- 福井県の赤ちゃん&子供とお出かけしたい公園をチェック! | MARCH(マーチ)

福井県の赤ちゃん&子供とお出かけしたい公園をチェック!

2016/10/24

shutterstock_148265501

福井県で子どもと一緒にお出かけしたい!というとき、みなさんはどこに行きますか。赤ちゃんやよちよち歩きの幼児がいるご家庭では、ちょっと悩むこともあるでしょう。

飽きずに楽しめるおすすめスポットや、ちょっと雨が降ってきたときも安心できる場所など、ママの気がかりポイントはいろいろありますよね。

そんな時におすすめしたい福井県の公園・子供の遊びスポットの基本情報をご紹介します。今の遊び場に飽きてしまったファミリーも参考にしてみてくださいね!

【足羽山公園】…ミニ動物園がけっこう人気!傾斜のある公園

足羽山公園は、福井市の中心街からほど近い場所にある足羽山にある自然豊かな公園です。

緑に囲まれた自然そのもの!山の斜面を活かした足羽山公園

緑に囲まれた公園内には、斜面を利用していろいろな遊具やアスレチックなどが設置されています。

春は桜の名所として知られるので、ちょっと混雑します。桜祭りの開催時期は駐車場がいっぱいになってしまう可能性もあるので注意しましょう。

新緑の季節からは、市内を一望できる眺望と見事な自然が人気のスポットになっています。足羽山デッキという展望カフェも注目されていますね。

また足羽山はあじさいの名所としても知られています。梅雨時期から見ごろを迎えるので、一度見ておきたいスポットです。

足羽山自体あまり高い山ではないので、傾斜といってもゆるやかです。遊んでいるうちに、自然と足も鍛えられますよ。

動物園もある!おしゃべりするインコや羊の毛刈りイベントも

また足羽山公園には動物園があります。小さめの動物園ですが、ポニーやカンガルーをはじめ、オウムやインコ・リクガメなどに出会うことができますよ。

特に「おーい、だれかー!」と叫ぶインコのタロウちゃんは人気者です。メディアでも取り上げられましたね。

さらに毎年5月になると、飼育されているヒツジの毛刈りイベントを開催します。とっても気持ちよさそうに毛刈りされるヒツジ君たちは見ていて飽きませんよ。

桜とあじさいに彩られる足羽山、秋には一面の紅葉に覆われます。四季折々の美しさを家族で感じられるおすすめのスポットです。

【 足羽山公園 】

  • 公式サイト:https://goo.gl/tvH4BK
  • 所在地:福井県福井市山奥町58-97
  • 電話番号:0776-34-1680
  • 営業時間:夏季9:30~16:45・冬季9:30~16:00
  • 休館日:月曜日・祝日の場合は翌日(動物園は年末から2月末まで休園)

【福井運動公園・少年運動公園】…市内で公園といったらここ!

福井運動公園・少年運動公園は、福井市内からほど近い場所にあるスポーツ施設の拠点です。

福井市内の公園の代名詞!みんな行ったことがある運動公園

福井市内在住のママが「子供を思いっきり外遊びさせたい場所」としてまず思い浮かぶのが、ここ福井運動公園ではないでしょうか。

赤ちゃんから高校時代の部活・プロの試合に至るまで、多くの県民が利用するおなじみのスポットです。

特に少年運動公園は、子どもたちの遊び場「こどもの国」として整備された場所です。広々とした敷地にさまざまな施設が造られています。

実はこの場所、奈良時代の遺跡があった場所なんだそうですよ。太古の昔から人々の生活に根付いた場所でもあるんです。

少年運動公園の施設はこんなに盛りだくさん!屋内施設もある

少年運動公園には、こんな施設があります。

  • 冒険の丘
  • 冒険の海
  • 滑り台
  • アスレチック

冒険の丘には、大きな滑り台があって子どもたちに人気があります。また夏場は冒険の海で水遊びもできますよ。

とっても広いのでママ友一家や子どもたちのお友達ファミリーと待ち合わせ、数家族で遊ぶ、なんて楽しみ方もあります。

幼児コーナーもあるので、小さな子どもも安心です。本物の蒸気機関車の展示もあり、電車好きな子どもたちにも人気がありますよ。

園内には屋根のある建物もあり、雨が降ってきても安心です、中では卓球台や道具一式の貸し出しも受け付けています。

【 福井運動公園 】

【エンゼルランドふくい福井県児童科学館】…子どもの殿堂

エンゼルランドふくい福井県児童科学館は、坂井市春江町にある子どものための科学を学べるスポットです。

無料で利用できるエリアがとっても広い!赤ちゃんも安心

難しい学びのエリアだけがエンゼルランドのメインではありません。エンゼルランドには素敵なスポットがたくさんあるのです。

学びの展示エリアやプラネタリウムは有料ですが、実は無料で利用できるスペースが非常に広いんです。

  • 広大な芝生公園
  • アスレチックや巨大こどもの雲
  • 噴水水場
  • ビオトープ
  • 別館「太陽と風の砦」
  • 屋内遊戯施設「プレイザウルス」
  • 屋内遊戯施設「幼児コーナー」

巨大な「こどもの雲」は、テント状になっている大きなトランポリン施設です。雨さえ降っていなければ自由に利用できます。

子どもと一緒に追いかけっこをしたり、パパも一緒になってはしゃげます。また子ども同士、初対面でも仲良くなって遊べちゃうスポットですよ。

しかも内部にもぐっていくと、下はネットが張られていていろいろな冒険ができますよ。アスレチックの「こどもの村」も巨大で本格的です。

別館の「太陽と風の砦」も無料で利用できます。晴れていれば、面白自転車を利用することもできますよ。

噴水広場では、暑い日は自由に水遊びができます。また芝生公園はすぐ裏手のハートピア春江とつながった「文化の森公園」になっています。

屋内のプレイザウルスや幼児コーナーが充実!雨の日も楽しい

屋内遊戯施設「プレイザウルス」もアスレチック施設になっています。さらに赤ちゃんや小さな子どもも安心して遊べる幼児コーナーや絵本コーナーも完備されていますよ。

雨の日や雪の日も安心して遊べる場所なので、平日から赤ちゃん連れのママたちでにぎわっています。

授乳室・おむつ替えコーナーもあるので、ママたちの強い味方。レストランもありますが、近年目の前に人気パン屋さん「はちの子」もオープンしました。

建物内部の最上階をはじめ、さまざまな場所にベンチが置かれています。さらに芝生にマットを敷いてピクニック気分も楽しめますよ。

土日祝日はサイエンスショーも開催され、年間通してさまざまなイベントも実施されます。ほぼ無料で1日遊べる、我が家もしょっちゅう利用するベストスポットのひとつです。

【 エンゼルランドふくい福井県児童科学館 】

  • 公式サイト:http://angelland.or.jp/
  • 所在地:福井県坂井市春江町東太郎丸3-1
  • 電話番号:0776-51-8000
  • 営業時間:9:30~17:00
  • 休館日:月曜日・祝日の翌日

【福井県総合グリーンセンター】…福井市民が愛す憩いの場

福井県総合グリーンセンターは、堺市丸岡町にある巨大な森林公園です。福井大学医学部のすぐ隣に位置しています。

ほぼ無料で遊べる!一日過ごせる広大なグリーンセンター

ここも無料で利用できる施設がいっぱいの、子供を持つパパママにとって強い味方ですよね。福井市内からも近く、エルパから車で15分の立地です。

グリーンセンター内には大きなローラー滑り台のほか、ミニボート池や芝生広場・アスレチック施設などがあります。

ミニボート池では、いかだ状のボートを自分で漕いで探検気分が味わえますよ。春先にはおたまじゃくしがいっぱいいます。

園内には噴水池を起点とした小川が流れており、上流では夏場子どもたちが水遊びを楽しむこともできます。

夏場は水場に子どもたちが集中します。水遊びが大好きな子はウズウズすると思いますので、水着を着せていくか着替えを持っていくと安心ですよ。

芝生公園は何か所もあり、思い思いにバドミントンやサッカーを楽しむ親子連れでにぎわいます。

木陰も多いので、ピクニックにも最適です。周辺には医大前にコンビニやJAのれんげの里もあり、お買い物にも困りません。

またバーベキュー広場もあり、予約すればバーベキューもできます。炉は6つ用意されています。

屋内で遊ぶこともできます!赤ちゃんにもピッタリのスポット

地元の人に親しまれている鬼のようなフォルムのウッドリームフクイの内部では、積み木や木の家で遊ぶことができます。

また福井県内の自然を学ぶこともできますよ。ちょっとした広場にもなっているので、天気が悪い日はここで休むことも可能です。

  • ウッドハウス九頭竜
  • たまねぎハウス(温室)
  • 緑と花の相談所

ほかにもこういった施設があり、園内を走り回るだけでもかなりの運動になります。四季折々の花が咲き乱れ、秋にはどんぐり拾いも楽しめます。

毎年春と秋に大きなイベントが開催されます。花や木の苗を購入できるだけでなく、ガーデニングの相談もできますよ。

もちろん、平日のお散歩コースにも最適。駐車場も広くてたくさんあるので、赤ちゃんからお年寄りまで広い年齢層に愛される緑の癒しスポットです。

トイレは随所にありますが、なにしろ非常に広い公園なので小さな子どもは間に合わないこともあります。常にトイレの位置を確認しておくといいですね。

多目的トイレは限られています。事前におむつ替えできる多目的トイレの公式サイトでチェックしていくと安心です。

【 福井県総合グリーンセンター 】

  • 公式サイト:http://www.pref.fukui.jp/doc/green-c/
  • 所在地:福井県坂井市丸岡町楽間15
  • 電話番号:0776-67-0002
  • 営業時間:9:00~16:30
  • 休館日:月曜日・祝日の場合は翌日

【たけくらべ広場】…しだれ桜だけじゃない!夏場もおすすめ

たけくらべ広場は、坂井市丸岡町の山竹田にある桜の名所です。夏場はキャンプ地としても人気があります。

県内でも有数のしだれ桜の名所!桜まつりも開催されています

ここには100本を超えるしだれ桜が植えられており、4月中旬からは竹田の里しだれ桜まつりが開催されます。

夜にはマーケットなどが行われるお祭りで、ライトアップもされ、週末にはクラフト多くの観光客でにぎわいます。

桜の季節は自動車も多く混雑するのですが、桜の時期が終わると今度はグリーンシーズンを楽しむ家族連れに人気のスポットになります。

バーベキュー場では、清掃協力金200円を支払えばバーベキューができますよ。鉄板や網も500円でレンタルできます。

さらにキャンプ場もあり、テントを張ってキャンプやバーベキューが楽しめるんです。テントは持ち込みでもレンタルでも可能です。

夏場は近くを流れる川で川遊びも楽しめる!水がキレイ

また、近くを流れる川では夏場川遊びも楽しめます。浅瀬で水もキレイなので、子どもたちにも安心して遊ばせられますよ。

ただし砂浜の海とは違って岩場になっているので、水中ではける靴やラッシュガードなどを着用することをおすすめします。

遊び疲れたら、温泉施設丸岡温泉たけくらべで温泉につかることもできますよ。もちろんキャンプで温泉もいいですね。

近隣には福井県民おなじみの「竹田の油揚げ」で知られる谷口屋もあります。ちょっと車を走らせれば龍ヶ鼻ダムや国指定重要文化財千古の家など見どころもありますよ。

【 たけくらべ広場 】

【テクノポート福井総合公園】…海辺の広大な芝生の公園

テクノポート福井総合公園は、坂井市三国町にある海辺の巨大な公園です。サッカースタジアムがあることで知られるスポットです。

サッカースタジアムだけじゃない!広大な芝生で走ろう

サウルコス福井のホームスタジアムとして知られているので、ファンにはおなじみですよね。また子どもたちのサッカー試合が開催されたりもします。

でも、実はサッカーだけがメインの場所じゃないって知っていましたか。子ども達と一日中遊べちゃう楽しいスポットなんですよ。

  • 芝生公園
  • アスレチック広場
  • バーベキュー広場

芝生公園はスタジアムと同じ芝生が植えられ、管理されています。芝政ワールドはちょっと敷居が高い…というママも、小さな子どもを思いっきり遊ばせることができます。

芝生の築山もあり、天気が良ければ凧揚げもできるんですよ。もちろん斜面では芝ソリもできます。

園内では、遊具を無料で貸出しています。

  • ボール
  • 竹馬
  • 一輪車
  • ソリ

自分で持っていくのを忘れてしまった…という時は、管理事務所で借りられます。たずねてみてくださいね。

竹馬と一輪車は専用の広場もあります。一輪車の練習ができる一輪車専用スタンドもあるので、この機会に乗れるようになりたい!という子にはピッタリですよ。

子どもは一輪車の練習ができますし、竹馬に乗れるパパなら子どもに教えることができます。コミュニケーションの場としてもいいですよね。

アスレチック広場は駐車場からすぐ近くの場所です。松林に囲まれた木陰の中にあるので、芝生広場とはまた違ったくつろぎ空間になっています。

小さな子どもも安心して遊べる!バーベキューもできる場所

小さな子どもも安心して遊べるクリーパーや動物ユラユラ・シーソーや小さなジャングルジムなどもありますよ。

園内には木陰に囲まれた「パーゴラ」と呼ばれる施設もあり、ゆったりと座ってお弁当を広げることもできます。

さらにバーベキュー広場もあり、家族で食材を持ち込んでバーベキューを楽しむことも可能ですよ。

パットゴルフやマレットゴルフ場もあります。興味があるファミリーはトライしてみてはいかがでしょうか。

【 テクノポート福井総合公園 】

  • 公式サイト:http://www.technoportfukui.info/
  • 所在地:福井県坂井市三国町黒目22-51-1
  • 電話番号:0776-81-6145
  • 営業時間:8:30~17:00(夏季は18:00まで)
  • 休館日:年末年始

【かつやま恐竜の森】…チャマゴンに会いに!恐竜パラダイス

かつやま恐竜の森は、世界的にも有名な勝山市の「恐竜博物館」に隣接した広大な森林公園です。

チャマゴン広場とティラノサウルス広場でいっぱい遊べる

赤ちゃんや小さな子どもには、恐竜博物館の展示物はまだちょっと難しいし怖がるし…そんなママにもオススメなんですよ。

特におすすめしたいのが、恐竜博物館のすぐ前にあるチャマゴン広場とティラノサウルス広場です。

チャマゴン広場には、スギヤマリュウ滑り台やターザンロープなどがあります。裏手に回ると芝生の広場が広がっていて、思いっきり走り回れるんですよ。

トイレも完備されていますし、屋根のあるベンチもあります。お弁当を広げることもでき、多くの家族連れでにぎわうスポットです。

ティラノサウルス広場には、水場と恐竜の遊具があります。水場では夏場子どもたちが水遊びも楽しめますよ。

また、ティラノサウルス広場の手前には、チャマゴン広場のターザンロープの2倍もあるビッグターザンロープが設置されています。

恐竜が大好き!な子には嬉しい場所ですし、広々とした芝生でたっぷり遊べるので恐竜博物館に入らなくても充分楽しめます。

歳の離れた兄弟でも一緒におでかけできる!化石発掘体験も

ちょっと大きな子どもたちは、どきどき恐竜発掘ランドで本物の化石発掘体験ができます。たまに大発見もあるんですよ。

ビオトープもあるので、恐竜や化石などはもちろん自然に触れることが大好きな子におすすめです。

兄弟の歳がちょっと離れていると、上の子と下の子の趣味や遊びが合わずに困っちゃう…なんてこともありますよね。

しかし、ここなら上の子はパパと恐竜博物館や化石発掘体験、下の子はママとチャマゴン広場というように、一か所で家族みんなが楽しめます。

冬場はダイナミックに駐車場の雪かきをするため、大きな雪山ができます。そこでそり遊びなどの雪遊びもできますよ。

【 かつやま恐竜の森 】

  • 公式サイト:http://www.kyoryunomori.net/
  • 所在地:福井県勝山市村岡町寺尾51-11
  • 電話番号:0779-88-8777
  • 営業時間:7:00~20:00
  • 休館日:年末年始

【スキージャム勝山グリーンシーズン】…スキージャムは夏もオン

スキージャム勝山グリーンシーズンは、スキージャムで夏場遊べる広大な芝生の公園です。

スキージャムは冬だけじゃない!夏はバーベキューもできちゃう

スキージャム勝山といえば、関西方面からも多くのスキーヤーが訪れるスキーのメッカとして知られていますよね。

実は近年、夏場も「グリーンシーズン」として遊べるスポットになっていることが話題を呼んでいるんです。

スキージャムだからレストランやラウンジなども充実していますし、手軽に食べられるファストフードもあります。

さらにバーベキューを楽しむこともできますよ。有料ですが、道具も食材もすべてそろえてもらえるので手ぶらでバーベキューができるんです。

  • ジャムプラン大人1人前2600円
  • リゾートプラン大人1人前3000円
  • 満喫プラン大人1人前3500円
  • 福彩プラン(要予約)大人1人前4500円

リゾートプランからはデザート引換券もつきます。さらに未就学児用のキッズセットや、小学生向けのジュニアプランもありますよ。

わんぱく恐竜ランドや芝ソリ・温水プールで体を動かそう

また、園内にはいろいろなアクティビティが用意されています。特に小さな子どもも楽しめるのはわんぱく恐竜ランドや芝そりですね。

また温水プールも利用できます。それぞれ有料になります。

  • わんぱく恐竜ランド…4歳以上500円・3歳以下無料
  • 芝ソリ…1時間500円
  • 温水プール…大人820円・子供520円

冬だけじゃないスキージャムの魅力を、高原の風に吹かれて体感してみませんか。

【 スキージャム勝山グリーンシーズン 】

  • 公式サイト:http://www.skijam.jp/green/
  • 所在地:福井県勝山市170-70
  • 電話番号:0779-87-6109
  • 営業時間:10:00~17:00(土日祝日は9:30~)
  • 休館日:夏季は毎日開催

【おもちゃハウスこどもと木】…全天候型の赤ちゃん安心スポット

おもちゃハウスこどもと木は、今立郡池田町にある屋内で遊べる小さな子どものためのスポットです。

池田町のまちの駅隣にオープン!木の香り漂う屋内あそび場

「まちの市場 こってコテいけだ」の隣にある建物です。池田町は、「ツリーピクニックアドベンチャーいけだ」が誕生したことで注目を集めていますよね。

でもちょっと赤ちゃんや小さな子どもを連れて行くのは難しい…というファミリーにオススメしたいのがおもちゃハウスこどもと木なのです。

屋内施設なので、雨や雪の日でも安心して遊べます。また小さな子どものための施設なので、赤ちゃん連れのママ向けに建てられています。

0歳から2歳までの赤ちゃん専用の部屋があり、大きな子と一緒に遊ばせるのは不安というママにも安心ですよ。

また木のボールがいっぱい入った木の玉プールもあります。なんと6000個もの木の玉が入っているそうですよ。

ちょっと大きくなった子どもたちには、杉のウッドクライミングがオススメです。滑り台など体も動かせます。

薪ストーブも設置!赤ちゃんを連れたママに優しい施設です

冬季には、ポカポカひろばに薪ストーブが設置されます。本物の火を見たことがない子ども達に見せてあげたいですね。

また授乳室やこどもトイレ・休憩室などもあり、小さな子どもや赤ちゃんとママがゆったり過ごせる工夫もされています。

赤ちゃんを連れたママが集うので、ママ友が欲しいなと感じていたり育児に煮詰まっているママにもおすすめです。

有料施設です。入場料をご紹介します。

  • 小学生以下の子供200円
  • 大人100円
  • 0歳児無料

館内では木のおもちゃもいろいろ販売されています。ゆったりのんびり過ごしたい雨や雪の日にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

【 おもちゃハウスこどもと木 】

  • 公式サイト:http://www.kodomotoki.ikeda-kibou.com/guide/
  • 所在地:福井県今立郡池田町薮田4-1-1
  • 電話番号:0778-67-5190
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 休館日:月曜日・祝日の場合は翌日・年末年始

【トリムパークかなづ】…晴れた日に思いっきり遊びたい公園

トリムパークかなづは、あわら市にある多目的体育館やグラウンドを備えた多目的公園です。

体育館やサッカーグラウンド・野球場をはじめテニスコートや弓道場などがあるので、スポーツ施設のイメージが強いですよね。

でも、子どもたちが楽しめる広々としたプレイゾーンがあるんですよ。小学校や幼稚園の遠足スポットとしても人気があります。

動くブランコが目玉で、とっても人気があります。休日は行列になるので、お早めに楽しみましょう。巨大な滑り台やトランポリンもあり、たっぷり体を動かせます。

スカイロープや飛行機型のアスレチックなどをはじめ、広場ではさまざまな遊びが楽しめます。さらに香りの谷や芝生広場のお散歩も素敵ですよ。

ビオトープ園は水場になっていて、トンボ池などもあります。芝生広場は点在していて、ボール遊びなどもできます。

かなり広い公園なので、あちこち移動しながら長時間遊ぶことができるスポットです。お弁当持参でピクニックに行きたいですね。

【 トリムパークかなづ 】

  • 公式サイト:https://goo.gl/F1WImw
  • 所在地:福井県あわら市山室67−30−1
  • 電話番号:0776-73-7272
  • 営業時間:多目的グラウンド8:30~17:00
  • 休館日:年末年始

【北潟湖畔公園】…サイクリングやボートで遊べるスポット

北潟湖畔公園は、あわら市に広がる北潟湖の湖畔に広がる大きな自然公園です。ここは花菖蒲の名所としても知られています。

北潟湖は、福井県のもっとも北の端に位置しています。すぐそこは石川県との県境という場所にあります。

6月になると花菖蒲が見ごろを迎え、美しい花々が咲き乱れます。この時期は観光客も多く、県内でも人気のスポットになります。

花菖蒲は20万株、300種類にも及びます。1ヶ月ほど次々と咲き続けるので、一度見に行ってみてはいかがでしょうか。

また北潟湖畔公園は、北潟湖畔を周遊するサイクリングロードが人気です。湖ではボートに乗ることもできます。

自転車・ボートは有料で貸し出ししています。

  • サイクリング自転車…1時間300円
  • おもしろ自転車…30分300円
  • バッテリーカー…1回100円
  • 手漕ぎボート3人乗り…30分500円
  • 足こぎボート3人乗り…30分700円
  • 足こぎボート6人乗り…30分1000円

特に北潟湖畔公園のシンボルとなっている赤い橋、アイリスブリッジ周辺の景観はきれいですよ。子どもと話をしながらサイクリングで汗を流してはいかがでしょうか。

小さな子どもを連れて行っても充分楽しめるスポットです。風と緑が気持ち良い季節におすすめしたい公園のひとつです。

【 北潟湖畔公園 】

  • 公式サイト:https://goo.gl/gDZ5Nk
  • 所在地:福井県あわら市北潟153-137
  • 電話番号:0776-79-0008
  • 営業時間:(サイクリング・ボート貸出)9:00~16:00
  • 休館日:サイクリング・ボート貸出のみ冬季休業

【西山公園】…つつじで有名な花の公園は動物園でも人気です

西山公園は、日本の歴史公園100選にも選ばれているつつじの名所です。福井の人ならだれでも知っている、美しい花咲く公園ですね。

つつじと桜の名所!特につつじ祭りは県内でも有名です

5月のゴールデンウィークを中心に、園内ではなんと5万株ものつつじが咲き乱れるんですよ。白からピンク、赤と色とりどりの花は本当に素晴らしい眺めです。

また西山公園は桜の名所でもあります。夜間のライトアップも見事で、観光スポットにもなっています。

冬季はスノーフェスタが開催され、イルミネーションも見ることができます。四季折々の美しさが楽しめる公園です。

実は江戸時代のお殿様自らが鍬を手に造り始めたという、非常に歴史のある由緒正しい公園でもあるんです。

西山公園と言えば、5月のつつじ祭りですね。西山公園をはじめ道の駅などが多くの人でにぎわいます。

動物園が新しくなりました!アスレチックも整備されて一新

さらにレッサーパンダで人気の西山公園動物園も併設されています。近年大きく改装され、レッサーパンダ舎も新しくなりました。

shutterstock_124220482

新しいレッサーパンダ舎は「レッサーパンダのいえ」と呼ばれています。木の香る素敵な建物になりましたよ。

またフランソワルトンやボリビアリスザルなどの猿たちや、鳥たちも飼育されています。クジャクが羽を広げているシーンを見られることもあります。

動物園の先にはアスレチックスポットが整備され、さらに小さな子ども達にも楽しめる場所になりました。幼児から小学生くらいの子どもが自由に遊んでいます。

斜面にそって造られた「パンダらんど」は、かなり遊び応えがあります。普段運動不足のパパママは頑張って子どもたちについていってくださいね。

【 西山公園 】

  • 公式サイト:https://goo.gl/Uw8vmL
  • 所在地:福井県鯖江市桜町3-8-9
  • 電話番号:0778-52-2737
  • 営業時間:9:00~16:30
  • 休館日:(動物園)月曜日・祝日の場合は翌日

【敦賀市総合運動公園】…超巨大滑り台が名物!チャレンジしよう

敦賀市総合運動公園は、敦賀市の中心部から少し西側にある広大なスポーツ施設&公園です。

巨大な滑り台が大人気!大人でも興奮しちゃう仕掛けがいっぱい

ここの目玉は、なんといっても巨大な滑り台ですね。滑り台のあるふれあい広場のみ、入場に100円が必要になります。

ただし毎月第二土曜日やこどもの日は無料になるので、とってもにぎわいますよ。覚えておきたいポイントですね。

滑り台はローラー滑り台になっており、総延長はなんと415メートルにも及びます。分岐点があったり、鳥が鳴くなどいろいろな仕掛けもあるんですよ。

滑り台を滑るには斜面を登っていく必要があるので、子供には良い運動になります。もちろんパパママの足腰も鍛えられますよ。

ローラー滑り台は非常に長いので、マットを使って滑ります。何種類もあるのでチャレンジしてみてくださいね。

ローラー滑り台のほかにもちびっこゲレンデと呼ばれる人工芝のゲレンデがあります。上級者コースと初心者向けコースに分かれています。

無料で遊べる小さな子どものためのスポットも充実しています

無料で遊べるちびっこ広場もありますよ。ネットツリーやアスレチックなどが設置されており、ここだけでもたっぷり遊べます。

ちびっこ噴水は、夏場子どもたちの水遊びでにぎわいます。そのほかにも修景池や菖蒲園など、見どころは満載ですよ。

運動公園内には有料ですが屋内プールもあります。夏季は屋外プールも開かれます。年間通して遊びつくせる総合公園です。

【 敦賀市総合運動公園 】

  • 公式サイト:https://goo.gl/xZWbos
  • 所在地:福井県敦賀市沓見149-1
  • 電話番号:0770-23-6638
  • 営業時間:火曜~土曜8:30~21:00・日曜8:30~17:00
  • 休館日:月曜日・祝日の場合は翌日・年末年始

【おおい町こども家族館】…おおい町を代表する子供のスポット

おおい町こども家族館は、若狭の先端近くに位置するおおい町の遊びスポットです。うみんぴあ大飯の中にある施設です。

うみんぴあ大飯で子どもをたっぷり遊ばせられる屋内スポット

うみんぴあ大飯もいろいろ遊べるスポットですが、マリーナや観光船など小さな子どもや赤ちゃんにはちょっと遊び足りないですよね。

そんな時に利用したいのが、全天候に対応できるこども家族館です。ここのメインはあそび探検ゾーンです。

大きな帆船がおいてあり、その下は海をモチーフにした広いボールプールになっています。操舵の趣味レーションも体験できますよ。

周囲にも音と光のドームや勇気の穴など、面白いスポットがたくさんあります。小さな子どもも楽しく遊べるのではないでしょうか。

ベンチや授乳室・おむつ交換シートなども完備!ママに優しい

内部ではランチプラザをはじめ、なんでもホールホワイエやポケット工房で飲食ができます。またあちこちにベンチも設置されています。

晴れていれば外にもランチを食べられるスポットはありますよ。お弁当を持参してピクニック気分が味わえます。

授乳室も完備されています。なんでもホールホワイエとちびっこひろばにあり、授乳用のお湯も用意されています。

トイレ内にもおむつ交換用シートがあるので、赤ちゃんも安心ですよ。さらに館内で利用できるベビーカーの貸し出しもしています。

イベントも随時開催していて、いろいろなお菓子を作るクッキング体験やグッズの手作り体験もできますよ。

こちらは有料施設ですので、あそび探検ゾーンへの入場にはお金がかかります。

  • 大人200円
  • 小中高生100円
  • 就学前の子供無料

おおい町にはきのこの森もありますが、現在改修工事中です。再開が待ち遠しいですね!

【 おおい町こども家族館 】

  • 公式サイト:http://www.kodomokazokukan.jp/index.html
  • 所在地:福井県大飯郡おおい町成海1-1-1
  • 電話番号:0770-77-3211
  • 営業時間:9:30~17:00(夏休み期間中は18:00まで)
  • 休館日:月曜日・祝日の場合は翌日・年末年始

福井県内の公園・遊びスポットで子供と一緒に思い切り楽しもう

福井県内には、お得に一日思いっきり子どもと遊べるスポットがいろいろあります。海も山も川もある、大自然に抱かれた県ならではですね。

11月の末から3月上旬まで雪に閉ざされる地域で、年間通して降水量も多い土地です。ちょっと屋根がある場所を確保できる遊び場は便利ですよね。

勝山の恐竜渓谷や池田町など、これからもどんどん開発が進んでいくと思われる地域もたくさんあります。

グリーンセンターやエンゼルランドなど「え、福井市内じゃないの?」と思うほどアクセスの良い公園も点在しています。

ちょっと足を延ばしてドライブがてら奥越や若狭方面の公園に遊びに行くのも楽しいもの。気持ちの良い行楽日和には、家族で公園に出かけましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ