- 赤ちゃんの初めてのお絵描きはいつから、何を用意すればいいの? | MARCH(マーチ)

赤ちゃんの初めてのお絵描きはいつから、何を用意すればいいの?

2015/03/27

77shutterstock_175006841

子供たちが大好きな遊びの1つのお絵描き。雨の日でも家の中で気軽にできるし、何となくだけど良さそうだし親としてもお絵描きをするのは大賛成。芸術的センスがあったらいいなぁ…なんて夢見ることも。

早くから始めたいところだけど、赤ちゃんだとクレヨンとかを口に入れたりしないか不安だし、何を揃えてあげればいいのか最初は迷うもの。そこで、お絵描きの始め時などお絵描きについてのアレコレをご紹介します。

お絵描きはいつから始める?

大体1歳を過ぎてから

ほとんどの方が1歳を過ぎてからお絵描きを始めているようです。早い子だと9か月頃から始めているようです。

何を与えているかというと、ここ最近出てきた“口に入れても安心”ということをうたっているクレヨンが圧倒的に人気です。

お絵描きを始めるタイミングの1つとして、しっかりクレヨンを握れること。そのためには、自分で離乳食をスプーンで食べているかどうかが目安になります。

それと、お絵描きに興味があるかどうかもポイント。親が描いてみせて興味がないようならば無理にお絵描きをさせようとはせず、時間を置いて様子をみましょう。

1歳半か2歳の定期健診の際に、「クレヨンなどでお絵描きはしますか?」という項目があるほどなのでこの時期までにはお絵描きに興味を示すと思います。

クレヨン以外でのお絵描きはいつから?

1歳ぐらいはクレヨンを使い、2歳ぐらいになるとクレパルや色鉛筆などを使って描くようになります。

クレヨン以外では水や磁気・磁石で何度も描いたり消したりすることができるお絵描きのおもちゃが人気です。

また、絵の具で手や指を使って自由に描かせるのも子供にはとても楽しいみたいです。

2,3歳ぐらいになると、クレヨンなどに加えて親が使っているボールペンやシャーペンが気になるようで、使ってみたくなる子が多くいます。

3歳ぐらいになると顔や風景など、徐々に大人が見てもなんとなく何を描いているのか理解できるような絵を描いていきます。

クレヨンならどんなものがいいの?

やはり安心・安全なものを

今やクレヨンと言っても色々な種類があります。普通のクレヨンもあれば、細めのクレヨン、クルクルと底の方を回してクレヨンの芯を出すタイプのものがあります。

何色入っているかもそれぞれ違いますよね。値段も高いものから100均で買えるような手軽なモノまでさまざま。

まだ口に何でも入れてしまう時期であれば、少々高めですが、やはり口に入れても安心・安全なクレヨンを選ぶことをオススメします。

この“口に入れても安心”というのは素材が体に害が少ないことと、苦味成分が入っているので、口に入れてもペッと吐き出すような作りになっています。食べても100%安全というわけではないので、気を付けましょう。

画用紙は大きめがオススメ

子供がお絵描きをしているとほぼ100%はみ出します。画用紙やおえかきノートを買う際はなるべく大きめのものを選ぶことをオススメします。カレンダーの裏側の白い部分も使えますよ。

お絵描きをする際は画用紙の下に新聞紙を敷いて、描いている途中でズレないように何か重しを乗せて固定して描けるようにしましょう。

落描き対策

事前に対策を取りましょう!

「お絵描きが楽しい!」ということがわかると、壁や机などの家具にも描こうとします。壁に描かれると掃除が大変ですし、お客さんが来たときに見られるのはちょっと恥ずかしいですよね。

しかし、子供に「描いちゃダメ!」と叱っても、聞いていなかったり、理解できていなかったりすることが多いので、こちらが事前に対策をとることが必要です。

私がオススメするのが、壁に模造紙を貼りつけることです。100均で手に入ります。壁に貼って「ここはいっぱい描いていいよ」と教えると喜んで描き始めます。

そして、いっぱい描いたら次の模造紙を張り替えるだけなので楽ちんです。汚れることは減りますし、来客の際には外して収納しておくだけなので簡単です。

大きな模造紙に自由に描けることがわかると他の家具に描くことが減るので是非お試し下さい。

万が一、壁・家具を汚してしまった場合

壁や家具などに描いてしまった場合、大さじ2分の1の重曹を入れたお湯(500ml)を布に染み込ませて拭きとります。(やけどにご注意下さい!)

仕上げに水拭き&乾拭きをすれば結構取れます。ポイントは重曹を入れたお湯を作ることです。重曹を温めることで重曹の働きが活性化され、クレヨンの油を浮かして取ってくれます。

子供の描いてみたいという好奇心を育むお絵描きは子供の成長過程に必要なことだと個人的には思っています。

最初はうまく描けなかったり、「ママ、描いて」としかせず、自分は全然お絵描きしなかったり、想像していたことと違うこともあるかもしれませんが、続けていくとお絵描きが大好きになりますよ。

パパやママも子供のころの気持ちに戻って我が子と一緒にお絵描きを楽しんで下さいね!

みんなのコメント
  • みんさん

    ありがとうございました。0歳児は絵を描くのはスプーンを上手に持つようになってからですね。

あなたの一言もどうぞ