イベント・お祝い

子供の成長にともない、いろいろな儀式やイベント・お祝いが待っています。中にはカジュアルに楽しめるものもあれば、日本古来の儀式もあります。

イベントやお祝い、儀式は、子供の成長ぶりを実感できる良い機会です。写真やビデオで撮影し、思い出を残す家庭も多いですよね。

生まれた年だけでも、赤ちゃんのお祝い・イベントには

  • お宮参り
  • お食い初め
  • ハーフバースデー

などがあります。

成長するとともに、1歳のお誕生日や七五三などがやってきます。イベントが大きくなるほど思い出に残りますが、一方でパパママの準備も大変になるものですよね。

古い風習と最近の流行の間で迷ったり、パパの実家とママの実家の風習で悩むこともあるかもしれません。

そんなお悩みを抱えるパパママに読んで欲しい記事を特集しました。気になるポイントや思い出に残るイベントにする方法などをピックアップしています。

子供が成長した後に、こうした写真はなによりの思い出になります。家族の幸せな軌跡を残すためにも、上手なお祝い・イベントの楽しみ方をマスターしましょう。

おもちゃ屋さんや町の人形屋さんで豪華なひな飾りが見られるようになると、女の子がいる家庭では「そろそろ家のひな飾りも出さなきゃな…」と思い始めますね。 皆さんは毎年ひな祭りをどのようにお祝いしていますか? 初節句の時は義実家や実家の両親も読んでお祝いしたり...

続きを読む

赤ちゃんの誕生を祝うイベント「お食い初め」。生後100日~120日頃に赤ちゃんが一生食べ物に困らないように願う儀式です。 日本古来の伝統行事ですが、赤ちゃんが初めて食べ物と関わる日、ということは知っていても、その由来や歴史は意外と知りません。 ...

続きを読む

赤ちゃんの生後100日のお祝いに行うお食い初め。「聞いたことはあるけれど、実際にどんなことをするのか分からない!」というパパやママも多いかもしれません。 お食い初めは、昔から行われてきた日本の伝統行事のひとつです。伝統行事と言うと難しく聞こえますが、何といって...

続きを読む

市販のおやつもいろいろな製品があって、子どもたちが好きなものもたくさんありますよね。でも、「ママの手作りのお菓子が好き!」なんて言ってくれる子どももいますよね。 子供時代は手作りのお菓子を作ってあげられるママに憧れていたのですが、いざ自分がママになってみると、...

続きを読む

まだ大人と同じものは食べられない赤ちゃんにも、お正月には特別な料理を食べさせてあげたいと思っているママも、多いのではないでしょうか。 時期的に、これから初めての元旦を迎えるという子もいるでしょう。離乳食初期、中期には食べられなかったものも徐々に食べられるよ...

続きを読む

もうすぐ楽しいクリスマス!デパート等でクリスマスケーキのポスターやカタログを、たくさん見かける時期になりました。 でも、食物アレルギーがあるお子さんがいる家庭では、クリスマスケーキを諦めていませんか。 アレルゲンを除去したケーキは、美味しくなさそ...

続きを読む

子どもの1歳のお誕生日は特別なものですよね。 昔の日本では誕生日をお祝いする風習はなかったのですが、現代ほど1歳までの生存率が高くなかったため1歳の「初誕生」のお祝いはあったようです。 ケーキやごちそうなどでお祝いするのもいいですが、日本には昔から伝わる...

続きを読む

どんぐり拾いが大好きな子どもたち、たくさんいますよね。道端にどんぐりが落ちているのを見つけると、まるで宝物を見つけたかのように嬉しそうに拾い始める子どもたちの姿を目にしたりします。 幼稚園や保育園などでも、お散歩の時や保育の一環としてどんぐりや松ぼっくり拾...

続きを読む

クリスマスが近づくと子供たちはママと一緒にクッキーを焼く、という欧米の家庭的な風景があります。 たくさん焼いて少しずつ食べたり、友達に配ったりするのは心が温まりますね。 サンタや雪だるま、かわいい型を使ってクッキーづくりをお子さまと一緒に楽しんでみま...

続きを読む

もうすぐクリスマス、お子様はサンタさんを待っているでしょうか。 プレゼントが楽しい仕掛け絵本だったら、ワクワクしてページをめくると思います。 それも英語であれば、勉強と認識することなく楽しく英語に触れることができます。パパママが英語が苦手でも大丈夫、...

続きを読む