- 読み聞かせが苦手なママたちへ。大人が読んでも楽しめる絵本で克服! | MARCH(マーチ)

読み聞かせが苦手なママたちへ。大人が読んでも楽しめる絵本で克服!

2014/04/30


子供には「ぜひ絵本の読み聞かせをしてあげましょう!」とうたわれています。絵本の読み聞かせが、親子のコミュニケーションを育む上でも、子供の心の成長を促す上でも、とても大きな力を持つものだということが分かっているからです。

小さいころから絵本に親しんでいる子は、自然と語彙も豊富になりますし、国語力の向上にもつながります。さらに現実世界だけでは得られないほどのワクワク感もドキドキ感も、悲しみも、やさしさや思いやりも..。絵本から多くのものを感じ、そして学んでいきます。

自分のペースで読み、時には立ち止まり、そして自分の持つイメージをいくらでも膨らませることができます。主人公に感情移入したり、自分と照らし合わせてみたり..。絵本で新しいことに出会うたびに、子供たちの興味も広がっていくことでしょう。

でも読み聞かせは苦手..

もともと読書をする習慣がなかったり、「漫画は読むけど本はほとんど読まない。」というママにとっては、「いくら子供のためとは言っても、自分が本を読むこと自体が苦痛なのに、読み聞かせなんてとても無理..。」かもしれません。そこに何の楽しみも見いだせなかったら読み聞かせが苦手になるのも分かる気がします。

どうしても教科書を読むみたいな棒読みになってしまうし、「何度も同じ絵本を読むなんて到底できない。」というママもいるだろうと思います。そんなママたちにおススメするのが、「大人が読んでも楽しめる絵本」です。もし読み聞かせに悩んだら探してみてください!

きっと「おっ?これ面白いじゃない?!」と思える絵本が見つかるはずですよ♪

徳間アニメ絵本「となりのトトロ」「魔女の宅急便」
知らない人はきっといないであろう有名なスタジオジブリ映画のアニメ絵本シリーズ。映画の世界をそっくり絵本でも楽しめます。絵本というと、構えてしまってちょっと抵抗がある人でも、これなら敷居が高くなさそうじゃありませんか?

どれも面白いですが、中でも「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」は読み聞かせるときにも読みやすい文章です。映画の中のセリフと若干の違いはありますが、セリフを読んでいると映画のワンシーンが目に浮かぶようで、大人でもワクワクしますよ。

「となりのトトロ」のカンタのおばあちゃん、「魔女の宅急便」の黒ねこのジジの声やセリフをつい真似したくなったりもします(笑)一冊読むには長いので、タイトル一つ分読んだら「続きはまた明日♪」のようにしてみても○ですが、「早く続きを読みたい!」とママ自身も思ってしまうかもしれません。

「バムとケロのおかいもの」「バムとケロのさむいあさ」島田 ゆか
大好きな「バムとケロ」のシリーズの中でも、断然読む回数が多いのがこの二冊。「バムとケロのおかいもの」のケロちゃんが欲しがるものの数々、「バムとケロのさむいあさ」で寒い湖で凍り付いたアヒルのかいちゃんをせっせとお風呂に入れて、かいがいしく世話をしているシーンのほほえましいこと。

キャラクターたちの愛らしさと、絵本全体に細かく描かれているイラストがとても魅力的です。隠れているところにまで一つ一つちゃんとストーリーがあり、一度見ただけでは気づかなかったことを発見したときの子供たちの得意そうな顔♪何度読んでも、読むたびに新しい発見があること間違いなしです。

「ぼくおかあさんのこと...」酒井 駒子
酒井駒子さんのイラストが好きで買った絵本の一つですが、話自体はとても短くあっという間に読み終わります。でもそこに出てくる男の子がお休みの日に寝坊しているお母さんに拗ねている様子が微笑ましく、お母さんの姿は何となく自分に重なったり..。

我が子がとっても愛しく思える絵本です。「ちょっと怒りすぎたかな?」と反省したとき、子供に「ごめんね。」を伝えるつもりで読むこともあります。

「おとうさんのえほん」高畠 純
絵本と言っても、ほとんどが絵だけの本です。でも思わず「あるある!!」と言いたくなるような、お父さんの姿♪お父さんと子供たちがほのぼのとした雰囲気で描かれています。

読み聞かせというよりは子供と一緒に絵を見ながら、「うちのパパみたいねぇ」とおしゃべりに花が咲くのでは??

「ぱんぷくりん」宮部 みゆき
ミステリー作家として有名な「宮部みゆき」さんの絵本です。ここ数年で原作がドラマ化されることも多い宮部みゆきさんのいつものイメージからはほど遠いような、ほっこり幸せな気持ちになれる短編集です。

内容自体は難しくありませんが、大人が読んだ方がより一層面白さが味わえるかもしれません。でも子供たちもまた、いつもの絵本とは一味違う形のユーモアに引き込まれるようです。

子供たちの一番のお気に入りは「招き猫の肩こり」、私個人では「宝船のテンプク」かな?

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ