- ストレス発散はやっぱりカラオケ!子連れでのベストな滞在時間 | MARCH(マーチ)

ストレス発散はやっぱりカラオケ!子連れでのベストな滞在時間

2015/02/21

shutterstock_57779296
子連れでカラオケを楽しんだことはかなりの方が経験しているかもしれませんね。私も何回か子連れでカラオケへ行きましたが、歌う場所ということもあって音の心配はいらないので、自分も子供も盛り上がって楽しめるのではないかと感じました。

しかも子供が歌える歌もたくさんあり、平仮名が読める子でしたらより楽しく過ごせる場所だと思います。

さて問題は子連れでカラオケを利用した際の時間です。どのくらい滞在すればベストな時間を過ごせるのでしょうか。考えてみたいと思います。

子供が何人いるのか

まず子連れで行く場合には、何人で入店するのかがポイントになります。例えば自分一人だけ大人で、後は我が子だけというパターンもあれば、ママ友達数人にその子供たちと大勢になるのか、という点です。

当たり前ですが大人でも人数が増えると歌う順番がなかなかこないという状況にもなりますが、歌える子供たちがいるのならばそれなりの時間がいないと「歌えない」と文句を言われるかもしれないのです。

つまりだいたいの人数によって、滞在時間が決まるという訳です。

マイクが多いほうが喧嘩は少ない

カラオケでは今は食べ物が充実していることもあるので、よくママたちが子連れでランチタイムを狙いカラオケを堪能しているなんて話も聞きます。

それを知っているのか、ランチタイムに歌い放題のいくらで食べ物もついている、なんてコースを売り出しているお店すらあります。キッズルームがある場所も見られますが、子供がある程度大きくなってきたらキッズルームは不要だとは思います。

むしろマイクの奪い合いが必ずといっていいほど起こるので、マイクがたくさんあるほうがいいですね。

実際には何時間いると満足する?

さて、実際に何時間くらいいれば妥当なのかを考えてみましょう。私、先日子供3人と行きましたが、2時間でもう満腹です。一人はまだ平仮名がそう読めないので、実質は2人と私の3人となります。

以前このメンバーで1時間だけ頼んだら、あっという間に過ぎ去ってしまい、少し物足りない感じでしたが2時間だと歌える曲もだいたい終わってしまい、何度も練習することになりました。

うちの場合ならば1時間半くらいがベストだったのではないか、と思います。

大勢のワングループより数グループにしてみる

となれば、子供の数が倍増えたと仮定しますと、時間も倍くらい増やしたほうがいいのではないか、というおおよその目安が出来ると思います。

ちなみに人数が増えたら一人に回る時間も減るので、みんながみんな「歌いたい」というタイプならば、大人数の場合にはわざと同じグループにするのではなく、いくつかのグループへと分かれてしまうほうが満足する可能性は高くなります。

最近は一人いくらの料金なので、まとめてみんなでひと部屋よりはいいのではないでしょうか。

未就学児の料金は?

さらにカラオケでは、特に食事に関しても昔と比べて充実したものが期待出来ます。子供とカラオケに行くと比較的長い時間になると、子供もお腹がすいてしまうので、食べ物がある程度期待出来るようなお店をチェックしておくと良いでしょう。

それから未就学の子供に関しては、料金を取らないカラオケ店が多い気がします。事前に未就学の子供を同伴する場合には、確認しておくといいですね。

未就学の子供でカラオケを楽しめない子の場合は、何か食べたりするなどしないとつまらない時間を過ごすことにもなります。

子供一人につき、おおよそ30分~1時間が目処

子供のカラオケでは「私もこの歌を歌いたかったの」というような現象も多々起こります。そうなると大人のように譲ることがなく、何度でも子供たちが満足するまで歌うという可能性が出てくるでしょう。

そうなると一人30分もあれば十分だと計算した時間では、到底足りなくなってしまいます。ですから子供一人では30分~1時間程度必要になると考えて、フロントで受付をされるほうがいいと思います。

まずは短めのほうがすいていたら延長も出来るので便利ですね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ