- 育児本はあくまで参考に、発育が遅くても子供は勝手に成長する | MARCH(マーチ)

育児本はあくまで参考に、発育が遅くても子供は勝手に成長する

2014/03/28

自分の子供が育児本にかいてある通りの成長をしないと不安になりますよね。ハイハイしないとか歩かないとか。私の娘は全て遅かったです。寝返りは9か月の時でしたしハイハイは結局しませんでした。

3、4ヶ月検診で寝返りしている他の子を見て羨ましいと思いました。育児本にその頃から寝返りし始めると書いてあれば明日こそ明日こそと思って期待するのが親ですから。

児童館などに行っても、他の子がハイハイしているなか1人ちょこんと座っている子でした。移動手段が無いのです。おもちゃの取り合いにも入れずにいました。

当時は不安に思いました。運動神経が発達しないのではないかとか体力がつかないのではないかと。でも成長した今、走り回るようになったら他の子よりよく歩くし体力があります。

その子の生まれ持った成長の仕方があります。ハイハイしないのはうつ伏せにしなかったから?などと思うかもしれませんが、私の子供達は赤ちゃんの頃の育て方に大差はないのに上の子はハイハイせず、下の子はハイハイしました。

親の育て方に原因があるわけではありません。個性です。子供が何かできなくても自分を責めたりしないでください

親が何かさせようとする必要はない

離乳食は5~6か月で始めると書いてありますが、子供がおっぱい以外受け付けないなどという状態であれば全く焦る必要はありません。7か月でも8か月でも1歳でもいいと思います。

現に1歳まで母乳のみという方もいらっしゃいます。保健師さんは育児本道りの育児を勧めるので検診に行ったら離乳食を始めなさいと言われると思います。

でも子供のペースに合わせることが1番大事です。食事の時に大人が食べているものに興味がありそうなら始めてみるとか、興味あるかわからない場合はとりあえず始めてみて様子をみるとか、逆に離乳食の方が母乳やミルクより好きな場合もあります

1歳前後になると手づかみが上手な子やそうでない子、よく食べる子、ストローやコップが上手な子など個性が出てきます。みんないつかできることに少し早い遅いの差があるだけです。

他の子が少し早くできていると焦るかもしれませんが本人のやる気次第なので、やりたいと思う日がくるのを待ちましょう。親が執拗に練習させたり躾ける必要はありません。

私は娘に練習させた覚えがありません。成長はマイペースでゆっくりでしたが見守りました。スプーンやフォークもやりたいようにさせました。離したら必ず持たせるようなこともしませんでした。

本に書いてあるからさせるのではなくその子がどれだけ興味があるか判断することが大事です。娘は教えなくても2歳前に箸が使えるようになりました。これを大人の都合で早く箸の練習をさせたいからといって無理矢理やらせては子供は嫌になるだけですよね。

きょうだいでも成長の仕方は全然違う

育児は本の通りいきません。月齢でできるようになることが書かれていますが、平均的なものです。

きょうだいでも成長の仕方は全然違います。夜起きずに寝る子と何度も起きる子、何でも食べる子とこだわりがあって小食の子、標準的な体重増加の子と大きめの子、オムツが濡れたら気になる子と気にしない子、様々です。

その子のやる気に合わせて育児をすると楽ですよ。あまり力まずにどういうことに今チャレンジしているのか見極めてそれをさせましょう。する時がきたら親が心配しなくてもあっという間にできるようになっているものです。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ