- 元気に通えると思ったら!保育園の先生が嫌い!子供の心理は? | MARCH(マーチ)

元気に通えると思ったら!保育園の先生が嫌い!子供の心理は?

2014/09/27

保育園に行き始めたはいいけど「先生が嫌い」と言い出す子供。それはどんな心理状況なのでしょうか。

ただ園に行きたくない

「先生嫌い」と言い出したら「どの先生が嫌いなのか」具体的に聞いてみましょう。誰かはっきり言う場合は、本人の言う通り苦手な先生がいるのだと思います。特に具体的な返事が無い場合は「友達は好き?」「園で遊んでて楽しい?」など他のことを聞きます。

それらに対して否定的な返事なら、ただ行くのが嫌だという可能性があります。ただ「行きたくない」と言っても効果がないので、「先生が嫌い」と子供なりに具体的な理由を言って、親がどうしたら気にしてくれるかを考えているのかもしれません。

本当に苦手な先生がいる場合

子供にとって苦手だと感じる先生がいてもおかしくありません。先生がみんな同じような接し方をするわけではありませんから。いつもニコニコしている先生もいれば怒ることが多い先生もいます。なぜ先生が嫌いなのか聞いてみましょう。

具体的に理由を言えるのであれば、本当にそうなのか確かめます。まず、親である自分が、先生がどんな人間性の持ち主なのか把握するために、少し時間はかかってもコミュニケーションをとるようにしましょう。

迎えの時に「今日おもらししました」など簡単な報告があると思います。そんな短時間の話でも先生の雰囲気は伝わります。こちらは不快な顔は出さず笑顔で接しましょう。あとは同じクラスの他の保護者の方に、それとなく先生のことを聞いてみます。

あまりに酷い先生なら対応が必要

子供に対して目に余るような態度をとっていたり、あからさまに子供を嫌っていたり、無視するような場面が見られたら、必ず園長先生に相談しましょう。先生本人に直接言うと、事態が悪化したり子供を預けにくい雰囲気になってしまうので、責任者の園長先生にまず話してみるべきです。

その後も子供が嫌がって楽しめていないようならば、転園も視野に入れましょう。そこまで酷い先生がすぐに態度を直すことも考えにくいからです。家族で相談して子供に最良の選択をしましょう。それは我儘でもなんでもありません。理不尽な苦痛からは逃げるべきです。我慢が常に正しいわけではありません。

家でのフォローも大事

外の世界に出れば、関わる人全てが自分と気が合うなんてことはあり得ません。苦手な人もいる、それが社会です。幼い子供には酷かもしれませんが、色々な友達や大人がいて当たり前です。子供に伝えるべきポイントは「パパとママはあなたが大好きである」こと。

保育園でストレスに感じることがあり、家で愚図りまた親にも怒られたら、甘える場所がありません。「〇〇が嫌だ」という気持ちを肯定してあげましょう。「嫌だよね、そうだよね」逆に好きな先生がいれば、その先生と話したり好きな友達と遊び、「嫌い」なものがあっても上手く割り切れるように教えてみるのもいいかもしれません。

みんなのコメント
  • ソーさん

    園長先生にも頼れない

    • てぃんくさん

      うちの園も一緒です
      園長、主任も頼れません…
      致命的ですよね

あなたの一言もどうぞ