- 育児と家事でストレスがたまっているママへ!解消法を教えます | MARCH(マーチ)

育児と家事でストレスがたまっているママへ!解消法を教えます

2015/04/16

shutterstock_173195552

無事に出産を終えてから自分の生活のペースが子供中心となり、初めての育児で毎日を無我夢中で過ごしてきたママもいらっしゃることと思います。

生後三ヶ月を過ぎた頃から赤ちゃんもママも少しずつ生活に慣れ、このぐらいになりようやく一段落するのかもしれませんね。

疲れが出やすいのも、この時期です。頑張り屋さんのママほど、知らないうちにためこんでしまうストレスを、少しずつ解消してみませんか?

すぐできるストレス解消法

ストレスをためる前に解消したいとは思っても、育児中は外出が難しかったり、時間が限られてしまうなど、制限が多くて思うように行動できないママも多いのではないでしょうか。改めて何かをするのではなく、毎日の育児の合間にちょっとできる解消法をご紹介します。

楽しみながら上手に選ぶ

母乳育児ですと、カフェインやアルコールの摂取を控えなくていけませんよね。妊娠前はコーヒーやお酒が大好きだったというママが、妊娠が分かった時から不思議と飲まなくなったというのもよく聞く話です。

ですが、知らないうちにたまってしまったストレスによって、飲みたくなることはありませんか?

幸いなことに、今は本物志向の飲料が数多く出回っています。コーヒーにもノンカフェインや、女性ホルモン促進や様々な効果が期待できるタンポポコーヒーといった代替飲料もあります。

ノンアルコールもビールやチューハイなどに目を向けがちですが、ノンアルコールとうたってあるものでも、アルコールが全く入っていない物だけではないので注意!

必ず、アルコール0.00%の物を選ぶようにしましょう。買い物ついでにちょっと選んでみるのも楽しいですよ。

1日のご褒美タイムを

赤ちゃんの睡眠時間がある程度まとまってきたら、1日の自分へのご褒美タイムを作りましょう。お気に入りの飲み物と、できればパパも一緒ですと、その日の出来事などをゆっくり話す時間ができて、ママもリラックスできるのではないでしょうか。

もしも赤ちゃんの夜泣きが大変でしたら、昼間のお昼寝時間でもいいでしょう。お気に入りの飲み物をゆっくりと楽しむだけでも、かなりストレス解消になると思います。

また、赤ちゃんが生まれてからのDVDや写真を眺めるのもいい気分転換になります。忙しい毎日で忘れがちな大切なことを思い出したり、自分の心を見つめる良い時間になることでしょう。

いずれも、子供が小さいうちはちょっとした合間のストレス解消が効くように思います。

育児と家事の両立を目指すなら

育児も家事もと一生懸命なママほど、常に頭の中で予定を立てて行動しているように感じます。どちらもきちんとしたいから、今日一日の流れをイメージしてなるべく無駄がないように動いているのでしょう。

ですが、育児は毎日予測不可能です。手早く済ませてしまおうと、掃除にとりかかっている最中に、子供が「ママ、これ読んで」と絵本を持ってくることもありますよね。

そんな時は無理に掃除を続けようとせず、神様がこの子を使ってほんの少しだけ休息をくれたのだと受け止めてみてはいかがでしょうか。

子供はきっと、ママが掃除を中断して、自分に寄り添ってくれたことに満足します。絵本を次から次へと引っ張り出してくることなく、別の遊びをまた1人で始めるかもしれません。

ママが掃除に集中するあまり、自分の存在を分かってほしくて、甘えてくる場合もあるのです。

逆に、無理に掃除を続けた場合はいかがでしょうか。

「今、お掃除しているからね。これが終わったら一緒に読もうね」と優しく言ったつもりでも、子供にとっては受け入れてもらえなかったという事実しか頭に入らず、不満だけが残ってしまいます。

機嫌が悪くなった子供はグズり出してしまい、結局は掃除も中断せざるを得なくなり、ママのストレスにもなってしまったという悪循環になりかねません。

不満はためずに言葉にする

お互いに我慢できる大人同士と違って、子供と1日中一緒にいる生活は、不満も出て来て当然だと思います。子供が憎いから不満に思うのではないということは、ママ自身が良く分かっていますよね。

時には、爆発してしまうことだってあります。ですがその倍以上、後悔してしまうのです。できれば爆発してしまう前に、ママ友でも、家族でも、旦那さんにでも、誰か1人でいいですから本音を聞いてくれる人がいてくれるといいですね。

不満がたまると、ストレスから体調を崩してしまうこともあります。ママが倒れてしまったら、一番寂しい思いをさせてしまうのは、子供ではないでしょうか。

子供を悲しませないためにも、自分の中のストレス濃度をチェックして、早めの処方(話を聞いてもらう)をしてください。

不満は言葉にして書き出すのもいいと思います。いらない紙に思うまま書いて、ビリビリに破くのもストレス解消になります。

毎日休みなく、一生懸命頑張っているママだからこそ、たまには力を抜きましょう。ストレスをためてしまってはいけませんが、疲れたなと感じた時が休みどきです。神様からのサインかもしれませんよ。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ