ミルク、母乳が中心の赤ちゃんはうんちが緩くなりがちです。離乳食の初めの時期もまだ水分の多い食事なので同じことが言えます。 ですが一歳を過ぎて大人とほぼ同じものが食べられるようになっても「もうんちがゆるい」と、少し心配になります。 一歳を過ぎて以降に下痢が...

続きを読む

足を痛がって大泣きする子供への対応に困ったことはありませんか?日中は元気に遊んでいたのに、夕方や夜になると泣き出すほど足を痛がることも。 病院へ連れて行くべきなのか悩んだり、重症な病気を患っているのではないかと不安になることも多いと思います。 ここでは、...

続きを読む

子供の便秘は、ひどくなると腹痛や発熱を起こすこともあるとてもつらいものです。便秘解消のためには、やはり3食しっかり食べることが大切です。 でも、食べる習慣づけが難しいのは、朝食ではないでしょうか。特に朝は慌ただしく忙しいので、理想の朝食を食べさせるのは大変です...

続きを読む

自分の子供にアレルギーがあると、ショックですよね。 ましてや、ハウスダストのアレルギーがあると分かると、「自分が掃除を怠っているからかな」と自責の念にかられるママが多いのです。 確かに、ハウスダストはダニやホコリ、虫の死骸・糞などが原因で起こるアレルギー...

続きを読む

はやり目は、正式名称を【流行性角結膜炎】という目の病気です。強力な感染力を持つ病気で、子ども達の間では大流行することもあります。 はやり目が集団感染を起こし、学級閉鎖になることもある病気です。はやり目はどんな時期に流行し、どんな症状の病気なのでしょうか。 ...

続きを読む

赤ちゃんや小さな子どもが下痢をすると、ママは心配ですよね。しかもうんちが白くなったら、ビックリするとともに不安になってしまうのではないでしょうか。 実は乳幼児の白っぽい下痢は、よく知られた病気の可能性があるのです。毎年冬に流行するロタウイルス感染症というウイル...

続きを読む

赤ちゃんの不調は、ママにとってとてもつらいことですよね。ロタウイルスやインフルエンザといった急性の病気も困りますが、体質的な不調も気になるものです。 体質的な不調の代表のひとつが便秘ではないでしょうか。赤ちゃんの苦しい便秘、どのように対処すれば良いのでしょう。...

続きを読む

赤ちゃんが生まれると、すぐにお世話がスタート。 赤ちゃんはいきなり様々な病気になります。熱が出たり、吐いたり、下痢になったり、咳が出たり、鼻水が出たり…。 そんなときに慌てないために、病気になる原因や、詳しい症状、どのような対処をすればいいのか、おうちで...

続きを読む

風邪をひいたときには、水分補給をすることが大切です。それは脱水症状を防ぐという目的があるからです。 大人でも、風邪を引いたら水分をしっかり取ることが大切ですね。だから赤ちゃんも同じことです。 赤ちゃんは体重が軽いので、嘔吐や下痢などがあるとすぐ脱水症状に...

続きを読む

子どもの下痢はよくあることです。下痢といっても嘔吐や発熱を伴う激しいものから、ちょっと軟便かなという軽いものまでさまざまです。 お腹がゆるめ、軽い下痢の場合は受診するべきか迷うこともありますよね。インフルエンザなどが流行している時期は、更に病院へ行くリスクを考...

続きを読む