「冷え症がなかなか妊娠出来ない原因の一つかもしれない」と聞くと「そんなわけない」という声と「そうかもしれない」という声があがってきます。 私自身元々冷え症ですが赤ちゃんを3人も授かったこともあり、この言葉の信憑性を疑っていましたが、冷え症というのは、西洋医...

続きを読む

今すぐではなくても、後々は子供を授かりたいと考えているご夫婦もいらっしゃることでしょう。忙しい毎日を送るご夫婦でも、無理なくできる普段の食事から始められる妊活をご紹介します。 食生活を見直しましょう 妊活中は、意識して食材にも気を配りたいものです...

続きを読む

まだ旦那さんにも相談していないけど、いずれは子供が欲しい。一人目の子育て中で、落ち着いたら二人目も欲しい。 今すぐに妊活を始める予定はなくても「近い将来」赤ちゃんを授かりたいと思ったら、十分に始め時かもしれません。 誰しも、赤ちゃんを授かったら大切に妊婦...

続きを読む

冷えは未病と言われています。実は私も子供の頃からかなりの冷え症で、足が冷たくて眠れずに母親に温めてもらったりした記憶があります。 そして昨年。なぜかいつも以上に冷えを感じるようになったのは、ホルモンバランスの乱れが生じているのかもと思うようになりました。冷え症...

続きを読む

幸せな結婚式を挙げて、ラブラブの新婚生活を満喫したら「もうそろそろ家族が増えてもいいかな?」なんて赤ちゃんのお迎えに前向きになる頃。 赤ちゃんは授かりものですが「夫婦で仲良くしていればそのうち授かるよね」なんて気長に構えていませんか? 夫婦で積極的に子供を授...

続きを読む

赤ちゃんが欲しいのに、なかなかできない…まずは、自分の体を整えることから始めませんか。 赤ちゃんが十月十日を過ごす大切な場所ですもの、よりよい環境を与えたいというのが親心でしょう。漢方にはそれを助けてくれる効果があるようです。どういったものなのでしょうか。 ...

続きを読む

女の子でも男の子でも妊娠して子供ができるということは、嬉しいことには間違いありません。しかし、出来るなら女の子を妊娠したいという人もいることでしょう。 そこで、今日からでも始められる、簡単な女の子産み分け法について紹介していきますので、まずはできることから試してみ...

続きを読む

これから妊娠を考えている人に欠かせないのが、基礎体温です。自分の基礎体温を知ることで、妊娠するために必要なたくさんの情報を読み取ることが出来るのです。 より効果的に妊娠するためにも、そして自分の体の状態を正確に把握しておくためにも、基礎体温の重要性を理解しておくこ...

続きを読む

これから妊娠を考え、できるだけ早く確実に妊娠したいというのであれば、自分の排卵日のリズムを掴んでおくことが大切です。 その一つが基礎体温の記録付けですが、排卵日を確認する方法は体温の変化だけではありません。妊娠しやすいタイミングを、体は様々なサインを通して教えてく...

続きを読む

就職をし、少しずつ仕事を覚え、そのうち人の指示がなくても一人で仕事を進められるようになり、信用も得られ。そんな働き盛りの頃、多くの女性が妊娠や結婚について考える時期と重なります。 今の仕事のポジションを大切にしたいけれど、子供を産むことが出来るのならば早いうち...

続きを読む