- 早生まれの子は幼稚園で不利??…なことばかりじゃありません | MARCH(マーチ)

早生まれの子は幼稚園で不利??…なことばかりじゃありません

2014/05/17

我が子が赤ちゃんの頃のママたちの心配と言えば、「発達や成長が月齢に見合ったものかどうか?」ということなので、生まれ月についてはあまり気にしていません。

ですが、そろそろ入園を考えなければならない時期になると、「しっかりしたお兄ちゃんのように見えるあの子も、実は同級生」なのだと気づいて、急に心配になってしまうこともあるでしょう。我が家の下の子も「早生まれ」。幼稚園入園時はやはり心配しました。

3年保育が主流の幼稚園でしたので、3歳になったばかりの我が子が、すぐに4歳になる子たちとまじって幼稚園生活を送らなくてはなりません。一人っ子や上の子が「早生まれ」だった場合は、その心配もさらに大きいものでしょうね。不利なことが多いとされる「早生まれの子」、幼稚園でみんなについて行けるのかしら?

「早生まれ」「遅生まれ」とは?

1月1日から4月1日生まれの子を「早生まれ」、4月2日から12月31日生まれの子を「遅生まれ」と呼ぶということは、一般的によく知られていますが、なぜ「早生まれ」「遅生まれ」と言われるのかについて、みなさんは即答できますか?

小学校への入学時期は、新しい年度に変わる4月。入学する年の4月1日時点で満6歳になっている児童が入学を認められているので、入学する前の年の4月2日から翌年の4月1日までに満6歳になった子供が入学対象となります。

そのため、「4月2日以降に生まれた児童が、数え年8歳で小学校に入学するのに対して、4月1日までに生まれた児童はそれより1歳早く、数え年7歳で入学するところから、早生まれといわれる」のが由来だそうです。つまり、「入学する年齢が早くなる」から「早生まれ」というわけです。

「早生まれ」は不利?!

特に小さい頃は、体力や体格で劣ってしまうことが多いため、運動面で不利になる場面はあります。また、手先の発達にも差がありますので、はさみや鉛筆を使った細かい動作なども、遅れをとってしまうことも少なくありません。

また、生まれ月が早い子の方が、いろんなことが器用にできやすいことで、友達関係では「リーダー格」になり、「早生まれ」の子は後からついて行く、という構図になりやすいのもよくあることです。でも幼稚園のクラス編成では、入園児の生まれ月も、ある程度考慮してくれていますし、集団の中にいることで、自然と伸びていく面も沢山あります。

上にお兄ちゃんやお姉ちゃんがいる子は、上の子について行こうとするので、言葉も体力も引っ張られる形で成長が早い場合が多いのが、いい例です。今はうまくできなくても大丈夫!だってスタートが遅かったのですから…。

「遅生まれ」が有利ことばかりなわけじゃない?

「早生まれは大変」とよく言われていますが、実は「遅生まれだからこそ大変なこと」もあります。特に、4月生まれの子の場合、クラスの中でも「できて当たり前」の存在に見られがちです。だから、運動や他のことができた時は「4月生まれだからね…」、逆にできなかったりすると「4月生まれなのに…」という目で見られてしまうのです。

また、あるお友達の女の子は9月生まれ。生まれ月は決して早い方ではありませんが、年少の頃からいつも背の順は後ろの方。ママ譲りのスラリとした体形にうらやましさを覚えますが、「見えない苦労もある」のだと、その子のママはよく話をします。2歳になったばかりの頃、すでに外見は4歳ぐらいに見えたそうです。

おしゃべりが上手にできなかったりすると、「大きいのにねぇ」という大人たちの視線を感じ、子供がとてもかわいそうで、「この子はまだ2歳なんです!と何度言いたくなったことか…」と言っていました。その子の実際の成長段階以上に大きく見られてしまうのも、時として、不利になることもあるのですね。

成長のスピードには個人差がある!

スタートの時点では遅れを取りやすい「早生まれ」の子も、その遅れが目立つのは、だいたい小学校低学年まで。それ以降は個人差の方が大きいです。

みんなについて行くのがやっとの「早生まれ」の子には、親は「今はみんなの方が、だいぶ先に行っているように感じるかもしれないけど、いつか追いつき、追い越せる時が来るよ!」と、その時期に自信を無くさないように、フォローをしてあげることが大事!

逆に「遅生まれの子」は、小さい頃は普通にやっているだけで、ある時期まではなんでも「ヒョイヒョイ」とできているような錯覚に親も陥りがちなので、成長のスピードが緩やかになった時のフォローが不可欠!

幼稚園時代は、これからの子供の成長の長い道のりを、たった今スタートしたばかりにすぎません。スタートダッシュの差で一喜一憂するのではなく、長い目で子供の成長を見守ってあげてくださいね。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ