- 悪魔の三歳、第一次反抗期!ママのイライラはこう乗り切る! | MARCH(マーチ)

悪魔の三歳、第一次反抗期!ママのイライラはこう乗り切る!

2015/10/29

shutterstock_150473027

魔の二歳、悪魔の三歳、天使の四歳。二歳のイヤイヤ期から四歳になって少し落ち着くまでを表す言葉として知られています。

この言葉のとおり、三歳児はとても厄介な存在!第一次反抗期とも呼ばれるこの時期、二歳児より口は達者、でも四歳児ほど聞き分けはない。

「自分でやりたい」「これじゃなきゃイヤ」「何かわからないけどイヤ!」イヤイヤも極まれり、といった感じです。

知恵も力もずいぶんついてくる頃だけに、毎日イライラを募らせているママも多いのでは?そんな三歳の時期、ママのイライラの乗り越え方について考えてみましょう。

三歳児のイヤイヤ期はどうして大変なのか?

三歳の反抗期の特徴。それは、「親の思い通りにならない」ということ。

それって二歳でも一緒では?と思う方も多いかもしれません。ですが、二歳なら、どうしても間に合わないときは無理に抱っこして連れていくこともできるし、ちょっと理屈に合わなくてもどうにか丸めこむことができる。

いうなれば、まだ多分に「赤ちゃん」だったころの名残を持っているのです。でも、三歳児はそうはいきません。イヤなときはてこでも動かないだけの力もついてきますし、口が達者な子なら、一人前に親と口げんかする子も。

筆者の娘に至っては「ママがおこってねぇ、ばーんと壁なぐってたのよぉ」なんて、ご近所の奥さんに堂々と告げ口していたこともあります…。

自分で服も着られる、靴もはける、お話も上手、それなりに観察眼もある。だけど分別はいまひとつ。

いろいろ出来るだけにかえって厄介。このあたりが、三歳児が「悪魔」と呼ばれる理由ではないでしょうか。

対処法は主に4つ!できることから試してみて

さて、そんな、イライラを募らせてくれる三歳児。そのイライラは、どうやって乗り越えるべきなのでしょうか。対処法を考えてみましょう。

  • 時間に余裕を持つ
  • 装備や環境を見直し、初心に帰ってみる
  • 積極的に人の力を借りてみよう!
  • ママ友達と一緒に、子供を遊ばせながらリフレッシュ

【対処法1】時間に余裕を持つ

加工後shutterstock_218935510
まずは月並みですが、時間に余裕を持つことをオススメします。時間がないとき、間に合わないと焦るとき、イライラの沸点はものすごく下がります。このあたりは、誰もが実感するところではないでしょうか?

起きる時間、食べさせ始める時間、着替え始める時間。ちょっと前倒しにしたら、三歳児のこだわりやイヤイヤにも落ち着いて対処できるかもしれません。

三歳児と言い争いをしても不毛です。多少イヤイヤ言われてもおつきあいできるくらいの時間は、あらかじめ確保することを忘れないでくださいね。

【対処法2】装備や環境を見直し、初心に帰ってみる

加工後shutterstock_149244860
三歳児育児に手を焼いているなら、一度初心に戻って、生活環境やお出かけのときの持ち物、生活リズムの作り方など、「初心に帰ってみる」ことをオススメします!

三歳ともなると、日々の雑事に追われて、「なんとなくそのまま」になっているもの、実は多くあるはずです。

0歳のときは、危険なものは絶対に手の届かない位置に置いていませんでしたか?出先でトラブルがあっても対処できるように、常にママバッグはパンパンじゃありませんでしたか?

「それで遊んじゃダメって言ってるでしょ!」なら、手の届かない場所に置けばいい。「どうしてトイレ行きたいって言わないの!」あらかじめ着替えを持っていれば、最悪失敗しても大丈夫、と割り切れる。

三歳ともなると忘れがちですが、事前の備えあれば、意外にイライラせずにスムーズに事が運ぶことも多いもの。

一旦、子供が0歳児の頃の心がけを思い出してみるのも、ひとつのきっかけになりますよ!

【対処法3】積極的に人の力を借りてみよう!

加工後shutterstock_208023964
一歳や二歳の頃とは違って、三歳ともなると「お昼寝ナシ」の子も増えてきますよね。体力がついて、おしゃべりも上手になるだけあって、ママの方も体力や精神力がより求められるようになります。こうした状況がさらにイライラを大きくする、という一面も。

これを解消するためにオススメなのが、積極的に人の力を借りること。三歳児は確かに手を焼く側面も大きいのですが、その分、楽になっている部分もあります。そのひとつが、「人の力を借りやすくなること」。

こうした三歳児の特徴を生かし、ママも積極的にリフレッシュタイムを持ちましょう。「離れている時間が愛を育てる」ではないですが、ちょっと新鮮な気持ちで子供と向き合えます。

「ママが一人時間を持つこと」これはイライラ解消には、かなりの即効性がありますよ!

パパに育児参加をお願いし、思いっきり遊んでもらおう

細かいお世話が必要だった赤ちゃん期に比べて、体力が有り余っている三歳児のお相手は、むしろパパのほうが向いている場合があります。トイレや着替えなどの身辺自立も進んでいきますので、パパと二人でお出かけしてもらうのも難しくありません。

これまでパパの育児参加に物足りなさを感じていた方は、ぜひトライしてみましょう。体力のあるパパに思い切り遊んでもらえば、夜もぐっすり寝てくれますよ。

幼稚園や保育園の一時保育を利用!入園準備にもなりますよ

三歳児といえば、もうすぐ保育園や幼稚園に入園、という年頃ですよね。この頃の子供は社会性がどんどん育っていく時期で、お友達と上手に遊べるようになっていきます。

保育園や幼稚園にまだ通っていない子でも、一時保育などを上手に利用してみてはいかがでしょうか。

子供と離れる時間を持つことで、新鮮な気持ちで子供と向き合えるメリットがあります。毎日子供の相手をするとイライラも募りやすくなりますから、時々の一時保育はとてもオススメです。

子供にとっても、新しいお友達と遊べるというメリットがありますよ!

【対処法4】ママ友達と一緒に子供を遊ばせながらリフレッシュ

加工後shutterstock_164761181
三歳育児の心強い味方がママ友、という方は多いです。なぜなら、子供同士を遊ばせながら、ママ同士も楽しく話をしてリフレッシュできるからです。

一歳や二歳とは違って、三歳は「遊び相手」が必要になってきます。毎日ママ一人で相手をしていると気詰まりになりがちですが、友達親子と一緒なら楽しく乗り切れることも多いもの。

また、子供の年齢が近く、子育ての状況が似ていれば、お互い相談し合えることも多いでしょう。

親子ともども仲良しになれそうな方がいたら、ぜひ距離を縮めてみることをオススメします。

悪魔の三歳に向き合うときに、持っておきたい心構え

加工後shutterstock_244998580
ここまで対処法についてご紹介しましたが、次にご紹介したいのは「心構え」。ちょっとした気の持ちようで、頑張れることも多いものです!

三歳児は「そういうもの」と割り切ってしまおう

最終的に一番大切なもの、それは「ある種の諦め」なのかもしれません。

最終的には、三歳児なんて「そういうもの」なのです。そもそも、三歳児を連れてスケジュールどおり動こうとしたり、きちんとしつけをしてお利口に振舞えるようにしたり、といったこと自体が難しいものです。

無理に挑んで玉砕して罪悪感を持つよりは、そもそもが難しいこと、と諦めの気持ちを持ってしまいましょう。その方が、精神衛生上とっても良いことのように思われます。

イライラして当たり前!罪悪感は持つべからず

多くのママが実感するところだと思いますが、イライラはやがて罪悪感に変わります。イライラで子供に八つ当たりしたその夜、寝顔を見て謝って…そんな毎日を繰り返している方、実は多いのではないでしょうか?

イライラしてしまった自分に罪悪感、「明日こそは笑顔で」と自分にプレッシャー、それでもうまく進まなくてまたイライラ…。自分でハードル上げて自分でイライラして自分で落ち込んで。でもそれは、”当たり前のこと”なのだと受け止めてしまいましょう。

そもそも、三歳児にイライラしないママなんて、ほんの一握りしかいないはず。イライラなんて当たり前と割り切って、罪悪感を持たずに流していきたいですね。

時間が解決することも多い、と言い聞かせる

幸い、ママにはとっても強い、最強の味方がいます。それは、「時間」と「子供の成長」。

そう、三歳児のイヤイヤ、それによるママのイライラって、ずっと続くものではないのです。

イライラでどうしようもない日々だって、確実に時間は進んでいく。それとともに、子供も変わっていきます。

最悪、元気に生きていればOK。最悪、四歳からしつけをすればOK。それくらいの気持ちで子供に向き合えたら、ちょっとは肩から力が抜けるのかもしれませんね。

今しかない時間を楽しもう

加工後shutterstock_190817600
以上、第一次反抗期の「悪魔の三歳児」と向き合う時の、対処法や心構えについてご紹介してみました。

色々と大変なことはあるものの、「子供が可愛い」という気持ちに揺るぎがなければ、多少のイライラはきっと乗り越えていけます。

「子供が三歳のとき」は、今しかありません。悔いなく、楽しく過ごせる工夫をしていきたいですね。

みんなのコメント
  • やすえさん

    記事を読ませていただきました。
    共感することが多く、泣きそうになりました。
    三歳の娘がいます。普段は保育園に行っていますが、今週の月曜からロタウイルスにかかり、家でずっといっしょに過ごしています。
    言うことを聞かず(あたりまえだとわかっています)、泣き暴れるので強く怒ってしまいました。具合の悪い娘に対しても優しくなれない自分にまた、落ち込んでいたところです。泣き疲れて寝たしまった顔を見ると、なんとも申し訳ない気持ちになり、こんな母親ってどうなん!?と自分で自分が嫌になります。
    記事の最後に「時間は進む」と読んで、少し前向きになりました。
    ありがとうございます。

  • marchさん

    やすえさん
    コメントありがとうございます。
    一時の感情ってどうしてあんなにも、抑えきれないんでしょうね。。
    これは私の母に教えてもらったのですが、
    「子どもにとって初めての事は、ママにとっても初めて。だからお互い上手に出来なくて当然だよ、気楽にね。」この言葉に甘えまくってます(笑)
    これからも愛情を注いで育てていきましょうね!応援してます!!

  • のりのりさん

    私も3歳の娘のイヤイヤ期に嫌気の毎日です。。。

    • marchさん

      のりのりさん
      イヤイヤ期は本当に大変なんですね・・出来るだけ温かい目で
      お子さんと一緒に過ごせると良いのかもしれませんね。
      応援してます!頑張ってください。

  • あーりんさん

    涙が出ました。
    娘は3才になったのとほぼ同時に、弟が生まれました。赤ちゃん返りに加えイヤイヤ期。親として、愛情表現が最優先!と心に誓いながらも、目の前の愛しいモンスターのワガママ、気まぐれにコロコロ変わる発言にイラっとしてしまい、人前でも大声で怒り、「ママの言うことを聞きなさい!」

  • あーりんさん

    が、口癖になってしまっていました。
    生きていてくれるだけで、感謝しなくてはいけないんですよね。
    しつけはしばらく諦める決心がつきました。
    ありがとうございました。

    • marchさん

      あーりんさん
      コメントありがとうございます。
      怒ってしまう事はごく自然な事だと思いますよ!
      気長に長い目で過ごせるといいですね!
      頑張ってください!

  • みみこさん

    わたしもすごく共感しました。今3歳の男の子が本当にモンスターです!さっきも寝かしつけの時、7カ月の妹が泣きだして、それにつられ兄のほうも騒ぎだしてしまい、イライラして、きつい口調になり、思いきりはらいのけてしまいました(~_~;)
    罪悪感ばかりです。

  • ちかやんさん

    毎日毎日、イライラで3歳児に対して、本気で怒ってしまいます。
    心のゆとりが大事ですよね。
    日々反省です。

  • ゆいママさん

    魔の2歳児からの悪魔の3歳児本当にその通り。うなづく事ばかりわかるわかるのオンパレード!日々罪悪感と寝顔を見てごめんねの日々。みんな一緒なんだと思ったら、気持ち楽になった。楽に行こう!

  • いこもちさん

    もうすぐ三歳になる娘をもつ母親です、最近怒らない育児が主流で自分の子育てに自信がもてません。
    怒ってはいけない、感情的になってはいけないと思いながらもついつい感情的に子供を泣かすまで怒ってしまいます、言い聞かせても言い聞かせても怒った数分後にはまた同じ事で叱る毎日。まだ言い聞かせは無理なんでしょうか?

  • にょんたさん

    3歳児 イヤイヤ 再燃 で検索したら辿り着きました。
    もうほんっとすんごくよくわかる!!!の連発でPCの前で壊れたおもちゃのように首をたてに振りうなずいてばかりでした。みんなそうなんだね!そういう時期か!と思うとだいぶ楽になりますね!1回落ち着いた後だし2歳の時より知恵も体力もついて厄介極まりない。イヤイヤ過ぎたら終わりだと思っていたから一過性のものだと思っていたのにここ数日毎日続くのでいい加減こっちも限界きてたのですが、ここは潔くあきらめます!どうせなら笑顔で毎日過ごしたい!時々見にきてやり過ごしてみます。

  • きのこさん

    魔の2歳児という言葉は知ってましたが、悪魔の3歳児は初耳でした。3歳の娘の子育てに苦労していたのは、私だけじゃなかったのですね。
    このコラムを読んで、何だか気持ちが楽になりました(;_;)自分の苦労を代弁してくれたかのようで…。
    明日から気持ちを切り替えて、対処法を参考にやっていこうと思えました☆

  • みゅーたんさん

    読んで涙が出ました。
    イヤイヤ期が過ぎ落ち着いたと思っていたら3歳児がこんなにも毎日大変だとは思いもせず、怒る→自己嫌悪→寝顔を見ては謝る毎日。
    こんなママじゃ性格が曲がってしまうんではないかと心配しては自分ではどうしたらいいのか分からない日々に途方に暮れていました。
    「おねえちゃんだから!」と威張っていたかと思えば「ママがいい〜」の繰り返しで家事も進まずイライラしてしまう毎日。
    だけど、家事なんてもうしなくていいや〜って手を抜いちゃえ〜って思い、明日からは幼稚園に行くまでのあと8か月とことん娘に付き合おう!って思います。あと8か月‼︎この8か月が本気で辛いけど、逆を言えばあと8か月しかとことん付き合えないのかもしれないですね。
    悪魔の3歳児もいつかは終わる!
    いつかは終わる事を信じ1日1日を娘とちゃんと向き合いたいです。

  • ゆうさんさん

    この分を読んで1人で泣いてしまいました。
    私も3歳になったばかりの女の子のママです。
    2歳から3歳になり、育児の難しさに悩んでいました。
    買い物にいくと、言う事を聞かずうろうろしたり、テーブルの上に乗ってジャンプしたり、毎日怒ってばっかでした!それに、私と一緒になって私の親と姉とで娘を叱ってしまいました。その時は自分の感情だけで怒ってしまい、やっぱり子供の寝顔を見たりすると申し訳ない気持ちでいっぱいになり涙がでます。子供のママは私で、子供の味方になってあげられるのも私なんだと思いました。今しかできない、育児を大切にしつつ、子供と楽しく毎日を成長していけるように心がけたいと思います。

  • ゆきままさん

    毎日イライラで、どうかなりそうです。分かっていてもできない自分に腹が立ちますし…嘘つき、言うことをコロコロ変える、甘える、わがまま…顔色を伺うようになっている娘も最近見られるようになりました。子育てってこんなに難しいものなのですね。自信がなくなります。こんなはずじゃなかったのに、情けないです(;_;)

  • ゆうママさん

    読んで涙が出てきました。
    毎日イライラで、こんな事でって事でもイライラしてしまう自分に嫌気がさします。
    わかっていても抑えきれず怒ってしまう自分・・・
    そして寝顔見て罪悪感になり、次の日には楽しくと心掛けていてもイライラしてしまいまた同じ繰り返し(;ω;)
    楽しく子育てしたいのに上手く出来ない自分が嫌です(;_;)

  • ひよこママさん

    ボロボロ泣きながらよみました。
    同じような人がいることがこんなにも自分を落ち着かせるとは!!
    ”感情剥き出し”とはまさにいまの私のこと。。
    3歳5ヶ月の娘に手を焼いています。
    なるべくなら穏やかにと思いイラっとしても抑えてしまいそれが積もって夜には爆発、怒鳴ってしまいます。
    それがだいたいお風呂での時に限ってが多く、隣近所に聞こえてるだろう状況。。世間体を気にしている自分と感情を抑えられない自分とが入り混ざりながらさらにイライラ。
    こんなんで健やかに育つ訳がない、明日になってあのゲラゲラ笑う娘が見れなくなったら、と思うと寝顔にごめんね言わずにはいられない毎日です。ここにきて自分の体力のなさを身にしみて感じていて夜は寝かしつけしながら一緒に寝てしまい家事が途中のままで次の日起きたらバタバタして保育園へ送り仕事へ。帰ってきてご飯の準備の前に片付けて、その間お腹すいたーお菓子食べるー…お分かりの通りイライラは募りお風呂の時間に。。上手くこなせない自分は育児には向いていないと毎日思い落ち込みます。
    先日娘からもらった風邪が長引き二人で一緒に病院へ行った時のこと、先生に「お母さん寝てる?娘さんの咳で寝不足だろうから寝て!家事はしばらくサボりなさい」と言われて、サボっちゃいけないと思っていただけに泣きそうになりました。完璧

  • ひよこママさん

    を求めて窮屈にしているのは自分だと改めて思いました。

    諦めること、大事ですね。いつか終わると言い聞かせながらこの時期を乗り切りたいです。
    確かに去年も怒っていたけどいまはあの頃に戻って抱きしめてあげたいと思っています。
    まだまだ成長中な自分を振り返ることができました

  • たくたくさん

    最近、帰らない。行かない。
    の繰り返し。何か気にくわないと、もういやー!!と
    泣き続ける。
    自分もつわりで寂しい思いをさせてるからかなー
    と思いましたが、3歳は、悪魔になるのが成長過程の時期なんですね
    ちょっと気持ちが楽になりました。同じ歳の子供たちは、なんか落ち着いているように見えて羨ましくて。
    次の子供を出産するまで、時間に余裕をもって悪魔と付き合いたいと思います

  • たろハルさん

    かなり心が落ち着きました。まさにこの通りの毎日です…二人目を授かり切迫で息子と二人実家にお世話なっています。息子は保育園に通っていますが、まだ保育園から帰っても体力が、有り余ってて手を焼いています。自分でお着替え、おトイレが出来るようになってきて、確かに0歳児の時より時間ギリギリ行動になってきていました。僕がヤル!やりたくない!に相手出来てませんでした。動き回れない妊婦生活のイライラを息子にぶつけていました。ホントに情けないです。息子はおかしい!どうしてウチの子はわがままなの?と毎日思ってましたが、おかしいのは母親(私)でした。明日から余裕持って向き合います!!

  • みぃさん

    3歳の娘に対して、感情的になって大きな声を出してしまうことが増えてきました。自分は子どもが嫌いなんじゃないか、『母』に向いてないんじゃないかと落ち込みます。ちゃんとして!とよく言ってしまうけれど、しつけというより自分のペースを押し付けているだけ…。
    時間に余裕を持つこと、初心に返って準備すること…どれもすぐ出来ること。ちゃんとなんて出来ないもんだ、と諦める。そして3歳児のママはみんなイライラ怒鳴っている。
    心がスッと落ち着きました。

  • あゆみんさん

    3歳の長男にこんなにも毎日イライラして疲れきっているのは私だけだと思ってました!下に1歳5ヶ月の弟がいて現在妊娠5ヶ月の私は、言うことをちゃんと理解してくれてると思ったらすぐに期待を裏切る長男に常にイライラしっぱなし。そもそも期待しすぎなんですよね。トイレや1人で食べることや着替など少し出来ることが増えると、これも自分でできるでしょ!ちゃんとしてよ!ママこうしてって言ったでしょ!言う通りにして!もうふざけないで!と要求ばかりしてしまって。下に手がかかるし、自分から長男に要求を押し付けては勝手にイライラ。弟はまだ赤ちゃんらしさが残っていて何しても可愛いけど、3歳の男の子って何しても笑えず憎たらしく思えて、私は母親失格だと毎晩落ち込んでました。悪魔の3歳児という言葉がうちの子にぴったりで、明日からこの子はそういう時期なのね、と割り切れるような気がします。気楽に付き合おうと思います。私はこの記事に本当に救われました。

  • ゆっこさん

    私ももうすぐ3歳になる娘がいます。うちは旦那さんが聞き分けのないことを娘が言ったり、したりすると凄く怒ります。家から出ていけ!!と深夜に玄関で怒鳴っていたことも‥アパートの為それこそ近所から深夜に旦那さんの怒鳴り声と娘の泣き声が聞こえてきたら虐待を疑われるのではと不安でいっぱいです。私も娘が聞き分けなかったら‥怒鳴ったり、もう知らないと冷たい目線で無視したり、叩いたり、つねったりして しまいます。そのあとに自分はなんて親なんだと自己嫌悪に陥る毎日です。2ヶ月の乳児がいて完母のため授乳で付きっきりで、娘のこと構ってあげれてないのも事実です。本当に子育てって難しい。

  • ゆっこさん

    そんな躾には厳しい旦那さんですが‥私が弟に付きっきりの為に娘にストレスがたまらようにと私よりも考えて行動してくれる人でもあるのです。なので娘もとてもパパっ子なのですが‥

  • しーさん

    記事を読んで正直悲しくなりました。
    3歳、今までで一番手を焼いています。おしゃべりもしっかりしていて、その上で大声をあげたり、バンバンものを叩いたり。
    時間も取ってずいぶん早起きになったし、1日の大半は保育園、共働きだから不満がないほど子供とかかわって家事もしてくれる夫。
    十分一歩離れさせてもらってるつもりですが、それでも子育てにイラついて疲れる自分がいます。
    イライラを乗りきる方法、逃げの方法ばかりじゃなくてしっかり子供と向き合っていくような方法も教えてほしかったな。

  • ちいさん

    3歳半の娘がいます!本当に感情的になって怒ってしまいます!ちゃんと育てほしいって思えば思うほど・・・・
    寝顔みて、罪悪感、怒って、あっしまった!とばかり反省の日々です。

    でもいつの日か、ママ怒ったら怖かったわ!なんて笑って話しできる日が来るかな?と私は思い必死に格闘してます!どんな母親も一緒なんだなと感じました。

  • ゆうきさんさん

    今年で3歳になってからイライラと叱ってばかりで寝顔を見るとごめんねと思うんだけどまた怒ってばかりで・・・この記事を見て気持ちが救われた気がするありがとう

  • ひまわりさん

    3歳の女の子双子と2歳の男の子の3人の育児奮闘中です。
    私も、感情的に叱り、つい怒鳴ったり物に当たったり旦那に八つ当たりしたりと、毎日反省の日々です。
    1人が悪さをすると他の2人も一緒になり…
    怒らない日がないほどです。保育園中は自営の主人と共に仕事、朝晩はご飯、洗濯、寝かしつけ…子どもと遊ぶことよりも家事がうまくいかないことがまたイライラで…
    こんなにイライラするのは、自分だけじゃないんだ!と少し安心しました。子どもたちは大切な宝物。
    気持ちが楽にねりました!!

  • ゆうとの母さん

    罪悪感ばかり残るの日々です。
    今日も怒ってしまい手をあげてしまいました。
    いつも笑っていたい、たったそれだけのことが出来ません。情けなくて母親として未熟です。
    こんなお母さんでごめんね。
    今日も1日ありがとう、と寝る前に必ず私に言う息子に複雑な気持ちになります。
    いつかこんなときもあったと振り返られるときが来るまで頑張りすぎず、一緒に成長していきたいです。

  • かずママさん

    悪魔の3歳児。
    イヤイヤ期が落ち着いていた2歳7ヶ月の息子が、口が達者になりパワーアップして、イヤイヤ期カムバックかと思ったので、悪魔の3歳児で納得して諦めがつきました。
    しつけは、悪魔が去ってからにしようと思います。

  • ゆうさん

    保育士10年です。悪魔の3歳・・その通りです。特に保育園で良い子ちゃん程お家での我儘ぶりは相当です。知恵も付き言葉も達者になりますが、まだまだ自分の感情コントロールが出来ません。何でごねているのか、自分でも分からない事が多くちょっとした事でスイッチが入ってしまうんですね。ママに甘えているのです。それも後から思うと懐かしくなる位短いものです。どーんと構えて笑っちゃって下さい。ママの笑顔が大好きなんですよー♥

  • やなちゃんさん

    3歳の息子を持つママです。私も毎日怒ってしかってしまう自分が嫌になります。これは息子のしつけのため?それとも、自分のストレスを息子にぶつけてるだけ?なのか。。怒った後の自己嫌悪を襲われ、明日こそは❗と思っていたのに、また、怒ってしまう毎日。。怒れば怒るほど泣くだけなのも分かっているのに。。ほんとはこんな風にしたくないのに。心がぐちゃぐちゃになり、こんな怒ってばかりのママで息子に影響がないか心配になります。でも、私だけではなかったと少し気持ちが楽になりました。この時間を大切にして、息子と向き合って行きたいと思います。

  • さくらさん

    自分が幼稚園に勤めていて、たくさんの3歳児をみてきたのに、我が子になると別で、毎日イライラ。売り言葉に買い言葉で親子でケンカ。泣かれるとイライラがさらにアップ。ため息がでてまた余計な一言を息子に、言ってしまい泣きもアップ。上の子が泣くと2ヶ月のチビも泣くし。平常心に戻ると幼稚園に勤めていて分かってるはずなのにイライラしてしまう自分にイライラ。プライドに対してイライラ。情けなくなります。
    躾は、来年に回す!そのくらいの余裕で明日からやってみようかな。

  • ままりんさん

    3歳の娘の我儘に辟易してます。
    とにかく、口だけ達者で全然言うことをきいてくれません。まさにあーいえばこーいう状態で、つい手をあげてしまうこともあります。
    後で後悔するんですけどね… 育児ってほんとにつらい

  • りんごさん

    まわりのママさんたちは上手に子育てしている様に見えてたけど、自分と同じように悩んでる人いたんだぁ、救われたかも… 児相に密告されるんじゃないかと思う位怒鳴ってる時がある… 産んだ事を後悔する時もある いつか過ぎさる時がくるのだろうか…

  • あーちゃんさん

    父さん愛が止まらない3歳の男の子がいます。
    私がいくら言っても、怒鳴りつけてもすぐに行動に移さない息子ですが、父さんが居れば楽しそうに何だってできちゃう。育児は夫が主体となり進めていますが、最近なんだか変わってきました。
    息子は少々話し出すのが遅かった為に、今でも自分の感情をうまく伝えられず大泣きしたり、ひたすら無言だったりします。私はそれに腹を立て、怒鳴り散らしてしまうことが増えました。最終的には母子で大泣きしますが、その際、息子は抱きついて『母ちゃん母ちゃん』と泣きながら連呼します。その度に私は本当にだめな母親だと思います。
    つい先程、こちらに記載されているようなことと同じことを夫に言われました。一緒に気楽にやろう、と。
    私の救いは、一番身近に協力者がいるということです。
    頼れる方に話を聞いてもらうだけでも、とても楽になりますよね。

  • 無記名さんさん

    慣れない土地で3歳の息子を育てています。辛くなる。泣きそうになる。イライライラする。
    今も風邪をひいて鼻水ダラダラでイヤイヤ言ってる息子を病院に連れていって、帰ってきて着替えさそうとおもうと服を着ないと泣き叫ぶ息子。
    風邪をひどくさしたくないから着せたいのに着ない。イライラする。力ずくも無理。嫌になる。

  • 無記名さんさん

    今オムツにタンクトップで動画を見ています。。
    なんて言えば分かってくれるのか…。
    着替えさそうとしなければ良かったm(__)m嫌になる。

  • クロトラさん

    うちも。魔の2歳のイヤイヤがおさまって、下の子が産まれヤキモチもおさまって落ちついたと思った矢先に悪魔の3歳に突入し下の子への嫌がらせやら、泣きわめきやら、いっちょ前の反発やらで毎日怒鳴りちらし、その度に大人気ないくらいの怒りに…
    つい最近では、もうこの子と消えてしまいたいとまで考えましたがここをみて楽になりました。

  • こっちゃんママさん

    うちも3歳の男の子。
    どこも同じか…と、ホッとしましたが、だからと言って急に仏になれるわけもなく…。わかっちゃいるけど、ほぼ毎日怒ってます。生理前は特にイライラで八つ当たり気味。 その時の息子の悲しそうな顔ったらない。
    そんな息子が先日お風呂で一言、
    『ママ、いっぱい怒るとビョーキになっちゃうんだよ。だから、ちゃんと笑わないとダメなんだよ。』
    私、目が点になり、言葉が出てこなかったです。
    息子なりに、これ以上怒られないようにと知恵を絞って出した言葉だったのか、ただ単に私を気遣ってくれたのかは分からないけど、ハッとして深く反省しました。
    最近は、もちろん仏には程遠いですが、息子も息子で色々考えて喋ったりしてんのかな?と、少しだけ向き合えてるような気がします。

  • こまりさん

    結局自分の気の持ちようということですね。辟易します。

  • -さん

    天使の4歳…?
    長男が4歳になってから益々酷い…
    あと10日で5歳だけど私はもう限界。
    世間的には4歳は天使か…
    やっぱり長男は普通の子じゃないのかな

  • ヨチコリさん

    悪魔の3歳という言葉にホッとしました。母もやっと3歳ブチ切れてます。私も悪魔にならないためにもコメント読んで共感しています。気楽に生きていくにも確かに同じ目線のママ友は不可欠です。一緒に遊べた日はストレスも緩和します!息子がいかにやばくてワガママで王様なのかを吐き出して笑いにまでしょうかしちゃうからです。4歳までに沢山の悪業を楽しんで、いっぱい笑いたい!!!

  • ラブさん

    2歳まで小児がんで入退院を繰り返し、闘病のこと以外を考える余裕は無く、しつけどころではなかった娘。
    3歳になり今更ながらしつけをしようとしている私。
    日々きつく叱りながら娘が泣く顔を見ると、手術室に連れて行かれる時の泣き顔や入院中の「おうちに帰りたい」と泣く顔、日常的にある採血の時の泣き顔がよぎってしまい私も涙を必死でこらえています。情けない母親という罪悪感。
    再発の不安も大きく、生きることが辛くなることも度々あります。
    それでもなんとか前を向いて娘と共に楽しく過ごせたらと思います。

  • みっちーママさん

    イヤイヤ期はほとんどなく、育てやすい子だった娘。3歳9ヶ月の今、思いもよらないことをやらかしてくれる事にイライラ…娘が泣けば下の子もつられて泣く。
    主人は単身赴任中ですが、ほぼ毎週末帰ってきてくれているのに、イライラが止まらず娘に怒ってばかり。
    こんな酷いママは私だけ、なんて思っていながら拝見して、気持ちが軽くなりました。

  • ぶーさん

    3歳の男の子、一歳の女の子のママです。最近イヤイヤが落ち着いたと思ったら、また反抗的に、、自分の接し方がいけなかったかと思い反省して、なるべく息子とコミュニケーションを取るように、頭ごなしに怒らないように気を付けていましたが、毎日毎日反抗されるとすごく疲れてしまいました。ですが「悪魔の3歳児」と知って少し楽になりました。仕方ない‼悪魔の3歳児なんだ!と割りきって考えてみます。

あなたの一言もどうぞ