今まで快便だったのに!冬に赤ちゃんが便秘になる秘密に迫る

コメント0
2015/05/24

69shutterstock_155255771

寒くなってくると今までとは違った体のメカニズムになることがあります。例えば便秘です。今まではスムーズに排便出来たのに、なぜか冬になったら便秘になったという赤ちゃんの話をよく耳にします。

人間は生き物ですから、いつも同じ生活リズムということではなく、時にお腹を下したり便秘になったりすることもあります。しかしスムーズに排便出来た子が突然なかなか出なくなると、大人もですが赤ちゃんもびっくりすることになると思います。

いきなり便秘になれば赤ちゃんでも気持ち悪いと感じて、機嫌が悪くなることはよくあります。では、便秘に対してどう対処したら良いのでしょうか。

運動量が減るのが原因?

まずは便秘になる原因を考えてみましょう。冬は大人も子供も汗をかく季節ではなくなり、しかも寒いとどうしても運動量が減ってしまいます。

外で元気に走り回る子供ならばまだしも、まだあんよが上手に出来ない赤ちゃんは特に室内で過ごす時間が長くなり、どうしても他の季節と比べて運動不足になりがちです。運動不足になると大人も子供も便秘がちになります。

高齢者の方々は、車いすに乗っていたりして歩行しなくなると腹筋と足を使わなくなり便秘になりやすいようです。赤ちゃんも例外ではなく、全身運動が減ることでどうしても腸の動きが鈍くなりますから、便秘になりやすいのでしょう。

水分を摂らないと出にくくなる

冬は喉が乾いたという認識が減ることから、水分を摂る量がかなり減ります。確かに夏場は汗もかきますし暑いと感じますので、頻繁に水分が欲しくなると思います。

冬場は夏と比べて半分から2/3くらいの水分しか摂らなくなってしまうので、どうしても便に十分な水分量ではなくなります。そういった理由が重なってしまい、必然的に便秘になる赤ちゃんが出てくるというわけです。

授乳している赤ちゃんは比較的便秘にならずにすむようですが、卒乳した後の赤ちゃんだと自ら水分を欲しないことはよくあるので、こちらが意識して飲み物を与えないと便秘になる可能性が高くなります。

便秘の原因を取り除こう!

便秘にならないためには、今ピックアップした原因を取り除くことが大切です。寒いからと自宅で引きこもるのではなく、買い物などに行くとか比較的暖かい時間帯に外出したり、室内で歩いたり動ける場所に出かけるのがお勧めです。

雪国の場合は先輩ママのアドバイスに従って

北海道をはじめ、冬場に雪が降り積もり外出もままならない地域でない限りは、こまめに外出することが有効です。雪国では雪国に住んでいる先輩ママやご近所の方の生活スタイルを見習いながら、無理をしない範囲で外出されればいいと思います。

バスや電車などを利用し、子連れで楽しめる場所を探しておくのは良いでしょう。

水分はこまめに!が前提

水分に関してはジュースではなく、白湯か麦茶などのノンカフェインのものを、いつでも飲めるようにしてあげるといいでしょう。私は子供たちが小さい頃、マグをいつも部屋に置いておき、すぐに飲めるようにしました。

赤ちゃんが自分で「喉が乾いた」と感じた時に手が届く範囲に飲み物があれば、それだけで水分を摂る回数が増えるのでお勧めです。特に卒乳を冬場にしますと、一気に水分が減るので便秘になるケースが多々あります。

体調を崩すこともありますので、卒乳をするのでしたら冬場は避けたほうがママにも赤ちゃんにも良いと思います。

食事よりも大切な事は?

冬場に便秘になってしまった赤ちゃんには、まずは食事を見直すことからと言われるのですが、便秘に効くと言われる食事を意識してもそう簡単には便秘を改善出来ません。

我が子たちも何度か冬や夏に便秘になって苦労しましたが、その時は自宅では綿棒を使った浣腸をして少しでも出してあげました。それでも出ないのならば市販の浣腸(5歳まで使えるタイプならば、赤ちゃんでも安心して使えます)を使ってみましょう。

市販品の浣腸は病院で出されるものより奥まで入らないのですが、癖になることもないので安心して使用出来ます。

浣腸は癖になるのか

市販品が無理ならば、病院で浣腸をしてもらい一度すっきり全部出すと次からは便秘になりにくいようです。お腹の奥で詰まった硬い便は、市販品ではなかなか出ません。医療用の奥まで液体が入るタイプでなければダメなので、一度試してみると良いでしょう。

そこで気になるのが「浣腸の使いすぎ」です。我が子が便秘で苦しみ、小児科を受診した際に医師から「浣腸は癖にならないので安心して使って欲しい」と10日分出してもらい、毎日浣腸した経験があります。

腸のリズムを整えるためにも浣腸は有効のようです。また、便秘を改善する薬を使う方法もありでしょう。

便秘がひどいと嘔吐する子も

便に適度な水分がないとスムーズな排便が出来ません。便を柔らかくする薬もありますので、医師と相談して使ってみるのもいいと思います。便秘がひどいと嘔吐してしまう赤ちゃんや子供もいます。

毎日出ないから便秘というわけではありませんが、冬場になって明らかに便秘がちになってきていると感じましたら、ぜひ運動と水分を意識して体質改善のお手伝いをお願いします。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ