イライラ原因をF分の1ゆらぎで解消!キャンドル・葉など癒しグッズ

コメント0
2016/09/08

shutterstock_304268132

テレビにパソコン、スマホにゲーム、便利な家電製品に囲まれて生活する日常ですが、たまに風にあたりたいとか、緑の中を歩きたいとか思うことはありませんか?

木漏れ日や風、川のせせらぎなど、心地よく感じる現象を「F分の1揺らぎ」と呼んでいます。

この自然環境を家庭内でも取り入れてみませんか?

簡単な方法で家の中でも揺らぎを取り入れることができます。照明やカーテンの使い方、イライラ解消の癒しグッズなどを紹介します。

育児ストレスやイライラを解消するF分の1揺らぎ

毎日の子育てのイライラ、仕事やママ友付き合いのストレスなどを放っておくと、自律神経が弱って身体も心も悪くしてしまいます。

夜中の授乳で睡眠不足が慢性化してしまい、ホルモンバランスが崩れて薬に頼ることになったりしてはいませんか?

何とかストレスを解消をしようと、甘いものをやけ食いしたり、お酒やタバコの量が増えたり、好きな食べものばかり食べ、食事内容がめちゃくちゃになってしまったり…

そんな時の対策法としてリラックス効果のある「F分の1揺らぎ」に注目してみてはいかがでしょう。「揺らぎ」という言葉をお聞きになったことはありますか?

自然の中には現代人のイライラを解消する「F分の1揺らぎ」というものがあります。それにはヒーリング効果があると言われています。

機密性の高いマンション生活で、便利な電化製品に囲まれた生活だと、無性に緑の中を散歩したいとか、海を見たいとか、自然の中に身を置きたい気持ちになります。

それは体や心が、休みたい癒されたいと合図を出しているんです。さわやかな風を感じたい、水の流れる音を聞きたいなど疲れた体が癒しを求めているんです。

まさにキラキラと不規則に目に入る木漏れ日の光だったり、滝壺に落ちる水音やしぶきだったり、小鳥のさえずりや虫の声…

引いては寄せる波の音、炎のゆらめきや雨音、風鈴の音色など自然環境の中にはリラックス効果のある揺らぎが満載です。

キャンプやハイキングなどで気分がスッキリリフレッシュした経験は誰もがお持ちではないでしょうか。自然界のリズムに生体リズムが共鳴しているからなんですね。

大人と同じように小さな子供たちも気持ちいいに違いありません。子供が砂遊びをしたり水遊びをしたり、虫取りをしたりすることがとても心身にいいことがわかりますね。

自然界の揺らぎに癒される科学的理由

そもそも揺らぎというのは、先に挙げた自然現象のように、正確なリズム「一定の平均値」から少しずれているリズムのことなんです。

「不規則な規則性」という、言葉にするとわかりにくい現象を「揺らぎ」と呼ぶようで、一番揺らぎを感じることができる場所は「森」だということです。

ではどうしてこの「揺らぎ」が気持ちよく感じられるんでしょうか?

それは人間の体も揺らいでいて自然界の揺らぎとシンクロするから心地いいようなんです。

私たちの体が揺らいでいるというのはどういうことかというと、例えば脈拍、鼓動、血圧などをみても、全く同じリズムではありませんよね。

確かに一拍ずつ全く同じリズムではなく、微妙に少しズレながらも規則性を持った動きをしています。まさしく「不規則な規則性」ですね。

揺らぎには自律神経を癒し疲労を回復する効果がある

人間は緊張したり興奮したりすると自律神経の交感神経が強く働きます。逆にリラックスしている時は副交感神経が優位になります。

揺らぎを感じることで、自律神経に働きかけストレスや疲れが軽減することが解明されています。

都会や街中のコンクリートジャングルには揺らぎを感じられる自然が少なく、イライラと疲れやすい環境なのは間違いないです。

田舎暮らしに代表されるような木造の古民家や日本家屋では、庭や縁側で四季の変化を楽しんだり、ふすまや欄間を使って自然な風や光を取り入れたりしていました。

昔は揺らぎを大切にした暮らしをしていたんですね。現代のオフィスビルやマンションなどは機密性が高く揺らぎとはかけ離れています。

社会問題になるような過労やうつ病のような精神の病など、ストレスからくる体の変調にはこの揺らぎを取り入れた生活に見直す必要がありそうです。

揺らぎで脳内にリラクゼーション効果のあるα波が出現!

F分の1揺らぎを感じることで脳内に変化が現れます。リラックスし、集中力の高まる効果のある脳波アルファ波(8~13ヘルツ)が出現します。

ちなみにイライラしたり緊張している時にはベーター波(13~40ヘルツ)が出現します。これが続くとストレス脳になってきます。

意識的にアルファ波を出せると、気持ちもゆったり楽になりベストな体調に整えることが出来るようになります。

育児でイライラしているなと感じたら、眠る前なんかにF分の1揺らぎの音楽を聞くのをおすすめします。

環境音を取り入れたCDがたくさん販売されています。実は私もよく聞いていてスッキリした気持ちで眠ることができますよ。

室内で簡単にF分の1揺らぎを取り入れる方法

F分の1揺らぎを手っ取り早く家の中で取り入れられればいいですよね。すぐに山や川に遊びに行ければいいですがなかなかそうはいきません。

そこで、家にいながら簡単なグッズやちょっとした工夫で癒しのF分の1揺らぎを作る方法をいくつかご紹介しましょう。

100円ショップでも買えるキャンドルの炎のゆらめき

炎のゆらめきはまさに「揺らぎ」です。リラックスタイムにアロマキャンドルを使う方も多いと思いますが理にかなっています。

ゆらゆらと不規則に光り輝く明かりは疲れた神経を休めます。本物の火はもちろんですが、近頃は安全面からか炎に似せたLEDライトが出回っています。

100円ショップでも販売されているようですが、炎のゆらめき具合の精度が気になりますよね。タイマー、リモコン付きのおしゃれなものは2、3千円位から販売されています。

ムービングキャンドル 0831-0

ムービングキャンドル ルナーテ
https://goo.gl/PvdloS

ゆらめき具合も発売当初と比べて随分進化していて、本物の火と区別がつかないほどです。試しに動画を見て本物かどうかわかりますか?

<本物とLEDライトの比較動画>

▼LED ろうそく 灯 -Akari- プロジェクト デモ動画

いかがですか?まだお子さんが小さくて本物の火を使うことが心配なら、LEDライトを代用するのもお勧めです。

葉っぱの緑青(りょくせい)の香りは即効力のあるゆらぎ

日々の生活に香りを使う女性は多いと思います。好きな香りを嗅ぐと幸せな気分になりますよね。この香りもゆらぎに入ります。

お風呂や寝る前などにアロマテラピーを楽しんだりする方もいらっしゃるでしょう。ヨーロッパでは医療にも使うようです。

ラベンダーやカモミールなどがよく選ばれているようですが、疲労に効くことが科学的に確かめられているのは緑葉成分、葉っぱの香りなんです。

みどりの香りは、私たちに爽快感、リフレッシュ感を与えます。 緑の香りは、疲労回復、ストレスを解消させる生理活性効果を持っており、京都工芸繊維大学 中島敏博 博士により確認されています。

日本予防医薬

新茶の香りや葉っぱをちぎった時なんかに香るさわやかな緑の香りのことを「緑青(りょくせい)の香り」とか「緑林(りょくりん)の香り」と呼ぶようです。

爽快感やリフレッシュ感の即効性がありますがその場限りですので、眠る直前や仕事の合間に香りを嗅ぐと疲れを抑えられていいですね。

緑の香りの芳香剤や精油などを使うと手軽でいいかもしれません。アロマディフューザーならタイマー操作で強弱をつけて更にゆらぎ度をアップさせると効果大です。

目覚まし時計は自然の音を取り入れよう

皆さん目覚まし時計の音はどんな音ですか?アラームやベル、けたたましい警報音のようでなくちゃ起きられないなど様々ではないでしょうか。

絶対起きられるよう大きな音で飛び起きますという方は、残念ながら起きる時にすでにストレスがかかっています。

目覚まし時計がなる頃には少し眠りから覚醒しているのが理想的です。目覚まし音は小鳥のさえずりや水の音など自然音がいいですね。

体の生体リズム、揺らぎが同調して神経にやさしく体にも望ましいです。少しカーテンを開けておいて太陽の光を部屋に入れると更にいいですね。

少しずつ明るさを感じることで自然と体のリズムが整ってきます。朝は日の出とともに太陽を取り入れ、夕刻は徐々に暗くなる自然のゆらぎを体で受け止めます。

視覚から入る光の揺らぎは自律神経を通してとても体に影響しやすいようです。もちろん睡眠にも関係してきますので部屋の明るさも意識したいですね。

育児のイライラや人間関係、ストレス社会をなどからくる疲労感を軽減するために、是非「F分の1揺らぎ」を取り入れてみてください。

使ってみたい!F分の1揺らぎを取り入れた製品

室内で普段使う物にも、F分の1揺らぎ機能を備えた製品が登場しています。照明器具の他にも体に優しい製品をいくつかピックアップしておきますね。

  • F分の1揺らぎ機能付き扇風機
  • F分の1揺らぎ振動機能マットレス
  • 木目調家具

高原の風をイメージした扇風機

F分の1揺らぎ機能付きの扇風機の特徴は、風の送り方にあります。ビューンとした風ではなくさわやかな高原に吹く風のような仕様になっています。

7枚のひねり羽根が特徴で、従来の5枚羽根より風量も増え、広範囲に風が広がるというスグレモノです。

扇風機 0831-1

普通の扇風機の風はあたりっぱなしだと体が冷えたりしますが、この扇風機は自然に吹く風のような強弱があり、長時間使用しても体が疲れにくいということです。

パナソニック リビング扇 7枚羽根 1/f ゆらぎDCモーター
https://goo.gl/VsAv2T

快適な睡眠に科学の力!F分の1揺らぎ振動付きマットレス

快眠をサポートするため、マットレスの足元にバイブレーターを入れ込み、F分の1揺らぎ仕様の振動でやさしい刺激をふくらはぎに送ります。

電車やバスでの振動ってなぜか眠くなりますよね。そんなところにもヒントがあったのかもしれませんね。

ゆらぎマットレス 0831-2

【ASLEEP】Jコンセプト ゆらぎWAVE SFF-JUXマットレス
https://goo.gl/Fux9pQ

更にこの会社のベッドは「理想の目覚め」も再現できるように、起床時間に合わせてベッドサイドの明かりが自然に強くなっていくよう設計されています。

木目調の家具を使ってみて!木の年輪の模様がF分の1揺らぎ

ウッディな感じの木目調家具は心が安らぎます。年輪模様をよく見てみると、間隔が微妙にずれながら規則正しく並んでいますよね。

wood 0831-0

この少しずれた状態の模様がF分の1揺らぎなんです。視覚からも気分がほぐれる作用や癒しを感じる働きがあるんですね。

フローリングもあえて木目のハッキリしたものが体や心の疲れにはいいかもしれません。

イライラ解消には自然のものを五感で感じることがポイント

私たちは便利さを追求するあまり人工的なものに頼りすぎています。それは自分自身を疲れさせストレスの素を作っていることになっているようです。

毎日の子育てや職場でのイライラには、五感で自然を感じることが大切なようですね。

もちろん子供たちにも、もっと自然に触れさせて気持ちをのびのびさせてあげたいものです。

ママもパパも子供たちも家族みんなの心が安定してニコニコできるよう、ヒーリング効果のあるF分の1揺らぎを家の中でもうまく取り入れてくださいね。”

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ