- 夏の軽井沢で子供と楽しむ!遊び場・文化施設・自然体験を紹介 | MARCH(マーチ)

夏の軽井沢で子供と楽しむ!遊び場・文化施設・自然体験を紹介

2016/07/28

森の中で遊んでいる子供

大人の楽しむ避暑地だと思われがちな軽井沢ですが、実は家族旅行に最適!!子供と楽しく過ごすことができる場所もたくさんあります。

猛暑の夏でも軽井沢だったら夏の体験をお子さんにたくさんプレゼントしてあげられますよ

たっぷりな自然の中で、子供と一緒に自然体験や洗練された文化に触れられます。年齢別に「子供と楽しく過ごすことができる夏の軽井沢」をお伝えします。

雨の日でも遊べちゃう楽しい軽井沢(0歳頃から)

軽井沢おもちゃ王国という施設があります。雨の日でも遊べるし、晴れていれば自然の中でたっぷり遊ぶことができますよ。

子供の好きなものがたっぷりある「軽井沢おもちゃ王国」

軽井沢で子供を遊ばせる場所といったら軽井沢おもちゃ王国が有名です。おもちゃ王国という名前から想像して、室内でおもちゃで遊ぶだけと思っていませんか?

軽井沢らしい自然の中で遊べるアスレチックや自然体験ができるワークショップや観覧車などの乗り物もあるんですよ。

軽井沢おもちゃ王国
〒377-1512 群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
TEL:0279-86-3515
営業時間 平日 10:00~17:00/土日祝 9:30~17:00 ※季節変動あり
入園券 大人1,100円 小人800円
公式サイト:http://www.omochaoukoku.com/karuizawa/index.html

女の子も男の子も遊べるおもちゃがたくさんある「おもちゃの部屋」(0歳から)
軽井沢に旅行へ行って雨だった場合は、ぜひ、ここへ遊びに行くことをお勧めします。中には男児が大好きなプラレールや、女の子が大好きなリカちゃんやシルバニアハウス。木のおもちゃや知育玩具など様々なおもちゃがありますよ。
自然体験がたっぷりできるアスレチック(0歳から 一部年齢制限あり)
2歳から参加できる自然の中を探検できるアスレチックがあります。

なんと、0歳からも体験可能な渓流釣りもあります。しかも、釣った魚をその場で食べることもできます。

0歳から自然体験ができる施設はとても貴重ですよね。森の体験広場では、パンを焼いたり木工を作ったりなどのワークショップもありますよ。

迷路や観覧車など!いろいろなアトラクション(0歳から 一部年齢制限あり)
観覧車や電車など0歳からでも楽しめる乗り物がたくさんあります。2歳から楽しめる大迷宮アスレチックでは、いろいろなコースがあって自分でどのコースを設定するかで楽しみ方がたくさんあります。

軽井沢の綺麗な自然の中で家族で文化を楽しめる(1歳—2歳頃から)

子供がてくてく歩きを始めたら、軽井沢タリアセンは、とってもオススメの場所です。

軽井沢の自然と文化がたっぷり詰まった施設でありながら、子供も楽しめるような工夫がされています。近隣に美術館などもありますので、合わせて楽しむことができます。

自然の中で自由に散策しながら有名建築を楽しめる「軽井沢タリアセン」

軽井沢タリアセンは、広い自然の中で軽井沢の建築や美術をたっぷりと体験することができます。

子供が遊ぶことができる広い自然と公園とアトラクションもたくさんあり、大人も子供も楽しめるオススメの場所です。

軽井沢タリアセン

〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉塩沢217
0267-46-6161
休館日、営業時間は季節変動あり
入園券 大人800円 子供400円 乳児無料
施設内の美術館の入園料は別途必要になります
公式サイト:http://www.karuizawataliesin.com/

建築や美術を堪能

小さな子供にも、美術や建築に触れさせることは大切です。しかし、小さな子供と一緒に美術館に行ったら、美術館の中で騒いでしまいそう、子供が飽きてしまいそうと心配になりますよね。

でも、軽井沢タリアセンのような広い公園のような空間で散策しながら建築や美術を鑑賞できる場所でしたら、子供に無理なく美術や建築に触れさせてあげることが出来ますよ。

子供も遊びながら自然と鑑賞を楽しむことができます!1日かけてゆっくりと楽しんでほしい建築や美術がたくさんあります。

帝国ホテルの設計で有名なアントニン・レーモンドが建てた建築を移築した「軽井沢夏の家」という別荘。湖畔に佇む美しいW.M.ヴォーリズ設計の「睡鳩荘」の別荘。堀辰雄の「美しい村」のモデルになった場所にあった山荘。

まるで、建築を展示する大きな美術館のようです。大きなお庭に建っている建物が展示物ですので、子供も遊びながら楽しく見ることができますよ。

建物の中は美術館になっている場所もあり中に入れるスペースもあります。

中の展示室に入る場合には、「作品を壊さないように触らないでね」「走り回ったり大きな声を出さないようにね」などをお約束をしてから館内に入るようにしましょうね。

子供が楽しめるスペース

軽井沢タリアセンには、軽井沢で唯一のボートに乗ることができる塩沢湖があります。この湖では、ボールの中に子供が入って水に浮かべるアトラクションなどもあります。

また、小さな子供も喜ぶ、ゴーカートや遊具のある公園などもありますよ。小学生、中学生くらいも楽しむことができるテニスやファミリーゴルフやボルダリングなどもあり、いろいろな年齢層の子供が参加できます。

体をいっぱい動かしてアトラクションを楽しむことができるスペースもたっぷりありますので、散策と合わせて楽しむことができますね。

絵本を読みながら原画も楽しめる!「軽井沢絵本の森ミュージアム」

軽井沢タリアセンの周辺には、軽井沢絵本の森ミュージアムがあります。

欧米の古典や親しまれている絵本などが多く所蔵されていて、様々な企画展も開催されています。展示室には、絵本を読めるコーナーもあるので、原画を見たり絵本を見たりしながら楽しく過ごすことができます。

また、図書館もありますので、絵本が大好きな子供には、じっくりと絵本を読むことも可能ですよ。

ピクチャレスクガーデンは、子供と一緒にお散歩しながらたくさんの草花に出会えて気持ちの良いお庭です。

散策したり、原画を見たり、絵本を読んだりできる、絵本好きの子供には幸せな時間が過ごせると思います!

絵本の森ミュージアム
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
TEL 0267-48-3340
休館日等は公式サイトでご案内入館料 
大人900円 中高生500円 小学生以下 無料
エルツおもちゃ博物かんとの共通セット券 大人1100円 中高生700円 小学生以下 無料
公式サイト:http://ehon-museum.org/

おもちゃ職人の技がすごい!「エルツおもちゃ博物館」

絵本の森ミュージアムとエルツおもちゃ博物館は歩いて移動することができます。ドイツのエルツ地方の職人による手作りの木工や木のおもちゃが展示されています。

木のミニチュアであらわしたイースターやクリスマスの様子などから本場の文化にも触れられます。

大人も驚くほどの精巧さに感動しますよ。

展示室の一部には、実際に木のおもちゃで遊べる場所もありますので、子供が木のおもちゃに触れて遊ぶこともできます。

エルツおもちゃ博物館を出た箇所に、カフェ「ルーエ」があります。サンドイッチがとっても美味しいのでオススメですよ。テラスで食事ができますので、お子様と一緒に気軽に時間を過ごすことができます。

エルツおもちゃ博物館
〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉182
TEL 0267-48-3340
休館日 公式サイトにて公開しています
入館料 大人600円 中高生400円 小学生以下無料
エルツおもちゃ博物かんとの共通セット券 大人1100円 中高生700円 小学生以下 無料
公式サイト:http://erz-museum.org/

軽井沢の自然の中で子供と一緒にキャンプや自然動物を見る(3歳頃から)

星野エリアは、ピッキオという自然体験ができるとても貴重な場所があります。他にも、素敵な教会、さらにはお食事やお買い物をする場所まであり、おすすめのエリアですよ。

自然の中で動物観察や探検などが体験!「森のいきもの案内人 ピッキオ」

星野エリアにあるピッキオは、野生動物の保護を行ったり、森や生き物を熟知したガイドさんによる自然体験ツアーなどを開催しています。

自然観察をしたり、焚き火をしたり、動物を見たり様々な体験をプレゼントしてあげることができます。

こちらの施設へは、軽井沢の南口より無料のシャトルバスが出ているので、電車からのアクセスも安心です。

3歳頃から体験出来る貸切ツアーというものもあります。一つの家族に一人のインストラクターがついて、丁寧にサポートしてくれます。

森の中で枝を拾って、焚き火をし、そこでポップコーンを作って食べたり、自然の中で遊んだりするといった内容です。どんな枝が適しているのかや、火をつけるコツなども教えてくれますよ。

ピッキオのガイドさんの子供への声かけは、ものすごく上手です。植物や虫や動物を知り尽くしているガイドさんが一緒にいると、森の中の散策が、魔法のように楽しく感じられます。

「この草の倒れた後は、イノシシが寝ていたところだよ。」や、腕にくっついている尺取虫を手でつまんで「虫さん驚いて体をピンとさせてるねー」など、都会に住む我々にはわからない自然の世界を説明してくれます。

自然や虫などが苦手な子供も、このガイドさんと一緒に過ごすと、それらが異質なものではなくてとても愛らしいもののように感じられてくるかもしれません。

年齢別に合わせた子供の自然体験ツアーは、子供だけで参加するものや親子で参加出来るものもあります。

「たんけん!はじめての森」「空飛ぶムササビウオッチング」「親子のわんぱく 焚き火入門」など3歳頃から参加可能な親子体験プログラムなどもたくさんあります。

4歳頃からの子供だけが参加する自然探検ツアーや、小学生頃からのサマーキャンプなどもありますよ。

森のいきもの案内人 ピッキオ
〒389-0194 長野県北佐久郡軽井沢町星野
TEL 0267-45-7777
ツアー開催日や参加費はサイトにて公開 
事前予約が必要な内容があります
公式サイト:http://picchio.co.jp/sp/

ピッキオのある星野エリアの周辺情報

昔から多くの外国人が訪れた軽井沢は、キリスト教文化が根付いているため、素敵な教会がいっぱいあります。ピッキオの近くにある、軽井沢高原教会や石の教会はとてもオススメです。

石の教会と軽井沢高原教会から徒歩で歩ける場所にありますので、ぜひ二つ合わせて立ち寄ってみてくださいね。

三角のシルエットが特徴的な 軽井沢高原教会

大正時代から続く歴史のある教会です。木造の三角のシルエットが印象的な建築。

夏や冬にはたくさんのキャンドルを使った「キャンドルナイト」というイベントがあります。たくさんのキャンドルを教会や教会前の公園に飾ったとても見ごたえのあるものですよ。

夏のキャンドルナイト 2016年7月30日(土)~8月31日(水) 19:00~

その他、ゴスペルなどを聞ける時間などもあります。夏季に行われている「ことのはレター」というワークショップでは、大切な人に教会でハガキにお手紙を書いて、教会から9月11日に発送してくれるというものもありますよ。

子供と一緒に大切な誰かにお手紙を出してみてはいかがですか?

軽井沢高原教会
389-0111長野県北佐久郡軽井沢町永倉星野2144
TEL: 0267-45-3333
公式サイト:http://www.karuizawachurch.org/#calendar-31

建物の大きさや形にびっくりします!石の教会 内村鑑三記念堂

軽井沢へ行ったら見逃せないのがこの石の教会です。ケンドリック・ケロッグ設計の建物。

石が積み上げらた遺跡のような建物の大きさや形は、子供が見ても驚きを感じワクワクするものだと思います。

教会内は小さいお部屋なのですが、教会までの道が石の塀で囲まれた道がずっと続いています。長い道を歩いて行くと、教会の外観が登場します。教会は、巨大な石の塊のドームのようになっています。

教会内は、石とガラスに囲まれた空間に植物が生え、水が流れていて、とても優しい空間になっています。教会内は静かにしていられるように気をつけてあげれば、小さな子供と一緒に体験できると思いますよ。

石の教会 内村鑑三記念堂
〒389-0195 長野県軽井沢町星野
Tel: 0267-45-2288
公式サイト:http://www.stonechurch.jp/

果物狩り体験を家族で楽しもう

7月中旬頃から11月中旬頃の限定の期間、その季節の野菜や果物を収穫体験をして、実際にその場で食べることができます。

石田観光農園さんでは、収穫できる野菜や果物は1種類だけではなくて、いろいろな種類があります。ここで作られた、無添加のおいしいジャムやジュースなども販売されていますよ。

石田観光農園
〒377-1412 群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1353-318
TEL:0279-84-2457
7月中旬頃から11月中旬頃
公式サイト:http://i-kanko-nouen.com/

駅前なのにいろいろ体験できちゃうKARUIZAWA PRINCE SHOPPING PLAZA

KARUIZAWA PRINCE SHOPPING PLAZAは、軽井沢駅南口を出るとすぐにある広大なショッピングセンターです。有名なブランド店やカジュアルファッションなど、200以上ものお店が並んでいます。

とてもうれしい事に、ここでは、子供も楽しく過ごせる工夫がたくさんされています。

ショッピングモールの間には、広い芝生の庭がお店の周辺にたくさんあり、子供達はその庭でたっぷりと遊ぶことができます。

芝生には、キッズパークなどが用意されていて、いろいろなアトラクションを楽しむ事もできます。

また、子供が一人で体験出来る「ネイチャーキッズ森の家」というプログラムも用意されています。

ここでは、その季節ごとの自然体験をする事ができます。焚き火やマシュマロ焼きやクライミングや昆虫採集など、内容もいろいろと変わるのでとても人気がありますよ。

KARUIZAWA PRINCE SHOPPING PLAZA
軽井沢プリンスショッピングプラザ
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢 
TEL:0267-42-5211
営業時間 無休10:00-19:00
公式サイト:http://www.karuizawa-psp.jp/page/
キッズナビ:http://www.karuizawa-psp.jp/web/kidsnavi/play.php

建築家吉村順三が建てた音楽ホールをカフェに ELOISE’s Café

KARUIZAWA PRINCE SHOPPING PLAZAの近隣に、ELOISE’s Caféという素敵なカフェがあります。テラス席やお庭もあり、子供とも楽しく時間を過ごすことができます。

このカフェは、とっても特徴のある建物が使われています。宣教師の両親とともに軽井沢で過ごしていたエロイーズ・カニングハム。軽井沢を愛し、音楽教育に生涯を捧げた女性が、1983年に音楽家の卵のためのホールを作りました。

設計をしたのは建築家吉村順三です。老朽化していたこの建物をリノベーションし、2015年にカフェ&シェアハウスとしてオープンしました。

テラス席もあります。テラスの前は、とても広いお庭があります。小さな子供と一緒に、お庭で遊んだりしながら過ごすことができます。

貴重な空間で美味しいお茶と軽食を楽しむことができます。フレンチトーストはふわふわっとしていてとっても美味しくてオススメです。

ELOISE’s Café
〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢(大字) ハーモニーハウス
050-5835-0554(ご予約可能)
営業時間/8:00〜15:00
公式サイト:http://www.eloise-cunningham.jp/

子供たちにたくさんの夏の体験をプレゼントしましょう。

軽井沢の夏はお外で過ごしてもとっても気持ちが良いです。思わず、猛暑であることを忘れてしまいそうになりますよ。ぜひ、家族旅行に足を運んでみてください。

心地よい気候の中、自然と文化が豊かな軽井沢で、めいいっぱい夏の思い出を家族で作りましょう。

素晴らしい夏の体験を子供たちにたくさんプレゼントしてあげてくださいね!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ