伊勢志摩の遊び場!子供も楽しい海や神社など子連れ向け観光スポット

コメント0
2017/01/09

サミットも行われた三重県・伊勢志摩。

報道された美しい海岸景観や厳かな伊勢神宮、美味しそうな海の幸!

行ってみたいけど、どの観光スポットも大人向けで子連れでは難しいそう…と思っていませんか?

実は、伊勢志摩は水族館やテーマパークなど、子ども向けの遊び場もあります。

大人も子供も一緒に楽しめる、伊勢志摩のおすすめスポットをご紹介します。

サミットが行われた賢島!遊覧船や水族館もオススメ!

サミットが開催された賢島(かしこじま)。サミットができるような場所は、家族連れでは場違いと思われていませんか?

実は、子供が楽しめる観光施設もあります!賢島の人気スポットをご紹介します。

賢島の周囲をスペイン帆船でクルージング!

賢島内にある賢島港から、16世紀のスペイン帆船型遊覧船「エスペランサ」に乗って、賢島がある英虞湾をクルージングできます。

エスペランサは3階建ての船で、最上階は展望デッキになっています。スペイン大航海時代のような、かっこいい内装に子供達も大興奮!楽しい50分を過ごせます。

美しいリアス海岸の英虞湾に、大小60もの島々と真珠筏(真珠を養殖しているイカダ)が浮かぶ絶景も見ものです。

賢島エスパーニャクルーズ(あご湾遊覧)

  • 問い合わせ先:志摩マリンレジャー株式会社 賢島営業所
    住所:〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明752-11
    電話番号:0599-43-1023
  • 遊覧船乗り場・賢島港へのアクセス方法: 近鉄「賢島駅」より徒歩約2分
  • 運航時間:9:30~16:30 (11/1〜3/20は9:30〜15:30)
  • 運休日:平成28年度は2/13~3/3
  • 入館料:中学生以上1,600円 小学生800円 ※小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料です。
  • 公式サイト:http://shima-marineleisure.com/cruise/espana/info/

体験型イベントもある水族館!志摩マリンランド

ペンギンやマンボウに会える水族館、志摩マリンランド。可愛らしいペンギンや、全長3メートル以上のマンボウなどが印象的です。

通常の展示に加え、ブリ・サメなど約2,500匹の魚が群泳する回遊水槽で、白い磯着姿の海女さんが魚たちに餌付けする伊勢志摩らしいイベントもあります。

志摩マリンランドの特徴は、体験イベントが充実していること!

大人気の「ペンギンタッチ」。ペンギンを間近で見られ、羽の感触も楽しめます。小さいお子さんにもわかりやすく、記念写真も撮れるのも魅力です。

また、水族館の内部をじっくり見学できる「水族館裏方探検」。水槽設備の仕組みなどの解説や餌やり体験もでき、生き物を育てることに興味が出始めたお子さんにお勧めです。

いずれも要予約です。空きがあれば当日申し込みもできますので、ぜひお子さんと参加してみてくださいね

志摩マリンランド+賢島エスパーニャクルーズ乗船券がセットになった「賢島マリンセット券」もあります。

大人であれば600円お得になりますので、ぜひ活用してくださいね。賢島エスパーニャクルーズのりばまたは、志摩マリンランドの窓口にて購入できます。

志摩マリンランド

  • 住所:〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明賢島
  • 電話番号:0599-43-1225
  • アクセス方法:近鉄「賢島駅」より徒歩約2分
  • 営業時間:9:00~17:00(7・8月は9:00~17:30)
  • 定休日:年中無休
  • 入館料:大人1,400円 中高生900円 小学生600円 幼児(3歳以上)300円
  • 公式サイト:http://www.kintetsu.co.jp/leisure/shimamarine/

乳幼児も楽しめる!伊勢志摩の水族館!

上記で紹介した賢島の志摩マリンランド以外にも、伊勢志摩には海の生物と触れ合える観光施設があります。

生き物に触ったり、船に乗ったりと海に面した伊勢志摩ならではの体験スポットもあります!

絵本でしか見たことがないお子さんに、ぜひ本物を見せてあげましょう。

飼育種類数が日本一!鳥羽水族館

約 1,200種もの生き物に出会える巨大水族館。ペンギンやラッコなど小さな子供も知っている生物も多く、また国内で唯一飼育されているジュゴンもいます。

また、アシカ・ペンギン・セイウチのショーや、ラッコ・アザラシ・トドなどの食事風景も公開されています。

鳥羽水族館の特徴は、観覧順序が無いこと。

12のテーマにゾーン分けされた館内を、順路を気にせず自由に観覧できます。

そのため、お子さんが楽しかった展示を何度も見に行ったり、ショーの時間に合わせて館内を行ったり来たりできます。

通常、水族館は見学順路が決まっていて、歩く距離が長いですよね。小さいお子さんは疲れたり気が散ってしまいがち。

鳥羽水族館は、興味のあるテーマのみをピックアップして見学もできます。

コインロッカーやベビーカーの貸し出し、ベビールーム(授乳室・おむつ替え・ミルク用のお湯)、紙おむつ(テープタイプ)とおしりふきの販売もあります。

また、館内にレストランがあり、名物の手こね寿司や伊勢うどんも食べられます。

昼食や授乳の時間にとらわれず、ゆっくり見学できる水族館です。屋内施設ですから、天気に影響されず楽しめるのもいいですよね。

近鉄電車往復乗車券と鳥羽水族館入館券がセットになった「鳥羽水族館割引きっぷ」など、お得なクーポンもありますよ。

鳥羽水族館

  • 住所:〒517-8517三重県鳥羽市鳥羽3-3-6
  • 電話番号:0599-25-2555
  • アクセス方法:近鉄「中之郷駅」下車すぐ
    JR・近鉄「鳥羽駅」から徒歩約10分
    有料駐車場も500台あり
  • 営業時間:9:00~17:00(7/20~8/31は8:30~17:30)
  • 定休日:年中無休
  • 入館料:大人2,500円 小・中学生1,250円 3歳以上630円 65歳以上2,100円
  • 公式サイト:http://www.aquarium.co.jp/

▼入館料のお得なクーポンは、下記ページに案内があります。
http://www.aquarium.co.jp/eigyou/coupon.html

鳥羽湾のクルーズ&イルカやアシカに触れ合う!

遊覧船での鳥羽湾クルーズと、イルカやアシカに会えるコース「鳥羽湾めぐりとイルカ島」。

前述の鳥羽水族館前にある「真珠島・水族館前のりば」を出発し、途中イルカ島を寄港しながら鳥羽湾を1周しています。

真珠島・水族館前のりばを出発したら、立ち寄ったイルカ島で降りるのがお勧め。

イルカ島では、イルカやアシカのショーや、イルカに触ったりエサをあげる体験ができます。

山頂にある展望台へ行くと、鳥羽湾を360度見渡せます。天候によっては愛知県の知多・渥美半島も望める絶景スポットです。

展望台までは遊歩道を登るか、リフトで楽に上がることもできます。(4歳未満はリフトを利用できませんので、ご注意ください。)

魚釣りも楽しめ、鳥羽の海を満喫できますよ!

帰りは再度遊覧船に乗り、真珠島・水族館前のりばへ戻ります。

遊覧船は、浦島太郎の世界をイメージした「竜宮城」、鳥羽にゆかりのある花が描かれた「フラワーマーメイド」など複数のデザインがありますよ。

鳥羽湾めぐりとイルカ島

  • 問い合わせ先:志摩マリンレジャー株式会社 鳥羽営業所(鳥羽マリンターミナルのりば)
    住所:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽1丁目2383-51
    電話番号:0599-25-3145
  • 乗り場までのアクセス方法:JR・近鉄「鳥羽駅」から徒歩約7分
  • 営業時間:9:00~16:00(遊覧船運行時刻)
  • 定休日:船舶・施設点検時は休業。
    ※お出かけの際はホームページをご確認ください。
  • 遊覧船乗船料:中学生以上1,800円 小学生1,000円
    ※小学生未満の幼児は大人1名に対して1名無料。

  • イルカ島入園料:無料
    ※志摩マリンレジャー株式会社以外の船を利用した場合は、別途入園料が必要です。
  • 公式サイト:http://shima-marineleisure.com/cruise/toba/info/

海獣たちに触れる!伊勢シーパラダイス

海獣や魚とふれあえるイベントがたくさんある、伊勢シーパラダイス(旧:二見シーパラダイス)。

ゴマアザラシにタッチしたり、イルカとキャッチボールができるイベントもあります。

ふれあえる生き物
トド、ゴマアザラシ、セイウチ、アシカ、ペンギン、イルカ、カワウソ、アカエイ、ドクターフィッシュ(足湯の中で角質を食べてくれる魚)

同じ海の生物でも、肌の触感や食べている物はそれぞれ違いますよね。沢山の生き物に触れ、お子さんと一緒に比べてみてください。

毎日様々なイベントが行われます。見逃さないよう、イベント時間を確認してくださいね。

授乳室もありますので、赤ちゃん連れでも安心ですよ。

併設する伊勢夫婦岩ショッピングプラザでは、伊勢志摩の海産物をはじめとしたお土産の販売やレストランがあります。

また「Kid’sUS.LAND伊勢シーパラダイス店」という室内遊園地もあります。水族館の入場券があれば無料で遊べますよ。

なお、徒歩5分ほどで、縁結びのシンボルとして有名な夫婦岩に行けます。大注連縄で結ばれた男岩と女岩にも、ぜひ立ち寄ってくださいね。

伊勢シーパラダイス(正式名称:伊勢夫婦岩ふれあい水族館シーパラダイス)

  • 住所:〒519-0602 三重県伊勢市二見町江580
  • 電話番号:0596-42-1760
  • アクセス方法:JR「二見浦駅」より徒歩で約15分。
    鳥羽二見ライン「二見料金所」より約5分
  • 営業時間:9:00~17:00(季節によって変更あり) 
  • 定休日:年中無休。
    ※館内メンテナンス時は休館のため、お出かけの際は公式サイトをご確認ください。
  • 入館料:大人1,400円 小・中学生600円 幼児300円
  • 公式サイト:http://ise-seaparadise.com/

子供も思いっきり楽しめる!テーマパーク

伊勢志摩にはテーマパークもあります。

水族館に比べ大人向けの要素もあり、4歳くらいの子供からパパママまで、みんな大満足できますよ!

伊勢志摩のテーマパークをご紹介します。

戦国時代や忍者屋敷がテーマ!伊勢安土桃山文化村

安土桃山時代の街並みを、時代考証に基づき再現した伊勢安土桃山文化村。安土城は原寸大で再現されています。

忍者や妖怪をテーマにしたアトラクションがあります。

伊賀忍者妖術屋敷は、まっすぐ歩けない不思議な部屋。人間の視覚による平衡感覚を利用し、平地にいるのに立てない錯覚の空間です。

お子さんも、不思議な感覚に驚くこと間違いなし!家族みんなで出口を目指しましょう。

忍者からくり屋敷は、11ヶ所の仕掛けがある巨大迷路。お子さんも「忍たま乱太郎で見たことがある!」と、パパママよりもからくりを見破れるかもしれません。

日本古来からの妖怪たちがいる忍者屋敷もあります。妖怪ウォッチに出てくる古典妖怪も住み着いているかも。お子さんと一緒に探してみてください。

火縄銃や手裏剣・吹き矢のゲーム体験もありますよ。

また、安土桃山時代を再現した衣装を体験できる変身写真館もお勧め。衣装の種類は忍者や武者姫、水戸黄門の衣装など、100種類以上!

衣装を着て写真を撮ったり、村内を歩き回ることも可能ですよ。

伊勢安土桃山文化村

  • 住所:〒519-0603 三重県伊勢市二見町三津1201-1
  • 電話番号:0596-43-2300
  • アクセス方法:JR「二見浦駅」よりバスで約5分
    JR・近鉄「鳥羽駅」よりバスで約20分
    近鉄「宇治山田駅」よりバスで約30分
    ※バスはいずれも三重交通・伊勢二見鳥羽周遊バスCANばす
  • 営業時間:9:00~17:00(季節によって変動あり) 
  • 定休日:年中無休
    ※冬期に数日間、施設メンテナンスのため休村日あり。
  • 入館料:入村手形(入村のみ有料館別途必要)大人2,500円 小学生900円
    通行手形(有料館セット) 大人3,900円  小学生2,000円
    ※※未就学児は無料
  • 公式サイト:http://www.ise-bunkamura.co.jp/index.php

▼公式サイトの下記ページから、割引クーポンを入手できます。
http://www.ise-bunkamura.co.jp/charge-info.html

スペインを満喫できる、志摩スペイン村

テーマパーク「パルケエスパーニャ」やホテル、天然温泉がある複合リゾート施設、志摩スペイン村。

パルケエスパーニャは、スペインの街並みを再現した、おしゃれなテーマパーク。

遊園地のアトラクションはもちろん、パレード、フラメンコショーなどスペインらしい体験もできます。

多くの幼稚園や小学校に英語教室があったりと、現代の子供たちは海外の言葉や文化に触れていますよね。

幼稚園くらいのお子さんも、親の想像以上にと楽しんでくれますよ!

遊園地はメリーゴーランドや汽車など、年齢や身長制限がないものも用意されています。

園内のフォトハウス「フォト ファンタスティカ」では、スペインの民族衣装を着て撮影できます。フラメンコ衣装を着たまま園内も回れます。

女の子は、鮮やかで大きなフリルがついたドレスに釘付けになること間違いなし!

また、ベビーカーの貸し出しやベビールームも3か所設置されています。ベビールームはおむつ交換や授乳スペース、電子レンジ・お湯が用意されています。

さらに、粉ミルクや哺乳瓶、ベビーフード、紙おむつ、子供用パンツも販売されています。手荷物も少なめで過ごせますよ!

事前に前売り券を買うと、当日並ばず入園でき入園料も割引されますよ。セブンイレブンやファミリーマート、ローソンなどコンビニで簡単に入手できおすすめです!

志摩スペイン村(パルケエスパーニャ)

  • 住所:〒517-0292 三重県志摩市磯部町坂崎952-4
  • 電話番号:0599-57-3333
  • アクセス方法:近鉄「鵜方駅」下車し、直通バスで約13分
    伊勢自動車道「伊勢西IC」から伊勢道路経由約40分(約25km)
  • 営業日:9:30~17:00(季節・曜日により変動あり)
  • 定休日:冬季に休園あり
  • 入園料: 18歳~59歳5,300円 60歳以上3,500円 中・高校生4,300円 幼児・小学生3,500円
    ※2歳以下の幼児は、大人1名につき2名まで無料です。
    ※誕生日当日に入園すると入園(パスポート券)が無料です。
  • 公式サイト:http://www.parque-net.com/index.html

一度は参拝したい伊勢神宮、子連れでも行けます!

江戸時代から「一生に一度は行きたい場所」と言われる伊勢神宮。現在も日本全国から、年間約800万人が参拝しています。

自然も豊かで、3月下旬から4月上旬は桜、11月下旬から12月上旬は紅葉が見頃です。5月から6月にかけては新緑があざやかで、四季折々の美しさも楽しめます。

子供には難しそうに見えますが、授乳室やおむつ交換台の設置など子連れ家族への配慮がされています。そして何よりも、参拝方法など教養もつきます。

筆者は幼児だった息子に「上手にお参りできたら(後述の)おかげ横丁で美味しいものを食べようね」と伝えて連れて行きました。

外宮と内宮の参拝が一般的!

伊勢神宮は、伊勢志摩地域に点在する計125社の総称です。

125社の中でも有名なのが、外宮(豊受大神宮)と内宮(皇大神宮)です。一般的には、この外宮と内宮を参拝する方が多いです。

外宮(げくう)
約1500年前に天照大御神の食事を司る豊受大御神をまつったとされています。衣食住をはじめあらゆる産業の守り神です。
内宮(ないくう)
今から約2000年前、大和から皇祖神・天照大御神の御杖代として旅した倭姫命が、五十鈴川のほとりに皇大神宮を定めたとされています。サミットで各国の首相たちが訪れたのも内宮です。

参拝の所用時間は、外宮は約10分、内宮は約15分です。※巡る場所や参拝目的によって異なります。

授乳室が内宮の参集殿(さんしゅうでん)に、おむつ交換台は各トイレに用意されています。なお、ベビーカーは貸し出しサービスがありませんので、ご注意ください。

後述のおかげ横丁もあり、内宮の方が外宮より子供が飽きにくいです。子連れの場合しきたりに拘らないのであれば、内宮のみの参拝でもいいかと思います。

正しい参拝方法を知っていますか?

ところで皆さんは、正しい参拝の仕方をご存知でしょうか。お子さんが大人になって恥をかかないためにも、正しく教えてあげてくださいね。

  • 昔からお伊勢参りでは外宮、内宮の順に詣でるのが慣わしです。
  • 第一鳥居から奥は清浄な神域です。手前の手水舎でお手水をして心身を清めます。
  • 鳥居をくぐる前には立ち止まって一礼します。
  • 神前に立ち「2拝・2拍手・1拝」をします。拍手の後、目をとじてしばし祈ります。個人的な願い事はせず、日々の暮らしへの感謝をささげましょう。
  • 外宮は左側通行、内宮は右側通行です。(手水舎の位置も同様になっています。)
  • 正宮(中心となるお宮)の周りには幾重もの垣がめぐらされています。一番外側の板垣前の石段より内側は撮影禁止です。
  • 参道では飲食・喫煙はご法度です。飲食は休憩所、喫煙は所定の喫煙所を利用します。
  • その他、神様に失礼にならないような服装やふるまいを心掛けてください。
外宮(豊受大神宮)

  • 住所:〒516-0042 三重県伊勢市豊川町279
  • 電話番号:0596-24-1111
  • アクセス方法:JR・近鉄「伊勢市駅」より徒歩約5分。伊勢自動車道「伊勢西IC」より車で約7分。
  • 参拝時間:1~4・9月 5:00~18:00 5~8月 5:00~19:00 
    10~12月 5:00~17:00
  • 公式サイト:http://www.isejingu.or.jp/index.html
内宮(皇大神宮)

  • 住所:〒516-0023 三重県伊勢市宇治舘町1
  • 電話番号:0596-24-1111
  • アクセス方法:JR・近鉄「伊勢市駅」から外宮内宮循環バスに乗り約20分。
    「内宮前」降車し徒歩すぐ。
    伊勢自動車道「伊勢西IC」より車で約7分
  • 参拝時間:1~4・9月 5:00~18:00 5~8月 5:00~19:00 
    10~12月 5:00~17:00
  • 公式サイト:http://www.isejingu.or.jp/index.html

参拝後に立ち寄りたい、おかげ横丁

伊勢神宮の内宮前にある、おかげ横丁。伊勢神宮内宮門前町の真ん中にあり、江戸から明治期にかけての伊勢路の代表的な建築物が移築・再現されています。

50余りのお土産屋さんや飲食店があり、観光客で賑わいます。旅行会社のツアーでもよく立ち寄る、有名な定番観光スポットです。

極太麺に濃褐色のタレをかけた名物・伊勢うどんも食べられます。いつも家庭で食べるうどんとは違う太い麺に、お子さんもきっとビックリしますよ!

名物・赤福の本店もあります。約130年前に建てられたお店は朝5時から営業。赤福は勿論、夏はかき氷・冬はぜんざいも食べられます。

紙芝居の口演やフレッシュジュースやソフトクリームの販売など、子供が喜ぶ店舗もありますよ。

おかげ横丁

  • 住所:〒516-8558 三重県伊勢市宇治中之切町52番地
  • 電話番号:0596-23-8838
  • アクセス方法:JR・近鉄「伊勢市駅」外宮内宮循環バスに乗り「神宮会館前」からすぐ。伊勢自動車道「伊勢IC」から車で約5分。
  • 営業日:
    3~7月・10月 9:30~17:30(4~7月の土・日・祝は~18:00)
    8・9月 9:30~18:00
    11~2月 9:30~17:00(2月の土・日・祝は~17:30)
    ※一部の飲食店は夜間営業あり。お盆、お正月などの繁忙期は特別設定。
  • 定休日:年中無休
  • 入場料:なし(おかげ座のみ大人300円、小学生100円)
  • 公式サイト:http://www.okageyokocho.co.jp/

美しい景観を楽しむなら、展望台と海水浴場

伊勢志摩に行ったら、美しい景色も見たいですよね。

展望台や絶景ドライブコースをご紹介します。海水浴場は夏はもちろん、シーズンオフも散歩が楽しめますよ。

目的地の途中に立ち寄りたい、絶景展望台

標高140メートルの高さから英虞湾を一望できる「横山展望台」

サミットの時、テレビ局が美しい景観をバックに中継リポートしていた、あの場所です。遊歩道も整備されているので、散歩もできますよ。

横山展望台

  • 住所:〒517-0501 三重県志摩市阿児町鵜方875-20
  • アクセス方法:近鉄「鵜方駅」より、徒歩で約40分またはタクシーで約5分。
    伊勢自動車道「伊勢IC」より第2伊勢道路経由し、約40分

伊勢と鳥羽を結ぶ朝熊ヶ岳をドライブできる「伊勢志摩スカイライン」

全長16.3kmのドライブの途中にある山頂展望台では、伊勢湾はもちろん天候が良ければ富士山まで眺められますよ。

伊勢神宮・内宮前から始まりますので、鳥羽水族館などの鳥羽観光時に是非通過してみてください。

伊勢志摩スカイライン

  • 住所:〒516-0023 三重県伊勢市宇治館町岩井田山 677-1
  • アクセス方法:伊勢自動車道「伊勢西IC」から内宮方面へ約5分で伊勢料金所。
    伊勢料金所から約15分で山頂展望台。
  • 営業日:1~4・9~12月 7:00~19:00 5~8月 6:00~20:00
    ※12/31~1/1は終夜営業
  • 定休日:年中無休
  • 入場料:軽・普通自動車 1,250円 自動二輪車 880円
    マイクロバス 3,150円 大型貸切バス 5,000円
  • 公式サイト:http://www.iseshimaskyline.com/

鳥羽と志摩を結ぶ海岸沿いを走る「パールロード鳥羽展望台」

リアス海岸と水平線を望める絶景スポットとして人気です。レストランや売店もあり、海を眺めながらランチをするのもお勧めです。

鳥羽から志摩市や賢島に向かうときに、ぜひお立ち寄りください。

パールロード鳥羽展望台

  • 住所:〒517-0031 三重県鳥羽市国崎町字大岳3-3
  • アクセス方法:伊勢自動車道伊勢インターから約50分。
  • 営業日:9:00~17:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト:http://www.toba-tenboudai.co.jp/index.html

美しい伊勢湾は、散歩や海水浴も楽しめます!

年間を通して、美しい海岸をの散歩も人気です。特に夏は海水浴も大人気です。

有名なのは伊勢市の「二見浦海水浴場」。実は、日本で初めて海水浴場に認定された。海水浴発祥の地でもあります。

渚100選にも選ばれた、青く美しいビーチです。波も静かで遠浅の海水浴場。砂のきめが細かく、足裏にしっとりとなじむ心地よい砂浜ですよ。

二見浦海水浴場

  • 住所:〒519-0606 三重県伊勢市二見町荘
  • 電話番号:0596-28-3705
  • アクセス方法:JR「二見浦駅」から徒歩約15分

志摩市の御座白浜海水浴場は、まるで南国を思わせるロケーションとカラフルなビーチパラソルが立ち並ぶ白い白浜です。

日本の水浴場88選にも選ばれ、遠浅の波がおだやかで水のきれいな海水浴場ですよ。海岸の前にはキャンプ場もあります。

御座白浜海水浴場

  • 住所:〒517-0705 三重県志摩市志摩町御座
  • 電話番号:0599-88-3326
  • アクセス方法:伊勢自動車道「伊勢西IC」から1時間30分
  • 公式サイト:http://gozashirahama.com/

自然が美しい伊勢湾で、海水浴を楽しみましょう!

採れたての海の幸を堪能できる、海女小屋体験!

伊勢志摩の魅力、海の幸!海産物の街を支える有名な産業の一つが、海女漁です。

伊勢志摩には、各所に海女さんが漁で疲れた体を休める海女小屋があります。その海女小屋で、囲炉裏を囲みながら地元の新鮮な海の幸を堪能できるのが「海女小屋体験」。

魚は苦手なお子さんって多いですよね。

海女さんが調理した獲れたての魚貝を食べれば、苦手な魚も克服できるかもしれません!

予約の際は食材や調理法を確認して、お子さんも食べやすいメニューもできるか相談してくださいね。

志摩市内ならここ!海女小屋体験施設 さとうみ庵

普段はなかなか聞くことのできない海女漁の話しを聞きながら、伊勢志摩の海で獲れた伊勢海老や鮑(あわび)、サザエ等の新鮮な魚介類を楽しめます。

また、志摩の郷土料理「てこね寿司」もありますよ!

志摩市観光協会 志摩案内所 海女小屋体験施設 さとうみ庵

  • 住所:〒517-0704 三重県志摩市志摩町越賀2279
  • 電話番号:0599-85-1212
  • アクセス方法:近鉄「鵜方駅」より三交バス「あづり浜」下車すぐ
  • 営業日:完全予約制。2日前には予約が必要です。
  • 料金:一人3,500円~ ※コースより異なります。
  • 公式サイト:http://satoumian.com/
  • てん

鳥羽湾の離島・答志島での海女小屋体験

鳥羽湾にある最大の離島・答志島(とうしじま)。定期船で約30分で到着できる、大きさは約7平方キロメートルの自然豊かな島です。

こちらでは通常メニューの他、季節限定メニューも用意されています。

7月は黒アワビとタコ飯、9~10月中旬は伊勢えび、1月は島で養殖されているカキ「桃こまち」を炭火で焼いて味わえます。

答志島・海女小屋体験

  • 住所:〒517-0003 三重県鳥羽市桃取町263
  • 問い合わせ先:島の旅社 電話番号:0599-37-3339
  • アクセス方法:鳥羽市営定期船のり場(鳥羽マリンターミナル)より定期船に乗り、答志港下船
  • 営業日:随時 ※3日前までに予約申込が必要です。
  • 料金:中学生以上 3,000円から ※コースにより異なります。
    ※小学生以下は問い合わせ時に確認してください。
  • 公式サイト:http://www.shima-tabi.net/special2-2.html

海女小屋はちまんかまど

海女漁で特に有名なのが鳥羽市・相差(おうさつ)地区。

サザエや大あさり、伊勢エビなどを堪能できるはちまんかど。雑誌にも紹介され、修学旅行や外国人ツアーにも人気です。

ランチメニューは勿論、貝やお餅でお茶をいただくおやつコースもあります。

海女小屋はちまんかまど

  • 住所:〒517-0032 三重県鳥羽市相差町1094
  • 電話番号:0599-33-6145
  • 営業日:随時 ※2日前までに予約申込が必要です。
  • 料金:ランチ3,500円~ おやつ2,000円~ ※コースにより異なります。
  • 公式サイト:http://amakoya.com/

大勢での利用もOK!相差かまど

海女さんの漁場のすぐ近くにある海女小屋、相差かまど(おうさつかまど)。最大40名まで利用可能です。

海の幸を堪能できるランチメニュー、海女さんとのふれあいがメインのティータイムと選択できます。

どちらも焼き貝を始め、干物や伊勢エビ・アワビ・ウニ飯と大満足できますよ。

海女小屋には、実際に海女漁を行うときの漁具の展示があります。小屋からは海も眺められます。

相差かまど

  • 住所:〒517-0032 三重県鳥羽市相差前の浜
  • 電話番号:0599-33-7453
  • 料金:ランチ3,500円~ おやつ2,000円~ ※メニューにより異なります。
  • 公式サイト:http://www.toba.or.jp/amagoya/top.html

鳥羽駅からすぐ!海女小屋鳥羽はまなみ

鳥羽駅から徒歩5分とアクセス抜群の海女小屋鳥羽はまなみ。

豪華な伊勢海老を初め、一年を通して海の幸を味わえます。秋はカキや塩釜焼き、夏は岩ガキやあわびもあります。

神宮杉等の切り株テーブル席と海女小屋席があります。海女小屋席では砂利石テーブルを囲みながら炭火で焼きながら食事ができます。

海女小屋鳥羽はまなみ

  • 住所:〒517-0011 三重県鳥羽市鳥羽一丁目6-18
  • 電話番号:0599-26-5396
  • アクセス方法:JR・近鉄「鳥羽駅」下車徒歩約5分
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:年中無休
  • 公式サイト:http://www.amafuku.com/menu01.html

子連れで行きやすいホテル・旅館はここ!

泊りがけの旅行は、小さい子供がいると不安になりますよね。

  • 駅近や送迎バス付で、歩く時間は短めがいい
  • 子供が食べやすい料理がある
  • 子供が遊べる施設がある
  • 子連れでも入りやすいお風呂がある

そんな希望も叶います!家族連れに優しい伊勢志摩の宿泊施設をご紹介します!

賢島ならここ!賢島宝生苑

三重県・伊勢志摩にある和風リゾート旅館です。G7伊勢志摩サミットでは議長国記者会見場になりました。

安倍首相が絶景をバックに屋外で記者会見していた、あの会場です!

実は賢島宝生苑には、ボウリング場やスライダー付きプール(夏季営業のみ)もあり子供が楽しめる要素がいっぱい!

天然温泉のお風呂にはベビー用バスチェア、脱衣所にベビーベッドもあり、小さい子連れにも優しいです。

客室は3棟あり、全客室がオーシャンビューで目の前にある英虞湾の絶景を楽しめます。

家族旅行には「華陽棟」がお勧め!浴場に近く、夕食が客室で食べられる「お部屋食プラン」や禁煙室も選べます。

人気のあわびステーキを始め、伊勢エビ、冬季はふぐなど贅沢な食材を使った夕食に、お子さんもびっくりすること間違いなし!

小さなお子さんがいる家庭は、一人鍋と包丁や料理バサミを借りるのがおすすめ。刺身を加熱したり、食べやすい大きさに切るなど子供のおかずを増やせます。

お子さんが寝たら、夜の海を見ながら夫婦でお酒を楽しむのもいいですよね。

最寄駅「近鉄賢島駅」より特急電車が到着する時間に合わせて、無料送迎バスが運行されています。

賢島宝生苑

  • 住所:〒517-0502 三重県志摩市阿児町神明718番地の3
  • 電話番号:0599-43-3111
  • アクセス方法:近鉄賢島駅より車で約3分。※無料シャトルバスの運行あり
  • 公式サイト:http://www.hojoen.com/

自然体験が満載!NEMU HOTEL&RESORT

自然を満喫できる宿泊施設として有名な、NEMU HOTEL&RESORT(旧:合歓の郷・ねむのさと)。雑誌などにも紹介され大人気です。

伊勢志摩国立公園の中にあり、自然があふれています。夏には蛍、冬には渡り鳥が飛来するなどの魅力があります。

食事・宿泊だけでなく、施設内でその自然を楽しむプランが多数用意されているのが合歓の郷の特徴です。

森の中や夜の星空をインタープリター(自然解説者)の説明を聞けたり、英虞湾のクルージングや釣り、バーベキューのプランなど、子供が楽しめる自然体験プランがあります。

テニスやゴルフ、プールなど、スポーツ施設も充実。ゴルフはお子さんも楽しめるパターゴルフもありますよ。

NEMU HOTEL&RESORT(合歓の郷・ねむのさと)

  • 住所:〒517-0403 三重県志摩市浜島町迫子2692-3
  • 電話番号:0599-52-1211
  • アクセス方法:近鉄「賢島駅」から車で20分
    ※駅から無料送迎バスが運行しています。
    ※賢島駅から10分で到着できるマリンタクシー(有料)もあります。
  • 公式サイト:http://www.nemunosato.com/

伊勢志摩ってどうやって行くの?

伊勢志摩への行き方、ご存知ない方もいらっしゃいますよね?電車や車はもちろん、フェリーで入港する手段もあります。

お住いの場所からベストな手段を確認してくださいね!

電車で伊勢へ!伊勢志摩内はレンタカーで移動!

伊勢志摩方面行きの特急電車「しまかぜ」が、大阪難波・京都・名古屋から出ています。

公共交通機関の場合は、大阪難波・京都・名古屋の何れかから特急電車に乗るのがお勧めです。

「しまかぜ」は、座席もゆったりしており子連れでもストレスなく乗車できます。

新幹線を利用する場合は名古屋で降り、近鉄またはJR線に乗り換えてください。

主要観光地は駅近や無料送迎バスがありますが、伊勢志摩市内は車移動の方が融通が利きます。

小さいお子さんがいる場合は、伊勢志摩内でレンタカーを借りるのもお勧めです。

着替えやオムツなど多くなりがちな荷物や、電車やバスの発車時間を気にせず観光できます。

伊勢志摩エリア内にはレンタカー店も複数ありますが、特に「オリックスレンタカー伊勢市駅前カウンター」がお勧め!

伊勢市駅前にあり、下車後すぐに借りられ便利ですよ。

オリックスレンタカー 伊勢市駅前カウンター

東京方面の方は、車&フェリーがおすすめ!

東京・静岡方面から車で来られる方は、伊良湖岬(愛知県南東部にあります)から伊勢湾フェリーに乗るコースがおすすめ。

なかなか乗る機会がないフェリーに、お子さんも楽しめると思います。

愛知県の海上には、中部国際空港(セントレア)があります。離発着しようとする飛行機も見れるかもしれませんよ!

家族みんなで伊勢志摩へ!

歴史ある伊勢神宮も、遊びも、食事も、自然も、沢山楽しめる、日本のふるさと伊勢志摩。

家族構成を問わず楽しめる観光地です。おじいちゃん・おばあちゃんとの三世代旅行にも最適ですよ。

ぜひ伊勢志摩へ遊びに出かけてください!

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ