続けてしまうことがあります。

「欲しいのを我慢してクリスマスまで待って、サンタさんにもらえたときのうれしさ」や「前からずっと欲しかったものをやっとの思いで手に入れたときの喜び」、そんな経験も子供にとっては宝物です。

ぜひそんな機会を奪ってしまうことのないよう、私たち大人も気をつけなければいけませんね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ