- 3歳までに舌が作られるって本当?躾けより大切な子供の食事 | MARCH(マーチ)

3歳までに舌が作られるって本当?躾けより大切な子供の食事

2014/03/21

私の義祖母は料理人をうならせるほど料理が上手い人でした。その祖母の作ったものを食べてきた旦那の舌はかなり肥えています。実家を出て独り暮らしするようになりカップ麺やコンビニ食を経験しても、その舌は健在です。

三つ子の魂百までという言葉があるように幼児期の食事がその後の食のベースになります。私の友人は小さい頃から親がこだわって有機野菜を取り寄せて料理している家庭で、その子は初めてスーパーで売られている野菜を食べた時、味の違いに驚いたそうです。

スーパーの野菜は腐りにくいように農薬も含まれているし食べやすいように甘味が多く含まれます。その違いがわかるのですね。

食育がなぜ大事かというと子供の一生の味覚が決まるからです。食べたもので体ができますよね。子供にどんな食生活をして欲しいですか?

離乳食も売られている便利な時代

核家族や共働きが増え親が忙しい現代では食事を作る暇が無いというのが現状です。昼間は母親と子供だけの場合が多いですし、家事をさせてくれない赤ちゃんを抱えて料理するのは大変です。

そういった時代の背景から今や赤ちゃんの離乳食もレトルトで売られています。開封すればそのまま食べることができとても便利です。添加物は最小限で安全らしいので使用するのは構わないと思います。気を付けたいのはその使用頻度です

知り合いのママさんで子供が自分の作ったものよりレトルトの方がよく食べるとおっしゃる方が何人かいました。便利さゆえに手料理よりレトルトの頻度が高いのです。

私は毎食おじやになろうとも手作りを心がけました。面倒な時は大人のものをお湯で薄めてあげた時もあります。できる範囲で適当でいいのです。上の子は小さい頃から何でも食べます。酢の物など大人の好むものや生野菜も食べます。

1度だけ新幹線の移動中にレトルトの離乳食をあげてみたのですが、吐き出しました。私も試食しましたが美味しくはありませんでした。家で作った簡単なおじやの方が格段に美味しいと思いました。

元々食が細い子もいます。離乳食が進まない時は色々な理由があります。ペースト状が嫌い、手づかみしたい、野菜が大きいと嫌だ、固いごはんが好き、様々です。単に不味いからという理由だけではありません。

あまり食べてくれないからといってレトルトに走るのはやめましょう。家で炊いたご飯でさえレトルトのお弁当より美味しいと思います。私も下の子は上の子ほど食べませんでした。でも手作りしました。

おにぎりだけの時もあればふかしたおいもだけの時もありました。それでもいいと思います。何か好きなものを見つけてそれを中心に離乳食を進めましょう。月齢が進めばまた食べれるものが増えますから。

添加物について知る

慣れというのはこわいです。そのままの野菜や手作りのものをあまり食べてこなかった子供は冷凍食品や添加物の食品を不味いと思わなくなります。化学調味料の味を好むようになるのですね

添加物は人間の体には異物と認識され処理できず体内に溜まってしまいます。女性の場合は添加物が子宮に溜まります。将来子供を妊娠する大切な場所に溜まっていくのです。恐ろしいことです。

日本で使用してよいとされる添加物の種類は世界で1番多いことをご存じでしたか。1500種類ともいわれています。2位のアメリカは140種類。なんと日本はアメリカの10倍です。北欧は0です

日本という国は先進国ですが食に対する基準は遅れています。添加物を使うと保存期間が長くなるので食品を売る側としては便利です。なのでスーパーの野菜は農薬漬け、既製品は添加物漬けです。

お菓子にも必ずといっていいほど添加物が入っています。添加物の旨みや甘味には、また食べたくなる中毒性があります。子供の頃からお菓子を日常的に食べていると、それ無しではいられなくなります。

私は子供に大人用のお菓子はほとんどあげたことがありません。ずっと赤ちゃんせいべいやボーロです。親が気を付けていても学校に入れば友達と一緒にお菓子もジャンクフードも食べると思います。それならば家でなるべくセーブするというのが私の考え方です。

既製品に頼らない生活を

日本の食品業界は売れればそれでいいという考え方が根底にあります。残念ながら消費者の健康は二の次です。消費者はそれを忘れてはいけません。1つの食品に何種類もの添加物が入っていて当たり前なのです。

売られているものは変えられないので自分で気を付けるしかありません。特に小さい子供がいたら尚更です。親の食に対する無知は罪です。なるべく手作りのものを食べることを心がけましょう。

今すぐに食卓から既製品をゼロにすることは難しいですが少しづつ意識して減らしましょう。

みんなのコメント
  • 無記名さんさん

    自分はがんばりました自慢ですか〜子宮に添加物が溜まるって、ソースは何なの?エセ科学やめてほしい

    • 無記名さんさん

      わかるわかる(笑)

  • お名前なしさん

    第一子、めっちゃ離乳食頑張った!ベビーフードもほとんど使わず、あげればこの記事のように吐き出してた。手作り何でも食べる子。しかし1歳過ぎたあたりから食べなくなり、今じゃ頑張りもむなしく好き嫌いも多い…適当にやってたお友達は何でも食べる…子育ては十人十色

  • 無記名さんさん

    アメリカより日本の方が添加物が多いって…
    でも日本人の方がはるかに長生きだし痩せてるよね。食生活って、添加物うんぬんであれダメこれダメより、つべこべ言わずに何でも食べる方がずっと健康だと思う。

あなたの一言もどうぞ