大切なその日、誕生日・ハーフバースデーを思いっきりいい日にしよう!

shutterstock_158292119

子供の誕生日プレゼント選びは、楽しいイベントの一つでもありますが、毎年のこととなると結構悩みますよね。

おもちゃをあげてもすぐに飽きてしまったり、どんどん増えるおもちゃの収納が難しくなり部屋中に溢れてしまったり。

また、同性の兄弟がいるとほとんどのおもちゃが短期間で揃ってしまうので、なおさら何をあげたらいいのか悩みますよね。

誕生日プレゼント探しに行き詰まったそんな時こそ、旅行などのお出かけを計画してみませんか。

まずは子供の今の興味を探る

子供を本当に喜ばせる為には、好きなものを知ることです。

近所などの身近な子供が好きだと言っていたからとか、テレビなどでお勧めされていたからといって、我が子が同じものが好きだとは限りません。

子供とたくさん会話をして、何に興味があるのかを探ってみるところから始めてみましょう。

どんな物が好き?保育園や幼稚園、学校では何が流行っているの?

動物が好きな子供がいれば、乗り物や花が好きな子供もいます。

また、動物といっても犬や猫が好きだったり、ゾウやキリンといった大きな動物が好きな子供もいるでしょう。

乗り物にしても、車をはじめ新幹線、飛行機、電車など種類が豊富なので、それぞれ好きなものも違います。我が子が今本当に惹かれているものは何なのかを把握しましょう。

園で流行っているものや遊びなどを聞いてみるのもいいでしょう。

戦隊ものやアニメ、遊具遊び、泥んこ遊びなど、子供の好きな遊びをたくさん引き出してみてください。出れば出るほど、お出かけのプランを考える上での参考になります。

子供は何をしている時が一番楽しそうなのかを見極めましょう

例えば、花が好きだからといってただただ見に行くだけでは子供も飽きてしまいます。

パパやママのデジカメや携帯に興味があるのであれば、花の写真を撮らせてみましょう。子供のワクワク感がグッと高まるはずです。

絵を描くことや、物を作ることなどに真剣になれる子供であれば、写生をさせてみたり、木の枝や木の実で工作をさせてみてもいいですね。

その際、普段使い慣れている文房具を持っていくのももちろんいいですが、持ち運び用のコンパクトサイズのものなどをあらかじめ用意しておき、当日サプライズで手渡すと子供もその特別感に喜ぶことでしょう。

普段子供が何をしている時が楽しそうなのか、いきいきした表情をしているか、それを見極め、今一番“ハマっていること”を知っておきます。

そしてそこに誕生日だからこその特別感をちょっとプラスすることで、普段のお出かけとの差が出ます。子供にとってのワクワクドキドキが広がります。

旅行先のリサーチ開始!

子供の誕生日の前後に合わせ日にちの確認ができたら旅行先のリサーチ開始です。

子供が今一番興味を惹かれること、ハマっていることを知った上で、それが実際体験できたり見学できる施設を探します。

子供が今一番やりたいことができる施設やイベントをピックアップ

身体を動かすことが好きなら、アスレチックや川遊びなどといった大自然の中で遊ぶことはもってこいですね。

動物好きなら動物園などももちろんいいですし、宿泊できる施設で小動物を放し飼いしているところもあります。

好きな時間に順番待ちをすることなく動物と触れ合うことができたり、昼夜問わず自然の中で育つ素の姿を観察できることが魅力です。

車の博物館や鉄道博物館などは、乗り物好きにはたまらないですよね。

飛行場などもお勧めで、宿泊内容にこだわらなければ近くのビジネスホテルを予約しておき、夜の光り輝く滑走路やフライトを眺めるのも子供は大興奮。

大人もその幻想的な風景に見とれてしまいます。

イベントをチェックするのも忘れずに!子供の大好きなヒーローやキャラクターが来場したり、お祭りのような催し物が開催されることもあります。

日にちや開催時間などの確認はもちろん、人数制限や座席指定があったり、事前の予約が必要な場合もあるので要注意です。

内容や施設自体が、子供でも利用参加可能かどうかを必ず確認

どんなに充実したイベント内容であったり施設であっても、子供の参加や利用が不可能であれば何の意味もありません。

子供でも参加できるのか、何歳から利用できるのかなどを問い合わせ、詳しく聞いておくことが必要です。

天候に左右されても対応できるスケジュール内容であれば案は一つでもOK

一番悩みどころが天候です。準備万端でも、いざ現地に着いたら雨で何もできなかったとなると、時間ももったいないどころかせっかくの子供の為の誕生日旅行が台無しですよね。

天候が悪くても十分に遊べる施設なのか、雨天決行のイベントなのかを確認しておきましょう。

天候が悪かった時の為に、プランをもう一つ用意しておくと、当日慌てることもなくなります。

誕生日特典を用意してくれることも!要チェックです

施設などを利用する場合、前もって誕生日旅行であることを伝えておくと、ケーキやちょっとしたプレゼント、記念写真などの特典を用意してくれることもあります。

その際は、誕生日の対象が子供であることと年齢を必ず伝えましょう。子供に合ったものを用意してくれるはずです。

特典がなかったとしても、自分達で簡単なケーキやデザートを用意するとグッと誕生日らしくなります。日頃見慣れた景色とは違う場所で食べるケーキは、小さくても高級なものでなくても格別です。

思い切り楽しませてあげるのが最高の誕生日プレゼントに

宿泊先やイベントの予約、荷物の準備も完璧。行きや帰りの道中のお菓子や飲み物なども子供と一緒に買いに行くと盛り上がりますよ。さて、出発です。

誕生日の子供が主役 やりたいようにさせてあげましょう

この旅行の主役は誕生日の子供です。これしたい、あれしたいと思うかもしれませんが、パパママ、今回は我慢です。

子供がやりたいように、子供が行きたいところに、一歩下がってついて行きましょう。

パパママにとっては、新たな子供の一面が発見できるチャンスでもあります。子供のとびきりの笑顔をたくさん写真に残すことに専念しましょう。

普段は買わないお土産などを奮発するのもプレゼントの一つです

誕生日プレゼントとしてお土産を買ってあげるのも子供は喜びます。

普段だったら中々買えない、ちょっと贅沢なものを選んであげるのも誕生日ならではのサプライズです。

誕生日旅行の思い出を形にして残すと大人になっても忘れない

楽しかった誕生日のお出かけ。帰ってきてから最後の仕上げです。

たくさん撮った子供の写真、自宅のアルバムにただ仲間入りさせるだけではもったいないですので、子供がすぐ手に取りやすいように特別感を出す為にも、あえて小さめのアルバムを用意し、厳選した写真を入れた誕生日アルバムを作りましょう。

写真やアルバムの表紙に“ハッピーバースデー”の文字を必ず入れてくださいね。カラフルにすると、誕生日らしい華やかな思い出アルバムができます。

子供と一緒に作り上げるのも楽しいですし、こっそり作って「最後にもう一つ…」とプレゼントしてあげるのも喜ばれますよ。

お土産のフォトフレームを使ってインテリアの一部に

お土産にフォトフレームを購入し、それにお出かけの写真を入れインテリアの一部として飾れば、家族みんながいつまでも忘れない誕生日の思い出の出来上がりです。

そこでしか手に入らない記念のフォトフレームを選ぶことで、より忘れられない思い出になります。

子供のその年の誕生日は一生に一度です。忘れられない素敵な誕生日を過ごしてください。

加工後 shutterstock_73745236

子供のお誕生日、どんな風に過ごすかみなさんはもう決めていますか。その前に、ちょっとチェックしてみましょう。 レストランやアミューズメントパークでは、多くのスポットでバースデー特典を展開しています。プレゼントやクーポンゲットなど、いろいろお得になるんですよ。 ...

続きを読む
女の子の誕生日プレゼントにおすすめの贈り物

女の子は2歳頃からもう女の子らしいものが大好きになります。 お化粧、おしゃれ、プリンセス、リボンにフリルにおままごと…。いろいろなおしゃれな物に興味を持つ子がおおいですね。 そんな、女の子らしさに大忙しで、可愛いものが大好きな女の子に、オススメの誕生日向...

続きを読む
ロンパースベアを作ってもらって嬉しい子ども

記念すべき一歳のお誕生日。お子さんやお孫さんに何をあげるか悩んでいませんか? おもちゃは沢山あるけれど、どんなものにしようか。女の子や男の子という点でも、好みが変わってくるため、プレゼント選びは難しいですよね。 そんな方におすすめな商品が、ロンパース...

続きを読む
W580Q100_shutterstock_233102830

子供の誕生日はいつだって特別ですが、特に1歳の誕生日は感慨もひとしおなのではないでしょうか。 これからたくさんの誕生日を迎えますが、やはり初めての誕生日は最も喜びの大きいものですので、思い出に残る素敵な日にしたいですよね。 日本で...

続きを読む
1歳ケーキ

子供の誕生日は誰もが嬉しく感じられますよね。ママは頑張って料理を作ったり、美味しいものを選んで食べさせたりしたいときっと思うと思います。 特に1歳の誕生日は、特別な日ではないでしょうか。 そこで1点の疑問を抱く方がいらっしゃると思います。「1歳の子にケーキを...

続きを読む
加工後 shutterstock_97285895

お宮参りやハーフバースデー、初節句に一歳の記念など、赤ちゃん時代は記念に残したいことだらけ。そんなタイミングで、スタジオ撮影を考えるお家も多いと思います。 でも、赤ちゃんのご機嫌は変わりやすく、笑顔をちゃんと撮れるかわからない・・・ここでは、スタジオで赤ちゃんのご...

続きを読む
75shutterstock_151792175

最近にわかに注目されるようになった「ハーフバースデー」。生まれてからの半年、我が子の成長を振り返りながら、家族で楽しくお祝いしましょう!ここでは、そんなときにやりたいお祝いのアイデアをご紹介します。 0歳の成長は著しいですから、6か月という期間でも、大きな変化...

続きを読む
76shutterstock_173523542

育児がスタートしてから毎日が慌しくあっという間に過ぎ、もうそろそろ赤ちゃんが生後6ヶ月を迎えるというママもいらっしゃることと思います。最近では生後6ヶ月を迎えると、ハーフバースディのお祝いをするご家庭も増えてきました。 「どんなお祝いをしたらいいの?」、「赤ち...

続きを読む
shutterstock_118260925 (2)

赤ちゃんの髪の毛は記念品になるということで、ある程度の長さになったらカットして筆にするという方もいるようです。というのも、私は自分が子供を授かるまでは知りませんでしたので、偉そうなことは言えませんが。 でも自分が妊娠して「赤ちゃんの髪の毛で筆を作りましょう...

続きを読む
shutterstock_146688944

お腹の中で大切に育てて、痛い思いをして産んだ可愛い我が子。 慣れない育児に疲労困憊ながらもめでたく初めての誕生日を無事に迎えたとあればパパもママも気合を入れてお祝いしたいと思うもの。 とはいえ1歳ではまだまだ出来ることも限られていますし、食べられ...

続きを読む