風邪をひいたときには、水分補給をすることが大切です。それは脱水症状を防ぐという目的があるからです。 大人でも、風邪を引いたら水分をしっかり取ることが大切ですね。だから赤ちゃんも同じことです。 赤ちゃんは体重が軽いので、嘔吐や下痢などがあるとすぐ脱水症状に...

続きを読む

子どもの下痢はよくあることです。下痢といっても嘔吐や発熱を伴う激しいものから、ちょっと軟便かなという軽いものまでさまざまです。 お腹がゆるめ、軽い下痢の場合は受診するべきか迷うこともありますよね。インフルエンザなどが流行している時期は、更に病院へ行くリスクを考...

続きを読む

初夏から秋の初め頃になると気になりだすのが子供に対しての虫さされです。子供は体温が高いからでしょうか。とにかく虫に刺されやすいのが特徴です。しかも赤ちゃんはより腫れやすいのが特徴です。 痒みも不快でしょうし、腫れもできる限り早く元通りにしてあげたいものです。ではど...

続きを読む

気が付くと「こんなところにいつの間に…」という感じで幾つも出来ている小さな皮膚ののブツブツしたもの、それがイボです。 イボ自体は別に痛くもかゆくもないことが多いので、放置していても日常生活に支障がない場合もありますが、問題はあっという間に広がってしまう感染力...

続きを読む

毎晩かきむしる子どもを見て心が痛いお母さんは多いと思います。早く治したいが為にサプリを試してみたいと思うお母さんも多いかもしれませんね。 サプリは体にいいイメージが先行して、なんだか今ある悩みを改善できる魔法の薬のような感覚を持って購入してはいませんか? ...

続きを読む

頭がズキンズキンと脈打つように痛いのは辛いものです。大人だけでなく小さい子供にも偏頭痛は起こるんです。 幼いと痛みをうまく伝えられず、症状の嘔吐や吐き気などで他の病気を疑うこともあるかもしれません。 子供の偏頭痛について、大人とは少し違った症状や親からの...

続きを読む

赤ちゃんや幼い子どもの発熱は、とても心配ですよね。特に初めての子の初めての病気となると、パパもママも慌ててしまうことでしょう。 子どもの発熱というと「座薬で熱を下げるべき?」と思われがちですが、医師の診察の前に自己判断で薬を使うことはおすすめできません。 ...

続きを読む

赤ちゃんが頭やお腹などをかきむしっているのをふと目にしたり、気づくと肌が赤くなりボロボロの湿疹ができてしまっていたママも多いでしょう。 赤ちゃんは特に大人以上に汗っかきな上に、肌がとてもデリケートなのですぐにあせもができてしまいます。 特に、暑くなる夏の時期...

続きを読む

みなさんはハチに刺されたことがありますか?私は何度もありますが、本当にとってもすごく痛いんです。子供の頃はギャンギャン泣くほど痛かったですよ。 田舎に住んでいると身近なハチ。都会でも意外とよくみかけます。そこで古くからハチに刺された時のさまざま...

続きを読む

子供の目が赤くなっていたり目ヤニが出たりしているというときは、結膜炎になった疑いがあります。 結膜炎をおこす原因は大きく分けてウイルス性、細菌性、アレルギー性と3つあり、結膜以外にも炎症を起こす場合もあります。 そんな結膜炎の予防や治療についてご紹介しま...

続きを読む