- はいはい赤ちゃんに気をつけて!家の中の危険な場所を見直そう。 | MARCH(マーチ)

はいはい赤ちゃんに気をつけて!家の中の危険な場所を見直そう。

2014/04/13


赤ちゃんがつかまり立ちやはいはいをするようになると、とたんに家の中すべてが危険地帯に早変わり。今まで思いもよらなかったことがけがや事故を引き起こしてしまう場合もあります。行動範囲が一気に広がり、目につくものすべてに興味津々。手で触ったり、口に入れたりして確かめずにはいられない赤ちゃんの身を守るためにも、はいはいして行ける場所や手の届く場所に危険がないかどうか、家の中をすみずみまでチェックしましょう。

お部屋にひそむ危険と対策

キッチン

・ガスコンロ
つかまり立ちをするようになると、ガステーブルに手が届くため、誤って点火してしまう恐れがあります。ロック機能がついているものは使用後必ずロックをする習慣にしましょう。ついていない場合は、元栓を閉めることを忘れずに!

・IHクッキングヒーター
火を使わないので、安全面ではガスコンロよりも優れていますが、調理中の油や鍋などは高温になりますのでガスの場合と同様、注意が必要です。

また、鍋やフライパンの柄を手前にしておくと赤ちゃんが手でつかんで落としたり、中身をひっくり返してしまう危険がありますので、調理中もできるだけ柄は奥に向けるようにしましょう。

・食器棚やシステムキッチンの扉/引き出し
引き出しや扉など、手で開けられるところはすべて、赤ちゃんに開けられてしまう可能性があるところです。ストッパーをつけたり、危ないものは下の方には置かないように気をつけましょう。

リビング

・コンセントやコード
コンセントの差込口にフォークを突っ込んだり、指でいじってみたり。はたまたコードを引っ張ったり、かじったり。思いもよらない行動を赤ちゃんはするものです。使わないコンセントの差込口にはコンセントキャップをはめておくと安心。コードは結束バンドなどでまとめ、赤ちゃんから見えないところに隠してしまうのが一番です。

・テーブルや家具の角
はいはいの状態からつかまって立ち上がったたときに、テーブルや家具の角で頭をぶつけるなんてこともしばしば。四隅にクッション材をあてるなどの対策をしておくといいです。

・ソファ
抱っこやおんぶからおろした時や、オムツを替えるのに使うこともあると思いますが、よく眠っているからとちょっと目を離したほんの数分の間に、転落する危険があります。ソファに寝かせている時は赤ちゃんのそばから離れないようにしましょう。

・ローテーブル
オシャレなガラスのローテーブルなど。脚の上に天板を載せただけの形もありますので、つかまり立ちなどで一か所に力が加わると傾き天板が落ちる心配も。子供が小学生になるまでは使用を中止するなどの対策が必要です。

バスルーム
残り湯を洗濯物に使う場合など、湯船に水をためたままにしておくこともありますが、ふたをしめているからと言って油断はできません。湯船にたまっていた水で溺れる事故も発生しています。シャワーや蛇口のいたずらも考えられますので、バスルームを使用しない日中などは、簡易ロックをかけておくといいでしょう。
トイレなどのドア
トイレや部屋の入り口のドアの隙間に指を挟んでしまうという事故もよく聞きます。開け閉めに気をつけるのと同時に、指詰め・指挟め防止ストッパーなどの使用をおすすめします。
ベランダ
柵と柵の間から落下、手すりによじ登ったり、手すりから身を乗り出したりして転落する危険も!ベランダに一人で出てしまうことのないように窓のカギは必ず締めるように心がけましょう。また、万が一のことも考えて、ふみ台の代わりになるようなものを置かないなどの注意も必要です。

その他でよくあるのが、ママがベランダで洗濯物を干している間に、室内にいた子供が誤って内鍵をかけてしまうというケース。触っているうちに無意識に「カギを開けてしまう」、あるいは「かけてしまう」ということも十分あり得ますので気をつけてくださいね。

安全ゲートが大活躍?!

誤飲の恐れがある大きさの物や危険なものは赤ちゃんの手の届かないところに置いたり、個々にストッパーや安全ロックをかけるなどいろいろな方法がありますが、中でも危険の多いキッチンや階段などには、「ここからは入ってはダメ」と安全ゲートを設置してしまうのが一番確実な方法です。

突っ張り式になっており、間口に合わせて横幅の調整ができるものがほとんどなので、キッチンの入り口や階段の上り口などに設置可能な場合はぜひおすすめします。

ママにとっては少し出入りが面倒になってしまうことと、使う時期はある程度限られるので、買うかどうか迷うところだとは思いますが、「ダメ!」と言ってもまだ言葉で理解できない赤ちゃんを一日中見張っておかなければならない苦労やストレスに比べれば断然楽ですよ♪

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ