- 妊娠も出産もたったひとりで行うと決めたあなたへ贈る7つの言葉 | MARCH(マーチ)

妊娠も出産もたったひとりで行うと決めたあなたへ贈る7つの言葉

2015/04/16

41shutterstock_134141798

ご事情があり、一人で出産をすることになった方もいると思います。私の知り合いの中でも、一人で出産したというお母さんがいます。

事情は詳しく知りませんが、ご自分の家族の協力もあり、お子さんはすくすく成長して、決して悲観的ではなく明るく暮らしています。

産後の生活はどんな感じ?

シングルで出産される方は、今はお腹の中の赤ちゃんのことだけで精一杯で、どんな毎日が待ち受けているのかわからないと思います。ですので、具体的にはどんなことに困るのかなどを考えてみましょう。

未来のことがちょっとでもイメージ出来るだけで、少し落ち込んでいる方ならば元気になってくるかもしれません。

仕事をしているなら辞めないこと

まず1つ目にお伝えしたいこと。一人で子育てをするのは大変なことです。私の知り合いの一人は生活が苦しくて大変な日々を過ごし、シングルマザーで親戚など身内がいないからか、仕事がなかなか見つからないといいます。

子供の具合が悪くなったときに誰が世話をするのかと雇用先が心配するからです。

ただでさえシングルは苦労する?

シングルマザーは仕事をして、なんとか子供を育て生活していかなくてはなりません。いくら補助があっても、それだけでは暮らせません。

もしも今お仕事をされているのでしたら、基本は辞めないことです。辞めるのは簡単でも、新しい仕事を見つけるのは不景気で苦労しますから。

実家などへ協力をお願いする

2つ目は仕事を続ける場合、誰か子供の面倒をみてもらえる人がいないかです。ご実家でお世話になれるのでしたら、少しでも協力してもらえるのか相談しましょう。

ただし仕事をしないでお世話になる、という方法は良くありません。

両親をあてにしすぎないのは大切

いつかは両親も年老いてこちらがお世話をするときが来るかもしれません。自立のためには、仕事をしていなかった場合、産後に仕事を見つけて働きましょう。そして子供たちをご両親に全て任せるということはせず、保育園に申請しておくことは大切です。

孫のお世話で疲れてしまうおばあちゃんたち、という姿をたくさん見ましたので皆さんもご注意を!

役所に出向いて相談をする

3つ目は、ご実家のお世話にならないのでしたら、役所へ相談しましょうということです。母子寮など、都市部ならば福祉面で充実していることもあります。

期間限定での入居となりますが、周りにも同じような母子が入居しているので心強いですし、私の知り合いが勤務している母子寮は24時間スタッフがいるので安心して住むことが出来ます。

一人で子育てしていると、精神的にも自分を追い詰めてしまうことがあるかもしれません。

また体調不良で育児が困難になるときがあるでしょう。こういった母子家庭を支援するサービスを調べて、産前から問い合わせしておくと良いと思います。

友達を作っていくこと

4つ目は友達に関してです。私は、震災の影響で今まで仲良くしていた友達がほとんど周りから離れていってしまった、というママを知っています。

毎月の生活費もなんとか捻出しているほど苦しい生活で、そこに友情までも信じられなくなったということからぼろぼろになってしまったのです。彼女を見ていると、友達は大切だなと痛感します。

もちろん長い人生、原発事故などのように人の価値観が大きく異なる出来事はそう多くないとは思いたいのですが、一度壊れた友情を元に戻すのは大変です。少ない友人を大事にすることも良いのですが、少しずつでも交友範囲を広げるのも大事ではないでしょうか。

飛び込み出産は絶対禁止

一番困るのがお金のことかもしれません。出産までにお金がない方は、役所に聞くと指定された産院で出産すれば援助してくれることもあります。

私の住む自治体ではそういった支援をしているので、まとまったお金がなくても産院で出産することが出来ます。

いくらお金がないからとはいえ、一昔前に話題になった飛び込み出産だけはしないで下さい。引き受けてくれる産院は大迷惑です。妊婦健診で節約をしようとは考えずに、母体と胎児を守るためにもきちんと健診を受けましょう。これが5つ目です。

退院後の1か月は誰かに頼る

6つ目は産後、特に大変なのは出産後から始まる赤ちゃんとの生活です。退院して誰か頼る人がいないと、体調がまだ完全ではないのにお世話を始めることになります。これは想像以上に大変です。

産後1か月程度は買い物も行けないので、せめて友達でもいいから、毎日誰かが買い物を代行してくれたり、息抜きに顔を出してくれるようにお願いしたりしなければ、世間から隔離されていると感じて嫌になるかもしれません。

産後に頼れる人は早いうちに探しておきましょう。それも複数にお願いしたほうが、万が一のことがあった際にも安心です。

赤ちゃんの生命力を信じること

最後の7つ目ですが、赤ちゃんの生命力は素晴らしいので信じて欲しいということです。

ちゃんと育ってくれるのか、育てられる自信がない…という悩みはシングルの方でなくても持つことがあるでしょう。でもね、案外丈夫なんですよ。

揺さぶらないとか、うつぶせにしないとか最低限気にしなくてはいけないことは注意する必要がありますけれど。母乳やミルクを飲むのが苦手な子も、毎日飲んでいたら徐々に上手に飲めるようになります。育児書片手に神経質な育児をするとどうしても疲れます。

私もそうだったのでよくわかるのです。だからといって、赤ちゃんを車に乗せたままパチンコするような息抜き育児はNGですからね。

みんなのコメント
  • 実夏さん

    私も10年前に未婚シングルマザーで長男を産みました。しんどいことも沢山あったけど子供との繋がりは他より強いと感じます♪その後結婚しまたが相手の子供にたいする態度扱いから離婚へ。再度シングルに戻ってきました!!2月にはbabyも産まれるので二度目の未婚シングルに(笑)

    • まるまるさん

      産まれてくるベビーは、異父兄弟になるのですか??
      子供にはどんな説明をするつもりですか??
      参考にしたいので、教えて下さい。

  • みぃさん

    私も長男出産後、訳あって離婚。長男と同じ父親との子供を14年ぶりに妊娠。
    子供の父親とは、やっぱり一緒に育てる事は無理なのでお別れして2人目未婚で出産にのぞみます!
    シングルでたいへんな事もたくさんあるけど、子供は宝物。愛情注いで幸せにしてあげたい。頑張るぞ!!

  • カボチャさん

    勇気ある女性ばかりですね。私は未婚1人で子育て、できるか悩んでます。
    子供がほしくて、最後のチャレンジしてみたいのですけど、結婚できるかわからないので。
    しかし、精子を提供してもらえる男性が、まともな人でないと困りますし・・。
    不倫は嫌いなのでどういうルートから妊娠挑戦しようかと

    ただ、不特定多数と性行為をするのは自分には向いてないので
    悩みますね。精子提供ルートに

  • ひろしさん

    赤ちゃんの種のいる人ほしい人がいたらやりたいです

  • かふぇおれさん

    わたしはシングルマザーになる予定です。
    というか、確定してます。
    是非シングルマザーの方にお話を聞いてみたいと思います。

    • のんさん

      あたしもシングルマザーになる予定です。現在一人暮らししており介護職員として働いています。もうすぐ六か月にはいるとこです。お話できたら嬉しいです。

  • はなさん

    介護職員の方、仕事場でやめて欲しいとかの圧力はないでしょうか?私も、介護職員パートです。

あなたの一言もどうぞ