- あなたの出産入院は母子同室?別室?~私の場合~ | MARCH(マーチ)

あなたの出産入院は母子同室?別室?~私の場合~

2014/04/20


私は長女のときは同室、次女の時は別室でした。そんな私のオススメは断然“母子同室”です。

子どもと1対1にすぐ慣れる母子同室

長女の出産は私の実家近くの小さい産婦人科でした。私もここで生まれました。建物もかなり古く、院長先生も引退間近というところでした。明け方に出産して丸一日は預かっていただきましたが、次の日からは部屋にやってきました。

もちろん最初から授乳が上手くいくわけではなかったのですが、時間は関係なく泣けばおっぱいをあげていましたから、少しずつ慣れてきて退院するときには、授乳の間隔がだいぶ空いてきていたのを覚えています。それはちゃんとお腹いっぱいにおっぱいが飲めているという証にもなります。

退院して実家に戻ると、私自身の気持ちも落ち着いたのか、よく眠ってくれるようになりました。おっぱいも漏れるほど良く出ました。

子どもとの間に病院が入る機械的な母子別室

一方、次女のときは主人の実家近くの個人とはいえ最新設備の整えられた大きな病院で出産しました。ここはドラマみたいに、ガラス張りの部屋にズラーっと新生児が寝かされていました。

ここは母子別室でした。時間になると授乳室に行ってこれまたズラ―っと並べられたパイプ椅子に皆で座って、授乳します。赤ちゃんも正面の台にまたまたズラリと並べられ、足首と手首につけられた名前のタグを頼りにわが子を探します。

そんな場所でおっぱい出して授乳するわけですから落ち着いて出来るわけもありません。自分が上手くいかず隣が上手くいっているとプレッシャーにもなります。まわりが終わって取り残されるとこれもまた焦ります。まだ子どもは吸いついているのに無理やり引きはがしたりして・・今思えば可哀そうなことをしたものです。

夜の授乳はなかったので、おっぱいがたまって胸が張り痛くて眠れません。飲ませば早いのにと思いつつ泣く泣くしぼった夜は辛かったです。

私は二人目ということもあり、通常七日入院するところを五日で退院させてもらいました。帰って思う存分授乳ができると思いきや、飲む方も私のおっぱいの方も安定せず、ミルクと併用でした。それもそのはず、病院では大半がミルクだったわけですから。

この時は主人の実家だったために、夜中まだ寒さ残る時期に、泣きやまない娘を置いて、二階から義父母の眠る一階のキッチンへ行って、電子レンジでのミルク瓶の消毒やミルク作りをするのがきつかったです。

あくまで私個人の意見ですが

母乳育児を推奨する声があがっています。もしあなたもぜひ母乳でと思うのでしたら、母子同室をお勧めします。最初は大仕事終えたばかりで身体はきついし、慣れないことばかりで戸惑いますが、可能であれば、病院で三食昼寝つきのうちに母乳での授乳を慣れさせておけば、自宅に帰ってからも楽です。

あなたが初めてなら子も初めてなのです。回数を重ねてお互いに慣れていくしかないのです。それはスタートが早ければ早いほど楽できます。

みんなのコメント
あなたの一言もどうぞ