- 北海道、東北でいちご狩り!けんたろうに出会えるハウスも | MARCH(マーチ)

北海道、東北でいちご狩り!けんたろうに出会えるハウスも

2016/02/28

いちご狩り満喫の子供
北海道・東北地方では、りんごやさくらんぼ・桃などいろいろな果物が栽培されています。冬から春にかけては、真っ赤ないちごがすくすくと成長しているんですよ。

北海道など初夏にいちご狩りができる地域もありますし、東北地方では他の地域と変わらず冬場からスタートする農園も少なくありません。子どもも摘みやすく食べやすいいちご狩りの人気農園をピックアップしてみました。

いちご狩りの料金は時期や生育状況によって変動します。また赤いいちごがなくなると閉園になったり、いちご狩りができないこともあります。農園によってはサイトやfacebookで最新情報を公開しています。

とくに降雪状況でいちごの生育が大きく変わります。予約が必要な場合は必ず予約してからお出かけしましょう。また予約不要な場合や予約済みの場合も当日HPや電話・facebook等で生育状況・開園状況をチェックしていくと安心です。


【北海道】北の大地で育ついちごは初夏のフルーツ!旬を摘もう

北海道では多くの農園でいちご狩りを6月くらいから実施しています。北海道ならではのけんたろうなどの品種にも出会えるんですよ。

冬から春というイメージの強い他の地域とは一味違ったいちご狩りを体験してみましょう。

【サンシャインフルーツ園土田】けんたろうが食べられる農園

サンシャインフルーツ園土田は、北海道札幌市にある果樹園です。以前は「土田りんご園」という名前でした。現在ではいちごをはじめサクランボやブルーベリー、プルーンなどの果物や野菜を栽培しています。

サンシャインフルーツ園土田では、けんたろうと宝交早生という品種を栽培しています。けんたろうは北海道生まれのいちごで、真っ赤な色合いと大きな果実・甘さが特徴なんですよ。

サンシャインフルーツ園土田では食べ放題を行っています。

  • 料金…中学生以上1000円・小学生600円・2歳以上400円

サンシャインフルーツ園土田
公式サイト:http://www.sunshinefruitentsuchida.com/
住所:北海道札幌市南区豊滝422
電話:011-596-2423
予約方法:要問い合わせ(電話)
シーズン:6月中旬~7月初旬
営業時間:午前9時~午後5時
品種:宝交早生・けんたろう

【八剣山果樹園】露地栽培で日光を浴びて育った甘いいちご!

八剣山果樹園は北海道札幌市にある観光農園です。いちごをはじめいろいろな果物を栽培しているほか、乗馬や釣り堀・キャンプ・登山などさまざまなアクティビティも体験できるスポットです。

いちごは北海道の「けんたろう」を栽培しています。またいちご狩りのあとはジンギスカンやバーベキューも楽しむことができるんですよ。初夏のさわやかな風と甘いいちごを堪能できます。

いちご狩りは食べ放題になります。

  • 料金…中学生以上800円・4歳以上600円

別途料金で持ち帰りも可能です。持ち帰りいちごの価格は時価になるので、農園に確認してくださいね。

八剣山果樹園
公式サイト:http://www.hakkenzan.jp/fruit/fruit.html
住所:北海道札幌市南区砥山126
電話:011-596-2280
予約方法:要問い合わせ
シーズン:6月下旬~7月上旬
営業時間:午前9時~午後5時
品種:けんたろう

【ベリーランド佐藤農園】足元も気にならない人気の農園

ベリーランド佐藤農園は北海道北広島市にある果樹園です。北広島インターや三井アウトレットパーク札幌北広島からもほど近い場所にあります。道内でも人気の高いいちご狩り農園です。

いちご畑は露地栽培ですが、すべての通路にマットが敷かれています。だから足元も汚れにくく、清潔な状態でいちご狩りができるんですよ。幅も広めで楽々です。

いちご狩りは食べ放題です。

  • 食べ放題料金…小学生以上700円・3歳以上400円

また量り売りで持ち帰ることも可能です。

  • 持ち帰り料金…100gあたり130円~

人気があって団体客も多いため、土日は赤いいちごがすぐになくなってしまう傾向にあります。お出かけは早めにするか、平日を狙うとよいそうですよ。

ベリーランド佐藤農園
公式サイト:http://www.geocities.jp/kkri0526/index.html
住所:北海道北広島市大曲451
電話:090-6269-4121
予約方法:要問い合わせ(電話)
シーズン:6月中旬~7月中旬
営業時間:午前9時~午後5時
品種:宝交早生・けんたろう

【ふれあいファームよこやま農園】ソフトクリームも人気!

ふれあいファームよこやま農園は、北海道石狩市にあるいちご農園です。露地栽培とハウス栽培を行っています。またいちごのソフトクリームも販売しており、いちご狩り客の人気を集めています。

よこやま農園では、農薬を使用しない栽培にこだわっています。だから洗わなくてもそのまま摘んで食べることができるんですよ。またビニールハウスでは雨の日も安心していちご狩りができますよ。

  • 料金…中学生以上800円・3歳以上500円

持ち帰りパックの販売も行っています。300gほど入って400円ですよ。

ふれあいファームよこやま農園
公式facebook:https://ja-jp.facebook.com/yokoyama.farm/
住所:北海道石狩市北生振865-1
電話:080-6060-5842
予約方法:facebook等でチェック
シーズン:6月~7月上旬
営業時間:午前9時~午後5時
品種:宝交早生・けんたろう

【マルタケたかしな果樹園】そうべつくだもの村のいちご園

マルタケたかしな果樹園は北海道有珠郡壮瞥町にある農園です。壮瞥町にはりんごやさくらんぼ・いちごなどのフルーツを積極的に育てている農園が点在しており、そうべつくだもの村を形成しています。

マルタケたかしな果樹園では、北海道のいちご「けんたろう」を栽培しています。中まで赤みがさすいちごで、日持ちしないデリケートな品種のためいちご狩りで味わうのが特にオススメなんです。

いちご狩りは食べ放題です。雨でもいちご狩りができますよ。

  • 料金…中学生以上880円・小学生680円・3歳以上480円

公式サイトには割引クーポンも掲載されています。また早期予約を入れると1人100円の割引もあります。早めに予約をしておきましょう。公式サイトの専用フォームのほか、ファックス用予約票もあります。

マルタケたかしな果樹園
公式サイト:http://www17.plala.or.jp/marutake-kajyu/crop.html
住所:北海道有珠郡壮瞥町滝之町468
電話:0142-66-2443
予約方法:予約推奨…電話・ファックス・ネット予約
シーズン:6月
営業時間:午前8時~午後3時
品種:けんたろう

【くだもの農家浜田園】多くの人が訪れる人気の高い果樹園

くだもの農家浜田園も、そうべつくだもの村の果樹園のひとつです。いちごをはじめりんごやさくらんぼ・ぶどう・プルーンなど、さまざまな果物を栽培しています。

いちご狩りは特に人気が高いフルーツ狩りです。いちご狩り客が多いときは直売がなくなってしまうこともあるそうですよ。ハウス栽培なので雨の日でも安心です。

いちご狩りは食べ放題です。

  • 料金…中学生以上880円・小学生680円・3歳以上480円

別途料金で摘み取ったいちごの持ち帰りもできます。料金は量り売りで時価になります。農園に問い合わせてみてくださいね。

くだもの農家浜田園
公式サイト:http://www.hamada-en.com/strawberry.htm
住所:北海道有珠郡壮瞥町字滝之町358
電話:0142-66-2158
予約方法:要問い合わせ
シーズン:6月中旬~7月上旬
営業時間:午前8時~午後5時
品種:けんたろう

【スパルベリー】栃木から取り寄せたとちおとめが食べられる!

スパルベリーは北海道恵庭市にあるいちご園です。

北海道では「けんたろう」や「宝交早生」が主流ですが、こちらでは土や苗を栃木県から取り寄せた本格的なとちおとめ狩りが楽しめます。

北海道では珍しく、とちおとめの旬に合わせた1月から5月にいちご狩りができる農園です。ハウスの高設栽培だからいちご狩りも楽々ですよ。

いちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 1月~3月…小学生以上1700円・3歳以上1000円
  • 4月~5月…小学生以上1400円・3歳以上700円

別途料金で摘み取ったいちごの持ち帰りもできます。料金は量り売りで100g200円になります。

スパルベリー
公式サイト:http://www.suparuberry.com/
住所:北海道恵庭市柏木町2-2-44
電話:090-8899-1541
予約方法:要問合せ(電話)
シーズン:1月~5月下旬
営業時間:午前10時~午後3時
品種:とちおとめ

【青森県】りんご王国の春はいちご狩りから!年中できる農園も

青森県はりんごの生産量日本一を誇るりんご王国ですが、いちご狩りもできる農園も少なくありません。

北国の春を告げるいちご狩りですが、なんと1年中いちご狩りができる農園もあるんですよ。

【津軽ゆめりんごファーム】りんご園の春を告げるいちご狩り

津軽ゆめりんごファームは青森県弘前市にある果樹園です。りんご狩りでとても人気のある農園ですが、さくらんぼやブルーベリー・桃などいろいろなフルーツを栽培しています。なかでも一番最初に旬を迎えるのがいちご狩りです。

津軽ゆめりんごファームでは露地栽培でいちごを育てています。さんさんと太陽の光を浴びて育ったいちごは健康的で、味も濃厚ですよ。また予約をすればフルーツタルトやジャムづくり体験もできます。

いちご狩りは1時間食べ放題です。

  • 料金…大人700円・4歳~12歳まで500円

津軽ゆめりんごファーム
公式サイト:http://yumeringo.net/new_shop/
住所:青森県弘前市小沢字山崎44-4
電話:0172-87-6089
予約方法:要予約…電話・ネット予約可(当日予約は電話)
シーズン:6月上旬~
営業時間:午前10時~午後4時(水曜定休)
品種:とちおとめ・さちのかなど

【アグリの里おいらせ観光イチゴ園】一年中いちご狩りができる!

アグリの里おいらせ観光イチゴ園は青森県上北郡おいらせ町にある観光農園です。さまざまな果物や野菜を栽培・販売するほか、熱帯果樹園や天然温泉足湯もあるんですよ。

アグリの里おいらせ観光イチゴ園では、なんと一年中いちご狩りが楽しめるんです。ここは「ヤマセ」という冷たい風が吹くため、夏場でも高温になりにくいので平地でも夏いちごがよく育つのです。

そこで冬は甘みの強い冬いちご、夏はさっぱりとした夏いちごのいちご狩りが楽しめます。通路も広々とした高設栽培なので、ベビーカーも楽々入れますよ。

いちご狩りは予約制で、30分間食べ放題です。

  • 食べ放題料金…中学生以上1500円・3歳以上1000円

また摘み取り量り売りも実施しています。

  • 量り売り料金…100gあたり200円

アグリの里おいらせ観光イチゴ園
公式サイト:http://agurinosato.jp/ichigo.html
住所:青森県上北郡おいらせ町向山東2-2-1684
電話:0178‐56‐2884
予約直通:080-2839-6061
予約方法:要予約…電話のみ
シーズン:冬いちご12月~6月・夏いちご7月~11月
営業時間:午前10時30分~午後3時
品種:とちおとめ・さちのか・サマールビーなど

【泉清水いちご観光農園】「ジャズ姫」こととちおとめが美味しい

泉清水いちご観光農園は青森県八戸市にある観光農園です。八戸市南郷は「ジャズの郷」と呼ばれており、ここで栽培されているいちご「とちおとめ」も「ジャズ姫」と呼ばれているんですよ。

広々とした大きなビニールハウスでいちご狩りができます。ベビーカーも入れますし、小さな子どもも簡単に摘み取りができる高設栽培です。冬場も暖かい点も魅力ですよね。

いちご狩りは要予約で、60分間食べ放題です。

  • 料金…中学生以上1500円・小学生1300円・3歳以上700円

泉清水いちご観光農園
サイト(なんごうツーリズム):http://navi.hachinohe-cb.jp/nangotourism/plan/recommend/detail/38
住所:青森県八戸市南郷大森字方平山7-13
電話:泉清水いちご生産組合…0178-82-2881
:観光農園総合案内グリーンプラザなんごう…0178-82-2902
予約方法:要予約…電話
シーズン:1月~5月
営業時間:午前9時~午後4時(火曜・木曜定休)
品種:とちおとめ

【ベリーズ司園】真っ赤に実ったプリプリのいちごを高設栽培!

ベリーズ司園は青森県三戸郡南部町にある果樹園です。いちごとさくらんぼを育てている農園で、春はいちご狩りからスタートします。高設栽培している農園で、バリアフリーレーンもあります。

子どもの目線にいちごが実り清潔な高設栽培だから、小さな子どもも安心して摘んだいちごを食べることができます。真っ赤に熟したいちごの美味しさは格別ですよ。

いちご狩りは40分間食べ放題です。要予約なので、まずはサイトの予約方法をチェックし必ず2日以上前までにメールで予約を入れましょう。

  • 食べ放題料金…中学生以上1500円・小学生1000円・3歳以上500円

量り売りで持ち帰ることもできます。

  • 持ち帰り料金…100gあたり200円

ベリーズ司園
公式サイト:http://cherry.itigo.jp/index.htm
住所:青森県三戸郡南部町法光寺字梨ノ木平8(園地)
電話:0178-76-3625
予約方法:要予約…2日前までにメール予約
シーズン:2月~6月末
営業時間:午前10時~午後4時
品種:とちおとめ

【岩手県】予約が早めに埋まる人気のいちご農園がある!

岩手県には早めに予約が埋まってしまう人気の高いいちご農園がいくつかあります。最新の技術を駆使したオシャレないちご狩りが楽しめる農園もあるんですよ。

【サラダファームいちごの森】7種類のいちごを壁で摘む!

サラダファームいちごの森は岩手県八幡平市にある観光農園です。いちご狩りがとても高い人気を誇っていて、なんと7種類ものいちごを栽培しているため、いちごの食べ比べができるんです。

7種類のいちごは立体多段式の水耕栽培で育てられ、まるでいちごの壁のように生っています。真っ白い壁に生えるいちごは清潔感もあり、とっても美味しいんですよ。

サラダファームいちごの森のいちご狩りは要予約で40分間食べ放題です。

  • 食べ放題料金…中学生以上1800円・小学生1500・3歳以上800円

持ち帰りパックの販売もありますよ。

  • 摘み取り持ち帰り…1パック(15粒)1200円

サラダファームいちごの森
公式サイト:http://salad-farm.jp/
住所:岩手県八幡平市平笠2-6-333
電話:0195-75-2500
予約方法:要予約…電話
シーズン:12月~6月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:さちのか・紅ほっぺ・アスカルビー・章姫・女峰・やよいひめ・さがほのか

【観光いちご園もぐもぐの里】ゆっくりと食べ放題が味わえる

観光いちご園もぐもぐの里は岩手県一関市にあるいちご農園です。美味しいさちのかやとちおとめを栽培しており、ハウスの中にはベンチも置いてあるのでくつろぐことができますよ。

観光いちご園もぐもぐの里のいちご狩りは時間無制限食べ放題です。一度にたくさん食べられない小さな子どもや、いちご狩りに慣れないファミリーも安心してゆっくりいちご狩りができます。

  • 食べ放題料金…大人1300円・子供1100円・3歳以上800円

観光いちご園もぐもぐの里
サイト(るるぶ):http://www.rurubu.com/season/winter/ichigo/detail.aspx?SozaiNo=030006
住所:岩手県一関市川崎町門崎字霞畑
電話:090-6854-4569
予約方法:要問い合わせ
シーズン:2月~5月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:さちのか・とちおとめ

【秋田県】米どころ秋田で丁寧に育てられたいちごを食べよう

農業が盛んな秋田県では、大規模なハウスでいちご狩りを行っている農園もあります。また土耕・水耕どちらの利点も満たした特殊な栽培をしているこだわり農園など、要チェックですよ。

【農事組合法人こまち野】高設栽培で安全!ソフトクリームも人気

農事組合法人こまち野は秋田県雄勝郡羽後町にあるいちご農園です。広々としたビニールハウスで栽培しており、ベビーカーも入れますよ。甘党さんにうれしい練乳サービスもあります。

こまち野では安心安全な高設栽培を行っています。衛生的なので小さな子どもも摘んでそのまま食べられますよ。またいちごのソフトクリームがとても人気があるんです。

こまち野のいちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 1月~5月…中学生以上1500円・小学生1400円・3歳以上1000円
  • 6月~7月…中学生以上1300円・小学生1200円・3歳以上800円

農事組合法人こまち野
公式サイト:http://www.komachino.com/
住所:秋田県雄勝郡羽後町字南野44
電話:0183-62-5415
携帯電話:080-9259-9774
予約方法:要予約…電話のみ
シーズン:12月~7月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:紅ほっぺ・章姫

【ベリーベリーワークス】摘みやすさと美味しさを追求した農園

ベリーベリーワークスは秋田県南秋田郡八郎潟町にあるいちご農園です。土耕栽培の味の濃さと高設栽培の摘み取りやすさを兼ね備えた高設土耕栽培を行っていていちご狩りが体験できます。

電解活性水をいちごに与えるなど、新しい取り組みに積極的な農園で美味しいいちごが食べられますよ。いちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 料金…大人1300円

ベリーベリーワークス
サイト(秋田県観光総合ガイド):http://www.akitafan.com/archive/tourism/1812
住所:秋田県南秋田郡八郎潟町夜叉袋梨子ノ木89-1
電話:018-875-2906
予約方法:要問い合わせ
シーズン:3月末~6月

【山形県】さくらんぼの国でもいちご狩り!春先は確認を

山形県はさくらんぼの名産地として名高い土地ですが、春先はやはりいちご狩りができる農園もたくさんあります。

大雪が降った年などは春先の生育が遅くなる傾向にあるので、予約を入れたあとでもしっかり確認してからお出かけしましょう。

【寒河江市のいちご狩り】道の駅で予約を入れて農園へGO!

山形県寒河江市では、道の駅さがえチェリーランド内にあるさくらんぼ会館でいちご狩りを案内しています。

JAさがえ西村山・さくらんぼ会館
公式サイト:http://sakuranbo.info/
電話番号:0237-86-1811
予約方法:完全予約制…電話のみ

2つの農園で実施しているいちご狩りはどちらも予約制で、まずは事前にさくらんぼ会館に電話で予約を入れましょう。いちご狩りに行く場合は、それぞれの農園に直接お出かけしましょう。

料金はどちらの農園も同じです。30分間食べ放題です。

  • 雪中いちご狩り(12~3月)…中学生以上1600円・小学生1300円・3歳以上900円
  • 4月~GW…中学生以上1500円・小学生1200円・3歳以上800円
  • GW明け~6月…中学生以上1300円・小学生1000円・3歳以上600円

寒河江市観光いちご園いちごガーデン
住所:山形県寒河江市八鍬東1434-1
シーズン:12月~6月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:とちおとめなど

寒河江市観光いちご園ストロベリーファーム
住所:山形県寒河江市高屋台下1404-1 
シーズン:12月~6月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:とちおとめなど

【めざみの里観光いちご園】高設栽培で育つ雪を越したいちご

めざみの里観光いちご園は、山形県西置賜郡飯豊(いいで)町にある農園です。ここは観光物産館に併設されており、レストランやお買い物のほかいろいろなイベントも開催されているんですよ。

めざみの里観光いちご園では高設栽培でいちごを育てています。清潔感あふれるハウス内で実る真っ赤ないちごは美味しいと評判です。

3月は雪の状況によって開始が左右されます。予約を入れた場合もお出かけ前に再度確認を入れたほうが良いでしょう。いちご狩りは予約制で30分間食べ放題です。

  • 3月…中学生以上1400円・小学生1200円・幼児700円・3歳未満150円
  • 4月~GW…中学生以上1200円・小学生1000円・幼児600円・3歳未満100円
  • GW明け~…中学生以上1000円・小学生800円・幼児300円・3歳未満無料

めざみの里観光いちご園
公式サイト:http://mezami113.com/
住所:山形県西置賜郡飯豊町大字松原1898
電話:0238-86-3939
予約方法:要予約…電話
シーズン:3月~6月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:とちおとめ

【宮城県】人気を集めるいちご園がある!注目のいちご狩りプラン

宮城県では子ども連れファミリーや若い女性客に人気を集める、オシャレなカフェを併設する農園などが注目されています。新鮮ないちごはもちろん、最新のいちごスイーツも魅力のひとつですね。

【山元いちご農園】東北地方でも特に人気の高いいちご農園!

山元いちご農園は宮城県亘理郡山元町に位置し、いちご狩り農園にいちごカフェなどが併設された地域でも特に人気の高いいちご農園です。

山元いちご農園では平日限定グループプランや早割会員登録プランなど、100円割引になるプランがいろいろあります。お出かけ前に必ずサイトをチェックしてお得なクーポンをゲットしましょう。

山元いちご農園のいちご狩りは30分間食べ放題です。練乳もついてきます。

カフェではいちごカレーやピザといったびっくりのメニューもありますし、定番のパフェやパンケーキも人気ですよ。予約不要ですが混雑時は入園できない場合もあります。

  • 12月~1月…7歳以上1800円・4歳以上900円
  • 2月~GW…7歳以上1500円・4歳以上700円
  • GW明け~…7歳以上1300円・4歳以上500円

山元いちご農園
公式サイト:http://yamamoto-ichigo.com/
住所:宮城県亘理郡山元町山寺字稲実60
電話:0223-37-4356
予約方法:予約不要(混雑時期は問い合わせ推奨)
シーズン:12月中旬~6月中旬
営業時間:午前10時~午後3時(3月以降は午後4時まで延長)
品種:とちおとめ・紅ほっぺ・もういっこ

【そね観光いちご園】ミツバチ受粉の真っ赤に熟れたとちおとめ

そね観光いちご園は宮城県栗原市にあるいちご農園です。ここでは完熟のとちおとめが食べられます。完全に熟すと中まで真っ赤に染まるんですよ。スーパーの早摘みいちごとは全く違った味わいが楽しめます。

そね観光いちご園は基本的に土日祝日のみの営業になります。平日の利用は必ず問い合わせが必要になるので、事前に電話で確認しましょう。問い合わせ先は直売所の「たんぽぽ」になります。

いちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 1月~GW…小学5年生以上1400円・3歳以上700円
  • GW明け~…小学5年生以上1000円・3歳以上500円

そね観光いちご園
公式サイト:http://www13.plala.or.jp/Sone/index.html
住所:宮城県栗原市志波姫新沼崎105
電話:0228-23-4560(直売所たんぽぽ)
携帯電話:090-5840-2102
予約方法:予約制…電話(受付時間:午前10時~午後5時)
シーズン:1月~5月
営業時間:午前10時~午後3時
品種:とちおとめ

【福島県】県生まれのオリジナルブランド「ふくはる香」も!

福島県は桃をはじめとするさまざまな果物が栽培されているフルーツ王国です。そんな福島県にはオリジナル品種もあるんですよ。人気の高い農園を探してみました。

【四季の里いちご園】温泉地にもほど近い!高設栽培の農園

四季の里いちご園は、福島県福島市にあるいちご農園です。東北自動車道の福島西インターからもほど近い、アクセスのよい農園です。また土湯温泉や飯坂温泉も近いんですよ。

四季の里いちご園では、公式サイトで100円引きのクーポンをゲットできます。プリントアウト専用なので事前に必ずチェックしてからお出かけくださいね。

3段式の高設栽培なので、小さな子どもも楽々です。清潔なのでそのまま食べられますよ。いちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 開園~4月上旬…小学生以上1600円・3歳以上1100円
  • 4月中旬~5月上旬…小学生以上1300円・3歳以上900円
  • 5月中旬~…小学生以上1100円・3歳以上700円

四季の里いちご園
公式サイト:http://www.ichigoen.jp/
住所:福島県福島市荒井字水林21-2
電話:024-593-5715
予約方法:予約不要・先着順(開園は要問い合わせ)
シーズン:1月中旬~5月
営業時間:午前10時~午後4時
品種:とちおとめ

【大野観光いちご園】福島の「ふくはる香」が食べられる!

大野観光いちご園は、福島県いわき市にあるいちご農園です。高設水耕栽培なのでいちご狩りがしやすく、さらに清潔で小さな子どもも摘んでそのまま食べられますよ。レーンも広々としています。

大野観光いちご園では人気の章姫・紅ほっぺ以外に、「ふくはる香」という福島県オリジナルの品種を栽培しているんです。他の地域では食べられない貴重ないちごですよ。

  • 12月~4月上旬…中学生以上1500円・小学生以上1200円・幼児1000円
  • 4月中旬~6月…中学生以上1300円・小学生以上1000円・幼児800円

大野観光いちご園
サイト(いわき市観光情報サイト):http://kankou-iwaki.or.jp/?s=%E5%A4%A7%E9%87%8E%E8%A6%B3%E5%85%89%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%94%E5%9C%92
住所:福島県いわき市四倉町玉山字森内23
電話:0246-33-3434
予約方法:要問い合わせ
シーズン:12月~6月
営業時間:午前9時30分~午後4時
品種:紅ほっぺ・章姫・ふくはる香

【JAあいづ北会津フルーツランド】

JAあいづ北会津フルーツランドでは、福島県会津若松市にある果樹園を管轄しています。この地域ではさくらんぼやもも・ぶどうなどさまざまな果物を栽培していますが、1年の最初にスタートするのがいちご狩りです。

こちらでは2軒の農家がいちご狩りを実施しています。

  • 観光園久ちゃん
  • 水野農園

予約は不要ですが、開園状況はお出かけ前に必ずフルーツランドに問い合わせましょう。雨でも安心ですし、通路が広い高設栽培なのでベビーカーも入れますよ。

いちご狩りは30分間食べ放題です。

  • 1月中旬~3月中旬…中学生以上1458円・小学生1242円・幼児594円
  • 3月下旬~4月上旬…中学生以上1188円・小学生961円・幼児594円
  • 4月中旬~…中学生以上961円・小学生961円・幼児594円

JAあいづ北会津フルーツランド
公式サイト:http://aizufruit-l.com/
住所:【観光園久ちゃん】福島県会津若松市北会津町真宮西面7
住所:【水野農園】福島県会津若松市北会津町下荒井(荒舘小学校向かい)
電話:0242-58-3646(JAあいづ北会津フルーツランド)
予約方法:予約不要(開園要問い合わせ)
シーズン:1月中旬~5月中旬
営業時間:午前10時~午後5時(入園4時まで)
品種:さちのか・紅ほっぺ

北海道・東北でもいちご狩り!家族で完熟の美味しさを味わって

北海道や東北地方では、関東以南とくらべて遅い時期にいちご狩りがスタートする農園も少なくありません。でも農園によっては雪の中でもいちご狩りができますし、都市部と変わらないサービスがある農園もたくさんあります。

いちごはビタミンCなど栄養も豊富なフルーツです。また洗わずにそのまま食べることができるのもいちご狩りの大きな魅力ですよね。小さな子どもでも楽しめる果物狩りの代表格です。

普段は見ることができないいちごの栽培風景を見ることもよい勉強になります。早めに収穫する売り物のいちごとは段違いの完熟いちごの美味しさを、家族でたっぷり味わいましょう。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ